IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (26コメント)

  • No.6

    強く買いたい

    itmediaによると日本MS…

    2020/10/24 07:42

    itmediaによると日本MSは協業の第二弾以降は下記のようだ。800円前後は最後の買い場!^_^

     
     FRONTEOが開発した医療機関向けAIのシステム基盤としても、Microsoft Azureの提供を検討する。候補となるのは、疾病に関連する遺伝子や分子を解析し、それらの関連性を表示する創薬支援AI「Cascade Eye」、複数の研究論文の関連性や類似度を解析できる論文検索AI「Amanogawa」。

     こうしたシステムの基盤にAzureを採用することで、ユーザーとなる医療機関は初期コストや運用コストの削減が見込めるという。

     日本MSはこれらの他、医療機関や製薬企業に向けたシステム導入支援もFRONTEOと共同で行う方針だ。

  • ノバルティスは喘息治療薬「エナジア」を軸に競合の激しい呼吸器領域で「リーディングカンパニー」の地位確立を目指す!

    日刊薬業 - 医薬品産業の総合情報サイト

  • ロシュのタウはブラセボと何ら優位点は見出せず完全な失敗とのこと。AbbVieもタウ大丈夫か。M1含めた複数のパイプを進めるのがベストでは?

  • ロシュ、アルツハイマー病のタウ阻害薬が失敗

    Aβ、タウも駄目ですね。
    アルツハイマーに対応できるのはM1だけかな!!

  • ※フィスコ:【材料】【M&A速報:2020/08/31】(8/31 12:52)
    ■ACAセカンダリーズ1号投資事業有限責任組合、そーせいグループ<4565>が設立した再生医療ファンド運営のそーせいCVCに出資
    ■ACA、最大15億円の「ACAセカンダリーズ1号投資事業有限責任組合」を設立


    そーせいCVCは、上場創薬ベンチャー企業であるそーせいグループ(4565)によって2013年5月に設立されました。
    2016年6月には、主に日本国内における再生医療研究開発を行うライフサイエンスに特化したバイオベンチャー企業の再生医療技術の発展・事業化を支援する目的として
    「Sosei RMF1投資事業有限責任組合」(以下、「そーせいCVCファンド」)を組成し、現在運用中です。
    そーせいCVCファンドの投資先であるステムリム(4599)は2019年8月9日、モダリス(4883)は2020年8月3日に株式公開をしています。
    今後、セカンダリーズ1号及びACA株式会社は、そーせいCVCの運営を通じて業界の発展を支援して参ります。

  • サイファーマ株式会社 代表取締役社長 中江剛介のコメント
    「情報漏えい事件はもはや対岸の火事ではなくいたるところで発生しており、どこで情報が漏 えいしているのか、また漏えいしたデータが悪用されていないかどうかを把握したいというニ ーズが高まっています。この度の、FRONTEOとの協業により、CYFIRMAのダークウェブ調査 手法、脅威アセスメントレポートサービス、情報漏えいインシデントサービスがFRONTEOの フォレンジック調査を補完し、より包括的なソリューション提供の実現に繋がることを嬉しく 思います。」j

  • 「キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー」ってどんな会社

    優良株に長期投資

    キャピタルグループは1931年に米国のロサンゼルスで設立された企業で、「企業の徹底した調査」「合理的な価格での投資」「常に正直、誠実であること」の3原則を守り、優良株に長期投資を行ってきた。

    運用担当者の報酬は、1年、3年、5年、8年の運用成果を重視して決定されるが、長期投資のアプローチを奨励するため、 長い期間の実績に比重が置かれているという。

  • 今調べたら
    最強シグナル!三役好転ですね!


  • ※四季報オンライン:キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー そーせいグループ(4565)株に係る変更報告書を提出。(8/21 10:20)
    ・2020年8月21日、キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー(米国・カリフォルニア)ら計5名は、そーせいグループの保有株式に関して変更報告書を提出した。
    ・報告書によると、報告義務発生日(2020年8月14日)における提出者・共同保有者合計の保有割合は9.34%(1.42ポイントの増加)、筆頭提出者の保有割合は2.4%(0.6ポイントの増加)であった。
    ・保有目的は「顧客である日本国外の投資信託のための純投資」としている。

  • カブタン

    そーせいについて、米キャピタル・リサーチは保有割合が増加したと報告 [変更報告書No.3]
    そーせいグループ <4565> [東証M]について、資産運用世界大手、米キャピタル・グループ傘下のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメントは8月21日受付で財務省に変更報告書(5%ルール報告書)を提出した。報告書によれば、キャピタル・リサーチと共同保有者のそーせい株式保有比率は7.92%→9.34%に増加した。報告義務発生日は8月14日。

    ■財務省 : 8月21日受付

    ■発行会社: そーせいグループ <4565> [東証M]

    ■提出者 : キャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニー

    ◆義務発生日 保有割合(前回→今回)   保有株数    提出日時

    2020/08/14  7.92% →  9.34%    7,213,678  2020/08/21 10:14

  • EU以外の英国、スイス、カナダも合わせると6億人以上で1500億
    日本と合わせると1750億!!

  • 米国•欧州の売り上げがコロナの状況にありながら50%伸びている。益々楽しみ^_^

    顧客ホームカントリー別の売上高の概況は下表のとおりです。(単位:千円)
    顧客ホームカントリー別

    日本・アジア 751,169 (1,191,405)
    米国・欧州. 1,693,432 (1,111,782)
    リーガルテックAI事業売上高
    計2,444,601
    (2,303,187)

  • 薬価基準収載会議は明日ですね。

    8月19日(水)10:00~12:00
    中央社会保険医療協議会(オンライン会議)

  • 修正
    エナジア(QVM149)日本承認1.25百万米ドル
    (計上はQ3)だったので
    実質的には1325万ドル(14億円)は今期にロイとして入る予定
    →現状では経常利益はプラマイ0といったところ
    >
    >abbvieとの提携により契約一時金1000万ドルを受け取ったが、当四半期には300万ドルを計上
    >→平準化の為したと説明された
    >
    >エナジア(QVM149)欧州承認 5百万米ドルはQ3の予定
    >
    >なので、実質的には1200万ドル(12.7億円)は今期にロイとして入る予定


  • abbvieとの提携により契約一時金1000万ドルを受け取ったが、当四半期には300万ドルを計上
    →平準化の為したと説明された

    エナジア(QVM149)欧州承認 5百万米ドルはQ3の予定

    なので、実質的には1200万ドル(12.7億円)は今期にロイとして入る予定

  • 赤字なのに法人所得税が8.47億計上されているけど、当期末には還付される予定とのこと。

    法人所得税費用:IFRS(IAS12 / IAS34)に基づいた
    実効税率により算出(当期末には法人所得税の 還付額が発生する見込み)

  • 東証に株価操作していないか厳重に調査、見張るように通報しました。

  • ここだと黒字会社なので東1確定!!

  • そーせいはどこを買収するのかな
    Discngine社なら4月に提携済で大歓迎^_^

    BioIT World 2019でInnovative Practices Award受賞した最先端技術だしね

    HP Link
    Discngine社は、Sosei Heptaresが同社製のソフトウェア3decision®を活用してこれまでに例のないGPCR構造ケモゲノミクスプラットフォームを 構築することを発表
    By Chris de Graaf | Apr 6, 2020

    from Chris de Graaf
    「(前略)統合することにより、GPCRome全体でこれまでに例がない構造ベース創薬の可能性が明らかになります。実験的に得られた構造情報と、コンピュータ予測の組合せによる分析をより効率的に行えることを期待しています。」

  • IRも下手だねー
    EU承認のIRにカナダ承認されたことも一言だけ
    別IRで言えばいいものを
    そーせいは今はまだ株価を上げたくない理由がなんかあるのか
    そんなことだから空売り機関のやりたい放題!

    EU承認IRの記載
    1 日 1 回吸入のエナジア® ブリーズヘラー®は、本邦およびカナダで承認されており、スイスを含む複 数の国で承認審査が進められています。

本文はここまでです このページの先頭へ