ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • こんばんは。
    エクセルはこの数年間で大幅な売り上げ減少と経常利益の減少に見舞われています。
    取引先企業はシャープやジャパンディスプレイ、アルプスアルパイン。
    昨今の経済、半導体商社業界の環境から見ても致し方ないと思いますし予測できた状況だと思います。7/30に開示された第1四半期決算短信を皆さんにも確認して頂きたいのですが、ついに営業・経常利益も赤字になり本業で利益が出ていない状況になりました。
    保有有価証券を売却して純利益をなんとか黒字に保っており、先行きは暗く、株価は、今年3月末の2,643円をピークに下落、第1四半期決算短信発表後はさらに下値を切り下げる苦しい展開が続いています。
    保有有価証券売却による利益計上も残すところおよそ30億円程度かな?企業の業績面を重要視して売買される方はどんどんと去っていき、この掲示板も寂しい状況です・・・。
    M氏から経営陣は相当つつかれているのではないかと想像してしまいます。
    このような状況下でエクセルの将来を悲観せずコツコツと買い増ししていく私は相当な半導体商社好きだと思います^^ここからさらに30%程度下値を切り下げたとしても私はニッコリと笑顔でいられるのでしょうか?
    大河に彷徨う笹舟になった気分でしばらく流れに身を委ねようかなと思っています。
    蓬莱山に辿り着くのはいつのことやら・・・

  • この板では間違えた情報も多いので、老婆心ながら一応説明させていただきます。
    今回、神原氏は保有数を減らしたようです。
    最近で最も出来高を伴って下げた日(8月14日)の出来高45万株のうち約6割の26万株は神原氏の損切りによるものと思われます。
    【抑えておきたいポイント】個人、法人に関わらす株式の5%以上保有する株主が1%を超える保有株式の変動があった場合、5営業日(大体1週間以内)に報告する義務があります。←これは一般の個人が経験することはまず無いですが、手続きは非常に煩雑で大変苦労します^^神原氏も8月20日の報告義務日に遅れてしまい、8月26日に売却の報告をし、さらに間違いの訂正報告をしています。お疲れ様でした^^
    【ここからは私の想像ですが、】この時、金融庁から去年の11月中旬と12月初旬に1%以上保有数の増加に対する報告が無い旨の指摘があったと思われます。そしてこの件についても報告する義務があり早急に報告するように言われたことでしょう。
    そして売却報告から1日遅れで8月27日に去年2%程度買い増しした旨の報告が行われています。
    保有数の増加報告が1日遅れで報告されたことで、まるで売却後に保有数が増えているように勘違いなさっている方が多数いらっしゃいますが、神原氏が8月14日に保有数を減らしたのは間違いの無い事実です。
    他の株の利益と駅探の損失を相殺したのか、今後神原氏がさらに売却に動くのか、相場の落ち着いたところで買い戻しに動くのかは神原氏自身しか分かりませんし考察は控えますが、現在の状況をざっくりと報告させて頂きました^^
    駅探は便利ですよね♪私は結構使っています。今後のこの会社に関わるステークホルダーの繁栄を心から願っています(出来れば株価も上がって欲しいですね)。

  • >>No. 678

    約1000円が平均取得単価なので一株当たり400円程度=ざっと1億6800万円損失か・・・
    損失の痛みや考え方は個々で違うと思いますが、我が事では無いにしても胸が締め付けられる思いですね。今後駅探が1500円程度まで行って残りの保有株で神原氏の傷が癒える事を心から願っています^^

  • この1年間でずいぶん下げましたね~^^
    株主2000人以下になって2部降格の猶予期間入り・・・
    この株価推移では仕方ない事だと思いますが、私自身は握力の強い2000人に選ばれた事を光栄に思います。(この板は寂れてしまいちょっと残念ですが)
    もの言う株主の対策を怠り、何ももの言わせぬ企業体質がこのような事態になったのではないかと個人的には感じます。
    もっともっと、配当の上乗せ、自己株の取得や償却、ROEの向上など魅力ある企業を投資家にアピール出来たはずです。もっと早く対策を取ればマクセルや東芝機械、新明和の結果が物語る通り、もの言う株主は去り投資家にとっても魅力ある企業に変化したと思います。
    取締役の皆様方におきましては、中途半端な株主対策はもの言う株主を追い出せないどころか、火に油を注ぐような結果をもたらす事を肝に銘じて頂きたい。

    2部降格になろうと、上場廃止になろうと、株主がどんどん減ろうと、これからも私はギュッとエクセル株を握りしめて最後まで見届ける覚悟です^^
    エクセルさん、このままで終わらぬように最後まで応援してますよ^^

  • 2018/11/20 08:32

    >>No. 205

    http://www.alpine.com/j/investor/library/pdf/provisional/ex_rep_cor_181106.pdf
    ココに記載があります。10/15時点の株主に対して支払われます。
    総会の通知書に「余剰金の配当が効力を生ずる日」として12/27と記載がありますが、これは10/15時点の株主に支払われる日なので勘違いなさっている方が多数いるのかもしれません^^
    この板の間違った情報に惑わされない様に皆さん注意しましょう。

    10/19時点でアルプス電気2518円、アルパイン1785円。正式に合併した場合、2518×0.68=約1712円。ココに100円配当上乗せしたら1812円がアルパインの株価の10/19時点での適正水準。
    以前と比べて合併した場合の価格水準に近づいてきた感じがします。
    ここからいろいろな情報、思惑や期待によって上下動があるとは思いますが、いま購入した株主は臨時総会の第二号議案の100円特別配当は享受出来ない可能性が高いと認識した上でココの株取引を楽しんではいかがでしょうか^^

本文はここまでです このページの先頭へ