IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (5785コメント)

  • テレビ、新聞のニュースでは、
    ーー民○党が、3年間で、すっかり日本経済を壊してしまって、ーー

    最初の党首が、二酸化炭素大幅削減で、経済にブレーキをかけて、
    次の党首が、原発を、爆発させてしまって、
    さらに、全原発停止で貿易赤字国に転落、

    最後の党首が、消費増税と日中険悪化で、経済大打撃、
    って、そんな記事が新聞に書かれてました。

    といった話は横に置いて、話を本題に戻して、

    動画、『さらば愛しき悲しみたち』
    ”ももいろクローバーZ”っていう
    17歳の女性5人グループが、天使と悪者の衣装で歌う、ビートのきいた曲で、

    作曲布袋寅秦、土曜9時からのテレビドラマの主題歌にもなっていて、
    動画サイドYOU TUBE(ユーチューブ)等で、楽しく鑑賞できて、グッドでしたよ!。

  • 最近テレビや新聞の一面のニュースは、いつも『脱原発』で

    近代史の勉強家の知人の話では、
    ーーでも、暖房を止めて、電気を消して、機械も止めて、
    ーー国の運営を、『国民の精神力』に求めてはだめでしょう!

    世界の流れは、『日本、ドイツ、イタリアの脱原発同盟』と
    VS
    『アメリカ、ロシア、中国、フランス、韓国の原発推進同盟』

    に、2分されていて、アメリカや、ロシア、中国には
    石油も、天然ガスもさらにはシェールガスも産出するのに、
    リスク分散がきちんとされていて原発もどしどし建設推進、

    対する、『日、独、伊、反原発同盟』は、
    何の天然資源も持たないのに原発廃止???

    もう国家は消滅の危機なんじゃないの?ーー
    旧日本軍兵士が、戦場最前線で、
    武器をくれー!弾をくれー!石油をくれー!と叫び続けたのを忘れたの?

    って、勉強家の知人が熱心に話してました。(なんかよくわからないけど)

    さて、話を本題に戻して、先日、奈良県南部の吉野に行きました
    吉野山、中腹の観光駐車場(下千本)
    から目的の蔵王堂まで1キロ位ちょこっとウオーク、

    道沿いにお土産物や食べ物を売る店が沢山出ていて、
    入山の黒門をくぐって、また歩いて、階段を上がると仁王門で、

    それから東大寺大仏殿に次ぐ大きさの『蔵王堂』、
    内部には、特別御開帳の巨大な3体の像が、藍塗りの『金剛蔵王』
    真下から仰ぎ見るとすごい存在感!
    もう他の沢山の見物の方々も、
    これを見れば感謝感激っていう感じでしたよ!!

    Go(5) Go(5) Your Gold Holiday!

  • テレビ新聞のニュースで、話題の『厚生年金問題』、
    支出が無限に増えて年金制度が破たんするかもっていう話ですけれども、

    これは知人が話してたことですけれど、
    でも、よく考えてみると年金支出のピークは、意外と早くって、
    団塊世代が75歳に達したころで、

    早くも2030年頃からは、支出額が減少に転ずるらしくって、
    であるから、無限に支出が増大していくという話は、正しくないですから

    ということで、年金支出の問題の解決策は、
    ヒントが『30年物建設国債』、
    これと同様の手法で、何とか乗り切っていきたいですね。

    といった話は横に置いて、話を本題に戻して、
    映画『任侠ヘルパー』主演の草薙剛がやくざ組織極鵬会の親分から

    生活保護者収容ビジネス(生活保護費収奪)を任されて、
    でも次第に、収容施設『うみねこの家』が、楽しい介護施設として、
    地域住民に認知されるようになって、

    ヒロインの安田成美の親(認知症)も、施設に入所して、明るさを取り戻して
    ーーでも、市長から、『うみねこの家』が不良施設だ、として、糾弾され監査が入り、

    それから施設建設の入札で、極鵬会が取り仕切ることになり

    とかいろいろあって、
    でも、最後に、草薙剛が、『強きをくじき、弱きを助ける』任侠者として、
    筋を通すストーリーで、
    これって本物のやくざ映画かも−−って感じで、でもすごく良い内容で、

    それから又、
    ヒロインの安田成美が、名演技で、良かったです。
    『任侠映画アカデミー賞』をあげたいと思います。

  • 最近ラジオでよくかかる曲は
    1960年代、ジャパン・シックスティーズの曲で、

    例えば、吉永小百合の『寒い朝』とか『いつでも夢を』etc--、
    そういえば映画『伊豆の踊子』や『潮騒』も、
    主役で演じていらっしゃったみたいです。

    といった話は横に置いて、話を本題に戻して、
    先日伊勢市で、演劇『倭姫・二千年の伝言』が、演じられて、

    2千年前とプラス少し前に、皇女『倭姫』が、
    大和、三輪山のふもとの笠縫村に祀られていた伊勢神宮の神様を、
    伊賀、近江、美濃と何十年も旅をして、
    ついに伊勢の地に神宮御鎮座、降臨される旅のエピソードが
    近江坂田を舞台に演じられてました。

    といってもピンとこないかもしれなくって、
    でも、その『倭姫』の言葉が伊勢の土地にずっと伝えられていて、

    −−人は天下の神物で、心身を痛ませてはなりません、
    正直を持って本とし、清浄をもって先となし、
    清く潔く、左の物を右に移さず、右の物を左に移さずして、
    左を左として、右を右として、
    元を元とし、本を本とする故なり。ーー

    って、なんかよくわからないですけれど、
    でもすごくよく分るような気もしましたよ。
     
       −−以上。

  • 最近、テレビ特集では、シェールガスが話題になっていて、
    シェールガス&オイルは、超格安で、100年分埋蔵量があるって言われてますけれども、

    知人の話では、ーーでも、これって、よく考えてみると、
    オランダチューリップバブルや、アメリカ住宅バブルみたいなもの?

    それに、問題点が、地表や、地下水脈、湖沼、河川への、汚染が著しいし、
    二酸化炭素やメタンで、著しい空気汚染、
    それに、仮に、輸入するとなると、ガス液化大規模工場の建設、港湾建設、特殊輸送船建造、

    それに、ロッキー山脈にパイプラインをひくの?
    とか、日本国内二酸化炭素排出権問題、ーー
    ーー恐るべき高コストになりそうで、産油の継続性も??だし、
    第一日本に売ってくれないかも。
    サハリン経由パイプラインでロシアから買ったほうが良くない?

    論理的分析では、
    やはり日本が地球上でサバイバルするためには、原子力発電が柱となるかもしれない
    それから、日本で最も大事なのは、核エネルギーを、より安全にすること。
    原子核変換技術で、セシウムを、プラセオジウムに、ストロンチウムをモリブデンに、
    これは、日本の技術で、放射能をより安全な物質に変換する技術。

    原子核変換では、タングステンを工業用プラチナに変換する技術、
    それから日本の技術でパラジウムを使った常温核融合の技術、
    これは、放射能のない水爆で、安全&超ハイパワー。
    って知人が言ってました。

    といった話は横に置いて、
    9/30,BSテレビドラマ『ヤアになる日』〜鳥羽答志島パラダイス〜は、
    ”ウエルかめ”の倉科カナ主演、

    めずらしい『寝屋子制度』の伊勢湾の島『答志島』にお嫁に行って、
    夫婦船で漁をして島の生活文化に溶け込んで新しい未来につなぐ
    といったストーリーで、私はこのドラマがとても気に入りました。

    私は、家ではBSは見れないですが、FC2動画というところ
    (YOU TUBEユーチューブみたいなところ)で、試聴画面で見ることができました。

  • 先日、郊外のショッピングセンター内の、ホームセンターで、
    素敵な『折り畳みミニ自転車』を見つけて、
    思わず”アッパレ買い”をしてしまいました。

    デザインもかわいく、アルミフレーム重量9.9キロ(すごく軽い。)
    それからサドルとハンドルが、ワンタッチで高さ調整ができて、(向かい風に有効)
    、それから乗ってみると、車輪がすごくスムーズに回る。ディスクブレーキ装備、
    これで、1万4千8百円なんて、あっぱれ!とても気に入りましたよ。

    さて、話を本題に戻して、

    昨日は、自転車のロードレース、
    『なでしこロードレースin伊勢が』、催されて、
    女子だけのロードレースは、たぶん日本初だそうです。

    新しく開通する一般道路、を使った周回レースで、楽しく観戦できましたよ。
    後半は、ママチャリ耐久ロードレースで、ピットで選手交代しながら、
    サンタさんや、法被姿、カエルさん等のコスチュームで、見ていて面白かったです。

    市長さん、また来年も同様にロードレースを行ってください、
    ではヨロシク!
     
    G0(5) G(5) Your Gold Holiday!

  • エーット、また明日書きます。おやすみなさい。

  • 先日、新聞のニュースは、
    米CIA長官が、『私は、不倫で会社を辞めました。』
    という記事で、姦通、不貞な愛人とのメールのやり取りが、露見した為、

    ーーで、絶対ばれないと思った、メールの手口が、
    メールを送信せずに、下書きとして保存、
    これを、二人だけのユーザー名とパスワードを使って、共通に読みあっていた、
    とのことでした。
    CIA長官でも、悪いことをしてはいけないのでした。

    ここからは、知人の話ですが、
    それよりも、危険とされるのが、モサド(イスラエル系情報機関)で、
    9、11テロや福島原発事故の首謀者とのうわさもーーー!!(単なるうわさ)、

    それからスシローを買収して、ロシア的情報etc--も、手中に収めた英国情報系MI6
    (知人は何を言ってるのか意味不明)、

    対して、日本は、情報機関が何も無くって、国益が流出!−−

    といった話は横に置いて、
    映画『ワンピースフィルムZ』
    こちらは、海賊王、

    主人公の『麦わらルフィーが』、ネオ海軍大将『ゼット』と戦って、自由を手にする物語、
    でも、すごくエンターテイメントで、アニメ評価にとどめておくのは惜しい、
    『オスカー賞!』をあげてほしいと思いました。

  • 今年の年末は、29日が土曜日になっているので
    幸運に、長い年末年始休みが取れる方もいらっしゃって、

    それから反面、日本人の半分は、土曜日曜もお仕事をしていらっしゃる方々で、
    正月もお仕事の方も少なくないと思われます。
    そんな方々は、お正月もお盆も、お休みではないので、
    年間を通じて、精神、身体的にリフレッシュする機会がなくって、

    また、一般に人々は、土日や、お正月が共通でお休みということで、つながっていて、
    反面、そういった人間的つながりが持てない人も、沢山いらっしゃるという事も、
    忘れずにいることが大事だなーって思いました。、

    −−といった話は、横に置いて、
    年末のお休みの日は、100円均一店で、カレンダー研究、
    世界遺産や、日本の四季、世界のリゾート、
    それから、ことわざや、格言が書かれた、週替わりのカレンダー、
    −−とりあえず、全部買っておきたくなりましたよ。

    それから、銀行とかでもらうカレンダーもあって、

    ということで、今週は、カレンダーウイークでした。

    さて、話を本題に戻して、
    伊勢神宮外宮、伊勢市駅から近いこちらは、
    伊勢神宮、内宮が本殿のみ参拝に方が多いのに対して、

    外宮は、まじめに、本殿、多賀宮、風日宮、土宮、と、
    全部参拝される方が多いのが特徴でしたよ。

       −−以上。

  • sorry!又あとで書きます。
    お正月も、私はお仕事ですけれど、こちらコーナーはお休みです。
    to respect for shrine.

  • お正月2日深夜1時に、伊勢神宮おはらい町通り、お散歩に行きましたら、
    すごい賑わいで、びっくりしましたよ。

    えっ、今日って大晦日だったっけ?って思い違いしそうでした。
    宇治橋も、にぎやかな話し声で、活気があって、
    10代の人が多くって、グループやカップル、

    宇治橋の真上には、明るい月が昇っていて、
    (伊勢神宮は、お正月は24時間営業中)
    それから、そばの赤福店は行列ができていて、

    参拝の方々は、全国的で、

    駐車場の車のナンバーも、
    長崎、大宮、富士山、名古屋、大阪、等々いろんなナンバーで、
    他にも、えっ?こんな地名もあったんだなーって、関心しきりでしたよ。

  • 最近私は、個人的には仕事が大変で、
    年末もお正月も、上司である主任から「あなたなんか大嫌い早くやめてよ!」
    ってかんじで、執拗な攻撃で、もう大変、

    この頃は、上層部を使って、私に、「念書」を書かせようとしたり、意味不明!

    ーーといった話は、横に置いて、
    映画、『山本五十六』は、こんなに良い映画だったなんて!
    主人公が、ハワイ攻撃に打って出て、−−、でも、石油タンク破壊を怠って、
    ハワイ占領も怠って、すぐに、米から反撃されることになって、
    それから、ガダルカナルの時期には、すでに、ガソリンが底をついていて、
    有効な艦隊行動がとれなくなっていて、

    そうして、彼のビジョンでは、グアム、サイパンまで退いて、
    そこでの戦いで、敵を徹底的にたたいて、講和に持ち込むという
    彼の作戦がーー。

    ーー最後に、彼の乗った飛行機が撃墜されてしまって、

    で、彼がなくなってから、その時点で30万人だった戦死者が、
    以降停戦にだれも持ち込めなくって、結局300万人も失うことになってしまった事、

    ーーそうして、終戦から70年、
    当時必死に戦った世代が、消滅しようとしている現在で、
    日本は消滅させられるのか?、(エーッ!?)

    いろいろ考えさせられる映画でした。

  • 伊勢神宮内宮は、
    お正月は、3日、4日の深夜1時も、よくにぎわっていて、ちょっと驚きましたよ。
    普通に、家族連れや、女性のグループや、カップル、

    ーーそれから、平日も、お正月の賑わいです。

    ーーエーット、続きは、またあとで書きます。おやすみなさい。

  • 今、テレビ新聞のニュースは、
    2020年東京オリンピック誘致の話で、
    期間が7月末から8月上旬で、

    でも、わがままな知人の話では、
    そんな暑い時期には、東京はヒートアイランド現象で、高温多湿に拍車がかかり、
    観客がみんな熱中症になってしまいそうな気がするから、乗り気でなくって、

    それよりも、4月29日から、5月14日の期間で開催して!
    って、(わがまま)

    それから2020年までに、交通アクセスの、東海道新幹線のルート改良、直線化して、
    時速405キロで走行させて、世界一の新幹線をセールスポイントにして!

    ーー羽田空港E,F滑走路を開港させて!、
    etc--いろいろ注文つけてましたよ。

    それから冬のオリンピックも、『東京&苗場』で開催させてね!

    といった話は横に置いて、
    先日私は、伊勢志摩国立公園パールロード沿いにある海の博物館へ行きました、
    そこではちょうど『海神饗宴・三重の海の祭り』の写真展が併設されていて、
    海の文化が学べました。

    それから潜女海女(あま)さんは、このエリアの海に潜って、サザエ、アワビを採取、
    5メートルから30メートル(深い!)迄の海底に、重りを体に巻いて、
    一挙に一直線に潜って、50秒潜水、

    そうして海女の合図で、パートナーが手巻きロープで一挙に、海面に引き上げます、
    これを一日80回くらい?海女さんたちは、
    『夫や家族は私が養います』ってかんじで頑張っていらっしゃるみたいです。

    海のお守りは、体に着けるドーマン・セーマン(九字ゴーヤと五芒星)等、
    そして最初に海に潜る前に、船体をポンポンとたたいて呪文を唱える。

    ーー伊勢志摩国立公園を形成する志摩半島の、その南の先っぽにある
    『さきしま半島』は、なんだかサイハテ旅行の気分、

    波切大王埼から御座岬。その沖に伝わる話は、『竜宮井戸』の話、
    で、海女さん達はその方向に向かって、お供えをして参られるみたいです。

       −−以上。

  • 我が国経済の、失われた20年を
    典型的に表しているような、現代のスキー人口の大幅な減少、

    でも、経済の話とは別に、
    「今のスキーは、ちょっとついていけなくってーー。」
    と、敬遠される元スキーヤーの方々も少なくなくって、

    なんでも、今のスキー板は、
    『カービングスキー』と呼ばれる、短めで、板の中央が細くなってるエックス型形状で、
    滑り方も、板の底で滑るんじゃなくって、
    大きく板を傾けて、板のサイドのレールを使って滑る(!?)、

    『カービングスキー』は、
    秒を競うレースの世界では有利にタイムを稼げるため、主流になったらしくって、

    その滑り方は、両足を広げて、板を大きく横に傾けて、
    サイドの半径に乗って、レールを降りてゆく、(滑っているのではない)

    ーーただ私は、個人的には、『旧来のスキー板とそれによる滑り方』が好きで、
    例えば、2メートルの長い板で、両足をピタリと揃えて、優雅に滑ってゆく、

    適度に(又は思いっきり)スピードを載せて、板を踏み込めば
    自在に板のたわみによる回転半径が形成されて、
    エキサイティングに、自在にコース取りをして斜面を駈けてゆく。

    この滑り方だと一日中滑っていてもちっとも疲れない。

    で、私は、個人的には、
    スキー、スノボーで、『スキーだけ可』の、スキー場があるように、
    (スキーは下方向に滑りスノボーは横方向に滑るため衝突する危険があるため)

    別に、『ノンカービング板のスキーだけ可』
    のスキー場があってもいいのじゃないかなー
    って思いましたが、いかがでしょうか?

    付け加えると、ノンカービング板でのスキーは、カービング板でのスキーに比べて、
    『怪我が少ない、疲れにくい、ビジュアル的に、優雅で美しい。』
    ーーが、利点で、

    100年の歴史を積み重ねてできた、完成度の高いスキーメソッドで、
    私は個人的には、絶対支持派で、

    でも、今現在スキー場でその滑りをすると、とっても恥ずかしい思いをするし、
    でも、『団塊の世代』の方々も、『私をスキーに連れてって』世代の方々も、
    クラシックスキーが身についていてーー、
    だから、『クラシックスキー』専用のスキー場があれば、気兼ねなくスキーできるし、
    クロスカントリースキーみたいに、クラシックスキー板でのレース競技会があってもいいと思うし、ーー

    クラシックスキーの醍醐味は、(たとえ話だけれど)
    2メートルの板を自在に操って、白い雪面と、青い空との間を、
    まず100メートル10秒でダッシュして、後方宙返りして、10ノットプレーニングして、(そんなイメージ)

    −−そういったパワフルなバランス感がグッド!(たぶん意味不明)
    今回なぜか、スキーの話にすごく熱心なわたくしでした!

    さて、話を本題に戻して、
    映画『愛と誠』は、妻夫木聡&武井咲主演

    信州、蓼科白樺高原スキー場(蓼科牧場)での衝撃的な出会いに始まる、太賀誠と早乙女愛、の純愛ストーリー。

    ミュージカル仕立てで、内容もさほど重くなく、さわやかに楽しめる映画でしたよ。

       −−以上。

  • 最近の、テレビ、新聞のニュースは、
    高校生卒業前に、先生達が卒業してしまったニュースと、

    それから、この4月から、高齢者雇用安定法の施行に伴って
    職場の、定年が、61歳に、
    さらに3年後には、職場の定年が、62歳に、なるそうです、

    最終的には、平成37年に65歳になる。
    ただし、60歳以降は、平社員での雇用が条件で、給料は、6割〜7割。

    で、新聞等には、あまり報道されてない問題点は、
    今年60歳退職人口が、ゼロであるにもかかわらず、、
    新卒者は、毎年、当然今年も一定人数採用で、(当然採用されるべきだし)

    ーーで、不要な二重雇用を避けるため、
    アラ50(50歳前後)労働者の、激しいリストラが、
    出入りの労務管理士(リストラ請負人!ではないと思うけれど)
    を使って行われて、大変!って知人が言ってました。
    (知人の個人的感想)

    さて、話を、本題に戻して、
    伊勢神宮、新年参拝の賑わいは、2月中旬頃迄は、縁日の賑わい、

    でも、内宮駐車場が、少なくって、又、
    交通整理も下手(!?)

    土日に、御側橋下流の駐車場(200台)が閉鎖されている、
    小学校、中学校の校庭が、駐車出来ない、
    倉田山公園エリアに駐車して、ウオーキング、or増発定期バスで、参拝、
    といった方法もとりにくい、イオンSCへの駐車は、邪道だし、

    ーー早朝7時半までに内宮駐車場に入っておくのが、
    ゆったり参拝する手段としてはベターかもー−−。

  • 最近の、テレビ、新聞のニュースは、
    アルジェリアのガスプラント、での、外国人人質事件、

    「カサブランカダンディー、カスバの男」とか言ってる場合じゃなくって、
    ーー全然情報が取れない、関係機関、
    それから、ロケットランチャー、や、対戦車砲装備の、本格的な襲撃軍団、
    ーーでも、全く身代金を請求しない謎、

    最も、現地に溶け込んで、良質な情報を取得できる、日揮が、
    こらから弱体化してしまうの?

    さかのぼって、30年前に、良質な商社筋情報を取得できた、総合商社が、
    外からのスキャンダルで、弱体化してしまったようにーーー。

    て、話を本題に戻して、
    映画、『ストロベリーナイト』は、 連続殺人事件と、
    それに挑む、女性刑事、(竹内結子)と、暴力団幹部(大沢たかお)との、
    駆け引き、ラブストーリー、共通するいまわしい過去、ーー

    といったかんじで、最後まで、飽きずに見ることができましたよ。

  • 格安航空(往復1万円)に乗って沖縄へ行きました。
    北部のオクマビーチは白砂の絶景ビーチで、ゆったり海を眺めて気分リフレッシュ。
    ちょうど春季キャンプの時期で、
    女子陸上の方々や、プロ野球の方々が、合宿練習されてて、
    それから、沖縄では、プロ野球15球団(国内および韓国の球団)がキャンプされてるみたいです。

    美ら海水族館の近くの八重岳では、本部(もとぶ)八重岳桜祭りが行われていて、(2日まで)
    道路を囲むように桜が咲いていて、ショッキングピンクの緋寒桜があざやかでした。
    『桜の森公園』では、露店がたくさんあって、そこで沖縄そばを食べてお花見。

    沖縄にはいろんな表情があるのでした。

  • 空港近くで、格安レンタカー、
    みずいろのワゴンR(1日当たり2千5百円)を借りて、
    沖縄ルート58号線で、沖縄西海岸、

    北谷(ちゃたん)の町は、周囲が米軍基地で、国際的な人々、
    高層ホテルのそばには、サンセットビーチ、
    デポアイランドや、美浜アメリカンビレッジ、ーーは、
    インターナショナルマーケットプレイスといったかんじで、

    又、いろんな食事が、オープンカフェスタイルのお店で楽しめます。
    私は『トイキッチン』というお店で、タコス飯とクラムチャウダーがおいしかったです。

    すぐそばには、シネコンやイオンS.Cがあり、
    アラモアナショッピングセンター併設といった感じで、

    ーーもうここに住んでリゾートライフを送れば、
    ハワイまで行かなくってもOKといったかんじでしたよ。

    GO(5) GO(5) Your Gold Holiday!

本文はここまでです このページの先頭へ