ここから本文です

投稿コメント一覧 (115コメント)

  • Sさんへ

    ショップ数についての調査を本板に投稿しておきました。

    前に言っていた通り、投稿を減らしていくかと思います。
    他の重要な活動に時間がかかって余裕がないというのが最も大きいですが、他にもあります。

    Zについては本当にずっとポジションなしだったのですが、掲示板は買いか売りかで二分されているので、やはりどちらでもないニュートラルという立場は居づらさがありますね。

    どちらに誘導する意図がなく単に重要そうな情報を提供するときでも、「これを投稿すると買い(or売り)に有利になってしまうか?」といったことを悩んで投稿しにくくなっていきました。

    実は、重要な情報を朝や昼につかんでいても、変に相場に影響を与えることがないように、あえて取引時間が終わってから投稿するようにするなど配慮していたりもしました。

    もともと出現が少なくてあまり変わらないし、大げさにしたくないので引退とかはするつもりもないです(笑)
    時々出てきて淡々と情報提供でもしようかなと思います…ってやっぱり今までとあまり変わらないですね(笑)

    今後も調査や研究をがんばります。Sさんも皆さんもよい投資を!
    あ、上述の通り完全に消えるわけではないので、最後のメッセージとかはいいですよ(笑)
    また来たときはお願いします!

  • ZOZOTOWNの全ショップの名前・商品数・営業状態の調査をすることで正確なショップ数を確認してみました。

    登録上は、3月末時点のZOZOTOWNに属するショップは1260ほど。

    ただし、この数字はmiki houseなど営業停止中ショップも含まれたもので、それが15個あります。(リニューアルのためのメンテナンスも1つありますが)

    また、この数字には4月オープンの予定でまだ出店していないショップも10個弱入っていました。

    整理すると
    ①全て含める→1260程度
    ②営業停止中は除く→1245程度
    ③未オープンは除く→1250台前半
    ④営業停止中と未オープンを除く→1230台
    となります。

    参考に挙げると、第3四半期末のショップ数は1255でした。
    今度の決算では、純減には見せたくないでしょうから、①を採用して微増、または③を採用してほぼ横ばい、とするのが有力ではないでしょうか。
    数字の面ではなかなかフォローできたのではないかと感じます。

    なお、完全な撤退が確定したショップは55個で、あとは現在営業停止中の15ショップのうちの相当の部分がそこに加わっていくのではないかと考えられます。

    長文失礼しました。
    今後は投稿もより少なくなるかと思いますので。

  • >>No. 973

    細麺さん、ありがとうございます!

    少し前からZのADRはどうも変だよなと思っていたのですが、そうは言っても自分の思い込みかもしれないし、他の企業も似たようなものかもしれないし、確信が持てなかったために実際にやや大きい規模で調査してみました。

    体感と経験と分析、どれも大事だなと思います。
    うまく生かしたいですね。

  • >>No. 971

    いえいえ、とんでもないです。

    もともと自分は投資で大きな利益を上げようとする意思が希薄ですからね(笑)研究する方が関心があって。投資は安全に慎重に(笑)
    あと、ポジションを持つとどうしてもバイアスがかかるので、分析するにはニュートラルの状態の方が都合がよいので。

    ちなみに、添付されていた画像のものは、Zに登録されているショップと商品のデータを採用したものと思われます。
    同じ時点のデータを使って、その条件でやってみると、ぴったり同じ数字になりましたので。
    前に触れましたが、実はそれは技術的には容易な作業で、数分あれば済み、実際、過去にやったことがあります。

    問題は、記録の上では存在するが実際には営業していないものまで含まれてしまうことで、それを把握するのがやっかいなんですね。
    確実に把握するには、記録上の数値でなく、全てのショップ・商品・営業状態を実際に確認する必要があるので、そのために今回はちょっと手間と工夫が必要になりました。

  • >>No. 969

    Sさん、ありがとうございます。

    ご指摘の通り、ADRだけでなくPTSも信用性が薄いですね。
    1日のなかでの動きは、この2ヵ月はそんな傾向ですかね。12〜1月あたりは後場に下がることが多かったりと時期によってかなり違いがある気もします。

    ADRの調査ですが、150社(まともにADRの取引のある日本企業のほぼ全て)の数週間分の株価の取得と計算をするのは、ちょっと手がかかりました(笑)

    あと、Zの全ショップの数、商品数、営業状態の調査も済みました。
    今回は、公式発表をチェックするという間接的なアプローチでなく、正確を期して全てのショップ、商品、営業状態をもれなく網羅的にチェックしました。
    対象データ数が100万以上あったので、これもちょっと手がかかりましたね。
    たぶん今日か近いうちに報告します。

  • >>No. 964

    Tさん、こんばんは!

    おっしゃる通りで、まさにその信用性に疑問があることについての調査になります(笑)

    一つ目の投稿では、Zの前日のADR→日本市場の相関がほぼゼロであることを確認しました。これは予測に使えないことを示していますが、異常というわけではありません。

    二つ目の投稿では、Zの日本市場→同日のADRの相関があまりにも低すぎて、他の150企業と比較しても、自然や偶然で生じるような数字とはとても考えられない水準になっていた、ということを書いています。

    きっと全く同じことを考えていると思います(笑)

  • >>No. 961

    さきほどのものは「(前日の)ADR→日本市場」の調査ですが、その逆の「日本市場→(同日の)ADR」の方で気になる現象があります。

    主要100企業の「日本市場→(同日の)ADR」の相関を調べてみると、まあまあしっかりした相関になっています。
    平均は0.6強で、0.5~0.9の間が多く、マイナスは100企業中わずか3つ、ワーストで-0.2台でした。
    日本市場に合わせて直後に同じ方向に動くというのは自然ですね。

    ところが、Zの「日本市場→(同日の)ADR」の相関は、「-0.32」。
    今回対象とした全企業を下回り、さらに試しにもう50社ほど追加して調査してもZが最低値となりました。
    「ADR→日本市場」は他と比べて異常とまでは言えませんが、「日本市場→ADR」の方は異常です。


    4月に入ってからはおそらくそこまで極端ではなく、また出来高がかなり多ければ信頼性は少し上がると思います。
    ただ、3月あたりのZのADRについて言えば、動きが妙で、何か自然ではない方向の力がかかっていたことが考えられます。
    今後も、ポジションにかかわらず、ADRの動きは簡単に信用せずに警戒しておくのがよいかと思います。

  • 3月末、(前日の)ADRと日本市場があまりにも連動しなかったので調査してみたところ、予想しなかったことまで見えてきました。

    Zに加えて、比較対象としてADRのある主要な日本の100企業を対象として、3月の半ばから終わりまでのADRと日本市場の相関を調べました。

    なお、現在ADRで十分な量の出来高で恒常的に取引されている日本企業は多くないので(150程度)、対象企業が100、対象株価が数千個というのは、サンプルとして十分な大きさかと思います。

    まず、ここの会社については、(前日の)ADRと日本市場の相関は「0.09」でほぼゼロで、やはりADRは翌日の株価を予測するうえで参考にならなかったようです。

    次に、日本の主要100企業の(前日の)ADRと日本市場の相関を計算してみると、平均は「0.12」で、これもほぼ相関なし。
    ということは、Zに限らず前日のADRと日本市場の株価はほとんど相関しないもののようですね、少なくとも最近は。

    というわけで、Zも他企業も前日のADRはそんなに気にしなくてよいのでは、という結論で終わりにしようとしたとき、妙なことに気がつきました。

  • >>No. 957

    Zがメインターゲットとする世代のなかのどこかですかね(笑)
    10代からアパレルとWEBに親しんでいるので、Zと関わることになるのは必然だったのかもしれません。

    統計は理論よりも実践が圧倒的に重視されるジャンルなので、仕事で活用していたらすでに十分ですよー
    飲み会お楽しみください。でも飲んだ状態で投資判断はしないよう注意してくださいね(笑)

    今日の用事が終わったので一部だけ投稿してみます。

  • 3〜4月のZOZOTOWNは、年度の境界にあたることもあって、退店も多かった一方、新規出店もかなりありました。

    出店はやはり小規模のショップが多いですが、ムラサキスポーツはけっこう有名で大きいですかね。
    まだトップページやショップ一覧ページでは掲載されていませんが、もうすぐ発表されるはずです。

    ZOZOはハイブランドにかわって、大衆向けやスポーツ系などに活路を見出していく方針なのかもしれません。

  • Sさんへ

    今日も夜まで用事ができてしまったので、今日の遅めか明日に投稿させてもらいますね。

    ZOZOTOWNの関係でも情報があり、あと、ね子さんがADRの話を挙げられていましたが、ちょうどその関係のリサーチもあります。


    確かに、プログラミングができればAIを実装すること自体は容易なはずですが、その背景となっている統計学などの科学を知らないと適切なものがつくれず、問題が起こるでしょうね。

    自分も大学一年のときに(例のところですが(笑))統計学とプログラム関係を学んで、講義は面白く無かったのですが、内容と技術には感心して興味をもち、勉強するようになりました。

    ショップのことに話を戻すと、Sさんが前に言っていた流れに沿った動きも見られるように感じています。
    ではまた追ってお伝えします。

  • >>No. 908

    Sさんへ

    ちょうど近くSさんに伝達することがあったのでよかったです。

    曜日の件は、投稿した際にも念のため言いましたが、もちろんあれにもとづいて決めるのはまずいですよ(笑)
    やはりテクニカルもファンダメンタルも業界情報も場の流れも全て考慮したうえで予測するのがよいかと。
    曜日のデータは自分がいろいろなパラメータを調べたなかで、理屈が不明で面白かったからアノマリーとして紹介しただけなので(笑)
    曜日自体でなく、その背後にあるメカニズムを発見したら役立つ可能性もあるんですけどね。

    で、伝達ですが、今日は忙しくて厳しそうですが、土曜か日曜にたぶん報告することがあるので、Sさんがいそうなときに来させてもらいますね。その際はよろしくお願いします。
    もし(曜日のようなアノマリーでなく)もっと有意義なデータも用意できたら持ってきます。

  • >>No. 3988

    くらさん、ZOZOファンとして全問正解しないと(笑)休日もこちらの部屋で居残り勉強してもらうということで(笑)
    そうですね、決勝はもちろん幕張ですね!

  • 問3(曜日)解答

    最も増減率の平均が高かったのは
    ①月曜日
    最も増減率の平均が低かったのは
    ②火曜日
    でした。

    今週の月・火もそうでしたが、実はその前からこの傾向がありました。

    平均だけでなく頻度で見ても
    月曜日…プラスが27回、マイナスが14回
    火曜日…プラスが19回、マイナスが31回
    となっており、やはり月曜は上がりやすく火曜は下がりやい傾向があったようです。

    このことは少し前からアノマリー的に知っていたのですが、さすがに今週は日経を見る限り当たらないだろうと思ってたら当たって苦笑していました。

    もちろん今後も当たる保証なんて全くありませんので、これを主な指標にして取引しないでくださいね(笑)

  • 問2(分布)

    終値を100円単位で区分したとき、最も頻度が大きかったのは
    ①2000円台
    でした。

    今日の終値も含まれますね。

    2000円台(21回)
    2200円台(18回)
    3800円台(17回)
    2200円台(14回)
    3000円台(13回)
    という順に頻度が大きくなりました。

    2000・2100・2200円台に集中していますが、3800円台も多かったのが興味深いですね。

  • 問1(平均) 解答

    2018年度のZOZOの終値の平均に最も近いのは
    ③3000円。

    2018年度の終値の平均値は3085円でした。
    少し高めに感じるかもしれませんが、去年の夏頃につづいた高値が平均を大きく引き上げました。

    ちなみに直近の半年(2018年10月-2019年3月)だと2360円、2019年に入って以降のみ(2019年1月-2019年3月)だと2059円となっています。

  • >>No. 3985

    クイズ好きでよかったです!(笑)
    23時台になったら、答えを順番に発表していきますね。

    高校生クイズ出たんですか!それは本格的ですね!意外な一面を知れました(笑)

  • 2018年度 年度末 ZOZO株テスト

    問1(平均値)
    2018年度のZOZOの株価の終値は1670円から4830円まで乱高下しましたが、全ての取引日の終値の平均をとると何円くらいになるでしょうか。
    以下の選択肢のうち、2018年度のZOZOの終値の平均値に最も近いものを選んでください。
    ①2600円
    ②2800円
    ③3000円
    ④3200円

    問2(分布)
    ZOZOの株価の終値は1600円台から4800円台まで分布していますが、100円単位で区切った場合、何百円台が最も多かったでしょうか。
    以下の選択肢のうち、2018年度のZOZOの終値として最も多かったものを選んでください。
    ①2000円台
    ②2200円台
    ③3000円台
    ④3800円台

    問3(曜日)
    ZOZOの株価の増減率は曜日によってかなりの差がありました。
    終値を基準とした前日比で、最も増減率の平均が高かったのは何曜日か、また最も増減率の平均が低かったのは何曜日か、答えてください。
    ①月曜日
    ②火曜日
    ③水曜日
    ④木曜日
    ⑤金曜日

  • 今日で2018年度の取引が終わりですね。
    買いの方も売りの方もおつかれさまでした。

    ZOZOの株ってなんだかスポーツの観戦に似てる気がします。
    攻守交代したり、応援したり煽ったり(笑)

    自分はZOZOの株は昨年夏の後半から、この掲示板は秋から見させてもらい、売買には一度も参加しないまま勉強だけさせてもらっていました。

    今日で2018年度(2018年4月-2019年3月)の全取引日のデータが集まったので、
    ここで少しZOZO株に関するデータやトリビアをクイズとともに紹介してみたいと思います。
    ZOZO株好きや株の達人の方など、興味のある方はよかったら遊び感覚で、心の中ででも板の上ででも当ててみてください。
    解答は23:30~‪0時頃‬までに投稿する予定です。

    この後、何個かコメントを投稿しますが、邪魔でしたら、お手数ですが私のアカウントを無視リストに入れておいてください。

  • >>No. 493

    あと、今月末はちょうど年度末なのでそれを区切りに掲示板に来るのを少し減らそうかなと検討しているのですが(ただ、もともと少ないのでほとんど変わらない可能性も)、
    その前に2018年度の全取引日のZ株に関するのデータやトリビアをまとめたので、あちらの板の方でちょっと紹介してみます。

    クイズみたいにするので、よかったらチャレンジしてくださいね(笑)

    これは遊びみたいなものですが、もっと本質的なデータはまた準備ができたらそのときに。

本文はここまでです このページの先頭へ