IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (8コメント)

  • 資産に計上した設備が全く稼がない場合、その設備は資産勘定から除外する必要があります。俗に減損処理です、かってのプラズマと同様の巨額赤字計上です。(ギガファクトリのことです)


    米国、ギガファクトリは2年後に黒字化の予定でした。ところがなんと2年後にはテスラが半額で2倍の規模で内製化するという。もはや黒字化の夢は夢の夢となりました。

    中国、北京自動車ショーで明らかになったことは、欧州・米国・日本(ホンダ、トヨタ、日産他)のEV車に共通することは、電池は全て寧徳時代新能源科技(CATL)製だということです。パナの出番は全くない。

    要するに、もう、パナの出番はないということです。用済みデス。日本国内でほそぼそとトヨタ向けが少々残るのみ。


    パナの巨額損失計上が見えているのに、株価900円にあることが奇跡です。21世紀のパナの奇跡です。

  • 世界中がコロナで燃えさかれば世界景気は更にブレーキ。しかし、日本国内の地域内観光には何の影響もありません。悪材料出し尽くしのホテルはある意味、安心感があると思う。

    でも、もう少し買い増し予定していたので、5万円越えはもっと、後でも良かった。(怒られるかもしれませんが、5万円割れてもいいよ)

    満額復帰まで、あと、2年 いな、あと、1年

  • NYダウ爆上げ、それでもいつもの変わらないパナ。下げて始まり、下げて終わる。

  • 首の皮、一枚 さっさと、900の底をぶち破れ(やけくそ)

  • >>No. 222

    2020年8月31日付で解約 豊洲プライムスクエア

    総賃貸面積に占める賃貸面積の割合 は、2.3(%)です。埋まるでしょうか、コロナご時世ですから賃料は下がるでしょう。

  • 時田隆仁社長は、顧客のデジタル化を提案、システム構築や運用を担う。500人のコンサルタントで事業を始める。2022年度には2000人規模に増やし、年間3000億円の売り上げをめざす。

    しかし、日本に進出、日本政府に取り入っているアクセンチュアは社員50万人の世界最大の巨大コンサルIT会社です。

    今更、富士通がコンサルの重要性に気が付いてもどうにもなりません。500人程度でコンサル事業を始めるより世界でコンサル企業を買収したほうがいいと思う。富士通フロンテックのような会社に資金を投じるよりです。


    強く思うのは、ITの世界で下克上はもはや無い。巨大企業が群雄割拠する世界地図が定まって富士通の出る幕は無い。富士通はローカルの小企業にすぎない。付加価値の高い仕事は外資がとる、そんな構図が定まってしまいました。

  • >>No. 823

    多国籍企業アクセンチュアが日本行政のコンサルを請け負っています。システム統一とか重要な決定は相談役アクセンチュア頼りです。

    NTTや日立、富士通が頼りになるのであれば、日本がこれほどデジタル化で後れを取らなかった。中国や韓国や台湾から周遅れです。富士通は、日経新聞でも書かれていますが、御用聞きです。お客様の注文、指示でシステム構築します。お代は、SE工数で決まる。知識ではお代が決まらない。(これは、そっくり今年の日経新聞の記事にあった通りです)

  • 東京都の新型コロナウイルスの感染者が、1週間ぶりに200人台

    感染終息より、今の感染水準が横ばい続き、初冬のインフルエンザとコロナの季節に突入するのではないでしょうか。(日本国内の1日毎の感染者数が500人前後が常態化)

    人混み、観光はそこそこ、しかし、人々の慎重姿勢は変わらない。

    よって、ホテルの稼働率は曇り空が続くと思う。

本文はここまでです このページの先頭へ