ここから本文です

投稿コメント一覧 (312コメント)

  • 3ヶ月前に空売り60万株近く入れて勝利してるので、今回も調子乗って、60万株~100万株くらい空売り入れてるんだと思うよ。返済はまだ本格的に起こってないはずなので、需給相当歪んでるし、大相場になるかもね。

    信用買いの推移見ても分かるように、ほとんど信用買いは入っておらず(チャート的にも入る局面ではなかった)持ってるのは大口さんだね。現引き用のフェイクだ。

    玉集めはかなりうまくやれてるだろうから、信用買いの70万株現引きしたり、今後の需給はさらに供給薄い方に歪むでしょうね。

    バカの一つ覚えみたいな空売りは死ぬので、気を付けて。といってももう遅いか。
    時価総額100億だと仕手化せんだろうという安心もあったのだろうけど、もう形が出来上がっちまった・・・。

  • >>No. 517

    需給で買うんだったら、尚更、この先の買い需要の元になる、業績に繋がる強い材料が想定されないと・・・。

  • ttps://twitter.com/Nagoya_Tyouki/status/1179790016836325376

    これ見てちゃんと考えた方がいいよ。
    このあたりが底だと判断しての、空売りの返済で値が保たれてるぽいけど。

    新たに買いに来る人いないと思うので、この先は・・・。
    708,705と二度下に挑戦して抵抗線あるぽいけど、リバは弱くなってるからね。

    返済の買いは無くなってくよ、たぶん。

    ちなみに私は寄りで全部売ったんだけど、ドテンして空売りしとけばよかったと今思ってる。

    昨日までの私もバカで、FVCが投資先の株20%くらい保有してて、300億上場なら60億の売却益で、VCの取り分20%だから、12億、十分S高2連は正当化されるなと思ってたけど。

    データ集めてみたら、1~2%保有が関の山だと分かったんで。
    あー・・・と。 事実からの推測部分だからブレはあるけど。

    300億上場、1~2%保有、VCの成功報酬部分20%。

    どう考えても、6000万~1.2億くらいにしかなんないし。

    ここに「実現確率」と、「上場時ほんとに300億で評価される事業性あるの?」ってのがかかってくるわけで。

    砂上の楼閣やで、これ。

  • 子ファンド経由の少額出資だし、実用化/事業化までまだまだ壁はあるし、上場時時価総額もwework以降だから、あまり期待できないし。

    あまりFVCの業績貢献には繋がらないぽいね。

    というまともな評価がされ始めた昼下がり。

  • 虫ろ、どういう根拠で買ってたのか聞きたいところ・・・。
    そして上がるとして、ここからどういう根拠で買われるのか聞きたいところ・・・。

  • 投資主体と、投資先の事業混同してるのは流石にしんどいものがある。

    投資として考えれば2~3年後に、仮に上場まで行ったら、~6億くらいのキャピタルゲインありますねって話。

    事業は、あくまで投資先のもの。

    販社として力あるんだったら、投資とかじゃなく、今売れるもの売ったらいい。
    光通信みたいにね。

    でも、ここは、そういう会社じゃないでですよ。
    医療施設への独自の販売ルート持ってるわけでもないし。

    事業:自動車リース中堅、リース車両整備受託、燃料販売等ケミカル事業も展開。M&Aに積極的

    なので、申し訳ないが、全モすると思いますね。
    業績にどう貢献するのか分からない。

    少なくとも時価総額100億以上押し上げる何かには見えないんですよね。
    詳しい人の説明あれば聞いてみたいですが。

  • 久しぶりに株価見てコーヒー噴きそうになったわw
    大局的に見たら素直だよなー。

  • 9/10でディストリビューション終わってるとは思いますけどねー。
    まーでも人気化したし、わかんないかー。

  • >>No. 385

    既に、私が安いと思った1400円で取得し、市場が高いと判断した1800円overでは売却しています。何年スパンではなく、この2ヶ月で起こったことです。

    まずもって質問にセンスが感じられないところに、そう思うが15もついていて、そうか、y板ってそういうとこだったなと感慨深いものがありました。

    私に当たり散らしても仕方ないですし、ファルコムの株価が今後どう推移するか、何年後にいくらの株価を付けるかなんて、私には分かりません。誰にも分かりません。

    答えを出せない質問をしている、あなたの相場観は残念ですねとしか言えないわけです。相場は自然科学ではないので、そういう質問への答えは存在しません。

    安い高いは、相対的なものですが、私は安いと感じていますし、実際に普段の数倍の出来高で買われていることから、市場も安いと評価していると判断しています。

    この間起こっていることは、恐怖で売る弱いプレイヤーから恐怖で買う強いプレイヤーへの移転です。

    インパクト、ラクオリア、短期暴落からの動きで、何度も何度も繰り返されてきたパターンです。仮に80%リバルとして、ファルコムが残り20%のリバらないになっても私は構わないです。 相場に100%はないので。

    ただ、現実に起こることは、ファンダは何も毀損していないどころか、成長基調がまた確認されたのだから、日が経つごとに投げ売りは減っていき、底値が固まってくるという現象である可能性が高いです。 需給良化トレンドが発生します。

    この部分にエッジ(優位性)があるから、買い下がれる余地も残しながら玉入れてますよ、と、ただそれだけです。 極めて合理的な理由、トレードポイントなのに、なんでぴーぴー喚くのか、良く分からないですね。

    それがy板の平均レベルということなんだと理解していますが。

  • >>No. 389

    間違った。

    >多くの人は配当性向あげて株主還元してPBR低くしてくれ!と言ってるわけです。(誤)

    >多くの人は配当性向上げて株主還元してPBR高くしてくれ!と言っているわけです。(正)

    株主還元で現金吐き出せば、PBRが高くなります。
    単純に現状60億貯めこんでる部分を20億に減らせば、PBR9倍くらいです。

    配当性向が低い!と怒ってる人達は、そういうことを望んでいるわけです。

  • >>No. 384

    まず、IR資料全てに目を通したらこういう理解にはならないですね。

    同社は上方修正を保守的に出す傾向があり、本年度の営利は15.2億着地くらいが想定されます。なぜこうなるか理由はご自身で考えてみてください。だいたいこれで営利20%成長。

    日本のps4市場は横ばいでして、コンソール最新作の売上はいい年もあれば悪い年もある。昨年度の閃の軌跡シリーズ完結編は例年の新作と比べても特に売上が良かったので、4Qの売上に大きく貢献しました。今年のイース最新作はまずまずの初動ぽいですが、前年の軌跡シリーズには及ばないでしょう。

    ですが、過去最高益なわけです。何が伸びたのでしょうか。 国内マーケットが横ばいのところで毎年一つ出す製品部門と、IPを使って海外で稼ぐライセンス部門とに分けて考えてみると良いのではないでしょうか。後者の推移を追ってみるのはいかがでしょうか。

    定性的な話をしましょう。あなたが海外在住の外人だとして数年前の翻訳版をプレイしたいですか?私が同じ立場ならなら、世界同時配信された作品をプレイしたいですね。そこまでやって初めて、今後の成長率を維持できるかの話が出てくると思います。まだまだ、海外マーケット開拓ははじまったばかりです。

    また、PBRの議論ですが、ゲーム会社に総資産云々は、センスが疑われますよ。


    M&A仲介等の人件費が主な業態ではPBRが20倍くらいになります。当たり前ですよね、売上増やすのに設備はいりませんから。

    ファルコムのPBRが低いのは現金60億持ってるからです。PBRが低いのです。毎年10億くらい溜め込んで行ってるわけです。多くの人は配当性向あげて株主還元してPBR低くしてくれ!と言ってるわけです。あなたも配当利回りの低さを指摘してそう言ってるわけです。

    普通の投資家レベルなら上記が分かって投資してるはずです。

    でも株は需給なので、特に短期では、仕掛けもあり、恐怖もありで、売られてるということですね。

    私は明日明後日は分からないが、1、2週間経てば需給が改善されるトレンドがあると見ているので、下がりきってなくても買えるわけです。

    それでも、いくらでもいいから投げ売りたい人が多ければ下がりますよ。そのあたりはわかりませんが、そこそこのポジション持ってるマジョリティの方は一定以上の知性があると思ってます。

    だから、暴落した後、出来高が増えて、買われているわけです。

  • ちなみに、先週1490で買った玉は、売らずに持ってます。
    少し含み損を抱えていますが、まぁこれはこういう投資ですので、気にしていません。この先1週間くらいの安値で集められればOK。

    1400円の頃から、ファルコムがいいですよというのは申し上げていて、またその価格帯付近で買えるチャンスが到来したわけですから、安いのと、絶好のポイントなので買っているわけです。

    基本的に私はそういうスタイルで、いい銘柄を安い時に買い、高い時に売る。それだけです。 唯一怖いのは成長鈍化のシグナル。これだけですね。あとは、玉の出し入れで、対応可能です。

  • テクニカルに素直な銘柄なので、長期チャートの移動平均線に当たる1481以下で拾ってますが、いい感じですね。

    基本的に、需給のみが拠り所の総悲観は買いです。
    安値で拾っておけば、下方リスクは低いので、含み損期間も短くて済みます。

    信用買残も減少傾向で、損切りの売りも捌き、1~2週間で需給良化します。弱いプレイヤーが最も売りやすく、強いプレイヤーが買いやすいポイント。

    業績に関しては、かなりの幅で上昇した前年の最高益を上回り、毎年最高益を上回る力強い構造が確認できたので申し分ないです。年間20%くらい営利が増える傾向が続いていて、もはや、毎年1本出す新作の当たり外れに一喜一憂する時代は終わったようです。

    心配するのはテクニカルだけ。底値固めずじり下げモード突入のシナリオももちろんあるので、余力は残しておきましょう。年末1000円で買えたらラッキーですね。そういうことにはならないと思いますけど。ま、一応、そういうシナリオもあるでしょう。何によってそうなるかは知りませんが。

  • ttps://irbank.net/E32795/share?e=E06479

    需給的に、上がる要素が一切ないね。

  • 今年前半はすごくお世話になって、窪田のおかげで良いスタートダッシュが切れただけに、その後のじり下げは残念でならないですね。

    ただ、株は需給なので・・・半年ヨコヨコ続けてたらまた、監視リストに入れることにします。

  • 需給考えたら、含み損の500万株(1ヶ月の売買分)の返済がおわるまでは、株価動かないと思うね。

    減ってないのだもの・・・。

  • >>No. 904

    ボックス想定のレンジの鞘抜きなら、なおさら上昇トレンド時にやるべきじゃないし。

    上げは時間かかるけど、下げは一瞬だから、空売りってのは最大効率狙ってやるべきものよ。

    あるいは明らかな下落トレンドに対して仕込む。

    一方、デイリーで高値と安値が分かっているのなら、買いで利幅取る方が合理的。

    あくまで私の相場観だけどね。

    だけど、他で大商いしてるなら安心した。

    空売りで小銭積み重ねても資金増えないので。少資金なら、ぜひ相場に乗る研究した方が良いと思ったわけだ。

    余計なお世話だったみたいだけども。

  • 思惑しゃん、コンニチワ

  • ちょうど1日前に凄いことが起こったわけですが、今日は安定してますね。
    前場では投売りがあったみたいですが、ちゃんと拾われた形ですね。

    今日チェックしようと思っていたポイントとして「出来高」があります。

    ・安い時にどの程度買われるのか

    1700基準として、10%くらい安売りなわけですが、この価格帯であれば買い需要が、普段のよりも数倍あるということで、ひとまず安心しました。(8/22に最高値付けた時と同水準)

    ・安ければ買われる。

    「出来高」が少ないと、需給良化に時間がかかり、陰線チャートを連続で作る可能性が出てくるわけですが、これくらいの「出来高」があると、1~2週間経てば、損切りしたいホルダーとの入れ替わりも終わり、また適正だと考えられる株価水準の手前までは、するする上げるので、スイングチャンス継続になるでしょう。

    需給が悪くなるポイントってのは、実は1650くらいでして、そこは損切り我慢して微損あるいは同値撤退したい売りと、これ以上の高値って1800くらいだから知れてるんじゃないの?という買い勢力がぶつかるところなんですけど。

    そこを、陽線続きのチャートで抜けていけるか、そのポイントを抜けたら、需給良好になるので、適正と考えられる水準までするすると上げる可能性もあります。

    もちろん、1650あたりでもみ合って、垂れるということもあります。

    まーそのあたりはどっちに転ぶか分かりませんが、ひとまず、安ければ買われるみたいです。

    基本的に、相場は、下げるのは一日。上げるのには、数倍の時間がかかります。 相場ってのはそういうものみたいですよ。

  • >>No. 898

    まー仲良くしようぜ。
    とりま、その時の売り玉どうなったか教えてくれ。

    空売りするなら、良いタイミングおしえちゃるから。
    連絡くれ。

本文はここまでです このページの先頭へ