ここから本文です

投稿コメント一覧 (681コメント)

  • 秋の大収穫祭第6弾は秋田書店50%
    それにしても今月のセールラッシュは凄まじい
    広告で集めた客をガッチリ掴んで定住させる作戦かな
    電子書店というのは本棚にある程度並べてしまうと
    なかなか他の店に移れなくなるという特性があるから
    こういうまとめ買いセールは後々ジワジワ効いてくる
    紙の本と違って続刊も同じ店で買うことになるからね
    今期はかなり気合が入ってるようで非常に楽しみ

  • >>No. 738

    レンカANの最終キャストが発表されましたが
    よくまぁこれだけ豪華メンバーを集めたなという印象。
    声優ファンの人なら見ればわかると思いますが
    出演者全員が主役級と言っても過言ではない強力なメンツです。
    twitterの反応見ても豪華すぎるとザワついていますね。
    前評判は上々。リアルイベントやラジオなど宣伝も頑張っています。
    あとはゲームの出来ですがまともに動くものを作ってもらいたいですね。

    スカイガレオンはバグだらけで途中放棄。
    ヒーローズパークは動作が重すぎて人気下降中。
    今度こそゲームとしてきちんと機能してくれるものをお願いしたい。

    オルトプラスについてもまったく同感で
    オルトの株価がどうなるかは知らんけど
    運転資金確保で延命出来たのは良かったと思います。

  • >>No. 681

    そーですね。今はとにかくシェア拡大に全力みたいですし
    実際に来客数は順調に増えてるようですから期待出来ると思います。
    前にも貼りましたが、この7~8月のアクセス数の伸びは相当なものです。
    売上が伸びれば利益もあとからついてくるでしょう。

  • >>No. 679

    それはそーなんですが、その業務提携契約の取引条件が非公開だから
    外から見てる人にはどうなるのかまったくわからないですよね。
    各々の役務に応じてというのも、その役割分担が外からはわからない。
    按分比率をYahooに有利にするのかイーブックに有利にするのかで
    イーブックに残る最終利益は良くも悪くも出来ると思うんですよ。

    例えば先月までYahooトップに常時広告が設置されていましたが
    あれだけの広告を一般企業が出すと莫大な広告費がかかります。
    Yahooトップの右上の広告は1PV1円ぐらいが相場で
    Yahooトップは1日1.6億PVあるそうです。
    イーブックの広告は右下だったのでもっと安いでしょうが
    スペースは2倍あったのでそれなりの値段するでしょう。
    しかもランダムで入れ替わるのではなく
    常時表示されていましたから1日1億円以上はかかるはず。

    でもグループ企業ですから、そこはそんなに取るはずもなく
    家族割引で相当安く抑えてくれるのでしょう。
    あのYahooトップ広告に対して、外注費としていくら払うのか?
    8億? 5億? 3億? そこをいくらにするかで
    イーブックの最終利益は大きく変わってくるのですが
    そこがどうなるかわからないのでYahoo次第と言ったわけです。

    Yahoo嫌いの人が、いくら稼いでもYahooに搾取されるだけだと騒いで
    1Q後に株価が失速してしまったのもその按分比率が謎だからですよね。
    ここはYahooが上手に着地させてくれると思うなら買い、
    Yahooに骨の髄まで搾り取られると思うなら売りなのでしょう。

  • 秋の大収穫祭 第5弾は集英社 50%ポイントバック
    3連休にぶつけてくるところがまたニクい
    8月までは広告で種を蒔き、今月は50%還元ラッシュで収穫祭
    第2四半期の売上は相当伸びるのはほぼ間違いない
    利益がどこまで残るかはYahoo様の御心次第

  • 2019/09/19 16:42

    PRESS RELEASES   2019-09-19
    『蒼天のスカイガレオン』配信・運営の移管に関するお知らせ

    バグだらけでまともに稼働せず大爆死だったスカイガレオン配信から撤退
    損切りだろうけど早めに手を引いたのはまぁ良かった
    提携パートナーは慎重に選べってことでいい薬になったろう
    一つ懸念材料が消えたのは朗報ではないかな

  • 海賊版・漫画村元運営者、逮捕へ  星野容疑者、24日にも日本送還
    2019/9/18 共同通信

    星野路実容疑者がいよいよ9/24に強制送還される
    大手マスコミがどの程度報道するかにもよるが
    再び、電子書籍銘柄に陽が当たるか注目

  • 漫画村クローンの「星のロミ」が閉鎖された模様

  • 星のロミがトレンド入りしてるから何事かと思ったらやっと閉鎖された模様
    >【速報】集英社、角川、講談社、小学館の大手出版社4社は
    >ニューヨーク地方裁判所に「星のロミ」を提訴
    これが効いて逃亡したのかな?
    反撃のキッカケになってくれるといいね

  • >>No. 669

    去年は大株主に大口個人が二人も入っていたりして
    先陣を切って買い上がる旗振り役が居たから仕手株っぽい人気がありました
    去年は過剰人気で実力以上に買われた感がありましたが
    今年は逆に空売り外資のターゲットにされて袋叩きの売られすぎ状態
    空売りのピークは先月で過ぎたようですから来月の2Q決算が勝負の分かれ目
    売上はかなり伸びると思いますが、残る利益はYahooに納める外注費次第
    今度こそYahooが親心を見せてくれることに期待しています

  • 秋の大収穫祭 第3弾は白泉社50%
    講談社・小学館・白泉社ときたので、まだまだ続くか要注目
    それにしてもイーブックはリニューアルしても相変わらず宣伝がヘタだね
    せっかく気合の入った特集を組んでも、全然拡散しないからもったいない
    もうちょっと口コミが広まる仕組みとか考えてもらいたい
    サイトリニューアルしたらtweetボタンすらなくなっちゃったし
    公式ツイッターもあまり熱心じゃないみたいだし
    宣伝を疎かにしたから旧イーブックは消滅してしまったという事を忘れたのか?
    株主の皆さんもまとめ買いするなり知人に薦めるなり応援しましょうね

  • 今月に入ってから機関の空売りは買い戻しが優勢になってきました
    その割には株価はずっと1800前後の揉み合い続きです
    動揺を誘い投げられたところで上手に買い戻しているのでしょう
    このまま勝ち逃げされたのではヤラレっぱなしですから
    最期ぐらいは踏み上げを食らわせたいところですが
    誰か大口が仕掛けてくれないものか
    地合いはイケイケなのに電子書籍関連はどこもパッとしませんが
    いずれ順番が回ってくるでしょうからあともうちょっとの辛抱
    今はキッカケ待ちですね

  • 秋の大収穫祭と銘打って、昨日までは講談社50%ポイントバックをやってたが
    今日からは第2弾として小学館50%ポイントバックをやってきた。
    小学館の大規模セールはかなり珍しいからまとめ買いのチャンス。
    第2弾ということは3弾4弾もあるかもね。
    今月は大規模セールで集客する作戦のようだ。
    気長にマンガでも読みながら2Q決算を待とうじゃないか。

  • >>No. 639

    訂正
    Yahooショッピング効果はYahooショッピング内で完結してるから
    ebook本店のアクセス数にはあまり直接関係ないかもしれないね。
    つまりこれとは別に支店のアクセスも増えているということで更に期待できる。

    +18.15%とか+24.40%成長ってあんまりたいしたことないように
    感じるかもしれないが、年間ではなく月間だからかなりスゴイ数字。
    仮に月20%成長を続けたとすると1年で9倍になる計算。
    さすがにそんなに継続するのは無理だろうけど
    この2ヶ月で46%来客が増えているのは事実。
    やはりYahooトップに常時広告が出てたのが相当効いてると思われる。
    無料客も多いだろうから売上にどこまでつながってるかはわからんけどね。

  • similarwebのアクセス解析の8月分が出たけどかなり良いね。
    訪問者数、前月比+24.40%。
    7月は前月比+18.15%だったから伸びが加速してる。(>>597参照)
    夏休み効果+Yahooトップ広告効果+Yahooショッピング効果だろう。
    9月は少し垂れるかもしれないが、それでも2Qは1Qよりかなり良いと見た。

    ※あくまで訪問者数推計値なので売上に比例するとは限らないから参考程度に。

  • ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザー限定 金曜日はお得キャンペーン開始

    Yahooトップの常設広告が9/1で終わってしまったので
    今月はどうするのかなと思ってましたがSB・Yモバイル優遇の
    キャンペーンが始まりましたね。
    今まではYプレミアム会員が20%ポイントバックでしたが
    今日からSB・Yモバイルが毎週金曜日30%のポイントバック(初月は40%)。
    これは曜日も決まってるし30%もまぁまぁ魅力的なので、
    いつやるかわからないセールを待つより便利かと思います。

    いよいよSBグループの囲い込み戦略パーツの一部という感が鮮明に。
    ドコモ・auユーザーの既存客からはブーイングでしょうが
    そこはもう割り切るしかないですしそれでいいと思う。

  • >>No. 635

    >>636さんも書かれている空売りネットというサイトが見やすいです。
    いち早く知りたければ、東証HPの「空売りの残高に関する情報」というページで
    毎日夕方4時半に更新されています。
    ただしエクセルファイルで全銘柄まとめてなので少々見づらいです。

    証券会社のHPなどに載ってるのはいわゆる個人の空売りで可愛いものですが
    こっちはプロの機関投資家が大株主などから株を借りてきて行うものですから
    規模も大きいし手口も巧妙でネチネチとしつこいですね。
    今日も出足は良かったのに、まんまと頭を押さえ込まれてしまったようです。

  • メリルリンチが手仕舞いし、他も徐々に買い戻しているようだけど
    まだ空売り6社合計で40万6千株も残っている。
    今日のような日に急騰されると売り方は逃げ遅れてしまうので
    反転しようと頭を出すとガツンと叩いて買い方の心を折るという
    モグラ叩きのような状態の1日だったように思う。
    今日のところはまんまとしてやられて右肩下がりだったが
    こんなことがいつまでも続くとも思えない。
    何かIRが出るか大口参戦とか反撃のキッカケが欲しいところだが
    今が一番苦しいところで我慢のしどころ、根比べ、と思う。

  • 決算説明会 質疑応答より

    Q ゲーム開発費用の計上について。
    A サービス開始まではコンテンツ資産仮勘定として貸借対照表に計上し、
    サービス開始時点から3年で償却いたします。

    Q 上期にゲーム開発費用は計上されているか?
    A サービス開始は下期のため、上期に費用計上されている開発費用はありません。

    Q 下期からゲーム開発費用は計上されるのか?
    A 仰る通りで、サービスを開始した下期から償却が始まります。
    しかしながら、資産計上金額は大きくないため
    償却費も大きなインパクトを与える金額ではございません。

    ----------------------------------------------------------------

    コンテンツ資産仮勘定に計上されているのは今のところ1億7千4百万。
    ゲームが全部コケたとしても意外と金額小さく軽症で済みそうではある。
    下期は広告抑えるって言ってるし、ソコソコの利益は出してくるのではないかな。

  • めちゃコミックのインフォコムが電子書籍関連のM&A用に
    200億の資金を用意してあると公言してるんだよね。
    中期経営計画のリミットは来年3月なのでそろそろM&Aをキメたいはず。
    実際にパピレス株を10%買ったりもしていて
    第一希望はパピレスなんだろうけど、パピレスだと少々予算オーバーだし
    もし無理に買収しようとしても抵抗されるだろうから難しそう。

    そこで第二候補としてビーグリーが浮上してくるのではないかと思う。
    現在の時価総額は50億と手頃だし、1500円でTOBしても92億。
    ここは絶対的な大株主も居ないし、社長も3.5%しか持ってないから
    仮に反対して敵対的になったとしても成功する可能性が高そう。
    むしろTOBの話が来たら渡りに船で喜んで応じるような気もする。

    この長期低迷から脱するにはこのシナリオが一番ハッピーハッピーでは?。
    何の根拠もない妄想話だが、あながち無いとも言い切れないと思う。
    電子書店は乱立しすぎたので、そろそろ業界再編の波が来たほうがいい。

本文はここまでです このページの先頭へ