ここから本文です

投稿コメント一覧 (3613コメント)

  •  この先はどうするか?
     トピが無くなるとのことなので、他所を探してつづけざるを
     得ないんでしょうな。とにかく無料なんだから何も言えませ
     んよね。
                          あかんたれ

  •     登場した6801~6900曲です♪
    【あ】ああ青春に花よ咲け、愛情物語、哀戦士、I MISSED”THE SHOCK”
     青い果実《椿》、青空通り一番地、アリバイテープ、IT’S TOUGH、
     いつでも君は、歌をおしえて、追いかけないで、OH!ギャル、
     Auroraの少女、大いなる旅路、大阪情話、大勝負、おっとCHIKAN、
     お父さん、男と女のはしご酒、追憶(おもいで)、想い出のスクリーン、
     思い出は美しすぎて、おもいで岬、面影、俺たちの時代、女の十字路、
     おんなの春、
    【か】悲しくて、気絶するほど悩ましい、君が優しすぎるから、きみの朝、
     君のハートはマリンブルー、競馬人生、玄海恋歌、恋のサバイバル、
     恋のバッド・チューニング、恋の弱味、
    【さ】サイレンスがいっぱい、サクセス、SUMMER EYES、サマー・コネク  ション、サマー・サスピション、サマータイムグラフイティ、
     サマー・ナイ ト・シティー、さよならぼくのともだち、さよなら港、
     さよならをいう気も ない、SAND BEIGE、サンセット・メモリー、
     シティ・コネクション、12月の雨の日、12番街のキャロル、純潔、
     June浪漫、小心者,情熱・熱風・ せれなーで、少年達よ、白い一日、
     白いバスケット・シューズ、人生双六お とこの旅路、沈丁花《岸田》、
     ストレンジャー、砂浜《杏里》、スノー・キャンドル、
    【た】テクノポリス、てっぺんまごころ、
    【な】長いつきあい、流し唄、南国情話、虹、ねがい、
     NONOサーキュレーション、
    【は】ハイ!授業中、はじめての僕デス、20歳のめぐり逢い、パタパタママ、 花のように鳥のように、母ごころ、春を待つ手紙、反逆のアジテイション、 人として、ひとり暮らしの妖精たち、一人の手、微妙なとこネ、
     ひろしまの 母、ピンクの口紅、冬のくちびる、ふられてBANZAI、
     ブルースカイ・ブルー、
    【ま】真夜中にラナウェイ、待ちびて、見知らぬ国とトリッパー、
     港です女で す涙です、港の潮暦、港町、モノクローム・ヴィーナス、
     戻ってきた恋人、
    【や】YOU、夕立のあとで、夕焼け、横須賀17エレジー、夜噺、
    【ら】RAIN-DANCE、
    【わ】別涙(わかれ)、わたしだけのもの、わたしの恋はシャボン玉、

  •  60年の吉川晃司さんの曲です

       RAIN DANCE

    ♪走りぬけてく レイニーストリート
      心は雨にうたれてく
      君のくれた 言葉の半分は
      かくれた月に眠らせたまま

      同じ夜に つつまれても
      別れはとりもどせない
      見覚えのない ミラーの景色
      いたみを流してゆく

  •  岩谷時子作詞、井上忠夫作曲であおい輝彦さんが
     51年に歌いました

       君が優しすぎるから

     ♪あなたが素直で 優しすぎるから
      僕の心まで 清らかになるよ
      何んにも聞かずに 僕についてきた
      あなたを誰より 大事にしたいね

  • Charさんが歌ってヒットしたのは阿久悠さんの歌詞に
     よるとの見方がありました 52年の発売です

       気絶するほど悩ましい

     ♪鏡の中で口紅をぬりながら
      どんな嘘をついてやろうかと考える
      あなたは 気絶するほど悩ましい
      ふり向きながら唇をちょっとなめ
      今日の私はとてもさびしいと目を伏せる
      あなたは 気絶するほど悩ましい

  •  康珍化作詞、林哲司作曲のオメガトライブの59年の
     曲です

       君のハートはマリンブルー

     ♪季節外れの BUSが一台
      すれちがう 海が見える道
      ダッシュボードに 顔を沈めて
      君は 泣き出してしまったね
      危険な恋に 走ったあとで
      疲れて君は 帰るのさ 僕の胸に

  •  阿久悠作詞、川口真作曲で新沼謙治が51年に
     リリースしています

       おもいで岬

     ♪春はたき火の燃えのこり
      消えた流氷 とぶ鴎
      酒を片手の 親父らが
      顔をゆるめる 口ずさむ
      北の岬は 今もなお
      忘れられない
      忘れられない おもいで岬

  •  細川たかしさんの52年の曲です

       おおんなの春

     ♪あなた教えて私の行く道を
      いまのままでついて行けば
      明日が来ますか

      ききたいこと おねがいごと
      いろいろあるわ
      きけないのよ 言えないのよ 何一つ
      ばかな女と 人は言うけど
      あなたに賭けた女の春を信じたい

  •  おニャン子クラブは集団アイドルの先駆けみたいなもんで
     歌の良し悪しなんざ三の次でしたね
     61年の発売です

       おっとCHIKAN !

     ♪ホラ! ホラ! ホラ!
      誰かの 誰かの視線!
      ラッシュアワーの 朝の電車は
      定員オーバー お寿司詰め
      おっと危ないタイプの人が
      こっちに寄って来たわ

  •  星野哲郎さんの歌詞で水前寺清子さんが52年に
     歌いましたが、この曲名ではヒットしません

       お父さん

     ♪お酒で憂いが はれるなら
      少しは飲んでよ お父さん
      みんなの苦労 ひとりで背負って
    泣きごとなんか 言わないけれど
      飲みすぎないで お父さん
      いついつまでも お元気で

  •  竹越ひろ子さんの42年の曲です

       ※酒に想いを

     ♪酒は飲むもの 悲しみ抱いて
      飲んで酔うもの ただひとり
      熱い泪が 出た時は
      それを肴に あおるもの

  •  阿久悠作詞、大野克夫作曲で52年に沢田研二さんが
     リリースしています

       さよならをいう気もない

     ♪ハイヒールのかかとが 折れて歩けない
      ああこの先へは進めない歩けない
      はしゃぎ過ぎた子供が ベソをかくように
      ああなんて私ついていない運がない

  •  松原のぶえさんの60年の歌です

       さよなら港

     ♪忘れちゃいやよ また来てね
      駈けて桟橋ヨー 後追いかける
      好きになっても あの人旅の
      一夜泊まりで 出てゆく船よ
      汽笛ひきさく さよなら港

  •  ジャガーズが43年に歌いました

       二人だけの渚

     ♪あなたから 贈られた
      てのひらの 宝物
      一粒の 貝穀は
      夏の日の愛の しるし
      波にとけて どこへ行こう
      二人だけの 夢の渚

  •  中山エミコさんが57年に歌った曲です

       アリバイテープ

     ♪https://www.youtube.com/watch?v=9Fy52RoTeZ0

  •  昭和の後期を彩った中森明菜さんの63年の曲です

       I MISSED "THE SHOCK"

     ♪https://www.youtube.com/watch?v=N5UktAyDUAM

  •  倉田まり子さんの55年の歌です

       June浪漫

     ♪https://www.youtube.com/watch?v=A57c0op1_pU

  •  菊池桃子さんの59年の曲で作詞は秋元康さん、 
     作曲は林哲司さんです

       SUMMER EYES

     ♪コテージの窓から広がる
      コバルトのリーフが光れば
      陽に灼けた横顔ためらい
      少しうつむいて 少年みたいね

      私ひとり 街へ帰る
      海風 聞かせて

  •  名前の書きにくいダウンタウンブギウギバンドの52年の
     曲で、阿木燿子・宇崎竜童夫妻の作です

       サクセス

     ♪ブラインド一杯 開けた部屋には
      真夏の光が 渦まいている
      角氷一つの 涼しさに似た
      あなたの言葉が やさしく溶ける
      「待たせたね 廻り道だと 笑うだろうか」
    ああ ここまで来たら
      サクセス サクセス
      女は昨日の 顔で待つ

  •  53年にABBAが歌いました

       Summer Night City

     ♪https://www.youtube.com/watch?v=HHbBqjPl-PM

本文はここまでです このページの先頭へ