ここから本文です

投稿コメント一覧 (10846コメント)

  • >>No. 1003

    コロナウイルス発生+消費税増税で経済動向が途端に下向きですね。
    この先の経済動向は見通せません。大企業は事業縮小。

    PSSには お金に余力があれば追加、なければ我慢です。
    太陽が見えるまで少しですが買い続けますね。

    都心は近いが、出る気になれない。
    ある程度、株価に関係ない配当金だけ貰える株だけ、じっと保有。

  • コロナウイルス肺炎に感染しないように防疫体勢 ご自愛ください。

    ずーとコロナウイス肺炎は続きそうです。
    ■肺炎の細菌性は抗生物質あるそうだわ
    ■コロナウイルスのウイルス性は 治療薬無し、ワクチン無し

  • 肺炎でも 細菌性なら抗生物質の効く
         ウイルス性 医薬品がない

  • 肺炎はイチコロ(いっきに逝く)という病気で、昔からそう伝えられている。

  • ■じっと我慢して、お金の出費を抑えよう。

    株式投資家のいま、大型、中型、輸出、値嵩、ファブレスの株式は 1日だけのデイトレ以外、配当鳥で保有そのままがほとんど、数年間、販路は国内中心、ジャスダック、マザーズ以外 上がらに可能性が出てきましたね。観光産業は 廃業ですね。旅行も駄目だわ。ホテル業も苦しい。ヒルトン中国廃業続く

    大手はどこも縮小できるか必死の状態。退職後の職場は保証するというレイオフが
    増えてきました。戦後最大の大不況です。(今日の指標は安倍毒談景気 緩やかに回復とは 渋谷焼き鳥あべちゃん)

    これから、ホームレス増加(自己破綻が増加)コロナで消費激減

  • >>No. 920

    株主総会に3回ぐらい出席して、後方でgeneLead96 を展示があって
    まぁ、引合いもあるということで、まさか、コロナウイルスで本格化に
    なりそうですね。
    どの会社のPCR装置もまだ、試験的製品で販売して使用する認定品でないと
    理解しています。海外では販売品として供給されてるんで、厚生労働省のテスト品→認定許可がでるはずです。厚生労働省の指示待ちだろうと思います。

    エリテック社など注文が増加しているということから
    今後は明るい見通しでしょうか。高山さんですか きっと、長期応援者なんで
    投稿はしないけど、左団扇でいらしゃると思います。
    私は、高山さんの15%ぐらい、わずかのホルダーですが、
    よろしくお願いします。
    (がん中央センターに納入されていることから、このPSS社PCR装置は
     引合いは必ずあると思います)

  • >>No. 446

    販売計画と言うより、日本のロッシュや フランスのエリック社も
    OEMで販売されている。社長の考えは 試薬カートリッジ販売が軸
    PCRは自社開発である程度、買ってもらえば 試薬販売だけで利益
    で回せる。全体40億円 そのうち機器は25億円 他 
    もし回れば50億円ぐらいから上がっていくだろう。

  • >>No. 444

    今日の内輪で話を聞いたが:山手線とか京浜東北線とか、電車でも客足が減少中
    宴会とか中止になると消費動向や繁華街の各足がぱったりカモ。

  • >>No. 443

    お金が逃げないように しっかりタンスの中でも
    しまっておこう。

  • >>No. 441

    今、コロナウイルスは治療薬やワクチンがありません。
    バイオファーマでないと遺伝子解析から始まりますから

    そんなレベル、分かってるでしょう。限られた会社だけですよ

  • >>No. 435

    78さん
    もう株は下がるところです。生き残りは僅かの7707とか3111、ユニ・チャームぐらい 小野薬品も落ちましたよ。
    数年、こんな気配が続きます。
    参ったのは これから。。。大手が統合や縮小して、中小は廃業か倒産か
    現実的になってきましたよ。辛い。
    ペプチドも 非コロナなんで 売られると思います。

  • どうやら、日本産業界の製造業、小売り業、だいたいコロナウイルと消費税増税で
    大不況なっています。安倍さんの渋谷は景気が良いが、銀座、新宿、池袋 郊外は
    崖っぷちにのっています。間もなく、その崖が崩れそうな事態ですね。
    株式全滅に突入、コロナウイルス銘柄だけ、生き残れそう。

  • >>No. 746

    ちいさん 
    ずいぶん長い間、自分の意思を曲げず、頑張りましたね。
    あなたに感服してますよ。
    負け組1年チェシア

  • >>No. 581

    コロナウイルス最初の発言者で、武漢で英雄死された若手眼科医で当局から処分され コロナウイルス肺炎で亡くなったことが気になる。
    個人の意見を潰し、物事の事実を隠蔽したことがコロナウイルス肺炎を拡大させたという。

    中国発の物事の何でも、隠蔽されて聴こえる。
    もっと、正確に伝えてほしい。



    > おまいら、中国という国しっとるか?
    > わしは中国に数年住んでいたことがあるけど、事実が事実でない国だ。死者数もホントのとこは誰も分からん。こんな情報が出ていることも知ってるな? この情報の信憑性も疑問だが、間違いなく上がっている数値は過少だ。
    > 転用だが、写真アップしとく。

  • 意外に中国のコロナ死亡者 1770名と公表しているが どうやら 控え目の数字は 1/10 のような 作られた数字のようだわ。

    この控え目数字1770名でなく、10倍とか20倍とが事実なら 東京、ニューヨーク、など人口密集地 
    の交通機関で コロナウイルスが感染し重篤になると
    エボラ級に跳ね上る死亡者なっていろかもしれない。
    どこの国も 国家全滅の危機になるごと間違い無い。

    コロナウイルス肺炎のワクチン、治療薬は まだ無い状態。

    今までの先頭を切っていた基幹産業、高収益企業の
    収益ダウンで株価転落かも、なんとなく 7707
    プレシジョンシステムサイエンスのお株が 下克上に
    頂天に登りつめるかもしれない。一役立って5桁の大ヒットになるかも。

  • 負債は10億円以下なんで、話題の槇原君より、下かもしれない。
    大したことない負債、自己資本も72%なんで『どっどんと来ーい』といとろか。
    大手ロッシュ、エリテック社のOEMとしての直向き経営だったが、意外に今回での知名度は一気に上がっているようだわ。
    ちょっと機器の仕組みを考えるなら、高度技術が在りながら、一般には知られてない企業だったようだ。今回の市場問題から3Q以降、売上が伸びると思われる。
    上段の経営指標から、近いうちに大幅黒字に転換するだろう。
    そ~せい児の五味大輔さんが支援ですから、5桁線はあるんだろうなぁと感じるなぁ。世界販売基盤があるんで、伸びていくだろう。
    6月期末までに、各国の市場動向の展開次第では 何か舞い込むかが気になるねぇ。

    負け組投資家チェシア

  • >>No. 413

    チャートから 横ばいでしょうけど コロナウイルスの産業界は 正直なところ
    全滅状態で、長引けば長引くほど 生産性が上がらず、どの企業も中国の日本寄り側に工場があるため、この3月期末までの見通しが立たないところが多い。
    世界中から中国バッシング→日本バッシングがあるかもしれない状況下
    難しい局面ですね。純資産があるから、ちょっと我慢できれば上がるかもしれない
    国内産業の増産化を考えてるところがあるだろう。
    中国や韓国からリターンするのではないか(海外生産撤退→日本に戻る)

  • 北里大学病院PCR1日フルラウンド3名かも 60検体がやっとだとか。
    ちょっとその前に、試薬入れる工程が自動化されてなし、フードもかぶっていないから 心配。検体セット1時間 必要サイクルは6時間ではそれで10検体ぐらいの処理みたいだった。AB社(Applied Biosystems)標準で使われてるんですね。
    ほんの10名分の病理調査ぐらいなんだね。設備、人件費、依頼件数も少ない、
    使うときは稀かも、がんにかかっているかがん細胞だけの調査が主力だから。

    いずれ、検体が増加して、専門会社に依頼されるね。加藤大臣のコメントは
    そんな内容だったな。 

    400円台で買えた方、Very good timingだわ。
    記念に15個 午前中に買えたね。
    バイバイ!

  • >>No. 411

    ちょっと、しばらくの間、放って置きますよ。
    今日も15個買ってますが、400円台でないと買いが入りませんね。
    ありがとうよ。

  • 15時から 厚労省 コロナウイルス対応策と病院のかかり方のステートメント
    あるらしい

    外国でのPCR選定基準(病院検査側の要望)

    Polymerase Chain Reaction (PCR) System Market: Selection Criteria for PCR System (End User)
    Sensitivity
    Consistent Quality of Data
    High-throughput Ability
    Multiplexing Capacity
    Ease of Use
    Service and Support
    Price
    Brand

本文はここまでです このページの先頭へ