ここから本文です

投稿コメント一覧 (306コメント)

  • そういえば、ガラポンてこことどんな関係でしたっけ?


    ソースネクストのメルマガにこんな広告が。

    ■ ソースネクストご登録ユーザー様限定
     "全録"テレビレコーダー「ガラポン」無料お試しキャンペーンのお知らせ
     地デジ8局の全番組を最大4カ月まとめて録れる「ガラポンプレミアムプラス」を、
     最大2カ月無料でお試しいただけます。
     渋滞にはまった時や、飛行機で長時間フライトする際にも、
     スマホにダウンロードしておいたお気に入りのテレビ番組を観ながら快適に過ごせます。
     この機会にぜひご検討ください。

  • 逆行高で空売り焼くパターンもありますからね

  • 売り煽りが多いけど、ホルダーは普通そんなことしないよね。後悔で書き込む?増資で株価下げたい人が多いってこと?なぜ?

  • イナゴの集まり具合確認はもう一回あると思います。いい感じだったら、そのままかけ上がる場合もありますよ?

  • どんなゲームを予想しますか?VRで街を壊しますか?迫力ある映像に仕上げてほしいですね。

  • >>No. 62

    おお、会社が心を入れ替えたのかもしれませんね。
    さすがにこのタイミングの新築でレオパのようなことをやるとまずいだろうと。近いうちに自ら発表あるかもしれませんね。

  • かんぽ生命の問題を大東建託社員はどのように見てるんでしょう?
    自分の会社もおかしいんじゃないかって思うかもしれませんね。


     「あと2件アポ取れるまでは社員にも負荷をかけてください」。保険料の二重払い問題発覚後の8日、大阪府の郵便局幹部にメールが届いた。日本郵便四国支社の幹部が、保険営業担当局員に出した文書にも「お客さまから『(報道に負けずに)がんばって』等、励ましのお声もいただいています」と記載していた。

    不正販売の背景には現実離れしたノルマ

     一連の不正販売の背景には現場に課される現実離れしたノルマがある。社長が謝罪に追い込まれるきっかけとなった二重払いも、旧保険の解約時期を意図的にずらすことで新規契約を装い、営業実績を満額得るためだったとみられる。

     なぜ、顧客は二重払いに気付かなかったのか。数カ月前に退職した九州の元局員は「気付かれないよう工夫していた」と証言する。その一つが乗り換え契約時、顧客に旧保険の解約を遅らせることを告げず、新規契約は1年分の保険料を一括で支払うよう促す手口だ。「月払いだと、通帳をみれば二重払いが発覚してしまう」からだ。

     新しい保険の契約から7カ月後に旧保険を解約する「後7」が社内で問題視されるようになると、解約時期を1年半後に延ばす手口が横行。関西の局員は「7カ月後の解約なら不正と疑われるが、二重払いの期間を1年半後に延ばせば『優良契約』になる。より悪質な販売をした方が評価される会社だ」と自嘲気味に話す。

  • >>No. 823

    決算でサプライズ出して、評価されたいんでしょ?

  • レオパはまた出たみたいですね。ここも突っつかれ始めたら大変かもしれないですね。

  • >>No. 28

    就活サイトで、入社理由見るとだいたい給料ですね。年収1000万超えは簡単らしいです。
    その代わり、このような不満が多いみたいです。

    入社理由・入社後の印象
    【入社理由】給料が良かったから。【入社後のギャップ】契約が取れないと給料が減らされるしくみ。

    入社理由・入社後の印象
    週休2日はありえないが、求人には週休2日をうたっている。自由に休めるのは、元支店長・課長だったベテラン営業マンか組合関係の営業マンのみである。


    国の働き方改革とかで調査してあげた方がいいですね

  • >>No. 25

    買い手市場ならなんとかなるかもしれませんが、今の時代でもそんなことできるんですね。不思議です。知名度ですかね

  • 漫画村逮捕でクランクインコミックにも少しはおこぼれないかなー
    あれ、ブロメっておこぼれ戦略?

  • 二人とも辛いだろうなぁ


    同級生がAさんに連絡してきた主な目的は、近況報告というよりも、「営業」にあった。ひとしきりしてから、同級生は切り出した。
    「大東建託でアパートを建てて経営してみないか」

     Aさんは、アパート経営などに興味はない。建てる土地もない。その旨、伝えると、同級生は言った。

    「じつは“いい出もの”がある。安くていい土地がある。そこを買って建てればよい。家賃収入が入る」

     自己所有の土地にアパートを建て、経営するのが、一般的な大東建託の販売商品だ。これに対して、土地をあらたに購入してそこにアパートを建て、大東建託の子会社が一括借り上げをして経営するのが、「ランドセット」と呼ばれる方法だ。同級生がAさんに勧めたのは、この「ランドセット」だった。

     自分の土地にアパートを建てる通常のやり方が、その目的を「税金対策」や「空き地の有効活用」に置いているのに対して、ランドセットは、多額の借金をすることが節税につながる資産家の例を除けば、純粋に利益を得るためだけの投資である。Aさんは資産家ではない。

     同級生がAさんに購入を勧めた「安くていい土地」とは、郊外の住宅地のはずれにある、山麓の山林だった。広さは4000㎡もある。価格は300万円ほどだという。不動産取引に縁のないAさんには、素人感覚として安く感じられた。

     同級生の車で現地を見学してみた。「ゴルフ練習場にいいんじゃないか」、というのが第一印象だった。雑木林の斜面で、ボールを打ち上げるのにはもってこいだ。

     斜面の下の低い部分が500坪ほど平らになっていて、そこにアパートを作ればよい、と同級生は言った。周囲に家はなく、道路もついていなかった。もっとも近い家まで100メートル以上も離れていた。アパート経営をするのにふさわしいところなのかどうか、土地勘のないAさんには、皆目見当がつかなかった。

    ◇「大丈夫です」攻撃にさらされて
     もとよりアパートに関心がなかったAさんだが、同級生に求められるまま「立地審査」という大東建託の社内手続き書類に、軽い気持ちで同意した。これが、契約締結を目標とした「営業作戦」の第一歩だとは知るよしもなかった.....

    この続きの文章、および全ての拡大画像は、会員のみに提供されております。

  • >>No. 17

    会員にならないと読めないようですが、オーナーになろうとしている人は読んでほしいですね

  • 他の事業で簡単に穴埋めできたら誰も苦労しないよね。そんなに器用な会社とは思えませんが。

  • 興行収入10億円はヒットの目安だと思いますよ
    こんな記事もあるので。

    ●2018年日本映画興行収入ランキング
    2018年に公開された映画(一部2017年12月含む)のうち、興行収入が10億円を超えた日本映画(邦画)をご紹介します。

    中略


    興行収入が10億円を超えたのは31作品。興行収入の合計は790.2億円でした。

    なお、10億円を超えた31作品のうち8作品がアニメ。その興行収入の合計272.7億円と、31作品の興行収入の34.5%を占めています。

  • それなら、大東建託は大丈夫ですね!今回の調査で他が淘汰されたらシェアは上がるので実は追い風?

  • あれ?大東建託は調査大丈夫だったんじゃなかったっけ?



    サブリース業者、1.1万社調査 国交省
    2019年7月3日 18:22

    国土交通省は3日、賃貸住宅などのサブリース(転貸借)契約を巡るトラブルが多発していることを受けて、5日から事業者の実態調査を始めると発表した。賃貸住宅の管理業務を手掛ける約1万1千社を対象に重要事項の説明状況やビジネスの手法を調べる。

    サブリースは土地所有者が建てたアパートなどを業者が長期間にわたって借り上げる契約方式だ。約束していたはずの家賃収入を業者が大幅に減額したり、契約を解除したりするトラブルが問題になっている。

    国交省は賃貸住宅の管理業者を登録する制度を設けているが、登録は任意だ。調査は26日まで実施する予定で、結果をもとに制度の見直しや登録を促進する方策を検討する。

  • 下方修正出るとしたらいつ頃でしょうか?7/16~19くらいが怪しいかな?それまではダラダラ下げるか、自社株買いでヨコヨコ?

本文はここまでです このページの先頭へ