ここから本文です

投稿コメント一覧 (14898コメント)

  • >>No. 37

    峰さん
    こんちは~

    アカウントの個別の投稿履歴はテキム時代のカキコも残ってますね。

  • >>No. 36

    > そなんですか。

    > じゃあ。同じ人なのでしょうね。

    ん~ワシは違和感覚えなかっただけで
    違うヒトかもしれない。
    あんまり時間なかったからスルーしちゃった。
    彼の書いたものを理解するのも大変だったから(^_^;

    > 同じ人がネームを違えて・・・といっても同じネームで同じ会話の場所に投稿をするのかなんか不思議だったから。

    全角か半角かの違いだと思ったよ。
    そしてアイコンは青と赤

    これは彼には何か意味があるのかもしれないなあとは思っていた。

  • >>No. 34

    > >ルールじゃなくて規範というのかなあ。
    > >他人のことを悪く思っててもそれを口に出さなければ
    > >そんなことを思わない人になったように思う とかね。

    > う~ん。・・・・思うわけないじゃん。(笑) てか、
    > 「そんなことを思わない人になったように思う とかね。」
       ↑
    > なんぼなんでも自分に甘すぎでしょう・・・てか「バカですか~?」かなぁ。(笑)

    いや。ワシそうだったよ。
    というか、
    悪く思っている自分の心については
    あまり意識していなかった。
    言わなければ、それで終わっていく感じというか。。

    > しかし、処世術としてはよいと思うかな。
    > もしその人がその人の内部の規範そのものによって「他人のことを悪く思わない」に変わったのならその人は修行?修練の結果変容したといえるかなと。

    そう変るのならね。
    そのような処世術では「悪く思わない」というところまでは到達できないと思うわ。
    だって、「悪く思ってる自分」を認識しないんだもの。

    > (横道にズレますが、下世話に「他人のことを悪く思わない」の原因を考えてみるに・よきにつけ悪きにつけ放置することができるようになった。(つまり気にならない、かな。)・その人間(悪く思っていた)に対する理解が進んで進んだ理解(自分の中の解釈の変化)の為に悪く思う原因がなくなった・・の二つかな。あと他にあるかな・・・?)

    > 自分の外側にある規範(集団の規範)「他人のことを悪く思っててもそれを口に出さない」を励行するのであれば集団の規範は集団のためにあるのだから、その集団内では問題のないことになる。問題がない=(たぶん。・・・自信ないです。)処世かなと。
    > この、処世(みたいなもの)が入ると入らないでは大きな違いがあるなと。

    > 「他人のことを悪く言ってはいけない」集団と
    > 「他人のことを悪く思ってはいけない」集団

    > 「他人のことを悪く言ってはいけない」集団だと「他人のことを悪く思っててもそれを口に出さなければ」OKなわけで「他人のことを悪く言わない」人間が集まっている。そこから「そんなことを思わない人になったように思う」のもひとっ飛びのような気もする。あり・・・宗教だか処世術だかわからないなぁ。

    処世術、ツールのようなモノと、心(思い)がごっちゃになるから
    なんかハッキリしないんだよね。。。

    > 「他人のことを悪く思ってはいけない」集団だと口に出さなければOKどころではなく「他人のことを悪く思ってしまう自分」と対峙しなくちゃならなくなる。

    > この辺の違いはあるなぁ。

    そだね。
    そして「悪く思ってしまう自分」を否定する、拒絶することになると
    またしても封じ込めが始まるんだと思う。

  • >>No. 33

    つばちゃん
    おこんちは~

    > ええと。最初の「抑圧」という言葉(VIX3さん発だったかな。)その時、自分に抑圧をかけて違った自分(変容した自分)を自分と思い込む、みたいな話をしていたと解釈したんだ。それが私の勘違いだったかなと。

    いあ。そういう話だとワシも思うよ。

    > (なぜ勘違いしたのかというと、上手く言えないのだけれど、つばめ的には宗教の修行?みたいなものはすごく意識的なことだという考え(思い込み、思想)のようなものがあつて、無意識に(意識せず・自分を自分で導いて・欲望(希望、なりたい自分)と合体する)抑圧をかける、抑圧に無自覚なんてことはちょっと想像しにくかった、ということあるかなと。)

    そうなんや。
    宗教に限らず、無意識に自分に抑圧をかけて違う自分だと思い込むなんてコトはワシは普通に起っていると思っているよ。
    これは自分がそうだったから思うことだけどね。

    > だから、意識して抑圧をかけるならそれは目的のある行為でそれは私が思い浮かべる「抑圧」という言葉の意味とは少しちがっていた。

    「意識して」というのは「抑圧をかけようとして」ということであれば
    ワシはそういうコトは想定に入れてなかった。

    なので、つばちゃんがどう解釈してなんだか話がかみ合わなくなってるのか
    ちょとワシわかんなくなってる(^_^;

    > 「自分に抑圧をかけて違った自分(変容した自分)を自分と思い込む」・・・これを意識的にやるとVIX3さんが言っていると勘違いしたことがひとつと、
    > (意識してやっているなら目的達成のための手段かなと。)
    > そしてカシさんが言われた「抑圧」という言葉をただ単に抑え込む、たがをかける、封じ込めるという意味だけに使っているなら私が勝手に「抑圧」という言葉につばめ的解釈を持ち込んだだけなので、自分の解釈を持ち込み勘違いした事になるかなと。

    あ~
    VIX3さんが、意識的に抑圧をかけているっていってると思ったんだね。
    確かにそう解釈すると、かみあわなくなるね。

    何も考えず
    他者(教義や導師など)の言うがままに
    戒律などを守って行動していると

    行動だけはよくなるわけだから
    内面までよくなったと勘違いする。

    それは自分で自分を騙していると同時に
    よくなっていない自分を封じ込めて抑圧してしまうことになる

    そこから抜け出すのは大変だっていうのがVIX3さんのお話だと思ったのよ。

    でもねえ
    最近思うんだけど

    もしかしたら
    ワシが内面と思っているモノ が そのヒトの内面に「存在しない」人がいるのかもしれないって。

  • >>No. 27

    あ~
    ワシ同じヒトと思ってたよ

    話の内容とか、文章の向こうにある人となりみたいなのににズレはなかったと思った。

  • >>No. 26

    おカネのコトってよくわかんないから
    ちょうどよかったよ。
    小学生向けくらいがワシにはちょうどいいと思う。

    「烏に単は似合わない」は、つばちゃんはイメージ広がるだろうね~

  • >>No. 22

    峰さん
    こんばんわ~

    「ファイナンス」ではない掲示板っていうページってアルですか??

  • >>No. 21

    > >つばちゃんの推測がほぼ合っているのだけど
    > >宗教の教えとして「このようになりなさい」といわれて思い込むという場合もある>だろうけれど、それ以外にも自分の外にある規律を守ることで、自分の内面が変容>したかのように思ってしまう。自分を騙すというか、本当の自分を押さえ込む。
    > >素の自分に衣をまとう。そういうコトになると思うのよ。

    > 「自分の外にある規律を守ることで、自分の内面が変容したかのように思ってしまう」というの、全然想像がつかないんですよ。それってど~~いうこと?みたいな。

    そんな難しいことじゃないんだよ。
    「他人の悪口は言わない」とかさ そういうルールみたいなのあるでしょう。

    ルールじゃなくて規範というのかなあ。
    他人のことを悪く思っててもそれを口に出さなければ
    そんなことを思わない人になったように思う とかね。

    > 真理の集団(とりあえず)に属しその集団内の規律を守っているから自分の内面がその集団にふさわしい内面に変わったと自分で思い込んでしまう・・・かなぁ。

    > でも、だとしたらそれはありなんじゃないかな、なんて思ったり。
    > 自分の外にある規律を守る経験を積めば積んだだけのものはあると思うんだ。
    > 変化というか変容も起こるだろうと思う。

    > 自分をだますのではなくて変容が起こった場合とそうじゃない場合があるということかな。うん。

    そうそう。

  • >>No. 20

    つばちゃん
    おばんでやす

    > >つばちゃんは何か専門用語的な意味で使ってる?

    > う~ん。ええと。わたし的には抑え込んで、封じ込めて何もなかったかのように過ごすのが抑圧だと思っていて抑圧している本人(抑圧されている本人でもある)は抑圧していることに(抑圧されていることに)気が付かないんじゃないかと思っています。

    そうそう。
    そんな感じで、自分で気づいていないということもあると思うよ。
    なので↓どして勘違いってなるのか「うーん」ってなってしまいました。

    > そんな意味で抑圧という言葉を使ってました。

    > 勘違いでした。



    > >気にする主体が、気にしない自分になろうと努力して、気にしない自分という客体>を作り出して、
    > >それが主体の変容だと勘違いして自分を騙そうとしてしまう。

    > これは、「気にする主体が、気にしない自分になろうと努力して、(気にする自分を抑圧、抑え込んで)気にしない自分という客体>を作り出して、
    > (自分は変わった、と思い込む)という話ですよね。

    うん。そういうことなんだ。
    つばちゃんが言ってる「勘違いしていた」 というのは
    違うように解釈していた ということ?

    > 勘違いしてました。


    > 抑圧が働くなら「気にしない自分になろうと努力して」なんてことはないだろうと思ってしまいました。
    > (そんな自分ははじめからいないから。)

  • >>No. 23

    おカネの教室
    おもしろいわ

    キャラ設定とか
    言葉の選び方

    作者の視点とかが馴染みやすい

    本の世界にすっと入れる感じ。

    のんびり読もうと思います。

  • おカネの教室 買ってきたー

    なんかめにはいった
    「烏に単(ひとえ)は似合わない」という小説も買ってしまった。

  • >>No. 17

    つばちゃん
    こんばんはー

    抑圧ってさ

    抑え込むとか封じ込めるって意味で使ってるだけなんだけど

    つばちゃんは何か専門用語的な意味で使ってる?

  • >>No. 13


    > 外向性内向性はユングの言ったことかなと思うのだけれど

    ユングのことはワシは解らないけれど
    このVIX3さんの投稿は
    ワシが常々言ってきた
    「軸足が自分にあるのか外にあるのか」って話だと思っていますた。

  • >>No. 3


    > >↑この「持っている」のは選民意識のこと?
    >
    > ちがうんです。ごめん。うまくしゃべれない。
    > 選民意識を持ちたいと願う人からは見えているもので持っている人はさして気が付いていない。

    この辺はわかる気がする。
    でも、この前のレスが何だったか想い出せないので
    話の流れがわからなくなっちゃったよ。。。(T^T)


    > 自分から見て幸福に見える人がもっているもの。
    > その人たちが何となく自分に安住している・・その原因は共同体(集団)の中でのなんらかの立場や役割といったかかわりに関するものなのかもしれないなと。

    立場や役割が高いところにあるってコト?

    > そんなものが存在を安定させるというか、極端な話、「日本人だからちょっとえらい」みたいな根拠のないことを思っているというか・・・それを色々な原因や意味において持っていない人たち、満足できる状態じゃない人たちそういう人たちの思いが選民意識には反映されるのかな、なんて思うんだ。
    > (支離滅裂の自覚ある (笑))

    外的な要素みたいな 地位とか権威みたいなモノを持っているコトが
    自己の安定に繋がるっていうのがあって
    それがないから選民意識に焦がれてしまう って感じなのかな。

    > >自分の思ったこと考えたことを後から検証していくと
    > >物語を作っていた ということにつきあたる。
    > >どんな物語なのかが自分の問題点なんだ。
    > >それ繰り返してると物語が減るんだよ。
    > >うまく説明できてるかわからないけど、
    > >これがワシが思う「物語を減らす」ってことなん。

    > やたらに自分自身を肥大させない、ということかな。
    > 等身大の自分を見るというか、欲望のベール(欲望が見せる自分自身)を外していくということかなぁ。

    等身大の自分にたどり着くなんて生きているうちに出来るのかわからんけど
    つばちゃんが言うところのベールを出来るだけ外していきたいのさ。
    昔知り合ったヒトはタマネギの皮むきっていってたなあ。。。

  • つばちゃん
    こんばな~

    旧天国から持ってきた話題だよ。

    (C)> >止むに止まれぬ事情があっても
      > >装飾であることに変わりないとワシは思うのよ。というかね、
      > >ながれながれてスレでVIX3さんと話してて新たに得た
      > >考え方なんだけど、抑圧でもあると思うのよ。

    (T)> あ~~その言葉(抑圧)ざっと目にした記憶ある。
    >ちょっと、「あ~~♪」と思った記憶ある。

    そやったんやね。
    「抑圧」についてワシが思うVIX3さんのカキコこのスレに運んだよ。
    あんま時間なかったから厳選してないけど。「抑圧」という言葉で検索したら、それが使われた投稿もあったけれどそれは持ってこなかった。

    ↓これなんかがワシは抑圧と思う。
    ーーーー*ーーーー
    気にする主体が、気にしない自分になろうと努力して、気にしない自分という客体を作り出して、
    それが主体の変容だと勘違いして自分を騙そうとしてしまう。

    ひどいかひどくないかの違いでここから抜けだすのは大変。
    ーーーー*ーーーー

    > なので、推測するけれど
    > 「抑圧でもあると思うのよ。」・・・・今の自分ではイケない、この自分ではイケない=違う自分になれなさい、このような自分になりなさい=抑圧・・・というかとかな。
    > 「装飾」と言えば装飾なのかもしれない。・・・新しい衣をまとう。

    つばちゃんの推測がほぼ合っているのだけど
    宗教の教えとして「このようになりなさい」といわれて思い込むという場合もあるだろうけれど、それ以外にも自分の外にある規律を守ることで、自分の内面が変容したかのように思ってしまう。自分を騙すというか、本当の自分を押さえ込む。
    素の自分に衣をまとう。そういうコトになると思うのよ。


    > 何のために?・・・・幸福になるために・・かな。

    そういうコトだろうと思う。
    生きやすくなるとカネ。

    > 思ったのですが、自分で好みの「抑圧」が選べるところがいいんじゃないかと。
    > え~と。抑圧って普通選べないかなと。気が付いたら生まれた環境の中でいろいろな抑圧を受けて生きている。

    ワシが思っていた「抑圧」というのはそういうコトではなく
    自分で自分を騙す という感じのことでした。
    自分に対する抑圧 っていうか。

    元々していた話からずれてたらごめん。。

  • ユーザー画像
    VIX3 2019/01/24 17:14
    外向的性格の人にとっては周りや…
    外向的性格の人にとっては周りや世間の考え方が優先であり前提でありすなわち自己であり、内向的性格の人は自己が検証した論理が優先されそれが自己である。
    この外部中心内部中心はいろいろ混ざるところではありましょうが、また、正確にとらえてる自信がないですが、かなり違った認知構造があり、それぞれにおいて、社会生活において宗教的修養において適した仕事の携帯があるかなとは。

  • ポイポイ
    バケツに投げ込んだ花ガラが

    なんかきれいだった。

  • >>No. 8

    アロー峰さん。

    やっぱり株やらないとまずいかしら?(^Д^)

    ティーカップに掲示板作ったりしてる人もいるよー

  • つばちゃん
    おはよー

    もうつばちゃんへの返信無理そうだったんで
    場を移しますた。

  • VIX3 1月25日 15:38
    >>40036
    気にする主体が、気にしない自分になろうと努力して、気にしない自分という客体を作り出して、
    それが主体の変容だと勘違いして自分を騙そうとしてしまう。

    ひどいかひどくないかの違いでここから抜けだすのは大変。

本文はここまでです このページの先頭へ