ここから本文です

投稿コメント一覧 (59コメント)

  • ここは、12月に入って1回だけプラス。
    いくら地合いが悪いと言っても?
    ニュースを見てもスマホだけ。
    提携ニュースがあっても、その先がない。
    一年前のネコジャラシも事業化に至らずかな。デンソー、みらかも。
    デンソーやみらかは委託開発だから、製品発表には至らないのかも。
    エルピクセルとの提携とか、TDSのGEヘルスからの受託とかなんかないものですかね。

  • ジオニーの件は、2Qの決算説明会資料で触れているのであまり影響はないのでは。
    ファウエィは、中国でのスマホ生産がなくなるわけではないでしょうから、もしもの時は別のメーカーが出てくるのでは。
    スナップドラゴン対応スマホが増えると考えれば、今回のニュースはアドバンテージになるかも。
    それにしても、みらかの財務は裏切られている気分だろうな。
    3月までになんとかしないと、評価損ですね。
    進捗でもいいからニュース出せばいいのにね。
    ここは何にも出さないから全然成果なしと言われるけど、SNだって110M円も売っているのに。
    遠慮深い会社ですよ。本当に。

  • 決算説明会資料を読む限り、フィンランド対応強化ですね。中期計画で何を強化するのかわかればと思いましたが、やはり1月末の決算説明会待ちですね。やっと、NHKの話が出てきていますが、ニュースでも出して良い案件なのに。
    遠慮深い会社ですね。
    1月末の決算説明会での中期計画を見て判断。

  • いずれにしても、今期は毎期ごとに、前期比減で着地と報道されるわけで。のれん代償却費の償却タイミングによってはマイナスと報道される。その度毎に売りだ買いだと騒がしい事になりますね。
    買うも売りも個人の判断。

    そんな簡単にライセンスビジネスができるとも思えない。
    AIなどは、システムの中でどう使われるかで、パッケージだけ売ってあとよろしくでは商売にならないのでは。

    中期計画次第で判断。

  • 月曜日に出てくるであろう決算説明会資料に今期を含めた中期事業計画の内容がある程度わかるでしょう。それを見てインするかどうか判断しても遅くないかと。
    ただ、ここは抽象的なので迷うかも。

  • 四季報通り。
    のれん償却費が影響していますしね。
    期間がわからないので、どれだけ入れてあるかもわからないけど。
    1月30日での中期事業計画を聴いてから入るでも遅くないかと。

  • 14日には決算発表ですが、3Qの進捗と過去の4Qの実績からら30%以上の下方修正は確実と思っていましたが、それもなくここまで来てしまいました。決算発表で発表すると言う事もありますが、インサイダーで目をつけられていられる会社が、これ以上刺激をあたえますかね。そうであれば買うに値しない会社だと思っています。

    下方修正はあるにしても、想定よりも圧縮されたと、会社を信じれば、何が積み上がったのでしょうかね。NHKの画像補正ソフトの随意契約の価格も増えているし、4k8kの特需でもあったか?

  • そろそろ来年以降のテーマで、5G絡み。エッジコンピューティングが話題になってくるのでは。スマホからエッジにうまく乗り移れるかな。

  • ニュースリリースを素直に読む限り、アプローチする顧客が増えるという事ではないですか。もともとここは営業力が弱いですからね。確かにデンソー、トヨタへの依存度は高いですが、フィスコのレポートを読むとお互いの狙いが少しだけわかるかも。デンソー当たりでは開発費だけでニュースリリースもできないですが、今回はニュースリリースも期待できそうだし。
    デバイスの方での発表は面白い。

  • 12月1日には4kスタートですが、ねこじゃらし社とのサービスはどうなったのでしょうかね。上げるようなネタではないにしても、確実にプロジェクトが進んでいるくらい欲しいものです。ここは、共同開発開始しました。続報なしが多い。業績が上がっていないので、うまく行かなかったくらいはなんとなく想像できますが。
    ねこじゃらし社との開発は、デンソーやみらか絡みと異なり、モルフォ自ら発表できるはずですがね。

  • 吹っ霧君の映像見ていると、河川監視カメラに使えると思ったけど、国土の簡易監視カメラの公募には参加していないみたい。発表タイミングは合っていたのですがね。
    少なくとも、5Gのタイミングでねこじゃらしあたりが、クラウドでリアルタイムで画像処理して返すサービスでもやらないかな。
    インフラのカメラたくさんあるし。
    まあ、やらないとは思うけどね。

  • デジタルミラーは、雨や霧の時にどの程度鮮明に見えるか?でどこまで入れ込んだかわかりますね。自動運転支援にも絡みますから。
    どこまでできているのだろう?
    吹っ霧君並み?

  • すでにご承知かも知れませんが、GEレポートにフィンランドの会社が紹介?されてますよ。
    会社名とGEで検索すれば出てきます。
    ツイターも癌細胞の写真ですね。

  • 子会社が、フィランドとはモルフォらしいかも。日本ではAI人材確保が難しいし。多様化してブレイクスルーするのは大事。
    それにしても、何をして急成長している?利益率も50%もあるとは?
    下方で、今年の見通しをはっきりしてもらいたかったのですが、それほど落ち込みはしてないようなので、買ってあとは寝かせておきます。ニュースにあった新奇性に期待して。
    デンソーの一ベンダーでしかないのでデジタルミラーの発表は難しいでしょうが、確実に前には進んでいるようですので。

  • フェースブックがAIを活用してMRIの高速化を図っているニュースがありましたが、これこそモルフォの得意とするところだと思うのですがね。なぜこのようなニュースが出て来ないのか残念。MRIで同じ体勢を長時間維持するのは大変。痛みをこらえるのはね。

  • いずれにしてもデンソーみらか次第。
    決算にあった商用ライセンス化に遅れとあったがどんな形ででてくるか。医療機器メーカーと提携?それともクラウドサービススタイル?
    早くライセンス化してくださいね。

  • 3Q待ち。正直ここの技術は、画像処理を
    やっているところならどこでもできるのでは。スマホなどは時間との戦いだから小回りが利くから中国では使ってもらっているだけ。デンソーやみらかも下請け開発だから開発費もらって終わり。デンソーみらかで開発したものが良ければ、デンソーみらかが販売するかも、社長のインタビュー記事にあった気がした。開発は、社員が提案して開発とも書いてあったな。研究開発の会社だからね。
    姿勢なんてグーグルが発表した後。向こうはフリー。研究開発会社というわりには新しいものは発表されていない。スマホの新製品の発表が多過ぎてカスタマイズに時間とられて動けないのかな。そろそろ5Gにおける技術の取り組みでも発表したら。
    手ブレ補正の製品レパートリーじゃ駄目じゃないのかな。
    3Qまで待ちと思いましたが、あまりに可哀想な動きなので少しだけ買いました。
    買った途端に含み損。
    3Qでも次が見えなければ一段安でしょうけど。
    研究開発会社らしいニュースを出してもらいたい。画像処理は、ただ綺麗に見せるだけではないはず。

  • 3Q待ち。ここが目指すIOVとは何かよくわからない。光学的に弱いところを補完する技術が得意分野。技術的課題を解決していくのは得意だが、新しい事を作りだすのはあまり得意ではないのでは。ここの中期計画は数字の目標設定はありませんから達成は言葉遊び。提携先のコンセプト社のリクルートを読めば、体質は同じ。研究開発会社ですから仕方がないけど。
    たまには、驚かせて欲しいものですね。技術的に。業績悪化で驚かせるのはなしで。まあ、今回は下方修正発表で驚かせてくれるのでしようけど。驚きもしないけど。

  • みらかデンソーが半値近くで評価損も視野にと書いたが間違い。みらかにしろデンソーにしろ発表したらと言えばそれなり反応するはず。結局みらか、デンソーがどこでニュースを出すか次第なのかも。

  • グーグルのAR顕微鏡など本来ここが取り組みべき代物。研究開発会社と言う割には、世界初がないからな。日本的と言えば日本的。改善は得意分野ですからね。

本文はここまでです このページの先頭へ