ここから本文です

投稿コメント一覧 (2コメント)

  • 昨日(12/22)の大量保有報告書による情報開示によると、シンプレクス・アセット・マネジメント(株)が51万1千株(報告義務発生日12/15)取得したとのことです。筆頭株主のオカモト303万株に次ぐ株主として登場しました。保有目的は「投資一任契約または投資信託委託契約に基づく純投資」となっています。オカモトが約30%も保有している株を買って、どうするのでしょうか?これからが楽しみです。それにしても、このところ取引きが少ない日が続いていたのに、いつの間に51万1千株も取得したのでしょうか? なお、この大量保有報告書を見たい方は、シンプレクス・アセット・マネジメントで検索し、株主プロ → 理研コランダムの最新提出日2015/12/22 → 「大量保有報告書」理研コランダムPDF形式19kB から見られると思います。ご覧になってください。

  • 誰も書かないので投稿します。ここは親会社(オカモト)の株を49万株保有しています。今日、オカモト株は急騰し、遂に4桁(1000円)になりました。オカモト株1銘柄だけで時価は4.9億円になります。コランダムは資本金5億円、時価総額は26.9億円(今日の終値269円)の会社なので、オカモト株の含み益だけでもすごいと思います。なお、コランダムは今年12月で創立80周年を迎える、歴史のある会社です。(参考までにオカモトは81年です)6月の中間配当は3円でしたが、12月の本決算では1~2円(10年前の70周年の時は12月に2円の記念配当を付けてます)の記念配当を期待しています。

本文はここまでです このページの先頭へ