ここから本文です

投稿コメント一覧 (407コメント)

  • >>No. 538

    米国でも優先審査で今季中に承認されるはずなので承認時点でAZからのマイルストーンも上乗せされ、国内販売も次期1Q前後までには始まるだろうからDSにはメバロチン以来の春になるのでは?
    > トラスツズマブ デルクステカン(DS-8201)の米国における承認申請受理について

  • >>No. 538

    米国でも優先審査で今季中に承認されるはずなので承認時点でAZからのマイルストーンも上乗せされ、国内販売も次期1Q前後までには始まるだろうからDSにはメバロチン以来の春になるのでは?

  • >>No. 299

    エールありがとうございます。
    たまにお世話になるレトルト、即席類がこんなに美味かったかと驚くことがあります。ここのせいに違いないと思っているのですが,,,,,,。

  • >>No. 781

    私も、連れも、全株売りました!!
    ただしNISA保有4年分と5年分www。先週から2685で指値してましたので、連れしょんではありません、悪しからず。

    特定分は8年間にわたり一切、手を付けておりませんというか、業績の推移や全体の相場を見ながら今まで通り上積みはあることと思います。

    連れにエムスリーを推薦し、しっかり稼がせたので、他は馬耳東風ながら株に関する限り素直です。

  • >>No. 204

    先般の日本での申請より、米国での申請(今年中?)がインパクトは大きいと思っているんだが。

  • >>No. 519

    nicさん、いつも明晰なコメントありがとうございます。
    今回は動悸が収まり、頭も冷やせました。感謝。

  • >295
    減収減益は有力米国子会社売却のせい。売却益を一部記念配にまわしたが、知りたいのは稼ぎ場でもあった米国市場をどうするかちっとも分からない。会社は言わない。

    >296
    わざわざここに寄るのだからここに関心ありということだろうけど、
    ”間もなく10000円を超えるかもしれません。逆に6000円に下落するかもし7けれません”では言わずもかなでは?それにしては赤マークなので許容者多しか。

    といいながらこの1業種1社のようなユニークな業態に注目し、昨年初めから8,000台から10,000台まで6枚買い進んでしまい今年前半7桁のマイナスになったところで損出しをして、即5800台で3枚は確保したが、業績は牛歩かな。
    やはり1業種1社に注目し取得している6541は2~3年は急成長するかと見ている。

  • ここの話題になっている新薬候補DS-8201については、まだここの株価が2,000円台からちらほら話題になっていたと思います。私は3,000円台になって少々遅かったかと思う一方、情報はこの候補薬が効果が高いもので、かつ試験結果が順調に進み失敗のリスクが低くなったと判断し取得しました。申請されたということはまず上市に進むの間違いないはずです。また外資との提携で米国、ヨーロッパでの開発も促進され開発費負担も半減されることもプラスに働くのは間違いありません。

    私は株価は申請時点で7,000ぐらいにはなるかと思っていたのでほぼ予想通りです。
    karさんと上市された場合の総合収益を議論されていましたが、私はメルクのキーツルダーが今年1兆2千億になりそうなことを見れば、DS-8201のポテンシャルもそれに負けないものになる可能性もあると見ています(ただし期待をこめた独断)。

    よって私にとって魅力的な水準で追加投資を考えています。甘いでしょうか?

  • わんわんさん、私はかって分割前の小野薬を180円のたこ足配当を当面続ける財務力を持っていると判断し1単位(当時1000)取得し、なんと2年後にあの化け方となりました。それ以来新薬メーカは有力新薬を出せるかとうかにかかっていて、また株投資の観点からは、新薬を出してからでは遅いと知り、内外のニュースを綿密にウオッチするようになりました。技術的なことは判らずとも専門ニュースBiotoday(無料版あり)や有料業界紙「医薬経済」などもチェックしています。その結果米国株ギリアド、日本株日本新薬など2,3倍になった株を発掘しました。わんわんさんが言われる通り最終的には株価は収益に収斂していくものと私も同意しますが、株式投資から見れば新薬メーカへの投資は開発リスクをとれるかどうかだと思います(続く)。

  • 8年間毎年いくらかづつ積み上げてきてここだけで5桁の株数、8桁の資産、うち含み益130%以上になるとFさんではないが、ぜいたくではあるが急な膨張は少し見直した方がいいのではと穏やかでなくなる。

  • >>No. 936

    企業や販売業者は販売に伴って受け取った消費税を四半期ごとにまとめて納税する。その間消費税を一時預かることになる。

  • 業績見通しをベースに、安いかなと思う程度の判断で毎年株数を積み上げているだけの者には、業績分析に加え株価変動の要因をミクロ、マクロにコメントしていただき大変ありがたいです。5枚ぐらいポイント差し上げたいけど1枚しかあげられず残念!

  • それぐらいでいいのかも知れませんが、短期としてもあと200円少々の7000円を目指して欲しいとはつつましいですね。保有する銘柄について決算資料を必ず目を通しますが、ここの決算は期待していなかったのでこれまたセレンディピティでした。それもあいまって下振れリスクは相当Q1決算で緩和されているのではないでしょうか?

    私はここは1年足らずしか保有していませんが、強欲で10,000はおろか、14,000もあり得るかと餌をねらっているピューマの心境です。7000億円で提携したかのDS-8201が何時米国で承認されて10,000か、はたまた適用される癌の種類が増えて兆円越えとの呼び声もあるマーケットがどれほど広がりそうか固唾をのんでいるという次第。


    とはいえ、普通には完全に長期派で狙った株は手放さないのが常道ではあるが、この全般的なマーケット環境で、いずれも4桁かつ5年以上保有した、塩野義、シスメックスの両銘柄は決算発表翌日はあっさり手放しました。5年以上保有して利がのっているので躊躇なく売却して儲けの多さより、損しない安堵感は両銘柄とも売却後も2割下がったり、戻せずにもたもたしているのをみればますますつのります。

  • ありがとうございます。
    では守護神様よろしくお願いいたします。

  • 来週早々から涼しいところへ2週間ほど旅するので、マーケットが乱気流に巻き込まれてもいいように当該資産全体のプロテクトととなるような水準でここともう1銘柄に買いをいれておいた。水準とは買えないで幸い、買えてもしばらく待てば結局は火事場泥棒といえるぐらいの強欲さかな。

  • 株主総会報告ありがとうございました。(当方、遊び優先させてしまいました)。
    株価現状、見通しについては貴コメントを100%共有させてもらっています。

  • ↓要するにソニーは当面ここの株を売ることはないということ。

  • 最近ソニー株を再取得を発表したしたサードポオイントが、半導体、フィナンシャルH(FH)、それにエムスリーなどを分離するよう要求した(日経15日)とのことだが、半導体は世界トップの技術とシェアで、ソニー銀行もグループ稼ぎ頭で貢献したこともある優良部門。これらを切り離して映画で食って行けとはまったく以て株価が高くなればそれでよしとする禿鷹ファンドぶりで、持ち株は数パーセントで良く言うよと思う。

    M3はソニーの子会社と出発し徐々に持ち株を減らしていたが、それこそソニー不況時のファイナンスでどれだけ貢献してきたことか!先にNTTと合わせて第三者割当でここの持ち株を上積みしたばかり。当然戦略的提携を意図してのことだと見ていたが、先に手元に届いた株主総会の資料には定款の変更など、ハハーンこれのことだなという新規事業案件が列記されている。

  • ついでに言えば一方的な買い増しを毎年している銘柄はここだけで例外的です。また常時20を下らない銘柄を保有していますが、毎年2,3の銘柄を入れ替えており、上昇したものでこれ以上の上昇は望めないと判断したものを売却し、買い増し原資としたり、マイナスとなっているもので保持すべきものをその時点の時価に変更し含み損をなしの処理をしております。

本文はここまでです このページの先頭へ