IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (23コメント)

  • >>No. 325

    ■【上場基準】

    東証1部:上場時500億円以上

    東証2部:上場時20億円以上

    マザーズ:上場時10億円以上

    ジャスダック:上場時10億円以上

    ■上場基準クリア済み時価総額100億円以上のベンチャー企業

    1位 プリファード・ネットワークス 2326億円
    2位 メルカリ 1479億円
    3位 Sansan 505億円
    4位 エリーパワー 404億円
    5位 Freee   394億円
    6位 ビズリーチ 338億円
    7位 TBM   292億円
    8位 FiNC  225億円
    9位 ラクスル  219億円
    10位 ボナック 217億円
    11位 ビットフライヤー  213億円
    12位 セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ  174億円
    13位 ソラコム    173億円
    14位 C Channel 163億円
    15位 GLM  151億円
    16位 グライダーアソシエイツ   149億円
    17位 お金のデザイン 132億円
    18位 フロムスクラッチ    127億円
    19位 ペジーコンピューティング  120億円
    20位 Liquid    105億円
    21位 スターフェスティバル   101億円
    22位 dely     100億円

  • ファーウェイ逮捕。日本の電子製品メーカーに朗報だ!! 監視カメラは特にチャンス!

    このファーウェイ逮捕をきっかけに米国との同盟国でもファーウェイの通信機器、サーバーは政府利用禁止、使っている企業は米政府と取引できないという流れに。

    日本の通信機器メーカー、監視カメラメーカーに朗報。

    日本製監視カメラが求められているので、米国セキュリティ展に出展!

    今年のラスベガスでセキュリティ展出したけど、「チャイナフリーの監視カメラはおらんかね~」と米政府の人が徘徊していました。

    監視カメラビジネスは日本の愛国者の皆様に差し上げますよ~~~!!

    カメラパートナー募集!

    ビバ!ファーウェイ製品排除!!

  • 岩田社長の決算インタビューでは
    >売上成長のための積極投資ということで、営業損失を計上したという状況でございます。

    ロックオン・ブリッジレポートより
    ttp://www.bridge-salon.jp/report_bridge/archives/2018/06/180606_3690.html

    >今後の注目点
    第2四半期実績及び通期予想とも営業損失、通期増収率も1桁予想とのリリースを受け、残念ながら株価は上場来安値近辺での推移となっているが、今期で構造改革が終了しマーケティングプラットフォーム事業とEC-CUBE事業で来期からは2桁増収が見えてきたこと、アクティブアカウント数は着実に増加していること、成長のためのエンジニア及びセールススタッフ確保は順調に推移していることなどから、底入れ・反転の素地は十分に整ってきたようだ。
    引続き、単年度での損益ではなく、トップラインの拡大とそのための施策がどのように進捗しているかをウォッチしていきたい。

  • 財務内容を改善するために、わざと赤字にして、あえて、業績を悪く見せる方法を取ることもあります。

    余剰資産や遊休資産を、一掃するといっても、それをやると大きく損失が出てくる。
    利益確保は大事だという一方で、そんな逆のことをしていいのか不安もよぎるものです。
    そんな時によくやる方法が、一時に大きく赤字を出すことです。
    ネガティブなものをすべて洗い出して、すべてを赤字に組み入れてしまう。
    それを、実際に赤字になりそうなときに財務内容の改善をする。
    赤字のタイミングに、財務を改善するというと、不思議な顔をする人がいます。
    財務内容を黒字の時に改善するのはわかりますが、それを赤字のときにやるとはどういうことだと。
    という声が聞こえてきそうです
    しかし、経営状態も一進一退、大きく経営改善する機会がありません。
    それなら、どうせ赤字なら1期だけ大赤字に持っていく。
    そんなことは、滅多にありませんのでこの際すべての膿を出す。
    そして今までに貯まっていたマズイところをすべて洗い出して、大きく赤字を出してしまう。
    逆に銀行借り入れは、いつものより多く2年分借りてしまう。
    つまり、来年1年間借りなくても、大丈夫なだけのキャッシュを確保しておく。
    とりあえず借りられるだけ借りておく。

    今期は大幅な赤字ですが、次期は大幅な黒字を、予定していますので、問題ありません。
    しかも赤字のメリットは税法上の欠損金のため、7年間持ち越せるわけです。
    ごまかし、ごまかしの、ぎりぎり黒字を続けているよりも、
    大きく赤字にして、不良資産を一気に改善してしまう。
    この財務戦略は本当にメリットがあるもので、過去に多くの企業で戦略として取っているのです。
    大きく黒字に改善することで、金融機関から非常に高い評価を受ける。
    財務内容を改善するためには、ある程度の覚悟と勇気がいります。

  • 2017/10/12 15:48

    セレスの方にもちゃんとIR出さないとね 

    ●シスコとゆめみ、小売・流通・施設業界における「店内体験向上ソリューション」の提供で協業
    2017/10/12 14:00

    ~リアルタイムなサービス提供で顧客の満足度向上、来店促進を支援~

     シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:鈴木みゆき、以下シスコ)と、法人向けのデジタルマーケティングを支援する株式会社ゆめみ(本社:東京都世田谷区、代表取締役 片岡 俊行、以下ゆめみ)は、小売・流通・施設業界においてお客様の満足度向上、来店促進を目指す、「小売/流通・施設向け店内体験向上ソリューション」提供で協業を行うことを発表しました。

    https://www.nikkei.com/article/DGXLRSP460097_S7A011C1000000/

  • 2017/10/07 16:04

    「速報」中国で仮想通貨交換所が再開されるぞー!

    日本と同じように金融庁が認可を与えるような形で向こう数ヶ月以内に再開されるようです。

    政府がある程度管理できるような体制にしてから再開すると予測していましたが、その通りの動きでしたね https://www.cryptocoinsnews.com/china-will-likely-resume-cryptocurrency-trading-by-licensing-bitcoin-exchanges/

    2:56 - 2017年10月7日

  • 2017/10/07 16:00

    結局は、いつもの狐と狸の化かし合いのようでしたね
    ビットコイン上昇中!の理由?

    ◎中国で仮想通貨が資産認定?ビットコイン50万円復活突破なるか! 

    中国メディアJinse によると3月に可決され、10月1日から施行される中国民法の一般原則では #ビットコイン などの #仮想通貨 を電子資産と制定する。この民法によると使用と所持は中国国内で禁止はされないという

    Jinseによると政府は #ビットコイン そのものに問題はないと判断するとし、規制当局は一度も禁止すると言っていないと報道。また今回の規制はマイナープラットフォームがKYCとAMLを遵守していない事が理由で一時的であるということを暗示していると強く主張 またhttp://Bitcoin.com によると政府が取引所を閉鎖し、取引を停止したのはこの民法が施行される前だったためではないかとし、10月1日以降 取引所が再開する可能性があるのではないかとしている

  • 2017/10/06 09:23

    今日は、お約束の金曜IR発表日? なんかあるといいですよね

    これだけスカスカの板じゃー いくらでもやりたい放題になるが、辛抱あるのみ!

  • 2017/10/06 08:46

    今年も10,11,12月と残り三ヵ月になりましたね

    セレスの待ち望んだ新たなメディアコンテンツ事業やらIRラッシュがきそうなんですが? 
    東証一部昇格の呪文もそろそろ解かれるでしょう 辛抱あるのみですね! 

    しかし、世の中はさらにさらに仮想通貨社会へ急ピッチで進んできてますよね~

    *セレスのVISAにビットコイン ビットフライヤー、プリペイドへ入金
    2017/10/6付日本経済新聞 朝刊

     仮想通貨ビットコインを利用した買い物が身近になってきた。国内最大規模の仮想通貨取引所を運営するビットフライヤー(東京・港)が、VISAブランドのプリペイドカードにビットコインで入金できるサービスを6日に始める。プリペイドカードにビットコインを入金すると国内に数百万店あるVISAの加盟店で利用できる。
     現在ビットコインで決済できるのは、インターネット上の店舗を含めて1万店程度。ビットフライヤーはカンム(東京・渋谷)と提携し、カードの発行にも乗り出す。プリペイドカードにはアプリを通じて入金できる。1回に3万円まで入金でき、月に入金できる金額の上限額は12万円。

     ビットフライヤーにビットコインの口座を持っていることが条件で、まず申込者のうち1000人を抽選で選ぶ。ビットコインを入金する時点のレートで円に交換するため、店舗側は円で代金を受け取ることができる。

     国内で仮想通貨取引所を運営するコインチェック(東京・渋谷)は昨年10月、カンムが発行するプリペイドカードにビットコインで入金できるサービスを始めている。

  • 2017/10/04 12:49

    薄い板なんで筋さんも仕込みやすいんでしょうね あの躊躇ない買い板並びが連日では?w

    しかし結局は、時間の問題でビットコイン決済できる店は急拡大中ですし、
    セレスの株価も年内中には上昇トレンド入りするんでしょうが、心理戦で振られても辛抱です。

    *ANAP-後場上げ幅拡大 ビットコイン決済サービス導入を開始
    12時36分配信 トレーダーズ・ウェブ

    ANAP<3189>が後場上げ幅拡大。同社は4日12時30分、ビットコイン・ブロックチェーン企業であるビットフライヤー(東京都港区)からビットコイン決済サービスの提供を受け、原宿竹下通り4店舗に導入開始すると発表した。

  • 2017/10/03 03:49

    金融革命の流れは誰にも止められなくなってきましたね 急加速! 
    セレスの過度な抑えも無くなって?いきなり上昇トレンド転換へ急騰したりして笑

    ◆3メガ銀、フィンテックで攻勢 三菱UFJはデジタル通貨を初披露
    2017/10/2 20:30 日経
    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2178879002102017EE9000/

    三菱UFJ、三井住友、みずほの3メガ銀行が金融とIT(情報技術)を融合した「フィンテック」への傾斜をより鮮明にしている。3日開幕する家電・IT(情報技術)の見本市「シーテック」に、3メガ銀は初めてそろって参加。デジタル通貨や手ぶらで決済できる生体認証システムなどを公開する。

    フィンテックの流れが強まるなか、金融事業には内外のIT系企業などが相次ぎ参入し、「業界地図」は大幅に書き換えられる可能性が強まっている。今回のシーテックで存在感を示す3メガ銀などの既存勢力は、業界の垣根を越えて強まる「新たな競争環境」に挑もうとしている。

  • 2017/10/01 17:56

    とりあえず【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! 株探ニュース

     【好材料】  ――――――――――――

    ■セレス <3696>
    持分法適用関連会社のビットバンクが仮想通貨交換業の登録を完了。

    ■フィスコ <3807> [JQG]
    子会社フィスコ仮想通貨取引所が仮想通貨交換業者としての登録を完了。

    ■リミックスポイント <3825> [東証2]
    子会社ビットポイントジャパンが仮想通貨交換業者としての登録を完了。

    ■マネーパートナーズグループ <8732>

    *各銘柄の上げ幅は同じくらい? たまにはセレスが上昇率TOPになって欲しいね

  • 2017/09/30 20:29

    仮想通貨取引所 マーキュリーの準備も着々と(ゆっくりしっかり)進んでるようですね

    ベストなタイミングでIRしたほうが良いんじゃないですかね もう時間の問題ですし そう思ってきました

    *[商願2017-119229]
    商標:[画像] /
    出願人:株式会社セレス /
    出願日:2017年9月8日 /

    区分:36(電子仮想通貨の利用者に代わってする支払代金の清算及び決済ほか),42(電子仮想通貨に関する情報収集機能及び支払代金の決済機能を有する電子計算機用プログラム

  • 2017/09/30 19:56

    *セレス出資のOrb社にようやく脚光が当たりそうですね!

    【8473 SBI】
    ブロックチェーン関連技術を活用した新たな決済用プラットフォームの開発に関するお知らせ

    本プラットフォームの基盤部分は、ブロックチェーン関連技術を用いた決済分野に高いノウハウと基盤ソフトウェアを持つ株式会社Orbと共同で開発していく予定です。
    http://urx.red/Gbm3

  • No.405

    強く買いたい

    今日は、大安ですね マー…

    2017/09/29 11:45

    今日は、大安ですね

    マーキュリー新会社設立日 (9月予定)

    セレスのIR発表も金曜日が多いんで期待してますが、延期しても いつものことですし 

    ここまでくればみなさん慣れっ子ですもんね

  • 2017/09/25 11:03

    今日は、何かを始めるにはいい日とされる一粒万倍日です。

    会社設立日には縁起が良いですね 9月中に設立予定のマーキュリー 登記したのかな?

  • 2017/09/24 07:12

    辛抱貯金も長い間ご苦労様でしたね

    月曜日は、営業投資有価証券の売却益計上を材料視でストップ高ですね おめでとうございます

    ダイレクトな純利益の「投資有価証券売却益の計上を 発表」は たいがいストップ高…以後続伸ですもんね


    ・BEENOS---ストップ高、営業投資有価証券の売却益計上を材料視 ...

    ・スターティアが3連騰、投資有価証券売却益計上で18年3月 ...

    ・メガチップスが6日続伸、投資有価証券売却益9.2億円が発生 ...


     などなど

  • 辛抱貯金もここまで長い間 ご苦労様でした

  • 2017/06/15 12:06

    セレス側でも このIR出してきたから 少しは注目されるでしょう

    当社関連会社の(株)ゆめみが(株)博報堂と資本業務提携

    ttp://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1486750

  • No.983

    強く買いたい

    2017.06.15 株式会…

    2017/06/15 11:43

    2017.06.15
    株式会社博報堂との資本業務提携に関するお知らせ

    ゆめみは博報堂と、業務・資本提携を締結し、企業向けのUX/UI設計・サービス開発・運用領域で協業していくことに合意し、サービス提供を開始しましたので、お知らせ致します。

    今度の業務・資本提携により、博報堂が持つ企業のマーケティング戦略立案/実行力と、ゆめみが持つオムニチャネル・IoT・スマートフォンアプリの領域での高度な開発・運用力を融合させ、企業のマーケティング活動における顧客体験(UX)開発支援サービスを提供していきます。更に、博報堂が保有する様々な生活者データとゆめみが持つ技術開発力を融合させた新たなソリューションも共同で提供していく予定です。

本文はここまでです このページの先頭へ