ここから本文です

投稿コメント一覧 (74コメント)

  • >>No. 228

    で、先月の決算後、15%以上株価下落したけど、無事通過したと今でも言えるのか?

    四半期4億ちょいなんて、予想通りだったのに、何で株価急上昇と断言出来たの?

  • >>No. 225

    今年の年明けは2,100円前後。その時から今にかけて大きな材料が出た訳でもないのに、株価はその時の2倍。

    最悪3,000円近くでは甘い。自社株買いを始めた2,500円前後までは想定して良いだろう。

    全ては大口(機関)次第で、個人投資家は読めない。

    誰かさんの”何かあると良いですね!”の”何か”は視覚再生プロジェクトの進展しかないのが現実。

  • >>No. 38

    m2gは体育会系のノリで投稿する事しか出来ない。
    奴の投稿はだいたいこのパターン

    ・そろそろ何かIRがあると良いですね!
    ・そろそろじゃないかなぁ
    ・明日から株価急上昇ですね!
    ・既出リリースのコピペ
    ・虚偽のナンピン報告
    ・AWS IOT JIG-SAW neqto

    それはそれでまだ良いとして、具体的な事を聞かれると全く答えられない。
    他のユーザーは、今後の事業拡大やIoTマーケットについて、独自分析したりして、
    良い悪い抜きにして、研究しているんだな、と思えるけど、こいつは別。

    ただ単に前向きな事しか言わず、中身が空っぽ。
    これじゃ話にならん。

  • 既出リリースコピペ、キャッチフレーズ、個人的願望。
    こいつには、自分の意見を書くという行為が出来ない。

    そして5,000円弱でナンピンして見事に失敗。
    (証拠出せないから単なる出任せでだろうけど)

  • ビジネス(仕事)の世界で、他人の質問にきちっと答えられないと信用を失うよ。
    たまには自分の言葉で説明してみたら?

    そもそも、4,500~5,000円でナンピンしているって証拠を何故出せないの?
    ここで宣言したんだから、すぐにでも出来るでしょw


    こいつ、ホントに適当だと思うわ。

  • ならば毎日同じ事を書く必要性はないよね?

    今回は機関の空売りで下げただけ、とかきちんと書かないと。

  • 3年前の1Qでみんな懲りているから、決算が近づいたら警戒色が強くなる

  • 今は機関による短期の買い戻しによる急騰&仕手化中。
    なので、個人投資家はとても入りにくい状況。

    本格的に安定した上昇に転じるには、決算で最低でも前年比200%の売上を出す事。
    或いは、視覚再生プロジェクトで何らかの進展がリリースされる事。
    そのどちらかが明確に判れば、10,000円は軽く超えて行く。

    2Qまでは期待である程度のラインまでは買われるだろうが、
    四半期売上が5億円以下であれば、再び下落に転じる。

    売上をきちんと出さないと、
    「JIG-SAW これから楽しみです!」「まだまだこれからじゃないかなぁ」
    と年から年中、掲示板に書いている誰かさんの投稿が益々ウザく見えるだけ。

  • 今すぐにでも急騰しそうな投稿が多いが、ここの期待とは裏腹にダウが死んでいるから、また2,000円台復帰かな。

    安く買いたい人は、ダウを見ながら、2Qまでに冷静に時を待てば良い。

    3,200円突破しても一時的。

  • この会社を応援するのは良い事だが、銘柄に対する議論など一切しない上、既出リリースのコピペしかしない行為が常態化している人は、議論の妨害以外の何物でも無い。

    新たに出たIRをコピペするのとはまるで意味が違う。どうして迷惑がられているのか、きちんと考えれば分かりそうなものだがね。

  • 業績予想開示は、どんなに株価が下がろうとも、一線を超えられない「聖域」
    なんだから仕方ない。1,000円割れしても絶対に開示しないよ。
    レンジ予想くらい簡単に出来るだろうけど、それを拒絶するのがこの会社。
    その良くも悪くもブレない姿勢が嫌ならば売り払って、他の資金に充てるべき。

    本来ならば「売上16億以上~」とでも開示すべきなんだけどね。
    今回の業績予想は「合理的に予測不能」という文言がなかった。


    信用買いには向かない銘柄。
    視覚再生が事業化して、IoT分野の進出が本格化するのを待てる人だけしか持たない方が良い。

  • 相変わらずの業績予想非開示、かつ、決算まで業績予想しなかった理由も2年連続で全く触れず。

    直近四半期売上4億ちょうど。2018年度も”大きな伸長があるから予測不能”というのも嘘だった。

    でも「速やかに開示します。」の文言が無いのは少しだけ評価出来るね。開示する気がないなら、最初から誤解を招く文言を記載すべきでは無い。

  • >12:30予定になってるけどここは本当にこんな時間に出すの?

    去年のこの日、まさに12:30に決算出したよ。
    出した途端、機関が総出で空売り攻勢を掛けた。

    全ては大きな伸長があるから予測不能とほざいて業績予想を出さないから。
    最初から売上14億と素直に出せば良いのに、もったいぶるのがタチ悪いね。
    特に営業利益なんか、3Qと変わらず△のままなんじゃない?


    明日も
    ”平成30年12月期連結業績の前年同期実績からの開示基準以上の増収増益に関するお知らせ”
    なんて、ふざけたリリースがあるんじゃないの?



    >決算後どうなりますかね⁈
    >JIG-SAWこれから楽しみです!

    m2gはコピペしか出来ないアホ。
    機関がどこまで下げようとするのか、楽しみですね!

  • 10月~12月で売上に大きく寄与した分野は・・・、残念ながら無し。
    先日のIRでも、”今年度以降””大きな伸長”というフレーズがあった訳で。

    もったいぶって、業績予想をしないまま本決算を迎えるが、14億円前後での着地は間違いなし。
    ”2019年度も引き続き増収増益””大きな伸長があるから業績予想は困難だから非開示”というのも確実。

    いつもコピペor同じ言葉の羅列ばかりで何が楽しみなのかが意味不明。
    補足資料の中身? それとも再生医療の進捗状況? はたまた投資家に対する利益還元策?

    具体的にどこがどう楽しみなんだい?
    突っ込んだ内容に踏み込まないのは、山川と同じ性質だな。

  • 2年連続で「業績予想を速やかに開示します」としながら、本決算まで業績予想をしない姿勢は大問題。

    売上は14億円を少し超えたところでの着地で濃厚。
    半期毎の補足資料は従来のリリースのおさらいのみ。
    そして、2019年度も業績予想は「大きな伸長があるから予測不能」を理由に4年連続非開示。
    というか、業績予想をする気など端から毛頭無し。

    大きなサプライズは一切ないので、決算後の株価は下落する。
    とは言え、株価自体はだいぶ下がり、信用買い残もだいぶ減ったので、2,000円前後の低空飛行だろう。

  • No.824

    強く売りたい

    去年みたいに、 「平成3…

    2019/01/19 22:01

    去年みたいに、

    「平成30年12月期連結業績の前年同期実績からの開示基準以上の増収増益に関するお知らせ」

    と、予め業績予想しておいて決算では予想以上の増収増益しました~、と解釈出来るような舐め切ったIRを出す可能性大。

  • 1株当たり純利益自体は、今期は50円程度、株価が1,000円で、PER20。ストックビジネス型であり、今後もその継続性自体は続くだろうから、1,000円以下は明らかに割安。業績予想非開示は株主よりも大事な聖域というアホな方針があったとしても、だ。

    上場ゴールかどうか判断するには、まだ時期尚早。2026年に結論が出るでしょ。2016年2月に「時価総額5,000億円を通過点、10年とかのスパンで考えていない」と公言したんだから。
    でも、その片鱗は今のところ全く見えないから、そう言うのは当然ではある。

    指数関数的成長を具体的にどのように描いているのか、コネクティングデバイスが増えれば売上増になるとかどうなったんだ?
    最近話題にも出ないが、再生医療の実用化の話とか、闇に包まれ過ぎ。

    いずれにしても、業績予想非開示を貫く本当の理由は、株主総会で徹底追及して然るべき時期に来たのでは?
    権利確定日だし、興味ある人は100株だけ買って、明日売り抜ける事も出来るだろう。


    既に出たリリースのコピペを張る事しか能が無い買い煽りもうざい反面、暴落時だけノコノコ出て来る売り煽りも好ましくはない。中立的な投稿が少ないのが残念。株式掲示板はそんなものか。

  • 今日は売り煽りオールスターデー。同じ投稿ばかりである意味面白くない。大幅反発した時にわんさか投稿すれば良いのに。

    売り崩しにかかったのはどこの機関かな?

    いずれにしても、株価云々よりも、3年連続で期中に業績予想を開示しない事が一番の問題。期中に開示しないとか有り得ないでしょ。だから売り崩しに遭う。

    倍増の売上を達成出来る訳でもないのに、何故ひた隠しに隠すのだろうか。「宿題やっています!」と言いながら、テスト(決算)で「実は全く勉強していませんでした」と言っているのと同じ行為。

    業績予想出来ないにしても、何が理由で業績予想を開示出来ないのか具体的に説明しないとね。投資家や市場を舐め切った姿勢を抜本的に改める事が先決。


    とは言え、業績自体は今後も増収増益を続けるのは確実で、減収減益の可能性は低いから、株価500円はない。per20だから、最悪1,000~1,500円のレンジが大底だろうか。

  • 業績予想開示という自分勝手な聖域を見直せるかどうかが、2019年以降の鍵。
    長期ホルダーの事を思うならば、聖域に大きなメスを入れなければ、この下落は止まらない。

    出来ないなら、どの分野の業績予想がどのような理由で想定出来ないのか、具体的な説明が必要。
    単なる「増収増益による過去最高益」「事業環境が大きく伸長するから予測不能」では、論外。

    従来通りの説明で3年も結果を残せて居ないのだから、もう通用しない。
    株主総会も札幌開催だとしても、逆テンバガーとなっては、乗り込む人はそれなりに居るだろう。

    今後も減収減益の可能性は低い事から、per20ならば、1,000~1,200円が本当の意味での大底では。
    そこまでに踏み止まれるかどうか、社長の市場に対する「大きな方針転換」が求められる。

  • 業績予想非開示は大きな売上増なしと同じ意思表示。
    前年比より上、というのは”かろうじて上”程度の数字しかないとい事。
    きちんと確証があれば、ミニマムの数字くらい簡単に出せるでしょ。

    でも、減収の可能性は殆どない事から、今の売上規模や前年比10%弱程度
    の伸び率から言えば、1,000~1,500くらいが買い時。


    業績予想出して暴落してもタカが知れている株価まで来た。
    株主は3月に札幌に乗り込む覚悟が必要なんじゃない?
    特にここに毎日連投している人とか。
    連投して愚痴や荒らす暇あれば、山川を追及するネタでも考えれば良い。

    こんな閉鎖的な情報開示をいつまでも許していて良いとは思えないな。
    きちんと業績予想開示する事から株主の信頼回復に努めるべきだろう。

本文はここまでです このページの先頭へ