ここから本文です

投稿コメント一覧 (83コメント)

  • 2019/07/02 09:22

    このたびの対韓国輸出管理規制強化により、NANDフラッシュ生産が停止となれば、データセンター産業に影響が出る。一方でHDD需要が高まることに。

  • 今回の輸出管理規制では、韓国は半導体製造の中止を余儀なくされるとの報道がある。それほど有効な手段だった。いくらWTOに提訴しても無駄だろう。

  • USJの運営に携わった森岡毅最高経営責任者(CEO)に丸亀製麺のブランド力や集客策をてこ入れしてもらうのは大正解!!!
    ついでにその子や晩杯屋などの赤字子会社のてこ入れもお願いした方がいい。

  • 2019/05/25 15:27

    悲観的に深読みしたって仕方ない。
    仮に対中制裁関税25%が残り30兆㌦に課せられたとしても、中国経済の減速は限定的。
    中国のメンツに懸けて、財政・金融政策など、政策総動員して経済成長率6%を死守しにかかるだろうしな。
    新車販売台数が落ち込むこともないから、日電産の今期計画に影響は出ない。

  • 2019/05/24 09:36

    シェア9割のアーム社抜きで半導体は作れない。
    今ではスマホ向け半導体のシェアは約9割に達している。
    iPhoneに搭載されている半導体「A」シリーズ
    米クアルコムの「スナップドラゴン」
    サムスンの「エクシノス」……。
    これら代表的なスマホ向け半導体はすべてアームの設計図を使っており、キリンも例外ではない。
    つまり、アーム社の設計図を使えなくなれば、半導体の内製化というファーウェイの戦略の根幹が狂うことに。
    習近平がファーウェイ救済と引き換えに、補助金制度を止めると宣言できるかどうか。
    月末の米中首脳会談で決着をつけたいところ。

  • 2019/05/24 00:04

    次なる関心事は、同社の5Gインフラ潰し。

    >ファーウェイ、スマホ開発困難に 英アームが取引停止
    -----------------【広州=川上尚志、シリコンバレー=中西豊紀】中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への米国の輸出禁止措置が同社のスマートフォン(スマホ)戦略の根幹を揺るがし始めた。中核半導体の技術を握る英半導体設計大手アーム・ホールディングスが取引停止の方針を決め、新規開発が困難になったとの見方が広がっている。
    「米政府の規制に従う」。アームが22日出した声明にスマホ業界関係者は息をのんだ。ソフトバンクグループ傘下で英国に本社を置くアームにも米制裁の網が及ぶことが明確になったためだ。
    アームはスマホ用半導体の設計で9割のシェアを持ち、同社の技術なしにスマホを製造するのは困難とされる。ファーウェイもスマホに使う中核半導体「キリン」を内製化しているが、基盤技術はアームからライセンス供与を受けている。
    米商務省は「市場価格に基づき米国由来の部品やソフトウエアが25%を超えれば海外製品も禁輸対象になる」としており、米国発の知的財産も計算に含まれる。アームは2004年、米半導体設計のアルチザン・コンポーネンツを買収した。この際に得た知的財産を使っているため、取引停止の必要が出たもようだ。
    ファーウェイは現行モデルのライセンスを使い続ける権利は押さえているとみられ、すぐに生産停止に追い込まれることはなさそうだが、今後の半導体開発ではアームの協力を得られなくなる可能性が高い。
    中国の半導体専門の大学で副教授を務める張芸蒙氏は日本経済新聞の取材に「当面の影響は大きくないが、アームの技術協力を受けずに新しい半導体を開発するのは難しくなる」と述べた。

  • No.472

    強く買いたい

    これで勝負あったかな。 …

    2019/05/23 19:50

    これで勝負あったかな。

    >ファーウェイ半導体戦略、根底揺らぐ 英アーム取引停止
    ---------【広州=川上尚志、シリコンバレー=中西豊紀】中国通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)の事業モデルが米国の制裁で揺らいでいる。22日には英半導体設計大手のアーム・ホールディングスがファーウェイとの取引停止を示唆した。ファーウェイはアームの特許を活用して半導体を設計している。アームとの取引が止まれば、ファーウェイが米国への対抗策として掲げる半導体の内製化が難しくなり、経営に深刻な打撃となる。

  • 2019/04/24 06:32

    前期は実質、増収増益。一時費用390億円を計上しなければ過去最高益更新。
    今期は普通にV字回復。

  • 2019/04/24 00:06

    指標銘柄であるところの日本電産がくしゃみをすれば、日本企業はおそらく肺炎にかかることに。今期V字回復を狙う日本電産が今期業績を慎重に見ている。
    それは何故か。
    中国市場がまだ底打ち完了しておらず、それが完了するのが第2Qと予測しているため。これは日本企業にとっても多いに参考となるはず。

  • まだ分かってないようだね。
    ここは実質、増収増益決算。
    構造改革費・他の一時費用390億円を計上したから、減益になっているだけ。

  • No.612

    強く買いたい

    pts などは参考になりません…

    2019/04/23 20:10

    pts などは参考になりません。
    何故なら、短期のチキンが売っているだけですから。

  • 2019/04/23 19:04

    リーマンを超える厳しい第4Qをよく踏ん張った。
    そして前期は実質、増収増益だったことを敢えて強調したい。
    構造改革とM&Aの一時費用390億円が計上されている。
    それがなければ、営業利益は1776億円だった。(前期1676億円)
    そして明日の会社記者会見を聴きたいものだ。

  • 2019/04/23 18:11

    日本電産は慎重な会社。いくらなんでも期初計画から大風呂敷を広げることはないよ。期中に上方修正をしてくると予想したい。

  • 2019/03/09 00:09

    日本経済の減速はあくまで外部要因(中国)。中国がよくなれば、日本もよくなる。
    さらに日電産にはファーウェイ問題(同社製品排斥)があまり影響しない。
    あったとしても、サーマルモジュールや飛び出すカメラの商談くらい。
    その点では半導体セクターほど重篤な影響を受けないだけ、まだ恵まれている。といえるのでは。

  • 2019/01/24 14:17

    だから何なのよ。
    因果関係をきっちり説明してくれ。

  • 2019/01/15 15:36

    なんだか儲けたことのない負け犬たちのぼやき大会になってきましたね。
    たしかに投資家の9割が負けている訳ですから、マイナス資産を抱えていては仕方のないことかも知れません。

  • 2018/12/25 08:44

    トランプの信任が問われているのだろう。

  • 日本のものづくりの自信を取り戻すためには、ソニーやパナソニックに任せていてもダメ。
    日本電産や村田などの電子部品が、向こう10年間の牽引役にならなければならない。

  • No.116

    強く買いたい

    米国による「中国製造2025」…

    2018/12/19 10:38

    米国による「中国製造2025」への圧力で一番影響があるのは、半導体(東京エレク、ソニー)や電子部品(村田、TDK, JDI)でしょう。ここは軽微と思われます。ファーウェイやZTEとの取引実績がありません。

  • 2018/12/18 00:20

    2020年度については売上2兆円、営業利益率で25%~30%行く自信を深めている。
       ~~~単純に永守さんの言葉を信じておればいいのです。
    それが信じられないという方はさっさと見限ればいいのですよ。
    それだけのこと。いつまでもグタグタ言わない。

本文はここまでです このページの先頭へ