ここから本文です

投稿コメント一覧 (46コメント)

  • >>No. 367782

    野球を良く知っているのは宮本(ヤクルト出身、現NHK解説)。ただ、若干暗い。しかし、宮本さんにやって
    もらいたい。

  • >>No. 369052

    > 次期監督はノムさん、ヘッドは大下さん、打撃走塁は慶彦さんかな
    養老院ではありません。50台前後の理論とリーダーシップ。宮本さんが最適です。

  • >>No. 394775

    先日の楽天戦。1塁が新井だったら3つ抜かれたうちの1つはアウトで終わっていたと思う。エルドでは致し方
    なかった。アカマツの意外性もあったが、堂林にもチャンスを与えてほしい。

  • 文句ではないのですが、何故堂林を使いませんかね?小窪はピンチヒッターでよいので若い人の経験を積ませるほうに
    采配して欲しいです。

  • >>No. 417081

    昨日の菊地のストライク返球にはホントビックリした。キャッチャーが盗塁阻止で時々ストライクを投げることがあるが
    外野からの返球であのようなシーンは見た事がない。あれで今日も勝つと思った。ピッチャーの防御率が高いのも
    菊地の守備貢献が随分あると思う。

  • 今年はここまで先発が46勝29敗、リリーフが27勝17敗。
    昨年は    先発 57勝50敗 リリーフ 11勝21敗
    リリーフ陣はよく頑張っています。

  • 優勝が決まったら
    4番 誠也 
    5番 松山(7)
    6番 安倍(5)
    7番 堂林(3)
    でやってほしい。

  • >>No. 419487

    取り越し苦労ですよ。カープがスンナリ全勝します。

  • 昨日、MVP,ベストナイン、将来の監督などの話が出ておりました。

    特に菊地選手がMVPに相応しいが、ベストナインが山田との争いで取れない場合が想定される。と。
    外野はポジションに関係ないのですが、内野はポジションごとで特にサードに村田などが選ばれると「えっ!」
    という感じです。過去に同数で2人選ばれたことがあるようですが、あくまで票数の結果です。
    しかし、今年の場合は優勝に絡む貢献度からして当然菊地が選ばれると思います。

    ただ、MVPは新井に贈りたい。若いチームを率先して引っ張り、特にバテが予想される8月に筒香の馬鹿力で
    月間MVPはやむを得なかったとはいえ、カープ躍進の因は新井にあったと言っても過言ではなく、おまけに
    個人としても2000本など記念すべき年でした。

    さらに言えば、菊地はまだまだ将来がありますが、新井にとっては今年のような活躍が次年度以降もできるかと
    言えば今年が恐らく最後のチャンスと思います。

    もう一つ、将来の監督候補として新井にこれからコーチ、評論家を経験してやってほしいと思います。
    他チームで苦労もし、人一倍の愛着をもって戻ってきたカープの舵を取る。彼は監督に相応しい男である
    と思います。

  •  最初の優勝の時、日本シリーズの後で鉄人稲尾さんから聞いたのですが、カープの選手の手が腫れ上がっていて
    とても正常な投球やバッティングは出来なかったとやや誇張気味に話ていました。
    初めての偉業に興奮したファンは選手に力一杯、それも両手で握手する人もいます。選手も止めるわけにはいかず
    手がしびれ、腫れた状態になったということです。
    稲尾さんは悪いとは思ったが、やむを得ないときは左手を出し、或はグローブをはめたままそれにタッチして
    貰ったと言っていました。
    今回、運よく選手と握手できる立場になったファンの方々、どうか 手に無用な力を入れて握手しないよう
    お願いします。

  • 「大差で負けた時のロングリリーフ要員の為に。。。。」

    逆に大差で勝っている時もありますね。
    ちなみに今年は10点以上取って勝ったのは14試合。
    逆に10点以上取られて負けたのは5試合のみです。
    この確率でわざわざおかないでしょう。左対左のワンポイントとか(役に立つかどうかは別として)
    用意しているのではないでしょうか。

  • 昨日の試合、セカンドからの送球を一塁阿部が後逸して決定的な6点目になりました。
    昔、ショートに名手広岡がいて一塁が「打撃の神様」川上哲治。広岡が嘆いていましたが
    ワンバンドで投げると取ってくれない。「エラー」はショートにつくと。
    阪神に牛若丸吉田がいてベストナインでは いつも広岡は後塵拝していました。
    阿部は足をベースに固定して、ストライクが来ないと受けない木偶の棒。
    一方、われらがカープの新井の守備。身をかがめ、必死に足を延ばし、フェンスギリギリ
    まで追いかけ、ユニフォームはいつも汚れている。
    少々難しい送球でも取ってくれるという安心感があるから 野手は余計守備範囲が広くなる。
    この好循環がイマの広島、巨人の差であり、「DH制」のないせ・リーグでは阿部は使えません。
    率先して範を示すベテランの存在と、昔の名前で居続ける高給取りのロートル。
    やはり、人間、「鮮度」が大事です。

  • ホームで今期49勝(18敗)明日勝てば50勝。
    過去、12球団でホームでの最高勝ち星は何勝なのかしらン。

  • 日本シリーズがいつからナイターになったのか忘れましたが、25年前はデーゲームでしたね。
    土日は無理なく観戦できたのですが平日は仕事中で困りました。おまけに最初の優勝のときは
    勝ちなしの4敗2分けでしたが、試合時間が長いの何の。。引分け試合はカープが優位にあったので
    見るほうもへとへとになりました。3連勝4連敗もひどかった。江夏のときもそう。。
    あの興奮が久しぶりに味わえる。あとヒト月です。

  • チケットは最初からあきらめているので 他人事みたいで怒られるかもしれませんが、このCS第2ステージの
    チケット売出しは早すぎたのではないですか?まだ第一ステージの場所は決まっていません。下手をすると
    ギリギリになりそうな中で、こちらは余裕がありすぎるのに 余りに初めてのことでハシャギスギというか、
    刷り上ったものを早く配りたいという意識が強すぎた。。。。
    常連の先輩筋、ソフトバンクや巨人などに聞いたり、先例に学んでやれば、こうまで皆さんから非難轟々は
    なかったかも。
    結果論ではありますが、来年からも当分地元開催は続くでしょうから今年の失敗を糧にして改善お願いします。

  • 契約更改は丸は見ましたが、新井、菊池や鈴木など終わっていますか?どのような順番で交渉しているのでしょうか?

  • そこまでいじめちゃるなや!という感じ。

  • 金曜日によく負けている気がして調べると今期1勝6敗です。それが1勝を除いてすべてロード。
    今期の組み合わせは、ほとんど週末がロードで後半は反対になっています。
    木曜に終わって、金曜に敵地移動しての寝不足かと言いたくなりますがエース不在で1戦目を落としている
    のは事実で、後半、地元の第一線で迎え撃つことが出来るまでの辛抱でしょう。

  • >>No. 470098

    広島RCCラジオではその昔、津田一男(?)さんという中国新聞の運動部長もやっていましたね。草創期の石本秀一さん。カープが遠征から帰った次の試合で負けることが多く、そのたびに「妻帯者が多いのでねぇ。」と解説しアナウンサーは苦笑。子供の私にはよくわからず、親にどういうことかと聞くと「知らなくてよい」とピシャリ。
    先日ヤクルト戦でしたか谷繁の解説はなかなか良かったですよ。山崎さんは発声だけでなく中身も何を言っているのか。ワーストは賛成。池谷も内容なし。ベストはまあ野村ですかね。

  •  とにかくヤクルト、巨人、中日のような先の見えない連敗トンネルだけは避けて欲しい。
    何とか3戦のうち1勝を取り、4点以上離されたら頑張らず主力を交代で休ませること。
    逆転試合は面白いが、せっかく釣り上げたと思ってもするりと逃げられてしまう。
    誰がというより、そういう渦の中に入ったと思うしかない。
    主力を交代すれば、せっかく取れないチケットを持った客の熱い声援がすぐに罵声になるだろう。
    「興行」も大事。「勝負」も大事。その板ばさみの中で我慢しているとまた負の連鎖になる。
    今は「勝負」に割り切り、「首位」だ「7.5差」は忘れて残りを何とか5割目標でやってほしい。

本文はここまでです このページの先頭へ