ここから本文です

投稿コメント一覧 (30コメント)

  • 株主総会に2回出席しましたが、堅実で良い会社だと思います
    社長が株主から多くの意見を求めている姿勢が印象的でした

  • >>No. 353

    直近の株主総会では、招集通知がリニューアルされてました。
    現況を分かりやすく伝えようとする会社からの意志が感じられ、ますます期待しているところです。
    派手さは無いですが、5年、10年のスパンでは確実に成長する会社だと思って、長期視点で投資しています!

  • 株価は強もちあいが続いていますが、以前と比べると書き込みも増えてきて少しずつにぎやかになってきたように感じます。
    山師さんから情報を頂いた通り、「みさき投資株式会社」っていうエンゲージメントで長期の投資家も加わってきてますね。

  • 来週2/15(水)~17(金)に大阪でメディカル関係の展示会(メディカルジャパン)が催されます。
    医療機器、医薬品製造、再生医療がテーマですが、澁谷工業は出展しないみたいですね・・・
    過去の出展履歴をチェックしてみても、あまり出展の頻度は高くないようなので、ここはクローズドな開発案件が多いんでしょうか?

  • いよいよ今日の大引け後は第2四半期決算の発表ですね!
    長期投資の視点で期待してますが、澁谷工業にとって第2四半期決算は鬼門のようで要注目かと思います。

    第2四半期決算の過去をチェックしてみたところ、平成25年6月期~平成28年6月期の4回に渡り、受注延期・納入遅れ・環境の変化などの理由で、当初計画に対して下方修正しています。
    とは言え、直近の平成28年6月期は、最終的には30%程度の増収増益で着地してますので、この辺をどう読み解くべきかなぁと思ってます。

  • 前回第1四半期決算では、利益の通期計画に対する進捗率がかなり悪い結果でした。
    会社からの発表によりますと「採算性の悪化」が理由のようです。
    受注そのものは堅調のようですので、このところの円安でどこまで挽回できるのか期待したいと思います。

  • いろいろ心配しましたが、まずは一安心ですね。
    通期計画は据え置きの内容ですが、渋谷工業は期末に利益が集中する傾向があるようなので、下期の上方修正に期待がかかります。
    増配はサプライズでした!

  • 決算はいい内容で、久々に株価も大幅上昇したのに掲示板は静かですね。。。
    今日は高値で拮抗してましたが、来週はどうなるのか?

  • ここはジオシンセティックスのパイオニアであり、R&Dを重視しているみたいですね。

    売上高に対する研究開発費の比率は7.8%で、同業他社と比べると多めだと思います。
    これは、ハイテク素材で定評のある東レと同等の水準ですよ。

  • ジェットコースターではなく、着実に上がっていくことを望みます。
    再生医療システムが軌道に乗れば、こんなものではないはず・・・

  • ところで、前田工繊と直接は関係ないですが、Linkers(リンカーズ)って皆さんご存知でしょうか?

  • 前田工繊の社長ご子息が Linkers(リンカーズ)という、クラウドソーシングのベンチャー企業を立ち上げており、話題になってきているようです。
    https://linkers.net/

    リンカーズの事業は、発注企業が抱える技術的な課題に対して、全国からサプライヤー企業やパートナー企業を提案するサービスのようです。
    マッチングの精度を上げるため、全国に選任したコーディネーターを通じて行うのが大きな特徴みたいです。
    各種メディアで盛んに取り上げられはじめていますね。

    こちらも応援していきたいです!

  • ちなみにリンカーズは2012年に設立され、ひとまず2020年までに年商500億円、株式上場をも目指しているようですよ。
    http://next.rikunabi.com/end_detail/cmi3408420001/nx1_rq0013338776/

  • 前田工繊の社外取締役には、カルビー株式会社 代表取締役会長兼CEO 松本晃氏が就任しています。
    松本氏が語る経営哲学は、メディアやネットで盛んに紹介されています。

    この前の株主総会では、ただのお飾りではなく、きちんと社外取締役として言うべきことは言っていくみたいな発言もあったので、前田工繊の発展にも寄与してもらえるのではないでしょうか。

  • NYダウは順調ですね。
    こちらは十字線が2連続なので、明日はどうなることやら?

  • セカンダリーで参戦のつもりです。
    中期的には期待できると思ってます。

    明日は3977フュージョンに資金が集まるため、こちらは案外安く初値が寄り付くと期待。

    IPOの売出資金約5億円は、てけてけ新規出店10店舗のための設備資金へ充当することとなっていますが、the 3rd Burgerはどういうイメージで拡大していくのでしょうか?

  • >>No. 988

    ニコンとは昨年の12月に、再生医療製品製造用自動観察機能付インキュベータの共同開発に成功したとのプレスリリースがあったことから、かなり緊密な間柄だと思われます。
    工場竣工に伴って、ひとまずどのぐらいの設備の受注に結び付くのでしょうか?

  • >>No. 84

    WBSは未チェックでしたが、ますます初値が吊り上がっていってしまいますね。
    IPO当選の方はおめでとうございます!

    セカンダリーで入りにくいので、明日はしばし傍観することにします。

  • サイフューズ上場を期待して、澁谷工業がサイフューズにどのぐらい出資しているかを調べてみました。
    澁谷工業は、ヘリオスには積極的に出資してますが、サイフューズにはそれほどではないように見えました。(多くとも30百万円程度?)

    【サイフューズと澁谷工業の関係】
    2010年 細胞塊の積層を自動化するバイオ3Dプリンターの共同開発に着手
    2013年 国内の大学向けに販売を開始(販売名:レジェノバ、Regenova)

    【サイフューズの増資状況】
    サイフューズのHPより
    2013年1月23日 4.2億円の第三者割当増資(引受先:以下4社)
     東京大学エッジキャピタル(UTEC)
     ニッセイ・キャピタル株式会社(NCC)
     日本ベンチャーキャピタル株式会社(NVCC)
     株式会社経営共創基盤(IGPI)
    2013年5月17日 約1.5億円の第三者割当増資(引受先:ジャフコ)
    2015年3月2日 約14億円の第三者割当増資(引受先:以下12社)
     エムスリー株式会社
     独立行政法人科学技術振興機構
     京大ベンチャーNVCC1号投資事業有限責任組合(日本ベンチャーキャピタル株式会社)
     CYBERDYNE株式会社
     株式会社JTファイナンシャルサービス
     澁谷工業株式会社
     ジャフコSV4共有投資事業有限責任組合(株式会社ジャフコ)
     DCIハイテク製造業成長支援投資事業有限責任組合(大和企業投資株式会社)
     DBJキャピタル投資事業有限責任組合(DBJキャピタル株式会社)
     東京都ベンチャー企業成長支援投資事業有限責任組合(大和企業投資株式会社)
     ニッセイ・キャピタル6号投資事業有限責任組合(ニッセイ・キャピタル株式会社)
     三菱UFJキャピタル4号投資事業有限責任組合(三菱UFJキャピタル株式会社)
     UTEC2号投資事業有限責任組合(株式会社東京大学エッジキャピタル)

    【澁谷工業の出資状況】
    渋谷工業の有価証券報告書より
    非上場株式
    2011年6月30日 83百万円
    2012年6月30日 93百万円
    2013年6月30日 94百万円
    2014年6月30日 399百万円
     ※2013年8月に約3億円をヘリオスに出資との報道
    2015年6月30日 185百万円
     ※2015年6月16日ヘリオス上場により非上場株式から評価替え
    2016年6月30日 119百万円

本文はここまでです このページの先頭へ