IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (212コメント)

  • >>No. 454

    空売り比率からみても、個人は買いなんじゃないですかね。
    私はまだしばらくは両建てでニーサ銘柄のリスクヘッジしときますけど。

  • >>No. 621

    優待や配当なんかにとらわれて、それ以上の損出すくらいなら、配当落ち後とことんまで下がった時に買い入れた方が、よほど利益がありますよ。
    もうすでに私は持っていますが、2年保有しているので、3年継続保有がちらついて、逃げ遅れたクチです。
    100株でも配当や優待で簡単に取り戻せる含み損じゃありません。

  • こんな先の読めない相場で無理に買う必要ないんでしょうけど、多くの人は底で買いたくて仕方ないんでしょうかね。
    1か月もしたら大体暖かくなるし、その時にはもうオリンピックについても決まっているし、新型コロナウイルスの熱に対する耐性なども判明しているでしょう。
    そこでレーザーテックの株価が5,000円に戻っていたとして・・・
    まぁ5,500円だとしても、普通に買いますよ、私は。
    コロナの影響でる前は5,000円で十分安い水準でしたし、世界が徐々に元に戻るにつれて、レーザーテックの評価もまた同じように戻るでしょう。

    ま、今は買えないですけど・・・為替にしろダウにしろ、そして日本も含めたコロナウイルスの状況についてまだ不明点が多すぎます。
    中国だけ、聞こえのよい話出してくる。
    そして中国の政府の言うことは信用できない、テドロスと同様に信用しない。

    とか言いながら買わないだけで、まだレーザーテック数百株握りしめてますがね。

  • >>No. 292

    ヨーロッパ中央銀行は500億ユーロの量的緩和を行うそうですね。
    イタリア市場にも介入すると。
    いいニュースなんですか、これは。
    もう本当にパニックでしよね。
    株価的には一時的なカンフル剤になるかも・・・でもそんなひどい状況なんですか?急激にここまで悪くなるなんて、5Gで新しい時代とかつい最近まで言っていたのに。

  • >>No. 287

    寄り付きの気配なんてどこも色々やってるでしょ。
    ぎりぎりまでやってるし、気にするだけ無駄ですよ。

  • 歴史的な暴落の最中にいるとは思いますが、なかなかみなさん、楽観的ですね。
    情報が誰の手にもいきわたり、過去の大恐慌やリーマンショックのデータもある・・・だから怖くないのは自分もそうです。

    でも、過去の人らが同じように情報や歴史を知らなくてあたふたした結果が、私たちの知る大暴落なのでしょうか。
    わかっていてなお、パニックに陥るほどの流れがまだあるのでしょうか。
    私は呑気に構えていられませんねぇ・・・実際遭遇したのは初ですし・・・

  • タダの風邪のちょっときついバージョンと、ちょっとでもあった楽観論がなくなりましたね。
    日本にいるから、そう思うのかも。
    世界の衛生観念からするとスペイン風邪並みなのですかねぇ。

  • MSQって言うんですか、第二金曜日で三月ですから、いつもと違いますよ・・・
    まぁダウが2,000ドル以上も下げること自体、いつもと違いますけど。
    大多数の人が私と同じく吐きそうでしょうし、まだポジション少なくしていた分だけマシと思わなければ・・・

  • ほとんど利確して最低限しか持ってなかったから、この暴落相場の洗礼は最小限に抑えられましたが…
    それでもレーザーテックすら含み損になってしまうとは。
    …確かに買い足して取得価額上げてしまいましたが、こんなことになるのは想定外でした。
    まぁしかし、この外部要因は予想できませんからね。
    ただ、経済だけでなく生活にまで大きく影を落としそうなコロナの早期解決を祈りたいです。

  • 利下げが止めでしたねー。
    コロナの影響は対外的に発表するわけにはいかないけど、アメリカの上層部は色々情報を持っているんでしょう。
    国内でも結構なダメージがあり、それに歯止めがきいてない。
    オリンピック開催して欲しいなんて口先だけだったのが、入国拒否対象国に日本を加えることを検討していることでわかりますし・・・

    というか、そんなことトランプが言えば、日本国内の恐怖がもっと煽られる、やめて欲しい。

  • これは個人がどうこうできる相場ではないですねぇ。
    レーザーテックが優良であろうが、関係ないでしょう。
    こういう時は現物持って、もしくは売って現金比率高めて、じっとしておくべきですね。
    下手に売買すると動きについていけなくて、損するだけです。
    いや、うまくすれば儲かるでしょうけど、それは運に左右されると思いますよ。
    後からなら何とでも言えるでしょうけど・・・
    私は大半処分しました。
    コロナ騒動が少し落ち着いたら、また全力で買いに転じます。

  • 下落に合わせて信用買いがちょっと増えてきましたね。
    レーザーテックの成長も、今期の業績も信じてはいますが、需給面では・・・仕掛けられやすい状況になってしまったかもしれません。
    5,000円を割り、コロナの影響が続けば、信用勢が持たなくなることも考えて動かないと・・・とか思いつつ、安くなったら買い増すだけですけど。
    もちろん現物で。

  • 決算書にも新型肺炎の影響は精査中と書かれています。
    ただ、そんなことより、為替差損が営業利益と比較して多額であったり、訴訟のリスクや貸倒のリスクなど、ちょっと予測不可のリスクが大きすぎます。
    ほんとに稀に起きるくらいなら気にならないのですが・・・

  • まぁこれは仕方ないですね。
    NISAで200株持っちゃってるのが不運と信用売りしてリスクは少しはカバーしましたが・・・
    3年以内に買値に戻ってくれるかどうか・・・
    貸借倍率もよくないし、かなり我慢が必要になってきましたね。

  • 信用買い残も多いし、明日は大変なことになりそう・・・
    と思っていたら、大変なことになっても、覚悟できますから、大丈夫ですね!

    なんてわけないですよね、持ち株減らしてたからまだマシか・・・しかしこの決算は泣きますねぇ。

  • ですね、ちょこちょこ戻しながら、一気に売り込む。
    こういうのは資金のある大手しかできないし、そういうことをするということは、ある程度売り込みたいのではないですか?
    腹立たしいけど、高値圏で信用買いが多くなったし、狙われても仕方ないですね。
    まぁどこかで止まるし、その時買いなおせばいいでしょう。

  • レーティングどうのこうのというより、単純に他銘柄より会社や事業の将来性を低く見られてるだけでしょう。
    まじめで堅い会社だと思うんですがね。
    4~5年持ってますけど、高値の時に売っておけば良かったなぁと後悔・・・したくないので、もうちょっとこう、積極的にIR活動するなり、配当を年二回にするなり、自社株買いをするなり、岩下社長には行動起こしてほしい・・・

    子会社の昭和真空とともに応援しますよ、まだね。
    3,000円台になったら買い足し・・・たくなるような魅力をアピールしてほしい。

  • temさんや他の方が言っていること、ビジネスの常識が最低限も理解できない、わからない方に、丁寧に教えてあげる必要なんてないのでは・・・

    利益が産まれる市場に参入しようなんて誰もが考えること。
    そのために企業は、前々から技術や人材を開発・確保、取引先と信頼を築き、販売ルートの整備を行うなど努力を重ね、競争し、その結果、今の状況を獲得しています。
    その技術や人材、市場における信頼などは、「あぁうまくやってる企業がある、よし、私たちも真似して儲けてやろう!」と思っても簡単には手に入らない。
    そんな簡単に真似できて、新規参入が簡単ならば、このような社会構造になってません。
    市場のリーダーをわざわざ目指さず、後追いのフォロワーばかり、そして後追いが勝つ、そんな構造になってません。

    というような、企業経営理論など勉強せずとも、一般的な知識があれば想像できるようなことを理解できない人、もしくはわざと煽ってる人なんて無視で十分ですよ。

    以前から目をつけて、保持されている方を妬んでいるだけですよ。
    かくいう私も羨ましいし、研究熱心さは見習わなければと思います。
    そう簡単には身につかないものなのでしょうね。
    まだ、レーザーテックについては7,000円くらいの時に気づけたのでマシかもしれませんが、何せ1年以上前から、この企業の名前を知っていたのですから・・・

  • 総楽観になったら売りたいですねぇ。
    でも、みんな去年の下げを経験している分、慎重で慎重で・・・なかなか。
    ちゃんとショート準備されてますもん・・・

  • 社長が自社の強みと経営戦略、それに応じた組織作りや長期計画の進捗度をしっかり説明されてますね。
    顕微鏡からの事業の広がりや強力なコアコンピタンスを持ち、ニッチな分野であっても圧倒的な競争力で参入障壁を作っていることに自信を持たれていることがよくわかりました。

    そしてその通りに2019年の今に結果が繋がっている、と。
    この2017年のインタビューの時に研究して買っておきたかったですね。
    それだけが残念ですが・・・
    増配、分割まで発表されてからは大した調整もなく、買い増しできずに眺めているだけです。
    売り崩したい方々も頑張っておられますが・・・貸借倍率も極端でない分、難しいでしょうね。分割後・・・年明けは少し動くかもしれませんけど。

本文はここまでです このページの先頭へ