IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (29コメント)

  • Welbyとインテージヘルスケアが業務提携
    ~両社アセットの活用により、PHRとePRO事業の拡大を目指す~

  • 4480メドレー決算で朝一下げにもかかわらず、プラテン
    1q決算は1-3月、4月以降の貢献を考えたら関係ないってことか
    ここも悪材料は出尽くし、あとはフクダ電子とのデータ連携を超える材料待ちか

  • がん手帳アプリ「WelbyマイカルテONC」に、新型コロナウイルス感染症に関する管理機能を搭載
    ~通院アクセスが困難ながん患者さんの感染リスクの遠隔モニタリングを実現~

  • 1〜3の決算は元々期待できない
    本決算ですら最後の最後で期ズレ理由で下方修正


    今は、マイカルテのストック型に関する業務拡大の期待は大きいと思うが

    ただコロナ渦でヘルスケア期待値高いだけに水を差さないでもらいたい

    上場ゴールって何度言われれば気がすむのか

  • プレスリリース
    フクダ電子とWelby、医療機関向けデータ管理で業務提携
    ~測定機器・検査データ管理システムとPHRの連携により、 医家向けに新しいデジタルソリューションの提供を目指す~

  • 「売上面については、製薬会社からの依頼による PHR プラットフォーム開発について、主要顧客である外資系製薬企業の決算が集中する第4四半期会計期間に売上が顕著に大きくなるという当社の業績の季節的変動性がある」
    1から3四半期の決算は元々期待できないが、好決算の兆候あったらサプライズだな

  • 夕刊フジ来週の剛腕株銘柄か

  • スズケンと共同で、医療機関における新型コロナ感染症管理を支援
    ~医療者の諸症状を把握することで、院内感染リスクの低減に貢献~

    既に医療機関無料化発表済み、業界紙にも取り上げられ、スズケンと連携して満を持して拡散

    医師が処方するアプリ、そろそろビッグなIR期待

  • 新型コロナ死者 院内感染2割

    マイカルテコロナオプション医療機関は無料、有効活用してリスクマネジメントを徹底して欲しい
    マイカルテの有用性が医療機関で更に浸透すれば、今後の業績の布石になると予測。

  • 新型コロナウイルス対策 WEBチェック・情報共有ツールを医療機関へ無償提供
    ~医療従事者の健康状況の把握を通じ、院内のリスクマネジメントをサポート~

    株式会社Welby(本社:東京都中央区、代表取締役:比木武、証券コード:4438、以下「Welby」)は、国内外において新型コロナウイルス(SARS-CoV2)が感染拡大している現状に鑑み、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する症状WEBチェック・情報共有ツール「Welbyマイカルテ」を、医療機関へ無償提供することを決定しましたので、お知らせいたします。

    新たに、医療機関に勤務する医師をはじめとした医療スタッフの皆様の健康状況を把握する機能を付帯することで、管理者(院長や事務部門長)が、医療スタッフの新型コロナウイルス症状をチェックすることが可能となります。医療スタッフの状態を「見える化」し、状態に応じて勤務体制の変更を指示するなど、感染症の拡大防止、適切な対応を補助。医療機関における、リスクマネジメントに繋げることができます。
    当ツールは、感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言が発出された4月7日に、主にテレワーク勤務をする従業員を抱える企業向けに緊急開発・提供を開始し、想定を大きく超えるご要望を頂いております。その中で、企業・行政・学校法人等のお問い合わせと並び、多くの医療機関からも、院内感染等のリスクマネジメントのツールとしてのご利用希望を頂き、この度の提供を決定いたしました。医療体制の維持・支援を主旨とする社会的な要請を鑑み、医療機関における導入・利用料は、無期限に渡って無料とします。
    なお、国際医療福祉大学大学院医学研究科(循環器内科部門)岸 拓弥教授の監修のもと、海外の事例も鑑み、アプリツール内の設問を構成するなどしております。
    全国1万を超える医療機関で利用されるPHRサービスを提供する事業者として、より安全に、より安心してご利用いただくべく、社会的な要請に適っていきたいと考えております。

  • コロナ対策アプリ、ささっと作らないかなって呟いていた方いましたが、ただ作りましたーってIRじゃなく、リリースの方法も提携先のベネワンとコラボで即効性のありそうなところから攻めてる

    当初3ヶ月無料、3ヶ月後コロナが仮に収束方向となってオプション課金が続かなくても(いずれにしてもワクチン開発で役割終える)、これを機に間違いなくマイカルテのユーザー数は伸びる

    遠隔医療推進、高度医療化が進むと更にこういったクラウド型PHRデータが重要になってくる

    まだまだ比率が小さいマイカルテだけど
    将来性未知数だな

  • ベネフィット・ワン順調に伸ばしてきてる。
    そろそろ充電もたまってきただろうし、動き出すか?

  • 政府の規制改革推進会議(議長・小林喜光三菱ケミカルホールディングス会長)は3日、ビデオ通話などによるオンライン診療の規制緩和を議論する作業部会を開いた。小林議長ら会議側はオンライン診療の全面的な解禁を求めている。厚生労働省が3日に出した検討結果は解禁を部分的にとどめる内容だったため、再検討を指示した。

    → 遠隔医療に必要なのは患者情報をいかに多く収集できるか。でも、マイカルテの情報は今の対面でも使える情報。
    PHRの重要性をより知ってもらえる不謹慎ではあるがいい機会。

  • これでwelbyから何かリリースあったら無双だと思ってるのは自分だけだろうか

  • 記事提供元:日本インタビュ新聞社

    ■医療機関からのアドバイス可能なスマホアプリ「Welbyマイカルテ」注目される
     Welby(ウェルビー)<4438>(東マ)は4月2日、買い気配のままストップ高の1649円(300円高)に達し、2日連続ストップ高。10時現在、まだ売買が成立していない。

    血圧や血糖値などの病状を管理記録し医療機関からのアドバイスも可能なスマートフォンアプリのクラウドサービス「Welbyマイカルテ」などを開発提供し、新型コロナウイルス流行を受けて政府が遠隔診療の拡大を図る方針を示したことを受け注目集中となっている。「5G」通信網の整備が進めば、スマホなどによる検査検診などの機能が飛躍的に拡大するとみられている。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

  • コロナは早期発見されれば、重症化する前に対策ができる
    生活習慣病管理がしっかりできていれば日々の記録から異常の早期発見が可能
    しかも、特に基礎疾患持ちは日々の小さな異常を見逃さないことが重要

    コロナに対応したワクチンが完成する時間はまだまだかかるし、糖尿病重症化予防、がん投薬の効果向上、有用なツールを使って自分の命は自分で守ろう

  • コロナ長期化で外食躊躇→
    専門店の味恋しくなる→
    持ち帰りの拡充は嬉しい
    また、店離れ減少で終息後の客戻りにも寄与か

  • コロナに関連して今学校では休み中も体温を測らせているそうだ。
    確か、冬の間はインフルもあって検温は定期的にしなくてはいけない。
    生活習慣病管理アプリのノウハウで、そういった学校が紙確認ではなく、一元管理できるアプリとかできたらいいなと思う。

本文はここまでです このページの先頭へ