ここから本文です

投稿コメント一覧 (1325コメント)

  • バブリーなる 理想論によって演出された企業価値が 今やハゲ落ち、
    イケイケ・ドンドンな 企業投資家たちにも 疑心暗鬼が漂い始めてきたねぇ。

    もう、こんな事態に陥った時点で 信用性への信ぴょう性すら 疑われる事となる。

    カリスマとしてモテハヤサレた 過去が 望郷の彼方へ。

    こうなれば 何をやっても 既に 時 遅し である。

    全てにおいて 懐疑的・疑心暗鬼として受け止められてしまうことになるねぇ。

    今までの絶好調な時に 株主軽視ともいえる、リップ・サービス的 妄想劇場を展開しての誇大妄想が 裏目に働くことになるねぇ。

    ロバの耳 には 気を付けませう!!!!!

    と、いうことかも、、、、、、、、、。

  • なんだかんだ 言ってみたところで ここは 株投資会社

    皆と同じ 株で金儲けを 企んでいる思考でしゅ。

    紙切れを 錬金術よろしく 妄想価値を付加し 現実益とするところ。

    エセ・ファイナンス工学を駆使して 膨らますだけ膨らませ 損金すら意識的発生にて 税金ゼロ を駆使する 高度なる工学を利用している会社。

    現実的実態行動は 他人任せ。

    単純に考えれば 株式投資にて 益を出すこと それ以外 何もない。

    潤沢なる資金を元に ナンピンしながら株投資を行っている姿が この度 露呈してしまった、というだけ。

    アリババ ょ もう一度 なのだろう。 ねぇ。

  • ハイエナSBG

    投資会社とは言うものの、、、、、。

    実のところ、単なる、未公開株式の買い漁り。

    株式上場にて 投資額のバブル化を図っているだけの空想錬金術師。

    なんだねぇ、、、これが。

    担保価値にも バブリーな評価を自ら化していなければ事業事態がもたない。

    現実経済において、株価下落に陥ったならば、たとえ妄想価値を風潮しようが、明らかに担保価値全体にも悪影響を及ぼすことになる。

    世界平和が 大前提の投資会社の実態が 見えてくるでしょうねぇ。

    今は ただただ、混沌としていますねぇ。

  • ハイエナSBGとは。。。。。

    大幅・利ザヤ取り銘柄でしかない。

    保有など論外。

    ディ、超短期売買銘柄だ。

    旨い話が 出てきたら そこが 売り場と 心得る事が大事。

    今はひっそり 株価低迷の時期。

    どこまで沈ませるかが 問題。

    利ザヤ取・銘柄 ハイエナSBG

  • ボディー・ブローのように ジワジワ効いてくるのが、、、、。

    世界的・税制改正論議

    いままで無かった決まり事を 新たに設ける事に主要各国が同意しているんだねぇ。

    これが。

    マジック・ファイナンス工学のご利益が 薄れてしまう!!!!!

    中身が無の企業、こと、バブル・カンパニーに於いては 応えるでしょうねぇ。

  • ここは、 連続テレビ小説化していて おもしろい。

    各人 交々。

    乱れた小説が 乱舞している様に 時間潰し 暇つぶしに一役かっている。

    それにしても、大手が疑心始めたら 終わりの始まりでは????

    ハイエナSBG株を支え続け、その乱高下の演出もあり、相当なる利益出しは得られている、タヌキ証券こと、野村が出資見送りとは、、、、、。

    こりゃぁ、重症かもねぇ。

    妄想で夢を抱きかかえて喜んでいる、個人投資家たちよりも 早耳ですからねぇ。

    これからも おもしろい 連続小説を お願いしますです。

  • まっ、どうでも良いことだが、、、、。

    このハイエナSBG銘柄が 株式売買できる内は少しずつ利ザヤ取にて利用する事のみを考える事が大事。

    大きくなろうが はたまた、消えて無くなろうが どうでも良い話。

    社会的貢献を見いだせない企業であるならば なおのこと。

    上場されていて 株の売買が可能な内が 花

    ただ、それだけ。

    一喜一憂 するなかれ。

    枯れ尾花を 綺麗だと 感ずるころには 、、、、、。

    風情が あるねぇ。

  • 綺麗ごと言ってみても 株屋

    それを 忘れずに。

    皆と同じように 株に投資した金が減ったり増えたりしているだけ。

    ただ、その規模が膨大なる巨額なためにファイナンス工学という節税工学の恩恵を受けられる。

    湯水のごとく 未公開株に投資したら、どれかは第二のアリババに化ける事を夢見ているので これからも巨額投資は続く。

    みんなと同じ。 株式投資にて生計を立てている事業体。

    そこに 社会的意義を論じても 空虚なだけ。

    あるのは 金 金 金 それのみ。

    妄想・夢物語を投資家に向かって発言しだしたら 要注意。

    自身が その株を 売り抜ける下準備と 心得る事が大事。

    それを踏まえて ハイエナSBG には 向かいたいものである。

  • ハイエナSBG 株価低迷している場面では グッド・ニュースなど出しませぬぞょ。

    株価が ネンゴロ高値を付けてきた時、その時を狙ってバブリーたっぷりな幻想話の始まり、はじまり、っと。

    上場を旨く利用して、懐具合を温め続けてきたハイエナSBG。

    底値で一般投資家たちが買ってしまったらいずれ売り抜けに回る。

    高値になった時を見計らって 一般投資家たちには売買出来なくする安定株主化、自社株売買の売り抜けを図るためににもバブリーな青天井株価の幻想を抱かせて高値株を買わせる手法が今までの、どぎついパターンなんだねぇ。

    漁業に於いては 海とは 太平洋銀行という捉え方が通説。

    ここ、ハイエナSBGにとってみれば、上場しているだけで一般投資家は カモネギとしか思っていない。

    それをして、社会的意義ある企業とは 甚だ言い難いのであります。

    それらを 一考 なさいませ。

  • バブリー・カンパニー ハイエナSBG

    中身は無くとも 思わせぶりたっぷりにバブリーな妄想を、夢を投資家に提供する会社 也

    バブリーな 快楽的境地に どっぷり浸かる信者たちには 株価下落は 絶好の買場としか 映らない、、、、、。

    いゃはゃ、なんとも。

    ハイエナSBG銘柄とは 株価の変動を旨く処理できる輩たちのみが利益を出せる、上場銘柄。

    売りに売れない塩漬け安定株主たちには バブリーな幻想を抱いてもらい精神的安定化を図る、そんなところでしょうに。

  • 今までの株価推移を観れば 理解できるだろうに、、、、。

    劇的変化は これから。 これからだぞ~ん。

    さてさて、上に向かうのか???

    それとも、、、、、、。

    夢に見た 2480円、正夢になるやも知れませんぞぃ。

    2480円を現実的に付けてきたら、1000円台が見えてくる。。。

    底値と思わせぶりを見せている、停滞時が変化の兆し。

    さてさて、どうなるものやら。

  • US国内で 問題視している その最たるモノが アリババ

    それを甘く見てると 大けが するょ。

  • 一番の 偉き 賢い輩は アリババCEO

    程よい タイミングでの身の引き方、流石だねぇ。

    これこそ 先見の明ある 賢き者

    絵にかいた餅は 食べられましぇん!!!!! ぞょ。

  • ありぁりぁ、まぁ。。。。

    中華、US国債、ちょっと前 だいぶ、売却しましたょ。
    JAがそれまではUS国債残高3位だったものが 突然 2位にランクイン!!!!!

    USへの忖度が働き、ポチはポチらしくしているっていう証拠ですねぇ。

    JA 買い足しているのでは????

  • あれれ、、、、。

    アリババには 以前から中華共済党員の部隊が強制的に入ってますょ~っ!!!!

    そこにきて、CEOの退団話が出てきてからというもの、その色合いがより強く成ってきたことは周知の事実なんだねぇ。

    それをして、アリババがUS国内に於いて上場しているのは、甚だ遺憾という、塩梅に成ってきたのだろうねぇ。

    今となっては、アリババ、ほぼ共産党支配と言っても過言では無いほどに浸食され尽くされておりますです。

    それらを議題に乗せ、USなどでは異議の連続発生と相成ってしまっている訳だねぇ。

    USが中国共産党に力を与え、より良い環境をも提供している、という、何とも嫌な雰囲気しか漂ってこない キナ臭い話の勃発と相成っているんだねぇ。

  • 諸行無常とは よく言ったものだと感心しておりますです。

    株の売買をやると、ほぼ、全滅、、、、、。

    利益などと言える程度ではないねぇ。
    損失、損切の連続 也

    含み益を確定する時も決断が鈍るが、損切の心理的タイミングの お勉強中。

    現在、損切王 とでも呼んで貰えれば 光栄 也

  • いつぞやの週刊誌・記事によると、15億円を株で作り上げた若者の話が載っていた。

    その方、ハイエナSBG 一本勝負で作り上げた財産なんだそうだねぇ。

    株主になど ならずに ちょこちょこっと、売っては買い、買っては売り、の繰り返し。

    それが可能な上場しているだけで〇儲けの 銘柄だという事だねぇ。

    なにせ、値動きが大きいからねぇ。

    上手く 波に乗れれば 莫大な資産を作ることも出来るかもね。

    それが 中々、むずかしい、、、、、。

    ただ、はっきり言える事は、決して株主などには 成らぬこと、、、とか。

    株の売買が含み益ではない、現実的な現ナマに変貌する事が出来る手法だねぇ。

    じっ~と、こらえて何の役にも立たない株式を握りしめているだけでは、現ナマは手に入らないんだねぇ。

    これ、現実。

    あっ、そうそう。

    配当や優待を貰っている方たち、その殆んどは 含み損を抱えてしまってどうしようもない 諦めの境地から長期保有組の仲間入りなんだねぇ、これが。

  • おゃおゃ、、、、!!!!!

    2480円台の 夢、、、下手すると正夢になりそうだねぇ。

    夢は夢として、現実的なところ、下手すると1000円台突入かもねぇ????

    トランポ、、、やってくれますなぁ~っ。

    USでは上院・下院共々、賛成とか。

    残すは トランポおやじのサインだけ。。。。。

    それで 法律が出来上がるってな 寸法なんだねぇ。

    益々、眼が離せなくなってきた ハイエナSBG

    おもしろく なりそうだねぇ。

  • な~んとなく、、、、。

    2480円 という数字が浮かんで来た。。。。。。。!!!!

    なぜ だろう????

本文はここまでです このページの先頭へ