ここから本文です

投稿コメント一覧 (4926コメント)

  • No.569

    強く買いたい

    そのEP4拮抗薬を 一昨年1…

    2019/05/25 12:58

    >>No. 566

    そのEP4拮抗薬を
    一昨年12月に元ラクオリア創薬の子会社AskAt社と総額12億ドル契約した
    米国Arrys社の親会社Kyn社の取締役に
    元ラクオリア創薬の創業者社長の長久篤氏(長久厚氏が名前を改名)が居ます。

    ややこしいでしょ?(^_^)/

    長久篤博士
    長久篤博士は、AskAt Inc.の共同創設者兼パートナーであり、戦略的コンサルティングおよび投資顧問会社であるDNA Partners LLCのプレジデントです。
    DNAパートナーズを設立する前は、RaQualia Pharma Inc.の取締役会に就任し、2008年の創業以来、Nagahisa博士によって2012年8月まで社長兼CEOを務めていました。
    特にファイザーグローバルリサーチアンドデベロップメント(PGRD)のバイスプレジデントとして、そして8年間のPGRDのシニアリーダーシップチームのメンバーとして。
    彼は、炎症、疼痛、喘息および消化管疾患における40を超える化合物の発見および探索的開発を主導してきました。博士 2011年10月号のPharmaceutical Executiveマガジンで、医薬業界で過去30年間に大きな変化を遂げた30人のグローバルエグゼクティブの一人としてNagahisaが選ばれました。
    2008年から2013年まで日本企業経営者協会の会員で、取締役を務めました。マサチューセッツ工科大学で生化学の博士号、そしてリードカレッジで学士号を取得しています。

  • >>No. 559

    米国で売れ行き超絶好調(今年3月から欧州でも販売開始)
    の犬の変形性関節症に伴う痛みの治療薬ガリプラント
    (EP4拮抗薬)は人用のガン治療にまんざら関係ないこともないです。

    人用のガンの治験やっていますよ! (o^^o)

    キイトルーダとの併用薬として

    ◯2018.10.02
    EP4拮抗薬(RQ-00000007)のがん免疫療法薬との併用による大腸がん臨床試験が開始されました。

    ◯2018.12.25
    EP4拮抗薬grapiprantの非小細胞肺がんを対象としたPhase 1b/2試験が開始されました。

  • No.338

    強く買いたい

    前回は 1,600円台か…

    2019/05/24 08:59

    >>No. 335

    前回は

    1,600円台から〜2,000円台に
    一気超えだった気がします。

    今回も・・、。

    (o^^o)

  • 2019/05/24 08:53

    >>No. 331

    出来るだけ
    早く久しぶりのS高⤴︎見たいもんだ。

    前回は3ヶ月前くらいだったんじゃない⁇ ( ◠‿◠ )

  • 2019/05/24 08:38

    今日はまた
    後半から騰がって来そうですね〜‼︎

    (^o^)

  • もしもジプラシドンが3相成功承認申請されれば、
    (ガリプラントも欧州販売開始、テゴプラザンも予想超える絶好調なので)

    【今期黒字化は確定する】でしょうけれど、

    上方修正するには、
    去年12月28日の

    『1)新規契約に伴う「契約一時金」は、蓋然性の高い案件に限定』

    これが必要です。

    ( ◠‿◠ )

  • 2019/05/23 13:28

    >>No. 139

    おーい‼︎
    こっちは臨床2相の評価が
    良かった
    どころじゃないんだぞ〜・・・‼︎

    S( ^ω^ ) S

  • >>No. 135

    どうせ何か?を掴んだ機関が買い戻ししてるんでしょ⁈

    それか?そーせい見てビビってるか?

    (^ν^)

  • No.136

    強く買いたい

    随分と美味しそうですね、 …

    2019/05/23 13:20

    >>No. 133

    随分と美味しそうですね、

    )^o^(

  • No.121

    強く買いたい

    なんか漏れてるぞ〜 ^_…

    2019/05/23 13:03

    >>No. 119

    なんか漏れてるぞ〜

    ^_^

  • No.86

    強く買いたい

    誰やねん? ラクオリアの…

    2019/05/23 11:29

    誰やねん?

    ラクオリアの株価、円と同調する装置作ったのは?

    (^^)

  • No.80

    強く買いたい

    そーせいの株価見て 連そ…

    2019/05/23 11:19

    そーせいの株価見て

    連そー せい!

    なんちゃて! (^。^)

  • このどちらかの導出が今年中に来るのではなかろうか?(o^^o)

    【高性能医薬品へのニーズが強い中国企業が再び導出先として浮上する可能性も】

    5-HT2B拮抗薬(RQ-00310941)及び 5-HT4 部分作動薬(RQ-00000010)の状況

    5-HT2B(RQ-941)は消化管ホルモンの 1 つであるセロトニン(5-HT)受容体の一種であり、本化合物は 5-HT2B の活動を抑制することで薬効を実現するタイプのものである。

    内臓痛改善や消化管運動の正常化の効能 が期待され、同社は下痢型過敏性腸症候群(IBS)への適応を狙っている。

    5-HT4 部分作動薬(RQ-10)は胃不全麻痺、機能性胃腸症、慢性便秘などを適応症とする化合物である。

    セロ トニン受容体の1つである5-HT4 を標的とする化合物で、同じ薬理作用を持つ薬剤にモサプリド(大日本住友製薬 が「ガスモチン ®」の商標で販売済み)がある。
    これら2つのプログラムはいずれも、同社自身の手によって英国においてフェーズ 1 臨床試験が終了している。

    消化器系の領域でそれぞれニーズの高い分野をカバーしており、良好な結果次第では商品化の可能性が高いとの期待感が背景にある。

    両プログラムの今後の展開については、再び中国企業が浮上してくる可能性もあると考えられる。
    中国の医薬品企業においては、日本を含む先進国からの高性能の医薬品を導入するニーズが非常に強いことがある。
    一方、同社側から見ても、中国市場はデータの援用や制度的な側面から開発スピードが欧米よりも早く、それだけ収入獲得の面でも有利という状況だ。

    なお、5-HT4 部分作動薬については、大日本住友製薬が DSP-6952について、便秘型 IBS を適応症として日本においてフェーズ2試験を実施していたが、2019 年1月に「期待される有効性が得られなかったため」として開発を中止。
    一方で、RQ-10 は、同社が英国で実施したフェーズ1試験において、 RQ-10 の安全性及び忍容性が確認された。
    ライバル薬の開発中止は、結果的に同社にとって追い風となるものと思われる。

    ー2019/3/28 フィスコレポートより抜粋ー

  • そーせいさん、おめでとう🎉ございます。
    喘息薬の臨床2相が上手く行っているようですね。

    この発表でPTSこんなにも騰げてもらえるのでしたら、

    ラクオリア創薬のジプラシドンが臨床3相成功の際には
    やはりS高でいいですよね‼︎

    ( ◠‿◠ )

  • 2019/05/22 12:41

    此処の株価は現在、9割9分(99%)奴ら(売り買い機関連合)に支配されている。

    亀さんが先頭に乗ろうとしていたロケット🚀も
    よく見たら、パイロットは奴らだった。 ( ◠‿◠ )

  • 上値期待の気運が、だんだんと高まってくると、

    また、値を落としてくるのも奴らの常套手段。

    奴らは我々の笑顔が大嫌いなんでね💔

    ※要注意です。

    亀さん、ロケット発射準備はもう8〜9回目かな?
    それ言う?

    因みに前でも後ろでも燃料タンクでも墜落したら皆一緒⁈

    ( ◠‿◠ )

  • こっちは黄色く枯れているのかな?と
    よく見たら
    実は黄金で出来た芝だった。

    残念なことに、それに気づくのは

    殆どの方は
    ここが大きく値を上げた後です。

    2年ほど前にも言った気がする。
    それからここは大きく値を上げた。

    (^_^)

  • 値を下げて買い戻し、また値を下げて買い戻し、
    明らかに買い戻しの値動き。

    『上値試しの準備は、ほぼ完了』の様子。

    ガリプラント米国、欧州、テゴプラザン絶好調!エンタイスも!
    ジプラシドンの進展、新規ライセンス導出期待も!

    ここ1〜2ヶ月の間に恐ろしいほど値を騰げていく可能性が高まって来ました・・・。

    (╹◡╹)

  • 2019/05/22 09:00

    もう、少し前から
    その状態だけどね。

    (^^)

    > 空売り業者は、これはヤバイと思ったら
    ほぼ一旦、値を下げてくるので、

    そこが我々のチャンスだ。 (o^^o)

  • 空売り業者は、これはヤバイと思ったら
    ほぼ一旦、値を下げてくるので、

    そこが我々のチャンスだ。 (o^^o)

本文はここまでです このページの先頭へ