ここから本文です

投稿コメント一覧 (66コメント)

  • 駿太選手は失礼ながらバントもあまり上手ではないし器用なバッターではないと感じます。糸井選手を目指すべきと以前から思っていました。チャンスにも結構強いし容姿もスター選手になれるオーラ満載です。首脳陣もそう感じてくれないものかともどかしく思います。

  • >>No. 137020

    小林コーチは西投手の2軍時代の恩師です。デビューしたての頃、西投手のコメントには頻繁に小林コーチの名前が出てきていました。小林コーチは今どきの若者にも熱い思いを伝えるノウハウを持っていると感じます。育成にこそ能力を発揮するタイプに見えるので、もう一度2軍コーチをしてほしい気持ちです。しかし1度1軍コーチを長く勤めると降格のイメージがつきまとうので難しいのかもしれませんが。

  • >>No. 136975

    ご指摘に同意します。下山コーチは好人物と思っていますがそれは別として…報道の信憑性自体も疑問ですが、打撃不振の改革の名目を唱えながら、2軍で結果を出しているとも思えないコーチを1軍に抜擢という考えがどうにも理解できません。2軍で結果を残した選手が1軍で活躍を見込まれる状況なら話は分かりますが。

  • 少し間違えました。藤井コーチがT岡田選手をマンツーマンで指導したのはホームラン王を取る年の前年でしたね。失礼しました。

  • >>No. 136970

    T岡田選手のホームラン王の年に指導したコーチであることは大きな実績と思います。選手としての実績とコーチとしての能力はパラレルしないのは確かでしょうけれど、自分が経験したことのないステージはなかなか指導できないと思います。4番打者の苦悩は4番経験者しか分からないのではないでしょうか?選手としての実績が大きければ生意気な選手も聞く耳を持ちやすいと思うので、やはり選手の実績あるコーチの方がアドバンテージは大きいと考えます。

  • >>No. 136968

    そうです。色々な意見があってこの板は盛り上がるのです。他人をいたずらに攻撃するようなマナー違反以外はなんでもオッケーだと思います。他人の同意を求めることに重きを置く必要はありません。これからも色々聞かせてください。

  • >>No. 136691

    ijoさんはファンとプロ野球選手という感覚より身近にいる一人の人間として選手を見ておられる優しい方だと承ります。それはひとつの素晴らしいスタンスと思いますがプロであれば厳しい批判もやむを得ないという世界ではないでしょうか?そのスタンスの違いが多くの「そう思わない」を産んでいると思われます。そういう立場に共感できる者もいます。なのであまり気にせず自論を述べられれば良いと思います。ただ一つだけ注文を言わせてもらえば、少し表現に分かりにくい部分があると思います。
    「逆に喝となったかもしれない…」「Tはこうなりましたが、昨日の大城などからすると「悪い選手の結果をどの程度責めるか(以前、責めの度と表現)」ありそうです。」という表現は私にはもう一つ理解できませんでした。私の解読力の乏しさであればすみません。

  • >>No. 136629

    野球に関するクレバーさがない上に思いきりがないので何でも対応したいと思ってしまうのでしょうね。3回に1回の成功を計算して打席に立つ、どうでもよい打席は捨て石にしてチャンスのための餌を撒くくらいのしたたかさが必要なポジションですから彼には荷が重いのは明白、しかしそれも監督の方針の問題だと思います。

  • 2年くらい前までの中山投手(引退)、今の小島選手らはおそらく練習では抜きんでた技術を発揮していた(いる)んではないでしょうか。首脳陣は練習を見て、今度こそ必ずやってくれると信じて願って使っていた(いる)と思います。しかしながら将来活躍する選手は最初から何か持ってると思わせる選手がほとんどです。練習で良くて本番でダメという傾向の選手ははっきり言ってどれだけ使っても大成しないように思います。そういう意味では今季はダメでも川端選手、小田選手、駿太選手などはまだまだ化ける可能性を期待したくなります。選手の能力の見極めは大切な監督の仕事です。小島選手に期待したくてしょうがない福良監督。来季以降に万一化けたら脱帽ですがそばにいるゆえの客観的な眼が曇っているように見えてなりません。スカウトの方は身体能力は最低条件ですが、むしろ顔つき性格勝負強さを重視した選択をお願いします。

  • >>No. 136345

    得点圏打率も大事ではありますが、あくまで打率であって打点ではありません。2死2塁での内野安打や、打点のつかない浅いレフト前ヒットでも安打となって打率は上がります。また例え打点がついたとしても勝負に関わりの少ない場面では意味が少なく、4番に期待されるのは勝負を決める、さらに言うならシーズンを左右するような打撃だということだと思います。そういう意味では今のT岡田選手には4番は荷が重すぎると感じてなりません。中田選手は文句なしの4番ですが、レアード選手については確かにすごいとは思いますが彼が4番でもあのパフォーマンスができるかどうかは疑問です。T岡田選手も7番ならきっと恐怖の7番を務められると思います。

  • >>No. 135454

    鶴岡選手の意図はわかりませんがやはりT岡田選手は練習中など余計なこと考えないときにはすごいバッターなのでしょうね。時々相手が勝手に怖がったり警戒したりしてくれます。ファンの目とは違う感触があって裏をかいてみたくなったりするのではないでしょうか?チャンス、同点、左対左、それもサイドスロー。T岡田選手の打てない要素満載でしたがインコース連投に助けられました。しかしそれをやっと3塁線ですからこれからも楽観はできません。それでも殊勲打を打ってくれたのですから今後にも期待したいです。今日は守備も冴えていたし乗っていたのでしょう。あとはヒーローインタビューの翌日のジンクスを打ち破り、コンスタントな活躍を願います。

  • 西野選手のエラーは併殺を意識した際に極端に多い気がします。通常のプレーではファインプレーも多いので慌てると平常心を失うということでしょうか?性格や性質も大きいのでしょうがそんなことは言ってられません。練習あるのみで克服してほしいと思います。チャンスにも打てる貴重なレギュラーであることは疑いありませんので。

  • 守備だけ見るとやっぱりセンターは駿太選手が最高です。今日も彼がセンターでなっかたら失点がもっと増えていた可能性が高いと感じます。今日は少しバッティングも良くなっていたようですが、あの差し込まれてポップフライという結果が減ってせめて2割5分打ってもらえれば守備面での貢献度で十分レギュラーの価値ありと思います。また、本来バッティングはさほど器用ではない(と自分は感じます)のに器用さを求められて気の毒な気がします。個人的には糸井選手のようなクリーンアップを目指してほしいくらいの気持ちです。去年までは結構ヒーローにもなっていて本来は勝負強さもあるはずです。それとキャンプ中の番組での「駿太の二言」などという練習中の集中力を割くような企画はやめてあげてもらいたいものです。がんばれ駿太選手!!

  • >>No. 134689

    伊藤選手にはレギュラー捕手を目指してほしいし個人的にもすごく応援していますが、急造のはずなのにファースト守備も結構上手でさすがと思いました。当たり前のこととはいえ、どのような立場でも腐らず結果を出すところに益々の拍手を贈りたくなります。

  • >>No. 134617

    6番バッターは初回にまだ得点のない状況で、2死満塁で回る可能性があるのでT岡田選手は7番を強く推したいです。1点でも入った後なら期待値は高まります。

  • >>No. 134246

    勝敗の大勢が決まった後と無走者での打率はかなりなものです。今日の試合前までの8月の出塁率は何とチーム3位だそうです。4番は荷が重いことは明らかです。彼が7番を打てるような層の厚いチームになって欲しいと願います。

  • T岡田選手、オリックスファンからみるとあまり良いところで打っていないように見えるのに、なぜか実況アナウンサーは打撃好調と紹介します。打って欲しいところで今一つ活躍できない。それは不調だからか?というとそうでもない、なぜか数字だけはそこそこ残している、ということ自体に強いストレスを感じます。7番くらいのバッターならこれで十分かも…ですが4番なら、意味の少ないヒットはもうよいですからランナーためた場面でドカンと価値ある長打を頼みます。今日の無死1、2塁での当てるような打撃での併殺打はがっかりでした。思いっきり振って三振のほうがまだ納得できます。そういう選手しか4番候補がいないということ自体が問題だとは思いますが…

  • >>No. 133306

    応援歌についてですが選手の集中力が高まる曲であることが最も大切に思います。音楽的には素敵な曲が多いと思いますが応援歌という性質上、まずは短調ではなく長調にしてほしいです。短調は気持ち的にネガティブになりやすいと思います。あと駿太選手の曲ですが、曲調は魅力的ですが転調があるのが気になります。音楽と集中力に関するデータはなく感覚だけで言ってますので説得力には欠けると思いますが、どうも聴いていてもあの転調部分で集中力を削ぐように思います。もちろん本人の技術、調子が一番とは思いますが去年までの他の若手たちと同じ曲の時代のほうが良かったように思えてなりません。応援団の方々にはファンの応援が少しでも戦力になれるために、どん欲により良い形を求めてもらえれば嬉しいです。

  • >>No. 133176

    全く同感です。勝敗に直結する可能性は低いながら今日一番がっかりした場面でした。せっかく少し見直していたのに残念です。

  • 海田投手が少し左クオーター気味から投げるようになって、以前ほど左打者に打たれなくなったように感じますが如何でしょうか?

本文はここまでです このページの先頭へ