ここから本文です

投稿コメント一覧 (7コメント)

  • そふBは言論統制もして、金も牛耳るのでしょう!
    正論も削除されました

  • 優良企業が東証自己株式立会外買付取引を行った最近の例では、信越化学がありますが、確かに当初は余り大きい株価変動に繋がりませんでした。しかし市場独占性と高い収益性や実績が伴っているため、今は9000円程度から11000円に上昇している事が全てを物語っていると思います。ここは、温暖化による穀物の病気の防止や昆虫による食害を防ぎ、爆発する人口増加に国際的に寄与する発展性の高い会社です。また化学原料中間体や薬剤分散技術を活かして化粧品分野にも進出しています。伸び代の大きい会社として期待したいと思います。

  • 2019/10/07 02:10

    修正再投稿します。
    化学系一部上場企業に勤務しています。
    ここの知財セミナーに参加しました。
    ここは地味だけど、市場調査・技術調査をしっかり行い、自分達が戦う市場の強み・弱みをしっかり知り尽くしてから事業戦略を立案している事が良く分かりました。技術情報と市場や業界情勢分析をしている所がが強みだと思います。

    中国情勢により、異常な暴落をしましたが、
    これは不安を煽る輩に必要以上に惑わされた個人投資家による投げ売りやファンド等による売り工作によるものと個人的には考えています。

    堅い経営を行っている会社だと感じますが、自社株買いしても、投資家からあまり評価されていないのが残念に思います。SBのような投資会社ではなく、旭化成さんのような国の基盤となる企業を応援していきたいです。ホルダーとしてこれからも見守っていきたいと考えております。
    安くなったら更に買い増ししたいですね。

  • 私は研究所勤務で、数百人単位の社外セミナー講師をしておりました。ケミカル分野で扱う対象技術は、化合物、組成物に始まりポリマー・核酸・ポリペプチド及び製造法まで幅広い分野に跨っています。

    特に化合物は、会社・学術団体・国内外でもIUPAC命名法に従わない慣用名・構造式ならびに、MARCUSH形式と呼ばれる可変置換基を含むDB検索ではヒットさせにくい表記法の文献が多く、化学業界は何処でも、他者の文献や特許を調査するのにとても苦労しています。ある程度質の高いとされるCASやWPI系のDBを組み合わせても、網羅性に限界があり、同業の技術マップを作るのにも費用とマップMPがかかります。

    例えば超臨界を用いた技術を調査したい時、
    普通の人は、supercriticalや超臨界のキーワードで検索をしますが、優秀な外国機関の研究員でも、スペルミスをしていたり、ultracriticalなどの異表記予測、特許分類の選定や適切なdeep indexing termを上手く使わないと漏れが生じます。また液状二酸化炭素状態を形成する条件等の技術表記を拾わないと重要な文献がヒットしなくなり、独占排他できるオリジナリティの高い関連技術の探索が難しくなります。

    技術課題に対応した解決手段をマップ化するのに、まともに調査会社に外注すると数百万から〜千万の費用がかかる上、クオリティが低く自社優位性を引き出す事がなかなか難しいのです。研究開発方向を決定づける情報の可視化には、精査な調査と一次加工した情報群の整理を如何に行うかが鍵になります。社内加工なので費用は研究員のMPだけになります。

    旭化成さんは、情報収集の段階から、技術用語の統制化、thesaurus化を社内で独自に行ない独自のDBを作製しているため、必要な文献群の情報可視化が、精度良く行える点で他社にはない優位性を出せるのです。今後は新しいニーズに対応した正確な技術マップ作成により、他社に先駆けてホワイトスペースを素早く見つけ、有用で新しい研究開発を行っているものと思料致します。これからどんどん新しいソリューションや新規技術に基づいた事業展開が可能な会社だと感じます。

    ここまで行っている化学系企業はないと断言できますね!情報加工では東ソーさんや花王さんも中々素晴らしい工夫をされています。
    株価対応については、この会社は少し無頓着なのかなと感じています。もっと株価対応や技術アピールをすべきです。この点技術内容の割には資生堂さんあたりは、技術広報やCSR的な情報発信がとても上手いですね!あの高いPERがそれを物語っていますが、技術力では比べ物になりません。
    中国事業展開に暗雲が立ち込めているようですが、乗り越えて行くものと思われます。

    ご参考まで(公開情報ですが、直ぐに削除するかも知れません。ご了承願います。)

  • 2019/10/09 20:13

    ノーベル賞受賞おめでとうございます。こういう地道な努力を重ねる会社が評価されなければ、技術立国とは言えないと思います。情報解析化学系業界トップの旭化成さんをこれからも見守って参ります。どんどん有用な新しい研究シーズ開発を続けて下さい。

  • 吉野先生のノーベル賞受賞は素晴らしい事ですが、今後も如何に企業経営に寄与していくかが大切です。しかしヤフーの記事に素直に吉野先生に対する他の人の賞賛コメントが、無残にも👎ばかり押されているのを見て、何か悪意のある情報操作が行われていると感じました。何かがおかしいメディア。
    ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、ヤフーニュースは韓国メディア報道が多く、昨日も韓国が日本よりも本来ノーベル賞受賞できる国であるという記事がありました。

    下記のように何の問題もないコメントでしたが、他にも多数の賞賛を贈られた方に意図的に評価を下げる重複アカウントを使ったと思われるのべ数百人以上の工作員!が動いているようです。(瞬間的に凄い数が付いたので)世論誘導されないよう気をつけた方いいと感じました。事例のショットを貼り付けます。

  • 私は入れた覚えのない注文のせいで損をしました。SBI並びに、正式に金融庁に問い合わせをしたところログの開示がされたものの、二箇所からアクセスがあったことまでしかわからず、迷宮入りさせられました。ここを使っている方は十分確認された方がいいと思います。ここの淵源がソフトバンク系列というのがとても怪しいです。ZHDを見ても個人売り禁で自由につなぎ売りもできない状態で、メディア報道で飛びついた個人が標的にされ、板では悲鳴が上がっているようです。自分たちだけ儲かればいいという企業風土と推測します。売りもSORで行うと一番安い所で勝手に発注されるのでご注意下さい。

本文はここまでです このページの先頭へ