ここから本文です

投稿コメント一覧 (136コメント)

  • >>No. 581

    >まずは契約解除を意思を明確に示すこと、内容証明がいいです。そして求められても解約金は払わないことですね。

    クレジット介在してたらクレジット会社が取り立てるんじゃないでしょうか。それも無視したら信用情報会社に記録されてしまいます。ですので契約解除に関して合意する必要があり、自力で無理なら消費者センターなどの公的機関に協力してもらうしかないかと。

  • 産経ニュース
    http://www.sankei.com/column/news/160829/clm1608290001-n1.html
    ITサポート 健全競争で利便性高めよ

    >不必要なパソコンサービスで高齢者から料金を徴収し、契約解除を申し出ると高額な解約料を請求する。
    > そんなあこぎな商売をしていた会社が、厳しい批判を受けている。

    ほんとだ。記事の出だしからこれですか。痛烈ですね。

    だいたい、まともなことやってただのパソコン屋がわずか4年で純利益10倍なんて無理だったんですよね。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci
    PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?

  • ノジマ、気になったのでちょっとだけ調べてみました。日足みると大きく窓空けて下落した後もずるずる下がってますね。それでニュース探してみたのですが、第1四半期が2桁減益になっていたようです。成長していたのならこれかなり嫌気されたかも。最近ではデポの巻き添えをくったかもしれません。社長が兄弟(らしいですね)ってどの程度のマイナス材料かは分からないですが少なくともプラスにはならないと思いますし。
    ただ、今後どうなるかは分からないです。

  • この反転グラフだとたまりにたまった信用買い残は売り残になるわけですよね。思いっきり踏み上げ相場、すなわち元に戻せば下落続きになりそうですが。あくまでその上下反転理屈からですが。

  • 家電量販店は市場の評価が低いのかもしれませんね。薄利多売で競争が激しく成長性があるような感じがしない。
    他にPER低そうなのは資源価格に影響される商社とか河海運市況の影響が大きい海運とか。

    デポは「一消費者とのトラブル」で株価が半減したから妙味があると感じる人がたくさんいるのでしょう。
    株やってる人の中でもPERとかPBRって何?という人がたくさんいそうである意味怖いw
    自分はこの株価でとても買う気にはならない(日計りは別)ので、どうして買うのかアンケートとかとれるならぜひとってみたい。

  • これまでのような高収益は今後も可能なのか

    PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci

    ここ4年間でデポは純利益を10倍の伸ばしたとのこと。ただのパソコン屋になぜそれが可能だったか。それが今話題になっているぼったくり商法と高額の解約金。これだけ世間の非難を浴びて今後もそれが可能なものかどうか。

    株を買いたい人は好きにすればいいと思います。株価が上がったから企業が存続するというものでもない。利益を出せると思えばうまく立ち回ればよろしい。ただ、高値からの下落率だけ見て割安だと判断するのならやめたほうがよかろうかと。機関投資家や熟練者の食い物にされるだけ。今までの業績、株価はぼったくり商法抜きにして実現不可能なものであり、会社がうまく嵐をやり過ごして今後もぼったくり商法を続ける。というシナリオをでも支持しないと到底株価の本格的な戻りは期待できるものではない。と思われる。

    と昨日書いたのだけど、まあ気持ちも分からないでもない。粉飾決算で黒字企業が実は経営危機だったとか、大量食中毒を起こしたとかでもないのに急速に下げたからね。実際に、絶対に今の水準より下がるとも断言もできないのだよね。ただ、単に自分なら危なすぎてこんなん手出せるか。というだけの話で。やるなら20-30円抜くつもりで日計りでしょうか。だから今の信用買い残の積み上がりは信じがたい。

  • これまでのような高収益は今後も可能なのか

    PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci

    ここ4年間でデポは純利益を10倍の伸ばしたとのこと。ただのパソコン屋になぜそれが可能だったか。それが今話題になっているぼったくり商法と高額の解約金。これだけ世間の非難を浴びて今後もそれが可能なものかどうか。

    株を買いたい人は好きにすればいいと思います。株価が上がったから企業が存続するというものでもない。利益を出せると思えばうまく立ち回ればよろしい。ただ、高値からの下落率だけ見て割安だと判断するのならやめたほうがよかろうかと。機関投資家や熟練者の食い物にされるだけ。今までの業績、株価はぼったくり商法抜きにして実現不可能なものであり、会社がうまく嵐をやり過ごして今後もぼったくり商法を続ける。というシナリオをでも支持しないと到底株価の本格的な戻りは期待できるものではない。と思われる。

  • PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci

    ぼったくり商法をやめてまともな商売に戻したら純利益は10分の1に戻るということ。
    前日のIRもそれを踏まえ、会社が「そぐわない契約」とみなさない限り解約には応じないよ。ということ。
    社会がそれを許さないか、嵐が過ぎ去った後従来どおりのビジネスが継続できるのか。は断定しがたいが、ここで買うということはおそらく後者のシナリオに賭けているのだろう。
    まあ頑張って。株が上がろうと下がろうと会社の存続には関係ないし信用取引もやってないから売りポジションもない。自分はどちらかというと前者のシナリオ持ちなのでこんな法外な値段では買えない。20-30円くらいぬくつもりで日計りもありだが、今のところ後学のための見学。

    PCデポ 高額解除料問題 大炎上の経緯とその背景
    http://bylines.news.yahoo.co.jp/yoppy/20160823-00061403/

    これは問題になった契約者とその家族の記事。こんなことが広く知れ渡った後も継続可能なのだろか。
    誤字あったのでちょっと前のは削除。

  • ちなみにうちで使ってる接続会社は無料でウィルスソフト提供してますよ。マカフィはけっこう安く提供されてるんではないでしょうか。回線速度こそ1Mだか1.5Mと貧弱ですがデポの「強力なマカフィ」の月額2500円より安いw
    ダウンロードに少し時間かかって不便を感じることもあるが通常の使い方なら事足りる。

  • >強力なマカフィ

    ぼったくりを越えてもはや詐欺?
    正確な値段知らないけど、年3000円-5000円程度でウィルスソフトは手に入るというのに。年間3万もとるのですか。
    しかも3年契約で途中解約は違約金発生って。それ事実ならどうしようもない会社ですね。そりゃ純利益がわずか4年で10倍にもなるわけだ。

  • これですね

    PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci

    純利益を10倍に伸ばしたぼったくり商法を続ければ世間の批判は続く。誠実な会社を目指せば10分の1に逆戻り。
    昨日時点の信用買いが異様に増えているのですが借金してまで買う人は、嵐をうまくやりすごし今後もぼったくり商法を続ける。というシナリオに賭けているのでしょうか。もしくは値下がり率ランキングとチャートだけみて反発期待なのか。

    ちなみに会社が「そぐわない契約」と判断しなきゃ解約には応じないようなので、被害にあわれた方々は消費者センターをはさんでの交渉をお勧めします。公的機関が入ると対応が変わることがしばしばあります。

  • 4年間で純利益10倍のビジネス

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160822-00106404-hbolz-soci
    ヤフーにでてた記事ですね。
    PCデポ「高額請求」問題で炎上中。純利益10倍ビジネスの思わぬ落とし穴とは!?

    心をいれかえてぼったくりサポートビジネスを改めれば純利益10分の1に戻りそうだし、かといってこのまま続けるのも世間の批判を浴び続ける。ただ、嵐を無事やり過ごしてこれまでの商法を続けるという可能性もゼロとはいいきれない。信用買い残が異様に膨らんでいるのだが、借金してまでこの株を買っている人は嵐をやりすごすシナリオに賭けているのだろうか。

    会社IRを見た限り、会社が「そぐわない契約」と判断してくれれば解約に応じるとのことだが、誠実に対応したら解約ラッシュで会社がもたなくなると思われる。よって、消費者は会社の「方針転換」を鵜呑みにしないで消費者センターにでもかけこんだほうがよさそうに思う。こういうところは公的機関をはさむと対応が改善することがしばしばある。

  • >社長の兄弟が助けてくれるよ

    ノジマの株価まで暴落させるつもりですか^^;

  • これが会社のIRか。
    http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1397556

    この会社にすっかり不信感もっている人がみれば笑止なのですが、だまされてしまう人もけっこういるかもしれない。
    根本的な改善策どころかお茶を濁して今のビジネスモデル続行する気満々なのがどうしようもない。
    ただ、株価については、これで収束と読んで買う人がいるかもしれない。よって明日以降になってみないと分からない。さてどうなることやら。

  • ハードで稼ぐのではなくそのあとのサービスで稼ぐ。ってパターンは投資家やアナリストが好きそうですしね。しかも増収増益企業。
    1つ1つみるのは物理的に不可能ではあるんですが、現場を知らず数字しか見てないことの怖さ。というところでしょうか。

  • 750切ったら掲示板から消えるんじゃなかったっけ?
    私はそのあと600までいっても消えないんじゃないかと心配しましたが。

    主力のFXで取り返せばいいじゃない。損こいた銘柄でリベンジしようとするとあまりいいことないよ。

  • 今後の展開次第でしょう。この嵐を乗り切ってぼったくり商法が復活するようなら投資対象としては復活するかもしれないし。
    ただ、流れとしてはビジネスモデル崩壊の感じもするので、それなら100-250は平気であると思う。信用やってないので売ってないけどね。
    財務まで厳しい、いつつぶれるか分からない。となったら50円割れでしょうか。

  • PBR、まあ一応の目安にはされるので完全に無意味とまではいえないかもしれません。
    簿価で売れない資産がたくさんあるはずなのでほぼ無意味といっちゃ無意味なんですが。
    売掛金の件は中身検討しないとなんともいえないかもしれません。
    クレジット絡めて割賦販売した商品ならクレジット会社が回収してくれます。通常は。今後どの程度解約が実現していくかにもよりそうですね。
    政府は全国の消費者センターにハッパかけて不当な契約を結ばされた契約の解約救済に全力を注いでほしいものです。
    消費者も泣き寝入りしないでこれを機会に消費者センターなどの公的機関に相談してみましょう。

  • >PBR1倍
    それだと500円くらいでしょうか。今の株価(752円)で1.49倍のようなので。
    ただ、PBRが1倍割れる企業なんていくらでもあります。保有資産が簿価で売れるものばかりではないので。というか簿価は大幅に割れると考えるのが妥当。大昔に買った土地でもあれば別ですが。

  • 中間は無事だろ。とかつっこまれそうなので控えめにしときました。中間すら無配も十分ありうると思います。

本文はここまでです このページの先頭へ