IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (31コメント)

  • PSSの発行済株式総数は2600万株ですが、今日の出来高は1800万株です。
    昨日の出来高は1500万株でこの2日間で総数以上の出来高がありました。
    今日の日証金の買いは新規が30万、空売りの買い戻しが40万なので、
    かなりの株数が現物で買われたと考えられます。
    株不足で逆日歩がついたことからも信用買いではなく現物買いなのでしょう。

    今日一日の売買代金は344億円ですが、どこかの機関が買いに入ったのか
    あるいは村上ファンドのようなところが買い占めているのか。
    もともと品薄株なので大口の買いが入るといっぺんに上がってしまいます。
    大口の意向で上にも下にも行くのはコワいですが、リスクを管理しながら
    買いをホールドしていきたいと思います。

  • この市中感染拡大を抑えるためには、PCR検査を増やして
    いつでも、どこでも、何度でもできる体制の確立が急務です。
    そして陽性者を隔離する。
    まずは人手で増やしながらも来月からは徐々にPSSの全自動検査機が
    普及していくでしょう。まさにPSSが社会貢献する時がきました。

    企業は社会貢献して存在意義があるのであって、ここの株を空売りする
    会社は社会のダニで存在する価値がありません。
    株価は7月17日の1300円割れで底を確認しています。
    これからは空売りをエサにして株価は上昇していくでしょう。

  • >販売開始より上方修正確約の部分のインパクトが大きい。

    どこに上方修正が掲載されていますか?
    上方修正は2020年6月期についてされるもので、
    2021年6月期は来期の予想です。
    もう今期の上方修正はなく、来期の業績予想に期待というところでしょう。

  • 底は近いのでしょうが、連日の下値切り下げには弱ります。

    5月28日のIR
    「具体的な販売体制については現在計画中であり、
    正式に販売時期等が決定次第、発表する予定です」
    これの発表待ちでしょうか?あれからひと月半経ちますが。

  • >業績が跳ね上がって企業としてステージを変えるほど、
    >ここの製品だけがそんなに大量に売れてるんですか?

    「これからPSS社のステージが大きく変わるほど、
    ここの製品が大量に売れる」と期待されているわけです。
    全世界で納品が待たれていて、日本でも300拠点に導入される
    具体的なプランが進行中です。他の自治体からも引く手あまたです。
    現在はまだ「継続の疑義」が払しょくされていないですが、
    今後の成長を考えれば過去の最高値2700円より株価が上にあって
    しかるべき、と考えるのが普通ではないでしょうか?
    コロナ対策でこれから社会に最も貢献する企業がPSS社です。
    つまりPSS社は今社会で最も必要とされている企業です。

  • 【底打ち完了】
    5月の上昇過程では一度も取引の無かった1400円台も昨日で窓埋め完了です。
    7月15日ころには前期の上方修正発表の可能性もあり、今日からは反転し上がり続けるでしょう。

  • > 私はPCR検査を増やせば増やすほど医療崩壊すると考えてます。

    PCR検査をして陽性の人を全て入院させたのは2~3月ころの話です。
    今は陽性で無症状の人は入院ではなく隔離させればよいだけです。
    検査+隔離、これが経済を失速させずに感染拡大を防ぐ唯一の方法です。
    そのためにも、唾液で取って全自動PCR検査をする体制が今求められています。

  • >C1・C2だと今月逃すと次は9月ってことでしょうか

    問題はここですね。
    せっかく2次補正予算で300施設に導入する予算が確保されているのに、保険適用の認可が9月では何を申請していたの?という感じです。来週の月曜か火曜には認可されて欲しいです!

  • 「当初は臨床研究用試薬としての販売になり」
    今はまだこの段階の販売可能では?

  • >通常の流れ
    >研究用試薬 ⇒ 体外診断用医薬品(保険適用なし) ⇒ 保険適用の承認
    >コロナで特例承認
    >研究用試薬(ニアイコール体外診断用医薬品として) ⇒ 保険適用の承認

    5月28日のIRでは、「当初は臨床研究用試薬としての販売になり、引き続き体外診断用医薬品としての申請・承認まで速やかに進めて参ります。」とあります。承認後の販売体制等は決定次第発表とも。
    その後のTVではPSSの人が「申請に不慣れなため多大な時間がかかってしまって」とか言っていました。現在もまだ保険適用は認可されていないようで、今はどの段階で何に時間がかかっているのかよく分かりません。

    PSSは技術的には素晴らしい会社で、まさに日本の社会に今必要なものを提供できる唯一の会社だと思っています。しかし会社の人材は三流以下で、IRの内容は大変分かりにくく、申請に不慣れで時間ばかりかかっているとは、会社の技術力が適正に社会に提供できていません。
    ここは、厚労省への申請やIRの発表について、その道のプロを採用するとか経験豊富なコンサルト会社へ委託するとかして、会社はもっとスムーズにスマートに進めるべきではないでしょうか?
    コロナもまた増え始めている今、タイミングを外すと価値が下がってしまわないか懸念もあります。タイム イズ マネーですので、迅速な申請やタイムリーな分かりやすいIR発表にはもっとお金を掛けてもよいと思います。

  • nkkkrさん

    前のスレッドの2474ありがとうございました。
    日本国内での売上を早ければ今期から期待しましたが、
    来期にはまでには間違いなさそうなので気長に期待して見守ります。

  • 【6月12日IRの件で】
    私はPSSのホルダーでこの会社の技術力には大いに期待しています。
    ただ、6月12日IRのプレスリリースに掲載された内容でよく分からないところがあるので、分かる方は教えてください。

    ①厚労省に保険適用の申請をしましたが、このIRの時点では評価結果が記載された段階で実際に保険適用が認可(承認)されたわけではない?

    ②PSS社が共同事業契約を締結するCertest社のPCR試薬の日本での販売は、PSS社が代理店として販売できる? またはCertest社が直接販売する?
    この共同事業契約の具体的な内容は?

    以上、2点ですがよろしくお願いいたします。

  • あなたは自分が利確して(売って)しまったので、
    ホルダーがもっと儲けるのが気に入らないだけなのでは。

    承認は終わりではなく、更に次のステップへの始まりです。
    6月の納品は今年度の売り上げになります。
    今期売上・利益の大幅増により7月に上方修正されると
    そこでまた株価も上がる訳です。
    8月の決算発表では黒字化により「継続の疑義」が外れると
    ファンドや機関投資家が安心して大量に買ってきます。
    来年度の業績予想でも期待されて買われる可能性大です。

    赤字垂れ流しだった会社が、自社の特許が認められて世界でも
    唯一の、また世界で今最も求められている製品によって、
    今はまさに生まれ変わっている成長の過程です。

    一時的に材料出尽くしで下げる場面もあるかも知れませんが、
    ここのように夢がまさに現実になっていく会社に投資することは
    株主冥利に尽きると思います。

  • この明日の審査部会で承認されるのでしょう。
    2次補正予算で国のPSS社全自動検査装置の購入は既定路線ですので、
    明後日からは株価は更に上へ放たれるのではないでしょうか?

    追加で株を買うのも明日が最後のチャンス?

  • 5月の中旬ころは、
    5月末までに厚労省に申請してそこから2週間で承認される、
    と言っていました。
    実際に5月28日に申請したので2週間後は6月11日。
    ここ1週間で承認されるのではないでしょうか?

  • >>No. 994

    >会社はオーナーでなく株主のものである

    会社は誰のもの?
    オーナー(=株主?)、社長、社員、お客様、国、・・・

    今では「会社は社会のもの」がコンセンサスではないでしょうか?
    社会の役に立つこと、それが会社の存在意義ではないでしょうか?
    創業者一族のものではないですが、株主のものでも無いです。

  • 無配転落の失望やレナウン破綻の連想で今はここの株価は厳しいです。

    でも出荷が遅延するほど注文が沢山あるのなら、
    いずれはV字回復も夢でないです😊

  • 洋服の青山の大切なお知らせ

    【ご注文多数による出荷遅延について】
    平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

    只今多数のお客様にご注文をいただいており、出荷遅延が予想される状況となっております。
    地域によっては、お届けまで7日以上お時間を頂く場合がございます。
    お客様にはご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。
    何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

  • 【ご注文多数による出荷遅延について】
    只今多数のお客様にご注文をいただいており、出荷遅延が予想される状況となっております。

    売れて売れて生産が追い付かない会社の株が何故下がっているの?

本文はここまでです このページの先頭へ