ここから本文です

投稿コメント一覧 (150コメント)

  • 【倍返し】
    KYBと同業種のショーワが順調な業績を受け 倍返しですね
        2018. 3.22   1,858円
           4.25   1,625円  ↘ 233円
           5.2    2,045円  ↑ 420円

    KYBも
       2018.2.1 7,280円
          3.26 4,705円  ↘ 2,575円

     2月5日に発表の下方修正で下落ですが 為替の円高での下方修正なら その後少し円安になっているので従前の228億円達成もあるかもしれませんね。ショーワもいい業績だったしね
    この場合は従前水準の7,000円台以上の株価が当然ですね。

    場合によってはショーワ みたいに倍返しし 9,000円と勝手に期待しています。2-3年のチャートを伸ばすとこの程度になりますもんね。

    いずれにしても 5月11日(金)が楽しみですね。

    2019.3期も 良い数字お願いします。
    期待しています。

  • 【決算予想】
    4月27日(金) 1,968円 (−71円  −3.48%)

    トランプショックか 高値1月26日2,690円の73%ですね

    東洋経済プロ500によると トレンド成熟局面での三段上げの反動 らしいですが 切り返しはかなりのインパクトが必要ですね

    5月15日(火)の決算発表で どう動くのでしょう

    経常利益 2017年3月期の推移で行くと 86億円位になりますね

    会社予想は2回上方修正されています
      2017.11.8  49億円 → 68億円  上方修正
      2018.2.9   68億円 → 74億円  上方修正

    本決算で 74億円は軽くクリア―と思っていますが この数字をはるかに超える 86億円近辺が出れば 最高値の更新目指し株価 暴騰ではないでしょうか

    この時一株利益は230円くらいでしょうか(株価今の値だと PER8.5程度ですよ)

    切っ掛け待ちなのではと思いますが

    2019年3月期の業績予想もいい数字でお願いします

    期待しています

  • 【決算はどうかな】
    今日の株価 5,330円 ( +90円  +1.72% )
    3月20日 4,705円を底に徐々に上昇ですね。

    決算はどうなるの
    税引き前利益(経常利益?)の修正こまめに発表する会社ですね
    本決算 会社予想の推移
     2017.7.31   146億円 → 198億円  上方修正
        10.31   198億円 → 228億円  上方修正
     2018.2.5    228億円 → 210億円  下方修正
     下方修正を受け 株価7千円台から5千円台に急落

    5月11日(金)発表の本決算はどんな数字かな
     昨年の3Qから本決算の推移を今回に当てはめると 238億円ほどになりますね。

    為替 会社は111円らしいですが現実は110-105円の間位でしょうか。減益要因ですね。しかし3Q時点(105円くらい)よりは 円安でプラスなのではと思っています。

    このことを考えると 210億円 - 220億円の間位でしょうか。
    良い数字だといいですね。
    220億円を超えるようだと 株価7,000円目指し 大復活でしょう。
    案外あるかもしれませんね。

    来期の見通しも あまり固くしないで。
    今期みたいに 何度も上方修正でなく 良い数字をお願いします。

    期待しています。
    楽しみですね。

  • 【水準訂正】
    今日の終り値 2,437円(+437円 +21.85%)
    ずいぶん上がりましたね。 ニコニコ

    でも
    今期 一株利益130円(会社予想)からすると PER18.6
    昨期 減損処理なければ 一株利益150円以上だったのではと考えれば 今期はこれ以上 ではないでしょうか

    130円(会社予想)× 20倍 = 2,600円
    150円      × 20倍 = 3,000円

    業績の順調なドラッグストアー なら 25倍も普通でしょう

    その時 キリン堂の株価はいくらになるのかな。
    勝手一株利益予想150円×25倍 = 3,750円 これ以上も

    多少の調整はあると思いますが 徐々に上がり 年末にはこれくらいになってほしいですね

    始まったばかり。これから楽しみです。」

  • 【明日の株価】
    ストツプ高 期待 ストップ高でも2,224円で 昨年12月14日の 2,300円以下です。こんなに業績が良いのだから どこまで行くのやら。

    減損処理4億6300万円 がなければ 17億5400万円の純利益(税処理があるのでこんな単純なものではないのでしょうが)。この時一株利益は157円。すごいですね。
    業績のいい時に将来に向かっての体質改善。減損処理でも一株利益116円←82円(従前の会社予想)。

    明日発表の 来期業績予想はどんな数字かな。

    楽しみ。

  • 【決算予想】
    今日の終り値 1,942円 ( +37円 +1.94% )
    3月26日  1,519円 を底に9日で順調に上昇
    ちなみに昨年5月には800円台でしたから 倍以上になっていますね。 すごい。

    決算は来週の 4月13日(金)の15時30分とか

    どんな決算なのかな 昨年の3Q→本決算 の推移で行くと かなりの上方修正になる乃ですが 
    2月の月次はたいしたことなかったですが 昨期もそんなにたいしたことなかったのに決算は良かったですね。何か特殊要因があったのでしょうか

    ここは売上に比べ時価総額が小さいので 業績が良いと株価すっとぶのではと期待

    売り上げ規模の似ている 業績順調な薬王堂と比較すると
      キリン堂  株価時価総額 220億円  売上 1,200億円  経常利益 21億円予想
      薬王堂          840億円       831億円       40億円

    薬王堂と同じくらいの利益( 経常利益は約倍くらいに伸び )が出せ 薬王堂と同じように成長が期待できれば人気化し  株価も時価総額で肩を並べる 約4倍の800億円となるでしょう。
    この時株価は8,000円レベルですね。(薬王堂も今は高いですが数年前までは安かったですよ。あっと言う間の上昇でした。)

    株主優待も期待したいですね。 ここは利用者向けに10%引きクーポンなどバンバン発行し 客の囲い込みをしていますが、株主にも割引カードの発行や優待券(商品券)の発行をすれば 人気化し株価も上昇でしょう。
    来週の決算時に発表があれば 良いですね。

    来週 金曜 を期待しています。

  • 【買い場到来】
    現在株価 2,220円  -238円(-9.68%) 10:19

    急に下げていますが  市場の気まぐれか 
    会社に聞いたところ 何も悪い材料はないとの事でした
    持続 資金があったら買い増し ですね

  • 【中間決算】
    明日の中間決算発表 時間中らしいですが 数字はどうかな。
    月次 既存店も上期前年以上だし、全店二けた増の良い数字なので 決算良いものと期待しています。

    ゲンキー(2772)とGenky DrugStores(9267)は 月次や会計年度は通算みたいですね。

    発表後の 爆上げ を期待しています。

  • 【株価予想】
    昨日終値 4,615円 (-575円 -11.08%)
    先週末の17年10月期の本決算は 会社予想を上回り コンセンサスには少し届かなかったものの ほぼ予想の範囲だったのでは。
    ただ18年10月期の予想が 17年10月本決算を下回っていたので 失望売りの結果 大幅安だったとみています。

    ここのやり方は 最初少ない目に出しておいて 後で上方修正を少しずつ行う特性があるのでは。
     2017年10月期
       2016.12  経常利益予想 116億円
       2017. 6          144億円
            12  本決算    157億円
             (最新の四季報 は168億円だったのですが)
        当初予想とはかなり変化してきていますね

     2018年10月期は  経常利益 会社予想は148億円で少ない目と思います。四季報の予想では 200億円ですが ここまではどうかと思いますが 四季報の記者は強気にみているのだと思いますので 上方修正が何回か行われるのかもしれません。月次などで注視していきたいと思います。

    株価は 今回のショックで 売られすぎと思っていますので 様子見を決めています。案外早期に5,000円 回復ではと期待しています。会社予想でも 一株利益363.66円ですから 5,000円でも PERは13.7倍 ですもん。

    今回の下げは一時的なものではないですか。 お金があれば買い足したいです。

    今後に期待。

  • 【月次IR】
    ここの月次は 単独だったと思いますので
    連結の数字とは かなり差がありますよ。
    傾向は分かるかもしれませんが。

  • 【決算どうかな】
    今日の決算は どんな数字かな 楽しみ
    昨日終値は控えめの 5,080円 でこのところ よこよこで 決算の様子見でしょうか
    経常利益
     会社予想    144億円
     コンセンサス  159億円(SBI証券の業績から)
     四季報     168億円(今日発売の四季報)

    四季報は168億円(一株利益361円)で すごい数字が記載されるとの速報は この欄で知っていましたが ここまで出るとは。
    コンセンサス以上だと 以前の6,000円は 年内にも突破かな。
    ちなみに 四季報来期予想も経常利益200億円(一株利益438円)。これもすごいですね。
    今日の決算発表に 大いに期待 です。

  • 【月 次】
    今日の終値 昨日と変らずの 5,010円

    ここの月次は直轄店の個別業績と思いますが 順調なのは明らかですね。

    後は12月15日(金)発表の 連結業績 がどのような数字なのかですね。

    9月12日会社発表の期末業績 経常利益144億円 → 昨年の推移で行くと 184億円
    さすがに昨年(87億29百万円)の倍以上なので 難しいかとも思いますが 会社発表より上振れるのではないですか。

    一株利益も 会社予想 324円ですが 同じ推移で行くと 400円以上になります。

    12月15日は 三週間先。
    期待が高まりますね。

  • 【予想株価】
    今日の終値 4,925円  + 120円 (+2.50%)

    やっと底打ち 反転かな。
    8月21日高値 5,940円 → 直近安値 11月13日 4,590円   差 なんと1,350円
    倍返しの 7,290円 お願いします。

    この数字 突拍子もない 数字でもないですね。
    経常利益 会社発表では 144億円ですが 昨年の進捗で計算すると184億円、利益も比例するとしたら 427円 ← 会社発表324円(一株利益)。

    7,290円円 ÷ 427円  =  17倍 (EPS)
    変な数字ではないと思います。

    理論株価は 10,328 円(東洋経済 プロ500秋号 258P資料)らしいし。

    12月15日の 決算発表で 大きく居場所を変えるといいですね。
    期待しています。

  • 【月 次】
    今日は順調に上げましたね。(終値1,654円  +47円 +2.92%)

    10月月次 まあまあでしたね。既存店 0.6  全店 7.8 ですね。
    全店は 一けた後半の増

       3月度 4月度 5月度 6月度 7月度 8月度 9月度 10月度
    既存店 0.2 6.7 2.7 5.7 6.1 4.6 1.4 0.6
    全 店 4.2 11.8 7.7 12.0 12.1 10.3 8.3 7.8

    今年度は 既存店・全店共 前年割れ なしですね。
    昨年度は 既存店で前年割れ が散見されますし、全店も二けた増はなし、前年割れありで 昨年に比べると 好調で安心できますね。 

    売り上げ好調が 中間決算 好調にもつながっているのでしょう。

    ただ 10月6日発表の本決算への上方修正 経常利益 2050 → 2110百万円 くらいなのでしょうか。

    あと 2月まで 大分あるので 控えめに業績予想を出しているのでしょうが、昨年の 中間・本決算の推移で計算すると 期末は経常利益28億円くらいになるのではと思っています。

    この時 純利益いくらになるのでしょう。現在の予想一株当たり利益 82円 → 100円はるか超すのでしょうか?

    こうなれば PER20倍で 2,000円以上 順調なキリン堂なら25倍の 2500円以上 もあるのでしょう。

    どうなるのか 楽しみですね。

  • 【月 次】

    今年度     
          全店    既存店
    2017年
      3月   0.3   △ 1.8
      4月   1.1    △ 0.6
      5月   0.8   △ 0.8    
      6月   5.1    0.5     
      7月   2.5 △ 1.6
      8月   4.3 0.1
    9月 7.8   3.3    
      10月 △ 0.1 △4.2
    当期累計  2.6   △0.7

    前年度
    2016年
      3月   1.7   0.0
      4月   5.7   3.4
      5月  △0.8  △2.7
      6月   1.2  △0.7
      7月   5.0   3.3
      8月  △2.6  △3.8
      9月  △4.3  △5.6
      10月  2.0   0.1
      11月  1.8  △0.2
      12月  △0.3 △2.0
    2017年
      1月   0.3  △1.8
      2月  △2.0  △4.0
      累計   0.7  △1.1

    今10月の月次 昨年がそこそこだったので 今回は前年割れだったんですね(今年度初めての全店伸率前年割れ)
    昨年度 8月 9月が悪かったので 逆に今年は 良くみえていますね。

    結構ばらつきがあるみたい。

    昨年度の累計 ほとんど一昨年と変わらずでも そこそこの決算になっているようなので 今年度も今のところ昨年より累計いいので そこそこ行くのでしょう

  • 【ゆっくり上昇】
    各日の終値
    10月20日(金) 2,292円
       23日(月) 2,339円(+47円 +2%)
       24日(火) 2,382円(+43円 +1.8%)
       25日(水) 2,401円(+19円 +0.7%)
       26日(木) 2,425円(+24円 +1%)
    この間 5.8%UP(一週間で)

    順調に上昇ですね。 水準訂正でしょうか。 PER はまだ 8.7倍です。

    レーティング 岩井コスモ証券 2,500円 ← 2,300円 でしたね。
    でも PER10倍( ホームセンター業界の最低レベル? )でも 2,760円ですよね。

    年内に 2,760円 実現するといいですね。あと13%のUPで。  期待

  • 【これからどうなるの】
    今日の終値 2,294円 ( -15円  -0.65% )

    PERで見ると 8.29倍 ですよ。(この業界 最低でも 10倍くらいはあるように思いますが。)

    ここ数日 2,300円を挟んで よこよこですね。 2,000円強から 2,300円前後になり 大きく下がらないのは 割安を 皆が認識しているからでしょう。階段を一つ上がった感じはしますね。

    ここの株主さんは この程度で慣れているのかな。すごく割安に 放置されているように思うけれど。

    経営陣も すごく頑張っているのに。ただ 決算予測 頑張りすぎかな。
    そこそこの 業績予測を出し(そこそこでも結構 いい予測の数字にできると思うけれど ) 時期を見て 上方修正を 行う方が 株価には刺激になりますよね。いい業績予測を出していて 下方修正や 未達だと 株価は 伸びないと思います。

    それと 何かイベントがほしいですね。M&Aとか 分割とか。
    それと 新潟のアークランドサカモトの子会社の外食の かつや(アークランドサービスでしたか)みたいな別の収益源の確保などあれば いいのにね。ここは素直過ぎるのかな。

    理論株価 は PER15倍程の 4,291円(東洋経済 プロ500秋号資料)みたいで この数字は それほど不自然でもないですね。

    業績良いので それに見合った株価に してほしいですね。

    これから どう株価が動くのか 楽しみにしておきましょう。

  • 【カード決済】
    カード決済の事で 盛り上がっていますが

    「業務スーパ」 でのことでしょうか。
    業務スーパ での事であれば 我が家(北大阪)には フランチャイズ(FC)で違う系統の 業務スーパが近接してありますが 一方は クレジットカードOK で他方は クレジットカード不可 なので 多分 FC法人の判断 ではないですか。

    当方は当然 クレジットのポイントももらえるクレジットOKの店舗 を利用しています。(商品の価格は本部の指示か?同じみたいです)

    ちなみに クレジットOKの店舗の方が 活気があり 流行っているように思います。

  • 【どこまで上がるのかな】
    10/10終値 2,061円(15時 中間決算発表) → 本日10/13 終値 2,298円 (この間 +237円 + 11%)

    予想PER 現在 8.31倍
    ホームセンター 他社は PER15倍から 30倍近いのまで いろいろ ですね

    東洋経済 プロ500 夏号(前の号)では 三角保ち合い上放れの機をうかがう の記事
    中間決算 業績良好を受け 水準訂正でしょうか

    当面 PER 10倍の 2,760円を目指すのでしょう。(現在から 2割ほどの 上昇ですね。)

    他社並みの PER だと 15倍で 4,140円    20倍で 5,520円
    すごいですね。 どうなるやら

    楽しみにしておきましょう。

  • 【昨日の下げ】
    昨日10月5日終値
    1,948円 (-89円)  今日も 終値±0

    (フイスコ)
    アルコニックス<3036> 1948 -89
    ノーベル化学賞の発表でリチウムイオン電池関連の一角には見切り売りも

    ノーベル賞が えらいところまで影響ですね

    短い期間で 急激に上がったので 少しよこよこ でしょうか。階段状に 切りあがってきているので 売りをこなし これからも徐々に上昇と思っています。(業績が順調にいけば 現在のPERも 10倍以下となるので 下値不安も少ないですしね)

    アルコニックスは EV関連のアルミ・銅などの素材商社 そして レアメタル・レアアース関連 製造子会社による業績進捗の上振れなど 切り口も多いので 楽しみにしています。

    取敢えずは 11月の中間決算での 期末業績の上方修正ですね。

    期末には EPS(一株株利益)が200円以上で 株価がPER 15倍の 3,000円
    本当は 年内に実現してほしいですが
    切り口多いので 以外高 もあるかもしれません。

    楽しみにしておきましょう。

本文はここまでです このページの先頭へ