IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (16コメント)

  • 2018/06/25 13:57

    最近ある程度買いまとめてちょうちん付けた仕手が、売り逃げて手仕舞する前に、買うやつが居ないと売り抜けられないと言うことで、あちこち営業かけてまで買わせるパターンが多い。

    あちこちのヤクザや半グレに小遣い上げて、小金持ち達に営業をかけて買わせる。

    しかも半グレ等の小金持ち達は、単純でしかも負けず嫌いだから、
    『今一旦下がっているが、もうすぐすごい発表(IR)が出て必ず爆上げするから』

    と言い続ければ、一生懸命ナンピン買いをして買い支えて売り逃げる手伝いをしてくれる。

    最近流行っている、詐欺まがいのインチキ仕手集団の典型的な手口。

    インチキ仕手集団の毒牙にかかった被害者がここに集って居ますね。

    しかもこのやり方だと、『投資は自己責任』 と言うことで、詐欺にはならず何の救済もない。

  • 最近ある程度買いまとめてちょうちん付けた仕手が、売り逃げて手仕舞する前に、買うやつが居ないと売り抜けられないと言うことで、あちこち営業かけてまで買わせるパターンが多い。

    あちこちのヤクザや半グレに小遣い上げて、小金持ち達に営業をかけて買わせる。

    しかも半グレ等の小金持ち達は、単純でしかも負けず嫌いだから、
    『今一旦下がっているが、もうすぐすごい発表(IR)が出て必ず爆上げするから』

    と言い続ければ、一生懸命ナンピン買いをして買い支えて売り逃げる手伝いをしてくれる。

    最近流行っている、詐欺まがいのインチキ仕手集団の典型的な手口。

    インチキ仕手集団の毒牙にかかった被害者がここに集って居ますね。

    しかもこのやり方だと、『投資は自己責任』 と言うことで、詐欺にはならず何の救済もない。

  • 元々、継続企業に疑義が出ている会社だからね・・・。

  • こういう静かな下げ基調の時は、ネガティブ発表が出たりするパターンが多い・・。

    増資の引き受け手がなかった・・とか出なければいいけど・・・。

  • 噂ではお台場ジョイポリスをカジノにする計画があると言うけど、知っている方、詳しい事を教えて下さい!

  • http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYEA1N03E20140224

    CLSAは、東京、大阪の二大都市と10の地方都市でカジノが設立された場合、ゲーム産業から年間で総額400億ドル(約4兆円)の売り上げが期待できると試算した。その規模は米国(600億ドル)、マカオ(510億ドル)に次ぐ世界第3位となり、シンガポールの70億ドルを大きく引き離す見込み。雇用や地方公共団体の税収拡大への効果なども期待できると指摘している。

  • http://blogs.yahoo.co.jp/iso_investment/64046146.html

    セガサミーHLD(6460)
    【回 復】遊技機は下期重点で通期販売台数約80万台(前期42万台弱)。上期「北斗の拳」、下期「化物語」ヒットでパチスロ比率上がる。ゲームソフト販売も好転。営業益急回復。営業外為替益と株売却特益。15年3月期は遊技機販売、ソフト関連とも堅調。
    【中 計】開発体制の強化・効率化で16年度に営業益1000億円狙う。IPの多面的活用やゲームソフト販売拡大がカギに。

  • インドネシアで電子商取引 デジタルガレージとセガサミーHD

    http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD060LX_W4A100C1TJ2000/

    【ジャカルタ=渡辺禎央】デジタルガレージ(DG)とセガサミーホールディングス(HD)がインドネシアの電子商取引(EC)市場に進出した。両社はサイバーエージェントが2割出資する乳幼児用品専門のEC大手に資本参加。技術や資金面を支援するほか、日本のアニメ商品の流通も促す。

  • 大口の外資が入ってきているから、浮動株比率が減り上昇トレンドに変化して、一気に上に行きだすね!!

    チャートも、雲抜け&包み足形成で、大きな相場を示唆してきていますよ!!

    買い増し&買い直しのチャンス到来!!  GOGO!!

    ウオッチしている、一旦リリースしたホルダーのみなさん! 買い戻しのタイミングを失わないようにね!!(^^)

  • http://www.excite.co.jp/News/market/20131112/Fisco_00093500_20131112_018.html

    [注目トピックス 日本株]スクリーニング分析:信用取り組み妙味の大きいJPX日経400構成銘柄
    Fisco 2013年11月12日 12時06分 (2013年11月23日 00時01分 更新)


    *12:06JST スクリーニング分析:信用取り組み妙味の大きいJPX日経400構成銘柄

    ■新株価指数「JPX日経インデックス400」を発表

    日本経済新聞社・日本取引所グループ・東京証券取引所が6日、新株価指数「JPX日経インデックス400」を発表した。算出対象数は原則として400銘柄であり、来年1月6日より運用が開始される予定である。定期入替えは年に1回(8月)行われる。JPX日経400の選定基準は、過去3年間の自己資本利益率(ROE)、独立した社外取締役が2人以上いるなどコーポレートガバナンスの良好さ、国際財務報告基準の準拠や英文レポートの有無などから各銘柄のスコア順位を算出する。

    世界最大の年金ファンドであるGPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)に助言する有識者会議はすでに、投資リターンの評価ベンチマークにTOPIXではなくJPX日経400を用いるよう、勧告する見込みとも伝えられている。また、政府はGPIFについて、従来の国債等の債券中心の運用方針を見直し、国内株式等のリスク資産の運用割合を増やすことを検討している。来年4月から基本ポートフォリオに占める株式の割合が引き上げられるとみられるなか、JPX日経400への関心は高まると考えられる。

    さらに、今後は同指数を用いての検証が各証券やファンド等で行われることになると考えられ、対TOPIX比較で好パフォーマンスともなれば、資金流入期待が一段と高まるだろう。5日から空売り規制が緩和された。早速、当日は売買代金に占める空売りの比率が29.2%に急上昇し、2012年9月以来、約1年2カ月ぶりの高水準だった。

    そこでJPX日経400と信用動向に着目。空売りの増加は将来的な買い戻し余力の拡大につながるとの見解から、(1)新指数構成銘柄のなかで、(2)信用倍率が1倍を下回る売り長の銘柄、(3)年初来高値と安値に対する8日の株価位置が80%以上の銘柄を挙げている。株価位置が高値圏にあることで信用取り組み妙味から踏み上げへの思惑に繋がりやすく、資金流入期待による株価上昇への期待が高まりやすい。

    ちなみに、「日経400構成銘柄」一覧はここです。↓
    http://www.tse.or.jp/market/topix/b7gje6000003yz26-att/b7gje6000003yzsl.pdf

  • http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MX6O616JIJX401.html

    12月5日(ブルームバーグ):自民党は、カジノ解禁を含めた特定複合観光施設(IR)を整備するための法案を今国会に提出する。日本維新の会、生活の党などとの共同提出で、公明党は加わらない。超党派の「国際観光産業振興議員連盟」(IR議連、通称:カジノ議連)の会長、細田博之自民党幹事長代行が5日、記者団に明らかにした。
    今国会の会期は6日までのため、1月の次期通常国会で審議し、成立を目指す。与党の一角の公明党は、石井啓一政調会長によると、自民党の法案提出を特例で了解しており、賛否についてはこれから検討する。現行の刑法でカジノは賭博にあたるため法整備が必要で、これまでも同議連を中心に解禁を目指す動きがあったが実現しなかった。
    超党派議連は11月12日の総会で、カジノ解禁法案を今国会に提出するため、各党内の手続きを進める方針を確認したが、民主、公明両党は党内に慎重論があることから議論が進まなかった。みんなの党も結論を持ち越している。議連には11月12日現在、自民、民主、公明、日本維新の会、みんなの党、生活の党などの国会議員約170人が登録。安倍晋三首相、麻生太郎副総理兼財務相、生活の党の小沢一郎代表らが最高顧問に名前を連ねている。
    提出予定の「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案」は、許可を受けた民間事業者が国の認定を受けた地域でカジノ施設や宿泊施設などが一体となった「特定複合観光施設」を設置・運営できる規定を盛り込んでいる。日本維新の会は先の通常国会で独自に同趣旨の法案を提出しているが、自民党議員が提出者となるのは初めて。
    米投資銀行ユニオン・ゲーミング・グループは、日本でカジノが解禁されれば約1兆円の市場規模になり、マカオに次ぐ世界2位の市場になる可能性があると試算している。

  • やっぱり、アナリストの予想通り、今日ストップになるのではなく、来年までじわじわあげて、法案成立でストップ高かな・・??

本文はここまでです このページの先頭へ