ここから本文です

投稿コメント一覧 (5コメント)

  • >>No. 810

    その通りですね
    1日も早く証拠を示すように
    すぐに証明するように
    虚偽、法螺で無いのなら
    多くの個人株主が経済的に殺されてしまった最大の理由でもありますから
    逃がすこと、逃げることが仕事じゃない




    > 風呂敷だけなら他の企業でも稀にあること
    > 実用レベルの完全ヒト抗体技術がなければ一斉逮捕
    > 早くあると証明してくれ

  • すごいページ数の大量のストックオプションを自分達に付与してIRや煽り系レポートや発言を駆使して高値で売って大儲けしたらしいですね
    誠におめでとうございます  良かったね金融資産が急増して
    妹尾君も僅かな出資金で5億円儲けて突然辞める行為もすごいですね  ボロ儲けおめでとうございます 30倍になったのでしょうか?それとも50倍??
    K、K、F彼らは何故証拠等透明性のある誠実な開示をしなかったのでしょうね  何故倫理観と透明性のある正しい開示姿勢を取らなかったのでしょうか?あのような開示や業績予想のはどのような動機から出てきたのでしょう?
    不適切どころの騒ぎじゃないですよね  小林君  違いますか?
    増資資金に依存した経営で高額報酬取ってるのでしたらしっかり説明責任を果たすべきでは。
    あの論文すらない怪しく胡散臭い開示をした時の役員でしょ 小林君も。
    相当な説明責任がある筈ではないでしょうか?
    倫理性はどこに捨ててきたのでしょうか? 透明性は真っ黒と同義語でしょうか?   
    何故誰もが確認できる論文や証拠を提示した誠実な開示をしなかったのでしょうね 
    証拠や論文の全くない成果が科学やバイオの世界にあるのでしょうか?
    何故増資前後に意味不明の 敢えて発表する必要のないような根拠希薄な怪しいエボラ開示等したのでしょうね  
    何故事実と違うビジネスモデルの説明を平気でしたのでしょうね?
    何故リジェネロンと類似企業なのでしょうね?  
    どこがリジェネロンより優れた技術なのでしょうか?優位性??法螺?
    リスクの少ないリスク分散型のビジネスモデル? 
    実用化?  まさか法螺??
    35億の売上予想は一体どこから出たのでしょう?
    金集めの為の適当な計画、業績予想だったのでしょうか?
    それとも口からでまかせでしょうか?

    何故実現不可能な事業計画を出して2回とも下方修正したのでしょうね?
    何故一切謝罪も説明もしないで逃げるように総会前に辞めたのでしょうね
    まるでファクタにビビッて逃げたようにも見えますね
    何故あれほどの高額報酬でお手盛りをしたのでしょうね
    増資で辛うじて生きてる情けないスネカジリ企業だというのに・・
    個人株主は打出の小槌でしょうか?使い捨てでゴミ箱へポイの扱いに見えますが
    どうですか?
    社是は透明性と倫理性
    社是は透明性と倫理性   まさか法螺?

  • ttp://contents.xj-storage.jp/xcontents/45830/6bee0585/05f6/4b6d/8b56/5c16309b7d47/140120140318022831.pdf

    (開示事項の経過)完全ヒト ADLib (開示事項の経過)完全ヒト ADLib®システム開発の進展に関するお知らせ システム開発の進展に関するお知らせ
    ~「完全ヒト ADLib ~「完全ヒト ADLib®システム完成」についてのご報告~
    会 社 名 株式会社カイオム・バイオサイエンス
    代表者名 代表取締役社長 藤原 正明
    (コード:4583 東証マザーズ)
    問合せ先 取締役経営管理本部シニアディレクター 清田 圭一
    (TEL.03-6383-3746)

    清田圭一氏は経営管理本部シニアディレクターとして、いくら画期的なノーベル賞級の技術とは言え
    証拠や論分のない状態で何故このような発表をしたのでしょう?
    何故サイエンスやネイチャーで発表しないのでしょう?
    何故誰もが確認できるような誠実な開示をしなかったのでしょう。
    そして何の説明もすることなく総会前に突然辞めたのは何故でしょうか?
    しかも4年以上経過しても未だに実用化レベルの完成を個人株主の誰もが確認できません
    これは異常なことです
    彼らの倫理観はどうなってるのでしょう?

    誠実に証拠の論文を発表すべきではないでしょうか?
    倫理性と透明性が社是だったカイオムでしょうから

    いまだに倫理性、透明性は全く感じません   
    残念ながら墨汁のように真っ黒に見えます

  • 最初から実現不可能な計画だったのではないでしょうか?  34億の詳細な根拠は何もありません
    何を持って34億円の蓋然性が高いと判断したのか?
    増資で資金を故人凍死家から集めるための疑似餌だったのでしょうか?
    単なる煽りネタだったのでしょうか?  実に恐ろしい
    ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004583/4583/1/130938
    エム11番氏投稿だす
    カイオムの未来予想図は本物か

    カイオムは二つの企業をベンチマークしています。
    Regeneron社(米) MorphoSys社(独)の二社です。

    ファージディスプレイ法で有名なMorphoSys社の売り上げはカイオムが出した資料によると、
    年間わずか54億円だそうです。

    もしもカイオムが急成長してMorphoSys社なみになったときに、
    カイオムがたどり着く売り上げは54億円ではないでしょうか?

    もうひとつのRegeneron社は年間売り上げ約1000億円と書いてあります。
    しかし、この会社は様々な自社製品を手がけている会社です。
    日本にも巨大な製薬会社は時価総額が兆円を突破してる会社はいくつもあります。

    私が解せないのがわずか2年後の平成28年の計画です。
    カイオムの資料によると34億5200万円の売り上げがでることになっています。
    この計算はどのような計算をしたのでしょうか。


    MorphoSys社ですら年間54億円ではなかったのでしょうか。
    2年でカイオムに何が起きるのでしょうか。
    完成したと勝手に主張してるヒトアドリブシステムですら全く世界中の新聞社に報道されてない状況で、
    何が起きるのでしょうか。

  • 胡散臭さ怪しさはトップ級?
    証拠、論文なし  契約なし  詳細説明なし  大風呂敷拡げて高値で売り逃げドロンチョ
    ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1004583/4583/1/129160
    エム11番氏投稿だす

    カイオムのIRは真実なのか嘘なのか

    それは誰にもわかりません。なぜなら確認する方法が存在しないからです。
    真実だと信じたい人は真実だと勝手に書き、嘘だと思った人は嘘だと書きます。

    この問題の原因はどこにあるのでしょうか。
    IRにあるのです。
    誰もが認めれる情報を出していないのです。
    嘘か本当か、そしてどのような意味があるのかすらわからない情報を大仰な文章で書き、
    最後に「業績に与える影響は微々です」と〆ています。

    私は自信をもってこう書きます。
    「カイオムの発表は証拠がない」

本文はここまでです このページの先頭へ