ここから本文です

投稿コメント一覧 (1299コメント)

  • ここは、株価800円台になるまで フリー・フォール。

    それまでは、ディ専用お遊び銘柄。

    600円台になれば 全力買いも おもしろい。。。。。

    先日、損失を出したばかりなので 少々気力が足りませぬ。

    基本的条件としては 高配当の維持がなされるかどうか????

    ただ、それだけ。

  • 久しぶりに 利確。。。。

    しかし、損失利確ですた、、、、、、。

    まぁ、良し、と、しませう。

    SBGに関係する銘柄は どれも 錬金銘柄なので 業績など何の意味もない。

    それを 理解しながら 上場している間は、大いに利用しませう!!!!!!

    夢 想う なかれ  幻の上場銘柄

    そんなとこです。

  • ハイエナSBGの思考するラインには 合法的悪行を常に考えておかないと ハメられる。

    ここ、SB株 SBG本体株価維持と、高値誘導目的での換金上場と考えれば、素直に理解できてしまう。

    とにかくSBG株価を高値誘導し、そして、それを維持させるためにも巨額が必須だったという事だねぇ。

    株価維持策

    その1 自社株買いにて市場での浮遊株数を極力減らす。

    その2 何らかの方法を用いてでも株価を高値誘導させておく。

    その3  高値誘導が済んだらお決まりの口八丁IR戦略に出る。

    その結果、高値誘導した浮遊株数の少ないSBG株はとりあえず、高値安定化を図ることができる。

    大量に投げられたとしても浮遊株数が少ないために 株価維持にはそれほど資金が必要とはならなくなる。

    それこそが主たる目的とよんでいる。

    なぜなら、SBG詐欺的投資会社としては 時価総額戦略を一つの柱としている為。

    これからも 時あるごとに浮遊株の買上げは実行されるものと思われる。
    それが すならち SBGの生命線なのだ。

    ここ SB株 配当率に騙された 純粋なる素直な人々から集めたお金を他社の為に利用されたのでは たまったものではあるまいて。

    まさに SBG お布施 である。

  • ここの会社、裏しか考えていなそうだね~っ。

    真面ではない事だけは 確かな様にも思えてくる 言葉と実行された隔たりのある距離感に 大いなる不信感しか存在しないのでは?????

    合法だと判断したら 即 実行。

    グループ全体に漂っている 不信感は 益々 増強しているようだねぇ。

    触らぬ神に 祟りなし でしょう。

    詐欺的IPO の炸裂 破壊力は 想像以上に響いてしまっていそうだねぇ。

    今までが そうであるように これからも 繰り返すのでしょう。

    くわばら くわばら、、、、、、。

  • IF ..........。

    ストック・オプションでの激安大量保有株式数を、
    大手機関などへ 有料にて貸し出していたとしたら、、、、、。

    何故なら、このストック・オプション、売却には期日が有り、現在まで売却不能。

    それならば、遊ばせている激安保有株式を貸し出していた方が金になるという訳。

    大量の売り、、、、、そして、買い戻しにて 株返却。

    それにて 一件落着。

    これほどの 詐欺的IPOを思考してくる企業であるならば、その程度の悪度さがあっても 何にも不思議ではあるまいて。

    そして、期日が到来したら、ペーパー株の現金化にて 巨額の現金化を図る。


    そんなところだろうね~っ。

  • どちらにせよ 動くためには 出来高が少ない、、、、、。

    あと一押しの 出来高が必要な感じだねぇ。

  • いゃはゃ、今度は 0.5円刻み、、、、、。

    板の段数が増えて やりづらい事 この上ない。

    トピックスの組入れは 国内。

    だいぶ 安く仕入れさせた と、考えるのも一興。

    国内事情に於ける 忖度だと 思いたいものだねぇ。

    さて、ハイエナSBG 、 これからは金融商品を経営の柱とする事を表明しているハズ。

    それであるならば、金融商品の性質・内容を正しく精査した情報開示は必須のハズ。

    自社が算定した 一株評価額よりも 数倍高い株価の値段を付けたIPO公開株価。

    これ、詐欺的IPOと 呼ぶにふさわしい現実的事象では????

    付け加えて、自分たちだけは ストックオプションにて 暴利をむさぼっておきながら 素人投資家たちをCMまで駆使した勧誘活動を行っていた事でも判るように、公然とした勧誘活動であったと 記憶しておる。

    それらを元に 判断してみたとしても 正常なるIPOとは 言い難い。

    付け加えるならば、配当なども成功報酬にも似た、配当性向制を取っている。

    それを公言しながら 高配当という うたい文句とは 聞いて呆れる。

    赤字決算と成った場合でも 高配当と言えるのであろうか????

    そこに隠された 騙しテクニックが 潜んでいる事だけは確かなようだ。

    それをして 詐欺的IPO と 捉えておる訳だ。

    ナゼに 一株 \1500 だったのか????

    \1500 にせざるを得なかった 事情が有ったのだろうと容易に考え付く。
    その事情が有ったとして、その価格を決定するにあたり、ストックオプションとは、とてもじゃないが 正常なIPOとは 言い難い。

    いかがか。

  • これから どんな手を駆使して 金集め成金・錬金術手法を実行してくるか???

    それが 問題だ。

    合法なら 何の躊躇も無く 平気で実行してくる事だろう。

    それが いわゆる ハイエナSBG生粋のDNAが 刷り込まれし企業 也

    減配なら まだ良いが 無配となれば 素人投資家・株主たちの気持ちは確実に離れていくことだろう。

    それでなくとも 今現在 諦めムードが漂ってしまっている状態では 顧客の心を引き付けておく おもてなしの顧客満足度は 下の下、最低ラインだろう。

    その一番大事な 人間としての心が感じられない所に ハイエナSBGの 恐ろしさを感じてしまうのである。

    他人のお金は 騙して奪えばよい、などと、考えてやしまいか、末恐ろしい限りだ。

    まるで 振込詐欺と同レベルな 合法的集金企業体とも言えそうだ。

    これからは 人間としての真摯な姿を 良~く見ておかなければ また、騙されるだろう。

  • IPO難民たちを 救済しようとする ハイエナSBG

    難民が逃げ込んだ船は ドロ船だった、、、、、。

    何から 何まで 逆回転の嵐だわねぇ。

    上がると信じて 握りしめている素人投資家・株主たちが 可哀そうだねぇ。

    金に感情など無い 金とは無情なる、非情な無機質だ!!!!

    と、ばかりに 正当化していそうだねぇ。

    ナゼに 高すぎるIPO価格売り出しを強行したのか??? を考えませう!!!!

  • いやはゃ、、、、。

    久々の 孫切り とは、、、、。

    切ないですなぁ~っ。

  • みなさん 5G に夢を託していらっしゃるようだが、、、、、。

    既に 過去の技術。

    実用性への実用化試験を 行っている時点で 既に 遅い。

    最新の技術は 遥か上の方に 向かっている。

    中華など 先般 6G なる発表をしてはいるが、、、、。

    これも 遅い。

    何時もながら 日本とは 後追い先進国追従型国家 だねぇ~っ、と、思ってしまう。

    世界的大発明である IPS細胞研究。

    日本国では ここに支援するどころか まったく見当違いのお遊び天下り機関へと 膨大なる税金を垂れ流してきている実態からも理解出来よう。

    今では 少しは支援体制が整っているようだが、、、、、。

    まだまだ、不必要な天下り機関への 税金垂れ流しは 続いている。

    平成の世が 終わろうとしている現在であっても まだまだ お殿様文化なのである。

    能力の無い 学業成績優秀者たちへの超優遇社会を変えなければ 日本国は変わらない。

    お頭の賢さと その人の持つ能力とは まったく別な尺度の才能なのである。

    少しお勉強でもして 5Gへの妄想を 現実的にしてみては いかがだろうか?

    あっ、そうそう、あと少しでパソコンの世界地図も変貌しそうですょ。

  • 世界的に観て厳格禁止されている 親子上場までもやってのけた ハイエナSBG

    これに便乗するかのように各証券会社たちが 群がっている。

    上場が認可され 上場を果たした後には 既に正当化された上場銘柄として株取引の材料として扱われる。

    このことを良い事に 株取引で飯を食らっている 輩たちが 群がっている姿が見える。

    膨大な枚数の取引を可能とすべく 発行株数の多さが 特筆される。

    たとえ10万株であっても 即、取引き可能な環境を提供してしまっている。

    これこそが 詐欺的IPOと呼ばれていても 誰も文句を付けない最大の理由として考えられる。

    株取引は 合法。 大量なる取引を行える 環境を作り上げた ハイエナSBGに感謝しているやも知れない。

    それが 日本国内における エセ資本主義経済の実態である。

    今、まさに株取引によって 金が儲かることが 全てであるとする、株屋たち。

    この銘柄が のちのち どうなろうとも 知ったことではない。

    その程度の 繋がりに過ぎないのだ。

  • いやぁ~っ、粘ってますねぇ~っ。

    高値誘導からの 下落にて 拾わせている姿が眼に浮かんでくる。

    明日も この調子で 乱高下期待してますょ。

    トピックスの大量買いは 場中では 影響が大きすぎて 場中では行いませんょ。

    以前のMSCI同様 引け後 バスケットとなるのでしょうねぇ。

    買い数量が 膨大なために 引けても約5分程度は時間が必要かな~???

    などと、思っております。

    引け後の取引数量を観れる人は 観察していると面白いですょ。

    場中での出来高数よりも 大量なる出来高となることでしょうねぇ。

    たのしみ  たのしみ。

  • 高値誘導 そろそろ 終了か????

    あと少しなので 再度 下押しがある と、読んでいるが、、、、。

    1415円 指値買い注文を入れていたところ、1413円にて拾わせていただき、誠にありがとうございました。

    おいしく いただきますた!!!!

  • お~っ、、、、、。

    高値誘導が始まったようです。

    くれぐれも ご注意。

  • この銘柄は 実にディ適合銘柄。

    本日、無事 2回転 終了。

    板の分厚さが有り 少し多い数でも 即 利確出来てしまうところが うれしい。

    ただ、値幅が 時期的な事もあり 小幅取りだが 確実に狙えることが 大事。

  • 強引にでも \1415 を付けに行きそうな 予感がする、、、、、。

    朝から大量な買い板になっている 株価だから。

  • 一株 \1500 もの高値売り出しIPOを引き受けざるを得なかった証券会社の面々

    その価格から 手数料を引いた価格が \1463 これ、上場寄付き初値 也

    そして、MSCI 組入れ買付け価格 \1446 それに手数料を加えたとすると \1463 也

    今度のトピックス組入れ買付け どうなりますやら、、、、、。

    そこで 小説を考えてみた。

    一株 \1500 に届かなかった ふがいなさな銘柄である ソフトバンク株

    担当した証券会社は 初値にしっかり痕跡を残すかのように 一株 \1463 で寄り付かせてみせた。

    MSCI の時など 一株 \1500 でも十分可能だったはずだが それをしていない。
    あの時、終了まじかの分厚い売り板を 短時間で がぶ飲み出来ている事を考え合わせると、証券会社として 一株 \1500 までに値付けさせることへの抵抗感を感じていたのだろう。

    やろうと思えば いとも簡単に出来ていたはずだが それをしていない。

    それらを元に 推理するに 一株 \1500 もの高値売り出しを強行させた、ハイエナSBGへの警告とも読み取れる。

    一株 \1500 の株価を付けるのは ソフトバンク自身が業績によって株価を上げてくださいね。
    と、言うことなのだろうと 推察している。

    株が上がらないのは ソフトバンク事態が それに見合わない企業だと いう事を思い知らせているかのように。

    株高を望むなら それに見合った社会的業績を上げた上で ご相談に乗りましょう。 なのだろう。

    一株 \1500 という株価を付けるか 付ける事すら出来ないのか、は、ソフトバンク次第、ということだ。

    つまり、一株 \1500 という株価を付けるには ソフトバンクが業績を揚げなければ不可能だという事になる。

    さてさて、どうなることやら、、、、。

  • 本日の 出来高 に注目です。

    拾わせていますねぇ~っ、、、、、、、。

    \1420 近辺に ボリュームがありますね。

    はね上げる時を考え併せての 拾わせ株価なのでしょうねぇ。

    来週の前半にも また この様な相場展開が 期待できると思いますょ。

    しかし、小口約定の日だというのに 出来高が 大口取引と同程度とは。

    よほどの方たちに 声をかけていたのでしょうねぇ。

    観ていると 一人の方で 5千株~5万株前後 と、想像しております。
    多い人で 10万~20万株 という塩梅でしょうか。。。。

    株価を上げない 難しさ を 今、まさに直視しているかのようです。

  • 高配当という うたい文句一つで 一株 \1500 を東証に認可させてしまったが、。

    高くとも 一株 \1000 でIPO売出しておけば 皆が喜んだであろうに。

    しかし、どうしても 一株 \1500 でなければならない 裏事情が有ったものと容易に推理できる。

    何が何でも \1500 。

    つまりは、 金 金 銭が欲しかった、というだけの事だ。

    その為に 必要な金の逆算から \1500 となってしまった。

    そんなこんなの 裏事情から 今回の大量買いでも \1500 近辺にて落ち着くのだろうねぇ。

    場中ではなく バスケットとなろうが、その時の基準値を決定するものが その時の株価。

    どのような 劇場の見世物になっているのか 興味津々だ。

本文はここまでです このページの先頭へ