ここから本文です

投稿コメント一覧 (287コメント)

  • GAFAのなかで唯一物を作ってるアップルは、悪材料出尽くし!
    為替はやり過ぎ!
    あなたは、どこまでドルを買えますか?

  • 2019/01/03 13:16

    GAFAのなかで唯一物を作ってるアップルは、悪材料出尽くし!
    為替はやり過ぎ!

  • 2019/01/03 13:09

    GAFAのなかで唯一物を作ってるアップルは、悪材料出尽くし!
    為替はやり過ぎ!

  • 2018/12/30 14:33

    暴落を論じる無意味さは、まるで副島隆彦が書いた「トランプ暴落前夜」を読んで空売りして大損してる奴と同類だな!?
    副島自身自分のサイト(学問道場)で中身を読んでないヤツ、自分で考えられない馬鹿が、狼狽売りしてると既に告知(24日)している。彼は、トランプ政権後にヤバいと説明している。つまり今回じゃないまだ時間的に余裕がある。ちなみに、副島は、オバマとトランプが大統領になるのをかなり早い時期から正確に言い当てた。確かに題名だけ読めば誤解しないではないが。

  • 2018/12/30 14:27

    上げたばかりの金利をFRBがすぐ下げるとは思わないが、今回の利上げは余計だったと思う。これ以上株価が下がれば即効性があるのは、テーパリングの量を下げる可能性はあると思う。議長のオツムはどうか知らないがFRBスタッフも馬鹿じゃない。金利が上がれば(継続的に引き上げれば)景気が腰折れするのは、当たり前だが、①途中で止めるか、現在のような②テーパリングを減速させれば金利低下と同じような効果があるはずだ。いくら馬鹿でもこの事態で直線的に金利を上げようとは思わないだろうし、直線的に金利を上げると考えて話しているのは、日本のアナリストとストラジィストだけだ。現実に今回来年度の想定利上げ回数をさげている。ただし、問題は議長のメンツ(中央銀行の独立性)やらだが、テーパリングの減速は議長の顔を潰さない唯一の方法だろう。過去FRBの議長で経済学者、又は金融キャリアのない議長は、過去に一人だけだ。(ちなみにその議長はまともに務まらず1年5ケ月で辞任している)つまり、どうしてそうなったか知らないがド素人が議長をやっているのが唯一懸念材料だ。スティングマンが日本に来て安倍首相を説得しノーベル賞学者の御尊厳で理屈を捏ねたが結果的に「不思議だ、なぜ日本の物価が上がらないだ?」と嘆いた。流動性の罠から完全に脱するためには、金利と税は上げてはダメなのだ。私はトランプ支持者ではないが、トランプは、このことを不動産屋として経験的本能的に察知している。スティングマンの嘆きは、アメリカにとっては貴重な経験知になったハズだが、はて?どうしたものか?個人的には、アメリカの知性に期待している。つまりテーパリングは減速させると思う。

  • 2018/12/30 14:22

    今回の下げの要因①金利の上昇(長短金利差の逆転現象への懸念を含む)②①による企業業績悪化懸念③米中貿易摩擦④米政府閉鎖の長期化懸念。これを、世の中の常識としたり顔でアナリストやストラテジスト達はまくし立てている。①に関しては、過去2回同じような現象があったが、それは、世界経済がリーマンショック以前の「流動性の罠」にハマる前のことで、現実に物価が上がり景気の過剰な過熱感を抑制するトレンドにあったから、結果的に予兆的現象が起きた。今回は、インフレが起きていない。バブッてない。原油・商品市場は下がってるFRBの政策トレンドに短期金利が過剰反応しただけ。②企業業績が下がりそうに成れば今までは、アメリカは戦争をした。今回は、武力による戦争(REAL WAR)ではないが、米中貿易戦争で誰が得をするのか、簡単な例、ha-waiが締め出されば、同業のアメリカ国内企業(おこぼれの一部を日本企業)に行く。これは、他の産業も同じ。俺なんか朝鮮特需を思い出す。③に関しては、②の説明で十分でしょ④毎度のことで多少楽観的かもしれないが年あけに早々解決(民主党も折れねば、自分達のせいにされる)チャートをノッケた方には、失礼だが、株価より出来高がセーリングクライマックスを既に付けていると云う見方もある。上髭は、日足レベルでは売り方(狼狽者)最後の抵抗かもね!?以上、結論として、短期的には、戻し過程にあると思います。その後、中期的には、ある程度上下にブレて高値をすぐ取るとは言いませんが、半年から9か月くらいかけ11月又は12月の高値くらいまでは、なんとか戻すと思います。少なくとも何が何でも売らなきゃの状態ではない。売るなら結果論のそしりを受けるかもしれないが、遅すぎる。ヘッジにならない。長期については、不確定要因があり今回言及しません。

  • ただ現水準からのある程度の戻りは、期待できるし、漁夫の利みたいなものがあるじゃない!?

  • 民度の低さ感じません?

  • 上げたばかりの金利をFRBがすぐ下げるとは思わないが、今回の利上げは余計だったと思う。これ以上株価が下がれば即効性があるのは、テーパリングの量を下げる可能性はあると思う。議長のオツムはどうか知らないがFRBスタッフも馬鹿じゃない。金利が上がれば(継続的に引き上げれば)景気が腰折れするのは、当たり前だが、①途中で止めるか、現在のような②テーパリングを減速させれば金利低下と同じような効果があるはずだ。いくら馬鹿でもこの事態で直線的に金利を上げようとは思わないだろうし、直線的に金利を上げると考えて話しているのは、日本のアナリストとストラジィストだけだ。現実に今回来年度の想定利上げ回数をさげている。ただし、問題は議長のメンツ(中央銀行の独立性)やらだが、テーパリングの減速は議長の顔を潰さない唯一の方法だろう。過去FRBの議長で経済学者、又は金融キャリアのない議長は、過去に一人だけだ。(ちなみにその議長はまともに務まらず1年5ケ月で辞任している)つまり、どうしてそうなったか知らないがド素人が議長をやっているのが唯一懸念材料だ。スティングマンが日本に来て安倍首相を説得しノーベル賞学者の御尊厳で理屈を捏ねたが結果的に「不思議だ、なぜ日本の物価が上がらないだ?」と嘆いた。流動性の罠から完全に脱するためには、金利と税は上げてはダメなのだ。私はトランプ支持者ではないが、トランプは、このことを不動産屋として経験的本能的に察知している。スティングマンの嘆きは、アメリカにとっては貴重な経験知になったハズだが、はて?どうしたものか?個人的には、アメリカの知性に期待している。つまりテーパリングは減速させると思う。

  • 2018/12/30 00:59

    言わんされることは、解りますが、YahooJapanのNYダウ掲示板でポジショントークしてマーケットに影響を与えると考える人います?又、それを可能だと思う人います?一見客観的で意味のない忠告だと思いますが。むしろ色々な意見の交換よろしいかと!?

  • 2018/12/29 23:46

    今回の下げの要因①金利の上昇(長短金利差の逆転現象への懸念を含む)②①による企業業績悪化懸念③米中貿易摩擦④米政府閉鎖の長期化懸念。これを、世の中の常識としたり顔でアナリストやストラテジスト達はまくし立てている。①に関しては、過去2回同じような現象があったが、それは、世界経済がリーマンショック以前の「流動性の罠」にハマる前のことで、現実に物価が上がり景気の過剰な過熱感を抑制するトレンドにあったから、結果的に予兆的現象が起きた。今回は、インフレが起きていない。バブッてない。原油・商品市場は下がってるFRBの政策トレンドに短期金利が過剰反応しただけ。②企業業績が下がりそうに成れば今までは、アメリカは戦争をした。今回は、武力による戦争(REAL WAR)ではないが、米中貿易戦争で誰が得をするのか、簡単な例、ha-waiが締め出されば、同業のアメリカ国内企業(おこぼれの一部を日本企業)に行く。これは、他の産業も同じ。俺なんか朝鮮特需を思い出す。③に関しては、②の説明で十分でしょ④毎度のことで多少楽観的かもしれないが年あけに早々解決(民主党も折れねば、自分達のせいにされる)チャートをノッケた方には、失礼だが、株価より出来高がセーリングクライマックスを既に付けていると云う見方もある。上髭は、日足レベルでは売り方(狼狽者)最後の抵抗かもね!?以上、結論として、短期的には、戻し過程にあると思います。その後、中期的には、ある程度上下にブレて高値をすぐ取るとは言いませんが、半年から9か月くらいかけ11月又は12月の高値くらいまでは、なんとか戻すと思います。少なくとも何が何でも売らなきゃの状態ではない。売るなら結果論のそしりを受けるかもしれないが、遅すぎる。ヘッジにならない。長期については、不確定要因があり今回言及しません。

  • 暴落を論じる無意味さは、まるで副島隆彦が書いた「トランプ暴落」読んで空売りして大損してる奴と同類だな!?
    副島自身自分のサイト(学問道場)で中身を読んでないヤツ、自分で考えられない馬鹿が、狼狽売りしてると既に告知(24日)している。彼は、トランプ政権後にヤバいと説明している。ちなみに、副島は、オバマとトランプが大統領になるのをかなり早い時期から正確に言い当てた。確かに題名だけ読めば誤解しないではないが。

  • 2018/12/29 21:39

    政党を論じる無意味さは、まるで副島隆彦が書いた「トランプ暴落」読んで空売りして大損してる奴と同類だな!?
    副島自身自分のサイト(学問道場)で中身を読んでないヤツ、自分で考えられない馬鹿が、狼狽売りしてると既に告知(24日)している。彼は、トランプ後にヤバいと説明している。ちなみに、副島は、オバマとトランプが大統領になるのをかなり早い時期から正確に言い当てた。確かに題名だけ読めば誤解しないではないが。

  • 500円以下で示現したS高は、市場に対して存在をアピールしたに過ぎない。ここから今年の高値800円までは、所謂、真空地帯で買い方の勢いだけで行くと思われる。事実出来高の節目らしい節目はもう無い。つまりそこからが本番だと思われる。これは個人的意見だが、期間は別にして1050円17年7月の高値までは堅いんじゃないかな!?(本当はそれ以上になると思ってるけど)まあ、まいにち上がる必要はないが、元気はいい銘柄だ。

  • >>1063いつも想定できるなら誰もが金持ちになれるだろう!論理破綻してるよ!会社の回し者か?お前!
      最近じゃ能力のないヤツに限って玄人ぶるだよな!がんばれよ!

  • これは、証券自己であり、犯罪だ!みんなSECに電話しろ!俺たちは作為的相場形成の証人なんだ。ああゆう売り方をすればどうなるか誰でもわかるはずだ!問答無用で告発しろ!

  • こんな強引な売りをボーっと眺めてるディーラーがいる主幹事証券は変えた方がいいですよ!!!社長さん!

  • 社長さん!オタクの株を持って誰が幸せになったんでしょう!?
    重大なことです!

本文はここまでです このページの先頭へ