ここから本文です

投稿コメント一覧 (327コメント)

  • PM2.5による大気汚染、鳥インフルエンザ、ずさんな地震対応など中国はとても人が住める環境じゃない。
    中国の脅しには力で示す方法が最も有効。
    できれば、弱腰の外務省に日本企業を中国から撤退させるぞと中国政府に通告させるシナリオがいい。
    中国に居座っても、国防動員法によって身ぐるみはがされるだけ

  • キャサリン小林がNHKニューズラインで、靖国神社を「戦争犯罪人の神社」として国際発信しました。世界53か国に流されたということです。NHKはこれで日本の公共放送局と言えるのですか。

  • キャサリン小林がNHKニューズラインで­、靖国神社を「戦争犯罪人の神社」として国際発信しました。世界53か国に流されたということです。NHKはこれで日本の公共放送局と言えるのですか。

  • NHK国際放送部門のキャサリン小林がNHKニューズラインで­、靖国神社を「戦争犯罪人の神社」として国際発信しました。世界53か国に流されたということです。NHKはとんでもない売国放送局ですね。

  • NHK国際放送部門のキャサリン小林がNHKニューズラインで­、靖国神社を「戦争犯罪人の神社」として国際発信しました。世界53か国に流されたということです。NHKはとんでもない売国放送局ですね。

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです。「南京大虐殺」問題も「従軍慰安婦」問題もその歴史を紐解けば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • 次の参議院選の争点に憲法改正が浮上してきました。憲法の前文と9条の改正が想定されていると思います。
    護憲左翼と呼ばれている親中派と親米保守と呼ばれている親米派によって戦後60年間の政治は行われてきました。日米安保によって幸いにもこれまでは日本は平和を謳歌し、経済の繁栄を享受してきましたが、その間にも世界各地では戦争が絶え間なく発生し、数えきれないほどの人命が失われてきた事実を日本人は忘れてきたのではないかと思います。
    世界覇権国となった米国の力は衰えつつあり、米国の国防費は大幅に削減されつつある中で、日本はその穴を埋めるべく防衛費を大幅に増やさなければならなくなるでしょう。核武装も検討すべきでしょう。中国は在日米軍を追い出してアジアの覇権国になる計画であり、その計画を着々と進めてきています。日本が平和ボケのままであるならば遠からず日本は中国の属国となる運命にあるのです。その場合を想定すれば、人権や自由、民主主義はなくなり、私有財産の没収も行われます。もし日本が中国の支配下に入れば、中国がチベットやウィグル自治区で行っていることが日本の現実になるはずです。

  • PM2.5による大気汚染、鳥インフルエンザ、ずさんな地震対応など中国はとても人が住める環境じゃない。
    中国の脅しには力で示す方法が最も有効。
    できれば、弱腰の外務省に日本企業を中国から撤退させるぞと中国政府に通告させるシナリオがいい。
    中国に居座っても、国防動員法によって身ぐるみはがされるだけ

  • PM2.5による大気汚染、鳥インフルエンザ、ずさんな地震対応など中国はとても人が住める環境じゃない。
    中国の脅しには力で示す方法が最も有効。
    できれば、弱腰の外務省に日本企業を中国から撤退させるぞと中国政府に通告させるシナリオがいい。
    中国に居座っても、国防動員法によって身ぐるみはがされるだけ

  • 2013/04/27 07:55

    PM2.5による大気汚染、鳥インフルエンザ、ずさんな地震対応など中国はとても人が住める環境じゃない。
    中国の脅しには力で示す方法が最も有効。
    できれば、弱腰の外務省に日本企業を中国から撤退させるぞと中国政府に通告させるシナリオがいい。
    中国に居座っても、国防動員法によって身ぐるみはがされるだけ

  • PM2.5による大気汚染、鳥インフルエンザ、ずさんな地震対応など中国はとても人が住める環境じゃない。
    中国の脅しには力で示す方法が最も有効。
    できれば、弱腰の外務省に日本企業を中国から撤退させるぞと中国政府に通告させるシナリオがいい。
    中国に居座っても、国防動員法によって身ぐるみはがされるだけ

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです。「南京大虐殺」問題も「従軍慰安婦」問題もその歴史を紐解けば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • No.171186

    NHKの異常性

    2013/04/25 20:47

    NHKは安倍政権について4月4日以降に政権批判を開始するという報道がネットで流されておりましたが、昨日のニュースでいよいよ開始したなと感じています。安倍内閣の閣僚が靖国神社を参拝したことを受け、韓国と中国が批判を強めていると外国メディアの報道を伝え、あたかも安倍内閣が悪いかのような誘導を行っているように視聴者にはみえます。それと、他の放送局が伝えた中国のウィグル自治区で起きた21人が死亡した事件を伝えなかった。
    これで公共放送局と言えるのですか。
    NHK内には中国の国営放送局CCTVが入っていると言われています。

  • NHKは安倍政権について4月4日以降に政権批判を開始するという報道がネットで流されておりましたが、本日のニュースでいよいよ開始したなと感じています。安倍内閣の閣僚が靖国神社を参拝したことを受け、韓国と中国が批判を強めていると外国メディアの報道を伝え、あたかも安倍内閣が悪いかのような誘導を行っているように視聴者にはみえます。それと、他の放送局が伝えた中国のウィグル自治区で起きた21人が死亡した事件を伝えなかった。
    これで公共放送局と言えるのですか。
    NHK内には中国の国営放送局CCTVが入っていると言われています。

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです。「南京大虐殺」問題も「従軍慰安婦」問題もその歴史を紐解けば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです。「南京大虐殺」問題も「従軍慰安婦」問題もその歴史を踏み説けば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    これが韓国の様々な新聞に転載され、慰安婦問題が大きな注目を集めることになったのです。「南京大虐殺」問題も「従軍慰安婦」問題もその歴史を踏み説けば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • 「南京大虐殺」という言葉は1971年、朝日新聞の本多勝一記者の書いた「中国の旅」と言う連載の中で触れられたのが最初です。その中で100人切りが話題になりましたが、これは朝日お得意の捏造です。中国が抗議を始めたのは1982年からで、つまり中国が『南京大虐殺』と言い出したのではなく、日本が言い出したのです。
    「従軍慰安婦」については、朝日新聞の植村 隆記者が1991年、いわゆる従軍慰安婦問題を初めて報道したのですが、これも事実に反する捏造であったことが判明しています。
    「南京大虐殺」も「従軍慰安婦」もその歴史をふみとけば、左翼系新聞の朝日新聞に帰着するのです。

  • NHKは安倍政権について4月4日以降に政権批判を開始するという報道がネットで流されておりましたが、本日のニュースでいよいよ開始したなと感じています。安倍内閣の閣僚が靖国神社を参拝したことを受け、韓国と中国が批判を強めていると外国メディアの報道を伝え、あたかも安倍内閣が悪いかのような誘導を行っているように視聴者にはみえます。それと、他の放送局が伝えた中国のウィグル自治区で起きた21人が死亡した事件を伝えなかった。
    これで公共放送局と言えるのですか。
    NHK内には中国の国営放送局CCTVが入っていると言われています。

本文はここまでです このページの先頭へ