IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (55コメント)

  • 2017/02/07 12:48

    この会社は近い将来大変身を遂げますよ。

    現在マドゥレークス社の株式64%を保有してますが,これの意味することは,言うまでもなくパスは化粧品事業に本腰を入れているということです。

    化粧品事業は原価率が低く,安定した収益を産み出し,外国人観光客の増加とともに,必然的に売上も伸びるでしょう。また,現時点の財務状況からすると,倒産はまずないでしょう。

    社長の好き嫌いはどこの会社でも同じことですが,この会社は社長云々よりも,環境要因によって必然的に業績が回復すると思われます。
    ちなみにここの社長は大袈裟なことを口に出したあとようやく目標に向けて進むような典型的な社長肌のようです。

    また,今回マドゥレークス社長に元CCCの方がついたというのも非常に興味深いです。ここからは妄想に過ぎませんが,CCC繋がりの販促が加われば,有名な方に商品が使用され,一時のピコ太郎のような商品が生まれるかもしれません。

    以上

  • 2017/02/08 00:10

    皆さんの意見、参考になります。もっと色んな意見を聞かせてください。
    私はポジティブな面から分析しているので、ネガティブな意見も聞きたいです。

    化粧品事業は確実に原価率が低い安定した事業であることは間違いありません。
    極端な話ですが、第2四半期だけで比較すると、原価率107%から43%と劇的な改善が見られます。
    つまるところ、マドゥレークスの損益を連結しただけで、ここまで改善したということです。
    (2016年2月12日短信 1-(1)-⑤:「みなし取得日を当第2四半期連結会計期間の末日としているため、当第3四半期連結会計期間より損益計算書を連結しております。」)

    というよりもそもそもマドゥレークスは超黒字会社だったのですから、あとは化粧品事業以外で赤字さえ出なければ、余裕の黒字を確保できるのです。

    根拠①:2015年8月10日IRより:マドゥレークスとシヴァスタジオの合算は「売上高 4,202 百万円、営業利益は約 41 百万円」
    根拠②:2015年7月24日IRより:「当社は、ジヴァスタジオ社による新株式発行の出資の履行として、上記第8回新株予約権の発行及び行使による調達資金のうちの 130 百万円を払い込むことといたします。」

    →シヴァスタジオのみ増資を行っていることからシヴァスタジオは赤字経営でマドゥレークスは黒字経営だったと考えられます。

    また推測に過ぎませんが、瀧谷COOが退任したのは経費を削減する為だったと考えています。
    お偉いさんが2人もいれば、経費もかさみます。
    柴田社長は瀧谷氏に社の将来のことを考えて退任するよう話を持ち掛けたのではないでしょうか。

    そしてマドゥレークスの商品の評価はかなり良いと言えます。
    試しに通販サイトで商品を検索してみて下さい。

    以上を踏まえて、パスは着々と再建の道を進んでいると考えます。

  • 3840 パス

    この会社は近い将来大変身を遂げますよ。

    現在マドゥレークス社の株式64%を保有してますが,これの意味することは,言うまでもなくパスは化粧品事業に本腰を入れているということです。

    化粧品事業は原価率が低く,安定した収益を産み出し,外国人観光客の増加とともに,必然的に売上も伸びるでしょう。また,現時点の財務状況からすると,倒産はまずないでしょう。

    社長の好き嫌いはどこの会社でも同じことですが,この会社は社長云々よりも,環境要因によって必然的に業績が回復すると思われます。
    ちなみにここの社長は大袈裟なことを口に出したあとようやく目標に向けて進むような典型的な社長肌のようです。

    また,今回マドゥレークス社長に元CCCの方がついたというのも非常に興味深いです。ここからは妄想に過ぎませんが,CCC繋がりの販促が加われば,有名な方に商品が使用され,一時のピコ太郎のような商品が生まれるかもしれません。

  • 化粧品事業は確実に原価率が低い安定した事業であることは間違いありません。
    極端な話ですが、第2四半期だけで比較すると、原価率107%から43%と劇的な改善が見られます。
    つまるところ、マドゥレークスの損益を連結しただけで、ここまで改善したということです。
    (2016年2月12日短信 1-(1)-⑤:「みなし取得日を当第2四半期連結会計期間の末日としているため、当第3四半期連結会計期間より損益計算書を連結しております。」)

    というよりもそもそもマドゥレークスは超黒字会社だったのですから、あとは化粧品事業以外で赤字さえ出なければ、余裕の黒字を確保できるのです。

    根拠①:2015年8月10日IRより:マドゥレークスとシヴァスタジオの合算は「売上高 4,202 百万円、営業利益は約 41 百万円」
    根拠②:2015年7月24日IRより:「当社は、ジヴァスタジオ社による新株式発行の出資の履行として、上記第8回新株予約権の発行及び行使による調達資金のうちの 130 百万円を払い込むことといたします。」

    →シヴァスタジオのみ増資を行っていることからシヴァスタジオは赤字経営でマドゥレークスは黒字経営だったと考えられます。

    また推測に過ぎませんが、瀧谷COOが退任したのは経費を削減する為だったと考えています。
    お偉いさんが2人もいれば、経費もかさみます。
    柴田社長は瀧谷氏に社の将来のことを考えて退任するよう話を持ち掛けたのではないでしょうか。

    そしてマドゥレークスの商品の評価はかなり良いと言えます。
    試しに通販サイトで商品を検索してみて下さい。

    以上を踏まえて、パスは着々と再建の道を進んでいると考えます。

  • 正しくはマードゥレクスですね。申し訳ありません。

    私が言いたいことを簡潔にまとめると、化粧品事業は儲かるということにつきますね。

    黒字転換を楽しみに今後の動向を注視していきたいです。


    以上

  • これで来期黒転の可能性が見えてきました。

  • 割安かつ事業内容が魅力的過ぎる件

    ここは5000円程度までいくと思います

  • 2017/03/29 19:05

    すばらしい切り返し。
    板の動き見ながら思うんです,売る人が少ないんだなと。

    株主の皆さんが売らずにホールドしとけばグングン上がってくでしょう。

    日経会社情報を舐め回すように読んで,ここしかないと確信しているのです。

  • 2017/04/11 18:28

    目先の利益を求めず
    粘り強く持ち続けること

    クレステックの社員さん
    頑張れ

  • 明日は1200、半年かけて5000まで。

  • ガンホー 最高時価総額 1兆8800億
    リミックス  時価総額   450億

    同じように飛んで行ったら株価40,000円越え。。。
    10,000円がもはや通過点。。。

    ホルダーの皆様、おめでとうございます。

  • ガンホー 最高時価総額 1兆8800億
    リミックス  時価総額   450億

    同じように飛んで行ったら株価40,000円越え。。。
    10,000円がもはや通過点。。。

    ホルダーの皆様、おめでとうございます。

  • 固定観念にとらわれている方々は井の中の蛙。
    井の中の蛙は大空を知ることなく鳴き続けるだけです。

  • チャイナマネーの威力を知る方々はまず売らない。

  • この状況で空売りしてる方々、本当にやめた方がいいですよ。
    理論値や指標といった固定観念を捨ててください。

  • この自信に満ち溢れた社長の顔を見たら安心してホールドできますね。

    http://www.remixpoint.co.jp/corporate/press/2017/3196/

  • テーマ性満載で時価総額僅か36億、PBR2倍台。

    暴騰する可能性大。

  • 2017/06/13 20:17

    (3913) sMedio 
    時価総額わずか36億+PBR2倍台。
    事業内容にテーマ性あり。
    ご確認下さい。

  • ここ近いうち10,000いくと思ったので買いました。
    こんな世の中だからこそ、仮想デスクトップ市場は期待大です。

本文はここまでです このページの先頭へ