ここから本文です

投稿コメント一覧 (217コメント)

  • >>No. 1748

    鳩山政権時代の 首相秘書官ゆえに・・・若干...玉虫色の人事かと思いきや、コノ人って驚くほど仕事してるみたいね!?(笑)

    “宮崎県官製談合事件”の時に、東国原になる前の知事・・・安藤 忠恕氏を逮捕したのが「今度の新・警視総監」らしい。。。
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E8%97%A4%E5%BF%A0%E6%81%95

    どうやら、宮崎/西都って・・・“児玉 誉志夫氏の後継者:西山 光喜氏のふるさと”。
    なるほどねー...何かと 色んなモノが繋がって来る。(笑)

  • >>No. 1750

    色々を見るに、考えるに、“もはや売り煽りですら無い”と 思うんですけどね。。。
    逆に・・・「売り煽り」などと騒げる人達が 羨ましいというか...実に幸せ(平和)だと感じます。

  • ちょっ、ちょっ、ちょっ!(笑)
    ちょっと...まじ、ほんとスゲーな・・・(苦笑)
    (特に東京の治安を護る)警視庁のトップ<警視総監>も 今月15日付にて変わるんだと。

    【警視庁 次期警視総監に吉田尚正氏起用】’17.9.8
    ttps://mainichi.jp/articles/20170908/dde/007/010/047000c
    >警視庁の沖田芳樹総監(60)が勇退し、第94代警視総監に警察庁の吉田尚正刑事局長(56)が就くことが8日の閣議で承認された。15日付で発令される。

    【警視総監・略歴】
    ttps://mainichi.jp/articles/20170909/ddm/008/010/075000c
    >吉田尚正氏(よしだ・なおまさ)東大法卒、1983年警察庁入庁。警察庁捜査1課長、首相秘書官、福岡県警本部長などを経て2016年8月から警察庁刑事局長。56歳。広島県出身。

    ※参考資料
    ttp://www.news24.jp/articles/2017/09/08/07372019.html
    >吉田氏は広島県出身の56歳。1983年に警察庁に入庁後、警視庁刑事部長などを歴任し、福岡県警本部長の時代には特定危険指定暴力団「工藤会」のトップらを逮捕する「頂上作戦」を指揮した。

  • >>No. 1721

    >>1706って、君本人??

    うーん...(苦笑)
    やはり・・・色々と 逆効果なんじゃないか??

  • >>No. 1713

    松浦 良右氏(朝堂院大覚=松浦大助氏の親父さん)の...親父だか 爺ちゃんだかが戦後に就いたのは・・・某新聞社系の『朝日系ビル管理会社・経理担当』。

    そもそも、この辺からが “ナンダカンダで可笑しい”ですよ!?(笑)

  • >>No. 1703

    結構、真面目な話・・・実際に...するか しないかは別として、私<掲示板のカラス>の初投稿は’16年2月27日もしくは28日だったと思うのですが・・・その時、既に...“例の4億円・根抵当権設定 登記簿謄本ネタ”を このヤフー掲示板へ投稿してたりします。
    ただ・・・一体 誰が削除依頼を掛けたのか知りませんが、今現在は消されてます。。。

    しかしながら、今後 「株主代表訴訟」あるいは「集団訴訟」へ発展した場合には・・・ヤフーに復元させた上...裁判資料として提出する事を 御提案しときます。

    そうすりゃあ、裁判に負ける事など まず有り得無いですし・・・報道各社が煽りに煽った事実も...その都度 都度で書いてあったりしますので、報道媒体へ責任を取らせる事も可能です。

    “私(掲示板のカラス)が 何の為に投稿し続けてたか”が、それこそ裁判(訴訟問題)にでもなれば解かります。。。

  • >>No. 1703

    もしも最悪の状況下へ置かれた際には...株主責任を負うと共に、“株主代表訴訟や集団訴訟でも起こして・・・経営陣にも同様に責任を取らせた方が良い”ですよ。。。
    事実...「PR芸を連発しまくってたら 色々が“想定内”」ですし・・・それこそ、法螺吹き&仕掛人の東大法学部卒ボンボン社長も “全責任を負うつもりでやってる”んでしょうから。

    【株主代表訴訟】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E8%A8%B4%E8%A8%9F
    >株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)とは、日本の株式会社において、株主が会社を代表して取締役・監査役等の役員等(下記参照)に対して法的責任を追及するために提起する訴訟のことである(b:会社法第847条)。会社法では、責任追及等の訴えという。

    【集団訴訟】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%A8%B4%E8%A8%9F
    >集団訴訟(しゅうだんそしょう)とは、同一の事件について利害関係を共通にする複数の人間が、同時に原告側となって起こした民事訴訟のこと。特に原告が多数なものは大規模訴訟とも言われる。


    ※参考資料
    【株主代表訴訟マニュアル】
    ttp://www.ac-komon.jp/data/19.pdf
    【株主代表訴訟|提訴の資格と手続|会社・役員の対応】
    ttp://www.mc-law.jp/kigyohomu/1664/
    (注)訴訟名簿に載った人しか、権利を主張できません。

  • >>No. 1697

    リミックスポイント社の監査法人は...様々な過去案件で 曰く付きの「アスカ監査法人」。
    古くは 安愚楽牧場の“報告書”を出したのもアスカ監査法人だったらしいし・・・某社外取締役関係先 会計監査もアスカ監査法人。。。

    【なれ合い監査見直し始まる 金融庁、東芝問題契機に】’17.9.8 ※日本経済新聞
    ttps://www.nikkei.com/article/DGXLASDF08H04_Y7A900C1EA4000/
    > 会計監査の見直し議論が8日、始まった。金融庁は同日午前、企業会計審議会(金融庁長官の諮問機関)を開き、監査基準の改定や監査法人の交代制を今年度の議題とすることを公表した。会計監査の質を高め、企業とのなれ合いを排除して監査法人の独立性を高めることを目指す。相次ぐ会計不祥事をきっかけに始まった会計監査改革が実行段階を迎える。
    > 「監査人と企業が真摯に議論することが重要だ」(三井物産の岡田譲治常勤監査役)、「会計処理の不確実性は高まっている。今のままでいいか、となると課題はある」(日本格付研究所の水口啓子チーフアナリスト)。審議会に出席した委員は改革の必要性を訴えた。
    > 今年度の課題は大きく2つある。1つは監査基準の改定だ。
    > 監査法人は企業の経営成績や財務状況を記した決算書類が、適切な会計処理で正しく表示されているか調べる。結果をまとめるのが監査報告書だ。今の監査基準では細かい報告義務を定めていないため、「財政状態を適正に表示している」など簡単な内容にとどまる。金融庁は監査基準を改定し、将来起こり得る事象や規制変更の影響などを監査報告書で丁寧に記すように求める。
    > もう一つは「監査法人の交代制」だ。会計不祥事を起こした東芝は同じ監査法人が47年間、継続し監査していた。金融庁はなれ合いをなくす手段とみる。同じ監査法人内で一定期間ごとに会計士を代える制度はすでに義務付けているが、「不正会計の抑止効果を発揮できなかった」(金融庁)。産業界にはコストや継続性の観点から慎重意見も根強いが、審議会で交代制導入の必要性を訴える。

  • おいおい・・・(苦笑)
    安愚楽牧場事件にて、“加担者責任追及訴訟”受けてた内の1人...当時の『元顧問税理士・監査役』だった板倉 安秀氏・・・「今年5月22日・死亡」だと。。。
    ttp://agurahigai.a.la9.jp/katanshahikoku.html
    ttp://www.itakurazeirisi.com/office/profile/
    まったく、どんだけ邪魔<ゲロされちゃうと困る存在>だったんよ。。。(苦笑)

  • >>No. 1688

    ほんと、そろそろ...“色んなモノが 一気に噴き出しそう”な気がしないでもない・・・。そんな雰囲気。。。

    【[訃報]古家野泰也さん74歳=元京都放送社長、弁護士】’17.9.5 ※毎日新聞
    ttps://mainichi.jp/articles/20170906/k00/00m/060/053000c
    > 古家野泰也さん74歳(こやの・やすなり=元京都放送社長、弁護士)5日、肺がんのため死去。通夜は7日午後7時、葬儀は8日午前11時半、京都市中京区上樵木町503の1のかもがわホール。喪主は長男彰平(しょうへい)さん。
    > イトマン事件に絡んで経営危機に陥った近畿放送(現京都放送)の管財人に94年に就任。会社再建へ向けた実績を買われ95~02年、社長を務めた。

    ※参考資料
    ttp://ch.nicovideo.jp/strayhorse_caller/blomaga/ar417269

  • >>No. 1688

    先日・・・コンビニ・本コーナーを 何気に見てたら、何やら見覚えの有る名前。。。
    『許永中』。
    ttp://www.shinchosha.co.jp/news/article/668/
    まさか、このタイミングで 当時の役者が更に増えるとは思いもしなかった・・・。
    さすがに...イトマン事件の真相も、いい加減 本当に世に出て来るんじゃないのかなぁー!?(笑)
    ttps://www.dailyshincho.jp/article/2016/12210800/?all=1

    でもって、“ノーパンしゃぶしゃぶ局”の異名を持つ...「金融庁・検査局の廃止・・・監督局への併合」でしょ!?(苦笑)
    ttps://textream.yahoo.co.jp/message/1003825/3825/174/1552
    色んな面で 非常にタイムリーだよ!?(笑)

  • >>No. 1688

    元嫁と愛人の両方から、住友銀行秘史の印税も 差し押さえされちゃった“元・楽天No.2にして リミックスポイント前社長”なんですが・・・彼、ずーっと「MOF担後に左遷され 飛ばされた」って言い続けてたわけだけど...まずもって そんな事は無く・・・住友銀行発祥の地は関西なのだから、いわば本店異動=栄転。
    きっと、MOF担時代...(カネとオンナで)高級官僚達のキン●マ握った事で 評価され・・・本店/業務渉外部・部付部長という出世コースに乗ったわけで。。。

  • >>No. 1682

    実際、『第二のイトマン事件』ですからね・・・。

    某社外取締役は元官僚(ノーパンしゃぶしゃぶ関係者)の「某国会議員・私設秘書」らしいですし...「ヤメ検・弁護士」も居れば...「元金融庁長官」...前社長さんは「ノーパンしゃぶしゃぶ接待考案者」...調べれば調べる程に“失われた20年の起点となった”イトマン事件関係者達が ナゼか集結してたりするんですよね。。。

    ほんと、全てが 25年前の頃とリンクする・・・。
    いい加減...イトマン事件の真相・真実も、世に出るんじゃないのかな??
    現在の証券取引等監視委員長も イトマン事件関係者。。。

    色んな側面で“役者が揃った”し。。。
    【ベストセラー『住友銀行秘史』への反論 “嘘から生まれた男”と書かれた「伊藤寿永光」語る】’16年12月15日号 ※週刊新潮掲載
    ttp://www.dailyshincho.jp/article/2016/12210800/?all=1

    ぶっちゃけ“ノーパンしゃぶしゃぶ接待考案者”なーんて・・・結局は、当時の高級官僚達の...(カネとオンナで)良くも悪くも キン●マ握ってたって事。。。
    つまりは、失われた20年の起点とも言える事件・・・イトマン事件関係者達の悪だくみを...いい加減 白昼の下に晒した方が良いと思う。

  • >>No. 1684

    前回は、なぜかIRとして“わざわざ”発表されましたが・・・今度は 隠す意図でPR<プレスリリース>なんじゃないですか??
    ただし...これ以上、罪を重ねるのもドウかと思うので・・・大人しくしとく(黙っとく)可能性が 実は高いですが。。。

  • >>No. 1664

    5日線/1,123.2円
    25日線/1,255.6円
    75日線/1,223.9円
    ※8日終値/1,081.0円

  • >>No. 1519

    ぶっちゃけ、詰んだよね・・・。
    どうやら...“近い内に 東大閥の一大粛清が有りそうな雰囲気”だし。。。

    今月4日付で“警視庁・組織犯罪対策部長”が代わってる。
    就任したのは「京都大学出身・法学部卒」。
    尚、前々職は「刑事局捜査支援分析管理官」。
    前任者は・・・東大・法学部卒だったわけで。。。

    正直、“日本国(国家)の東大離れ<東大依存(病)からの脱却>”が 多方面で進んでます。。。

  • >>No. 1521

    >東大法学部卒の頭の悪さー単なる事実学の累積は、不幸を生みます。
    ttp://blog.goo.ne.jp/shirakabatakesen/e/59bd5b43365e38f62ef9f7ebebd7cbc4
    >記憶マンや情報処理に長けた人を、人間としての「頭がよい」とは言えないでしょう。
    >自分の日々の生活から、多様な意味と価値を見出す能力がなければ、人間とは、何かを「処理する」だけの存在にすぎなくなります。
    >受験テストで高得点が取れる型を身に付けた人は、「自分の体験を基に自分の頭で考える」ことがひどく苦手です。
    >東大法学部卒の人は、わたしの知る限り、従順・真面目ですが、既成の枠組みの中でしか頭脳が働かず、本質を抉る力が驚くほど弱く、到底、人間としての頭がよいとは言えません。
    >しかし困ったことに、彼ら(彼女ら)は、自分は頭がよいと思っています。「自覚した罪は半ば許されている」という格言がありますが、無自覚ではどうしようもありません。
    >そのような人がさまざまな分野でトップを占めているわが国は、不幸です。
    >どうでもよい事実の積み上げばかりが行われ、根本・本質についての意味論的追求がないのでは、人間の生と人間の社会としては失敗・失格です。知的教育を根本的に見直さなければ、わが国の未来は開けないでしょう。日本人の多くが罹っている「東大病」からの快癒は、出直しのための基本条件です。

  • >>No. 1658

    本当に助けるつもりなら・・・万が一の場合には...ちゃーんと行動した方が良いですよ♪
    「PR芸を連発しまくってたら 色々が“想定内”」ですし・・・それこそ 法螺吹き&仕掛人の東大法学部卒ボンボン社長も、“全責任を負うつもりで やってる”んでしょうから。

    【株主代表訴訟】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%AA%E4%B8%BB%E4%BB%A3%E8%A1%A8%E8%A8%B4%E8%A8%9F
    >株主代表訴訟(かぶぬしだいひょうそしょう)とは、日本の株式会社において、株主が会社を代表して取締役・監査役等の役員等(下記参照)に対して法的責任を追及するために提起する訴訟のことである(b:会社法第847条)。会社法では、責任追及等の訴えという。

    【集団訴訟】
    ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E8%A8%B4%E8%A8%9F
    >集団訴訟(しゅうだんそしょう)とは、同一の事件について利害関係を共通にする複数の人間が、同時に原告側となって起こした民事訴訟のこと。特に原告が多数なものは大規模訴訟とも言われる。


    ※参考資料
    【株主代表訴訟マニュアル】
    ttp://www.ac-komon.jp/data/19.pdf
    【株主代表訴訟|提訴の資格と手続|会社・役員の対応】
    ttp://www.mc-law.jp/kigyohomu/1664/
    (注)訴訟名簿に載った人しか、権利を主張できません。

  • >>No. 1659

    極々まれに・・・たまたま、当たるんでしょ??
    ならば...今回が ソレなんじゃない???

  • >>No. 1662

    心配しなくても、素晴らしい取引所だと 仮に認定された場合には...ちゃーんと登録されますよ♪
    ttp://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf
    それはそうと・・・金融庁内(人事異動)が6月末以降、驚くほど 慌ただしいですね!?
    ttp://www.fsa.go.jp/common/about/jinji/index.html?utm_term=cpa_news

    まっ 6月末~の異常な規模での人事異動を見る限り...どうやら、国家レベルで 一連の騒動・・・相当ブチギレてるらしい。。。(苦笑)
    既に 情報は“副総理 兼財務大臣 兼金融担当特命大臣”の耳に入ってると思いますし。

    同時期頃~財務省も、ついにというか・・・やっとというか・・・本腰入れて 対処し始めたみたいですし。
    ttp://www.mof.go.jp/about_mof/introduction/personnel/transfers/index.htm

本文はここまでです このページの先頭へ