ここから本文です

投稿コメント一覧 (616コメント)

  • 2020年1月末までに承認ということ
    であれば、先駆け審査指定制度適用においての承認審査機関は、
    通常1年程度が、6ケ月程度に短縮されることから、可能性としては、
    この6月~7月中に承認申請手続きをする必要があります

    29日増資払い込み完了

    6月 承認申請IR

    長らく辛抱しましたが もう少しですよ

    世界が驚く夢の新薬が世に誕生する


  • 俺は山田だ!!

    HGF遺伝子治療用製品は、当社が設立以来手がけてきた主力のプロジェクトであり、
    かつ、既存の方法では治療が困難な患者さんに貢献するものと確信しております。


    製品自体に問題はなく、発売を取りやめるものではありませんので、具体的な時期は
    申し上げられませんができるだけ早期での発売にむけ努力してまいりますのでよろし
    くお願い申し上げます


    薬価が決定しないと 
    次のステップに移行できないばかりか全てが遅延することに成ります

    推測するに6月に薬価決定が有りそうですね

  • 日本におけるIR事業主体は、地域企業と海外IR事業者などを主要株主とする、
    コンソーシアムが基本となる。

    2019年後半、IR誘致を申請する自治体(都道府県 or 政令指定市)は、実施方針を策定、IR事業主体を選定へ

    参議院選に悪影響が出ないため 秋口に延期と

  • 政府:政府関係者,
    基本方針公表は秋以降に延期/菅官房長官「最速でIR効果実現」
    2019-05-23
    【国内ニュース】

    22日昼、大手メディア群は、政府の基本方針の公表時期が、当初予定の夏頃から秋あるいは来年に先送りされると報じた。政府関係者を情報源とする。

    各報道のポイントは、

    1)政府は、カジノ管理委員会の人事案(委員長を含む委員5人)の今国会での提出を見送り、秋の臨時国会以降に提出へ、

    2)夏の参院選も配慮し、政府は、基本方針の公表時期も先送り、であった。

    一連の報道に対して、菅義偉・内閣官房長官は、「開業時期について、現時点で具体的な予定を定めてはいない。
    政府としては、できるだけ早期にIRの整備による効果が実現できるよう、
    必要な準備を着実に進めている」と述べた。
    また、別の政府高官は、「(IR開業時期について、)遅れは出ない」と述べた。

  • 既にフェーズⅡのTBIの有効な治験成果を得ており、
    付帯となる諸条件が準備完了しているのでは、
    直ぐにでも承認申請手続きするでしょう

    今期中の承認を得るには 6月には承認申請しなければ間に合わない

    29日増資払い込み完了後に 承認申請くるかも 

    いよいよ夢の新薬が現実になる もう少しの辛抱ですよ

    適正株価30000

  • 捨てる神あれば拾う神あり!!

    米国でのコラテの第3臨床試験再開はもはや確定路線

    90日ル-ルからして6月薬価収載あるでしょう

    低迷している今が買い増しのチャンスでしょう

    後は山田次第

    適正株価3000

  • 既にフェーズⅡのTBIの有効な治験成果を得ており、
    付帯となる諸条件が準備完了次第、正式に承認手続き開始となるでしょう

    今期中の承認を得るには6月には承認申請しなければ間に合わない

    増資払い込み完了後に承認申請くるかも

    適正株価30000

  • 捨てる神あれば拾う神あり!!

    米国でのコラテの第3臨床試験再開はもはや確定路線

    90日ル-ルからして6月薬価収載あるでしょう

    低迷している今が買い増しのチャンスでしょう

    適正株価3000

  • 原則90日ルールから行けば、6月26日以内です。
    報道されている様に遺伝子治療薬の開発は国策であることは間違いない。
    厚労省も早くこの治療薬を上市したいと期待しているはずです

  • 原則90日ルールから行けば、6月26日以内です。
    報道されている様に遺伝子治療薬の開発は国策であることは間違いない。
    厚労省も早くこの治療薬を上市したいと期待しているはずです。
     
    厚労省の担当者は、6月に100%収載はないとは言えないと話しています。
    担当者の余裕のある応対。
    教授の6月発言。
    厚労省担当者の100%ないとは言えない発言。
    6月に薬価収載があるかも

    国内初遺伝子治療薬コラテジェン承認を得たのだから
    薬価収載なければ次のステ-ジに進めない
    適当なところで妥協して次に進むのが得策と思う

  • 新紙幣発行大特需は始まっている!

    1,6兆とも2,0兆円とも言われている

    駅券売機、自販機、各コンビニ、商店レジ,等々

    盛り上がりに欠けている 今が仕込のチャンスでしょう

  • いまいち盛り上がらないですね

    皆で盛り上げよう

    今日は地合い良好1300乗せ有るかな?


  • 疑心暗鬼の中で株価は育つ!!

    良い増資で有れ 悪い増資で有れ 増資は増資 希薄化は免れない


    外傷性脳損傷TBI SB623は承認申請が間近であり、

    申請IRで爆上げし、承認・上市で 天井知らずでしょうから、

    安心して待つだけです

    適正株価30000

  • >海外での増資は、はじめから70億の引き受け先は仕組まれていた
    でないと即決で公募価格が決まったり 29日で払い込み完了はあり得ません

    後7営業日

    6月には国内の早期承認申請が有ると思う、承認、上市

    販売体制は資金はあるが、
    TBIグローバル展開のための増資と、明確に報告されてます。

    まな板の鯉状態もう少しの辛抱です
    世界が驚く 夢の新薬成功を信じて待つ!!

    適正株価30000

  • SB623が先駆け審査指定対象品目に指定された今、
    承認申請IRが出ないということは100%あり得ないだろう

    資金は十分にある 当分増資はしないといいながら
    突然ふって湧いた増資に株価が抑えられてしまった
    サンバイオは株主を裏切ったのだから 株価の低迷は既定路線

    増資するなら 承認申請を出してからでも遅くは無かったのでは
    承認を得るのは最短6か月かかるんだから

    名誉挽回には早期に承認申請することに尽きる!

    全世界が驚く 夢の新薬 成功間違いなし 期待十分!!

    適正株価30000

  • う~んやっぱり山田だ!!

    コラテジェン承認されていながら薬価決定延期とはこうなる運命だろう

    薬価交渉してるならIRで詳細を説明せよ 山田よ

    高く決まるのに越したことはないが 後に続く大材料がある

    採算の取れる範囲で妥協すべきだろうと思うよ

    このまま放置しておいたら株価は溶けてなくなるだろう

  • SB623が先駆け審査指定対象品目に指定された今、

    承認申請IRが出ないということは100%あり得ない



    突然ふって湧いた増資に株価が抑えられてしまった

    払い込み完了後 承認申請のIRが来るでしょう

    いつ買うの 今でしょう  今が絶好の買いチャンスでしょう

    全世界が驚く 夢の新薬 成功間違いなし期待十分!!

    適正株価30000

  • ロッシュが狙ってる様だ!!

    ロシュは遺伝子治療薬の新薬開発分野も重点分野とするもよう。
    まだまだ遺伝子治療薬開発バイオ企業を傘下に入れると思う。
    アンジェスはアメリカでコラテジェンの3相を始めることもあり、
    ロシュもしっかり見てるでしょう。

    国際メガファーマのすごいところは、大手1社がその分野に注目しだすと、他のメガファーマも追随してくるところ。
    業務提携や買収にお金の糸目はつけないので、
    提携に数千億円の拠出は当たり前の世界。

    買収か、提携かアンジェスの行く先は?

    残念ながらコラテの薬価が決まらないうちは 次のステップに移行できない
    6月までに薬価妥協して 先に進めたほうが得策だろう


    期待するも株価は低迷やむなし!!

    薬価収載までしばらくの辛抱です 

    頑張れホルダ-
    適正株価3000

  • 今日は1300超えて引ければ

    言うことなしだが?

  • ロシュは遺伝子治療薬の新薬開発分野も重点分野とするもよう。
    まだまだ遺伝子治療薬開発バイオ企業を傘下に入れると思う。
    アンジェスはアメリカでコラテジェンの3相を始めることもあり、
    ロシュもしっかり見てるでしょう。

    国際メガファーマのすごいところは、大手1社がその分野に注目しだすと、他のメガファーマも追随してくるところ。
    業務提携や買収にお金の糸目はつけないので、
    提携に数千億円の拠出は当たり前の世界。

    買収か、提携かアンジェスの行く先は!!

    残念ながらコタテの薬価が決まらないうちは 次のステップに移行できない
    期待するも株価は低迷やむなし!!
    薬価収載までしばらくの辛抱です 頑張れホルダ-
    適正株価3000

本文はここまでです このページの先頭へ