ここから本文です

投稿コメント一覧 (1436コメント)

  • 安倍さんがイランに出発しました。今現在、イランとまともにコミュニケーションできる国は極わずか。経済的にも軍事的にも強国ですから、日本を通して接触を試みる第三国も少なくないのでしょう。彼等は実益次第で掌を返します。

  • 怪鳥:日本語難しいからね

  • コツコツ行きましょうか

  • 日韓防衛相の非公式会談。会談に応じた岩屋さんは論外ですが、非公式会談の存在と自民党内でも批判された事実をリークしたのは誰なのか。岩屋降ろしが始まっているかもしれませんね。

  • 3月の時点で分かっていたのだと思います。

  • そろそろNRやIRが出る様です。

  • 月300万件を想定した根拠が謎ですね。日本の労働人口6700万人×失業率2.4%で160万人。足りない分は主婦や高齢者や外国人の就業希望者なのでしょうか。それとも一人に対して色んな部門でマイナンバーを照会しまくる業務設計なのでしょうか。

  • スキーに行きたくなるチャートです。

  • NHKやTBSが、日本人を韓国に呼び寄せたい理由の1つなのでしょう。すぐバレるのに流行を捏造するのは短絡的で稚拙ですが。

    2019年4月2日、韓国・毎日経済は「“空き缶”ホテルが急増、衰退する観光韓国」との見出しで、韓国の観光産業の現状について報じた。韓国ではホテルや旅館などの宿泊施設が大量に競売に掛けられている。最も大きな打撃を受けているのが、昨年平昌冬季五輪が開催された江原道。今年1~3月の宿泊施設の競売件数は昨年同期比79.3%増の52件で、韓国全体(237件)の21.9%を占めた。この原因について、市場専門家らは「内需景気が冷え込んだ上、五輪や中国人観光客数が好調だった時期に分別のない投資が行われたため過剰供給が発生した」と分析しているという。最近ではAirbnbなど共有宿泊施設も急増しており、競売件数はこれからさらに増えるものとみられている。

  • すごい勢いですね。ここまで上げるとは予想できませんでした。

  • どう考えても国を衰退させる政策を推進したり、どうでもいい議論で国会を機能停止させたり。今の韓国や民主党時代の日本もそうでしたが、こうした政権が生まれるメカニズムは知っておくべきです。結果として利を得てきたのは、アメリカや中国なんですよね。

  • 最近気になったのですが、退職した元社員のブログやSNSの投稿を、社員がよって集ってシェアしたりいいね!したり。実はリストラしてるのかな。もしそうだとしたら、ここの人事は富士通なんかより遥かに優秀。業績にはポジティブな話です。

  • >>No. 377

    毎年3月末と9月末に同様の現象がある様です。

  • 出来高を伴った力強い下げでした。何があったのでしょう。

  • この会社とMRJは関係ないのでは。。。

  • 直近の日経ピークは10月頭でした。そういえばこの時もトランプ大統領と将軍様が何かしてましたね。

  • こんな国ですから、韓国での特許なんてあってないようなものです。

    現代自動車→トヨタにハイブリッド車の技術移転を要求
    トヨタの回答→断る

    現代自動車→トヨタにハイブリッド車の共同開発/OEM販売を提案

    トヨタの回答→断る

    現代自動車→トヨタにハイブリッドメカニズムの販売を要求

    トヨタの回答→断る

    現代自動車→トヨタに保守交換部品としてハイブリッドメカニズムの販売を要求

    トヨタの回答→弊社のハイブリッド車ユーザに対してならば当然可能と回答

    現代自動車→部品リストを元に一台分のハイブリッドメカニズムのみの合計価格を試算→800万円以上になることが判明 激怒

    現代自動車→腹立ちまぎれに韓国内の新聞でトヨタを詐欺企業として非難
    トヨタのハイブリッド車は500V以上の高圧電流(原文のママ)を使っているので感電死する可能性が高いという噂を流布

    トヨタの反応→無視

    現代自動車→クリックという小型車にパナソニック製の電池と三菱製のモータを追加した回生充電機能の無いモーターアシスト車を数台試作しハイブリッド車として官公庁にリース配布していたが元になったガソリン車より燃費が悪かったことが発覚し、慌てる。

    現代自動車→腹立ちまぎれにターゲットをハイブリッドからディーゼルに変更
    日本のディーゼルエンジン技術は遅れているという噂を新聞を使って流布、(実際は日本とドイツがディーゼル機関の主要特許を独占)

    日本の反応→無視

    現代自動車→大規模石油精製所をもたない韓国は2007年の原油高騰の影響をモロに受け、軽油の値段がガソリンより高くなるという珍現象が発生。そのためディーゼル車の販売台数が激減腹立ちまぎれにターゲットをディーゼル車からハイブリッドに再度戻す。

    現代自動車→トヨタ車の特許の壁に気づき、腹立ちまぎれにターゲットをトヨタからホンダに変更。2007年 韓国の新聞を使って、2年後にはホンダのハイブリッド車を抜くと発表。

    ホンダの反応→無視

    現代自動車→ホンダが低価格車インサイトを開発中だと知り、腹立ちまぎれにターゲットをLPGハイブリッドに変更。しかし、インフラを必要とするLPG車は韓国内でしか販売するメドが立たないため収益の見込みゼロだと気づく。

    現代自動車→腹立ちまぎれにターゲットを電気自動車に変更するも、頼りにしていたLG化学のバッテリーでは価格と安全性の点からこれからの主流となる安価な小型車には搭載できないことがはっきりしてくる。

    李大統領 →ウォン安で破綻寸前だった際、スワップ枠拡大依頼のついでに日本政府に対して現代車の購入と技術移転を要求。

    日本政府 →借金のことならIMFへどうぞ、購入車種決定は消費者が決めること、技術移転はいたしません。 

         日本は安全性の点からニッケル水素電池を採用してきたが、2009年に三洋がニッケル水素電池の低価格化に成功日本の各社で爆発しにくいリチウムイオンバッテリーの開発が完成しつつあるため、

    日本メーカー→電気自動車と平行してリッタカークラスの低価格ハイブリッド車のメドが立ち始める。

    現代自動車→腹立ちまぎれに打つ手無く、腹立ちまぎれに途方に暮れる。

    韓国政府  →リチウム電池の輸入制限を設けて低価格ハイブリッドカーが開発された際の輸入防止策を制定。

    トヨタの反応→リチウムイオン電池の容量を10倍にする技術を開発。

  • 日本政府、観艦式から“韓国外し” 防衛省幹部「韓国側が頭を下げない限り、交流なんてできない」

    背広も制服も岩屋さんとは思想が異なる様です。

  • 防衛相、釜山沖訓練に参加表明
    韓国は海自不参加と発表

    理解不能。事実上、日本政府はレーダー照射を水に流した形です。今後は韓国だけでなく中国やロシアも日本の領海内で好き勝手に工作活動を行い、自衛隊に邪魔されたらレーダー照射して追い払えばよいのです。日本の隣国はそう受け止めた事でしょう。

  • サービスのコンセプトが素敵。業績も追いついてくるといいですね。

本文はここまでです このページの先頭へ