ここから本文です

投稿コメント一覧 (755コメント)

  • インフォコムとアドバンスト・メディアが業務提携
    MR支援プラットフォーム「DigiPro」の音声入力機能強化で

    今年4月に施行され、10月より本格運用が始まった厚生労働省の「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」では、MRが医療従事者に対して行った説明の内容や資料について業務記録を残すよう製薬企業に求めており、MRの業務量が大幅に増加する事が予想されています。
    インフォコムの「DigiPro」は、MRが営業活動で使用する説明資料の一元管理や、本部への活動報告を行うMR支援プラットフォームです。アドバンスト・メディアの音声認識技術AmiVoiceとインフォコムが持つ製薬企業・MR支援のノウハウを組み合わせて製薬企業の課題に対応した新機能・サービスを創出する事を目指し、今回の提携に至りました。

  • 【Q4】
    成長投資の内容は具体的にはどのようなものですか。
    【A4】
    成長投資は基本的には広告宣伝・販売促進を対象としており、
    損益計算書上の広告宣伝費とは別途、プロモーション費用等の一部を
    ヤフーが負担しております。その結果、広告宣伝の投下総量は増加しております。
    ————————————————————————————————
    【Q5】
    ヤフーとの提携後、利益の絶対額が下がっているように見受けられますが、
    現在は成長に向けてしゃがんでいる局面との理解になるのでしょうか。
    事業構造の変化により、収益が出づらくなっているのでしょうか。
    【A5】
    短期的な数値としての利益額は下がっておりますが、
    4 月に公表しております通期での増収増益計画に向けては順調に進捗しております。また、通期業績予想における利益率については前年度実績と同等となっております。

  • イーブックのIRページで機関投資家向け決算説明会(質疑応答)の
    書き起こしが開示されてますね。

    【Q18】
    前年同期比対で見ると利益額が減少しておりますが、
    通期の増益に向け第3四半期以降、
    損益計算書上でどういった変化が予定されているかお聞かせください。
    【A18】
    昨年度は、第4四半期においてサービス統合に伴う広告宣伝投資により、
    赤字となっております。今期においてはそういった特別要因もなく、
    現状の流れを継続して通期の増収増益を目指しているとお考え下さい。

  • 年初来高値更新
    いいねいいね、今日は目立ってるね

  • 集英社の次は講談社の50%還元を12/3までやってますよー
    株主のみなさんも売上に貢献しましょうねー
    優待をまだ使ってない人、今月末がリミットですからお忘れなく!!

  • 昨日の急騰はリアルタイムで見てなかったのでよくわからないけど
    1分足で見ると寄り付きから4分で約160円上昇しています。
    一度に成り行きで買えば値幅制限50円だから特買いになるはずなので
    特買いにならないよう何回かに分割して注文したんでしょうかね。
    どういう目的であえて火柱を上げたのかよくわかりませんが
    おおよそ9万株ぐらい買ったのかな。金額にして2億以上か。
    大引けに2万株のクロスがあったのも何か関係あるのか?
    なかなかの大口の参戦のようですが、まだ売り抜けてないとしたら
    第二波、第三波の追撃買いがあるのではないかと期待したいところ。
    単発の打ち上げ花火に終わらないことを願います。

  • あとこれも地味にスゴい。
    トーハンと日本出版販売、日本の二大取次店と共同で
    820店のリアル書店でのキャンペーンです。好評なようでこれで3回目。
    紙の本屋や取次なんて、どちらかというと商売敵のような気がしますが
    共同でこういう企画をよく実現出来るもんだなと感心します。
    頭を使ってヒネリの効いたことをやるのがインフォコムの偉いところ。

    出版取次大手2社と「めちゃコミック」、町の本屋さんでフェア
    全国820書店で「めちゃ本屋さん」開催

  • 漫画大賞ならめちゃコミでも始まりました。
    集英社とのコラボなのでなかなか価値あると思います。

    集英社グランドジャンプ編集部とのコラボ企画
    『グランドジャンプ』×『めちゃコミック』#めちゃ漫画大賞を開始!
    ~大賞作品&入選作品は、「グランドジャンプめちゃ」雑誌掲載&「めちゃコミック」配信!~

  • >>No. 71

    中でもLINEマンガの成長率が年率77%と群を抜いてますでしょう
    この1年で老舗のイーブックとRentaをゴボウ抜きしてるんですよね
    市場全体の成長率の3倍ペースです
    LINEマンガが単独上場してくれればいいのになーと思ってた所に
    今回の経営統合話ですからまさに渡りに船ですよ
    どんな形になるのかわかりませんが、どうなろうとポジティブな話
    統合はまだ先としても、単純にLINEアプリのサービスメニューに
    イーブックのリンクボタンを追加してもらうだけでも全然違うと思います
    なんてったって8000万ですよ、8000万、その内の1%でも80万人です
    通信キャリア+メッセンジャーアプリのコンボでアジア進出して
    GAFAと闘うのがソフトバンクの戦略プランだろうと
    ホリエモンが解説していてなるほどなぁと思いましたが
    その両社から恩恵を受けられるイーブックに乗らない手はないと思います

  • ↓この御方の逆指標っぷりには感心します
    いつも絶妙なタイミングで出てきますね
    ここまで逆、逆に動く人なかなか居ません

  • >>No. 62

    もうカタログ届いてるところもあるんですね。
    それはどうも失礼しました。
    オーガニックサイバーストアを閉店して
    運営してた子会社ドゥマンも会社ごと清算しちゃったから
    その頃からの品物はいずれなくなる運命なのかもしれませんね。
    効率考えれば、原価が一番安いであろうめちゃコミポイントに
    いずれ一本化されるんじゃないかなーという気がします。
    カタログショッピングは送料など余計なコストがかなり掛かりますし
    オーガニックサイバーストアの宣伝する必要ももうないし。
    その分、配当上げてもらって各自好きなもの買えばよろしいかと。

  • ここ数日足踏みが続いてますが、LINEとの経営統合の話が
    どうも過小評価されているような気がしてならない。
    LINEマンガとタッグを組めるなんてもう大勝利確定予告みたいなもの。
    元々パッとしなかったYahooブックストアと組むのとはスケールが違う。
    下のグラフの緑と青がくっついたらどーなるか? (緑線の角度に注目)
    amazonと1位,2位を争える店になりますよ。
    決まってから買えばいいと思う人も多いでしょうが
    決まってからじゃ買えなくなるようなビッグな話だと思うのだけど。
    1年後か2年後かわかりませんが水面下では着々と構想を練ってるでしょう。
    (画像は日経CNBCより)

  • 優待の条件は金額的には変わっていませんよ
    交換出来る品物のカタログはまだ届いてないから
    ショボくなったか豪華になったかは内容見るまでわかりません
    めちゃコミのポイントが正式に選択項目に加わったのは良かったと思う

  • ニュースリリース
    めちゃコミック(めちゃコミ)が「毎日無料連載」を開始~
    無料で毎日1話ずつ読める!対象作品が毎日増える!~

    本業も頑張ってる。
    毎日無料連載は躍進目覚ましい無料マンガアプリと同じ手法。
    毎日継続して来店させる習慣づけをするのは効果絶大。

  • ニュースリリース
    難病ALSの啓発イベント「MOVE FES. 2019」協賛のお知らせ ~
    「MOVE FES. 2019」のチケットプレゼントキャンペーンを実施~

    こういった地道な活動もちゃんとしているめちゃコミックはエライ
    インフォコムは本当にいろいろなとこに種を蒔いてるので感心する

  • >>No. 62

    これはいいですね。ebookユーザーの立場でも嬉しい。
    何かと財布の紐がゆるくなる年末年始という時期もイイ。
    paypayのキャンペーンは注目度高くいろいろなとこで紹介されるから
    かなりの効果が期待できると思います。
    いよいよグループ入りしたシナジーが本格化してきましたね。
    ここに来年はLINEが絡んでくると思うと更に胸アツですなぁ。

  • >>No. 58

    ブラウザ読みの場合は読書ページ右上の設定から
    「表示モード」で見開き・3段送りの切り替えが出来ます。
    3段送りにすると大きくなりますがちょっと読みにくいですね。

    WinパソコンならWindows用アプリというものがあります。
    これを使うとピンポイントで大きくする拡大鏡機能もありますし
    画面全体の表示倍率も10~200%の間で細かく変えられます。
    マウスのホイールで倍率をコロコロ変えられるので便利ですよ。

    イーブックホームページの右下の「よくある質問」の右下に
    「アプリで読むことはできますか」という項目があり、
    その中にWindows用アプリのリンクがあります。
    Windows用アプリのリンクはなぜか目立たない所にひっそりとあります。

    パソコンがmacの場合は知らないです。

  • 11/26まで集英社の50%還元やってますね
    株で儲かった人はマンガ買って売上に貢献してね

  • 空売り6社中4社が撤退し残るはクレディ・スイスとUBSのみ。
    今週はクレディ・スイスが上下に揺さぶって振り回したっぽいが
    今月から明らかに上昇トレンドに流れが変わっているので
    残りの2社が退散するのも時間の問題ではないかなと思う。

  • >韓国の電子コミック事業者であるピーナトゥーン社を連結子会社化した。
    >上半期に、事業システム、配信システムのリニューアルを完了した。
    >現在は人材補強、アムタスからのマーケティング支援などを実施。
    >同社のガバナンス基準適用のため、セキュリティ強化なども実施中。
    >日本からマンガを輸出して韓国のユーザーに楽しんでもらうことが
    >当初の戦略であったが、日韓問題もあり、
    >そのマーケティングはまだ実行に至っていない。
    >但し、いつでも開始できるように準備しているとのこと。
                   シェアードリサーチリポートより引用

    せっかく買収したのに活動出来なくてもったいないなと思ってたが
    GSOMIAの件で日韓問題が沈静化してくれば
    ようやく日本のマンガの取り扱いも開始されるかもしれませんね。

本文はここまでです このページの先頭へ