ここから本文です

投稿コメント一覧 (567コメント)

  • No.161

    強く買いたい

    強く買いたい

    2016/02/19 16:59

    強く買いたい

  • No.151

    強く買いたい

    強く買いたい

    2016/02/19 16:50

    強く買いたい

  • 引用
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

  • >>No. 138

    【追記】Oakキャピタルは僅かであるが、新株予約権6000個(=60万株)を譲渡せず、残している。決済日は2月27日で、SOLの特損IRが出るまで少なくとも1営業日(=3月2日)の空白がある。Oakキャピタルは、特損という重要事項を事前に知りうる立場にあったわけで、残した新株予約権の行使日は一応気になるところである。また、SOLは株価に配慮したためか、2月27日に決済された内容(=2億円で買い戻し)を即座にIRしていなかった。これは批判されてしかるべきである。

  • >>No. 138

    この記事ですか?

    「Oakキャピタル」がSOL Holdingsから全面撤退、SOL側に1億円を超える特別損失が発生
    2015/03/03 3:00:40

    ■昨日、ストップ高の651円(終値)をつけるなど、バイオ燃料スーパーソルガムに絡む一連のIRで「急騰劇」を演出してきたSOL Holdings(宮嶋淳社長=写真)。場が引けた深夜23時を見はからうように、1億円を超える特別損失の発生を適時開示した。それによると、昨年11月4日に発行された新株予約権付社債のうち、Oakキャピタルに割当られた同社債の残1億円(額面)を2億円で買い戻し、少なくとも1億円の特別損失が発生したという。

    ■一方、Oakキャピタル側はSOLに先んじて昨日17時45分、次のようなIRを出していた。
    「株式会社 SOL Holdings(東証JQS 6636)へ実施したエクイティファイナンスの引受けに関してのお知らせ」

    ■読んでいただければ一目瞭然だが、「事実と異なる記載事項があるため、同社に対し訂正の申し入れを行っております」、「いかなる場合においても企業倫理に則り、法令遵守を徹底し、公正なファイナンスを実施しております」 等々、SOL側に対して含みのある内容になっている。Oakキャピタルは、今回の社債買戻しについて、SOL側が「ロックアップに係る誓約条項」に違反したため、引受契約を解除した、と主張している。公表された具体的内容は以下の通り。
    「・買戻し対象の社債:額面1億円(買戻し金額 1.5億円、別途引受契約違反に伴う違約金 0.5億円)
    ・譲渡対象の新株予約権:40,703個(潜在株式数4,070,300株)
    ・新株予約権の譲渡価格:1.18億円 」

    ■いずれにしても、これでOakキャピタルは、SOLから全面撤退することになった。なお、本誌はOakキャピタルの増資引き受けに際して、大きな疑義を呈していた。

    引用先URL
    アウトローズ

  • 引用
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

  • >>No. 135

    > 昔 情報収集ピカ一 にょろにょろ(SOLスレ)
    >  表示名:ムラちゃんYahoo! ID/ニックネーム:mkt1mail
    >  表示名:ゲスの和みしろちゃん、(昔 にょろにょろ)
    >      Yahoo! ID/ニックネーム:yonayonadog
    >
    > http://textream.yahoo.co.jp/personal/history/comment?user=3F1si6Jtuy85eypE4g9JLA--
    >
    > 本物対比投稿 週刊ダイヤモンド掲載記事この添付PC操作が
    > 簡単にできる人。
    > http://textream.yahoo.co.jp/message/1006636/6636/46/894

  • 引用
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

  • >>No. 125

    > これが悔しくて怨念の恨み節です。同一人
    >  表示名:ムラちゃんYahoo! ID/ニックネーム:mkt1mail
    >  表示名:ゲスの和みしろちゃん、(昔 にょろにょろ)
    >      Yahoo! ID/ニックネーム:yonayonadog
    >   
    > No.438 上げてますね。苦しい時を耐えた…
    >  上げてます。苦しい時を耐えたホルダーの皆様おめでとう
    > ございます!!
    > 私は190円以下で売ったので大損です。
    > タイやメキシコの結果が決算と同時に出ると良いですよね。そう
    > したら300円以上のストップ高でも買いに戻りますよ。
    >
    > No.448 私より損してる人はいませんよ。…
    >  私より損してる人はいませんよ。
    > ポジションが大きすぎて、日経暴落で一生返せない大きな借金を
    > 背負う危険があったので整理しました。

  • >>No. 72

    にょろがどのくらい損したのかわからないけど、平均取得株価600円台の私が140円で売ったのより損しているとは思えない。
    なけなしの金で全ツッパしたのならそれが運命。
    私には彼の粘着がメシウマですw
    雑魚にょろにょろさんを見にSOL板に来ようと思いますw

  • >>No. 110

    引用
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

  • 引用
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

  • >>No. 55

    引用。
    【東京アウトローズ ピリ辛ニュース】

    ジャスダック上場「SOL Holdings」、ついに捜査が本格化へ

    周知のように、バイオ燃料「スーパーソルガム」に絡む一連のIRで大相場(年初来高値909円=3月5日)を演出したSOL Holdings(宮嶋淳社長)。その当時から本誌は、金融ブローカー大場武生らとの「反社疑惑」が根強くある同社について注意を喚起していたが、案の定、株価は大暴落した。


    ■同社もIRに一部誤りがあったことを認め、社内調査委員会などを設置。しかし、これは事が終わった後に次々と訂正を出す「ハコ企業」の典型的な手口にすぎない。さすがに当局も放置できないと判断したのか、ここに来て捜査に動き出していることが分かった。
    「SESC(証券取引等監視委員会)と警視庁組対総務課が連携して調べを進めています。スーパーソルガムはバイオ燃料として本当に使えるものだったのか、SOLが公表した品種改良などにウソはなかったのか、こうしたことをスーパーソルガムを強く推奨していた学者・専門家から事情を聴いているのです。その供述しだいでは、風説の流布でいけると見ています」(関係者)

    ■さらに、監視委員会から組対総務へは「別のボール」(=他の容疑)も投げられているとされ、「大場・宮嶋コンビ」に対する包囲網は確実に狭まっている。


    引用先URL 
    ttp://outlaws.air-nifty.com/news/2015/06/holdings-7b76.html

本文はここまでです このページの先頭へ