ここから本文です

投稿コメント一覧 (15403コメント)

  • 2011年3月の再来(下値67円)か?

  • >>No. 444

    順当にいけば明日は日足5MAが20MAを上抜くGC達成です。

    > 日足20MAを上値ブレイク!

  • ◎〔株式ナウ〕コマツは底堅い動き=米林業機械メーカー買収が支えに

     コマツ<6301>は底堅い値動き。前日比14.5円安の2723.5円まで下押した後は下げ渋り、現在は前日終値(2738円)を若干下回る水準で推移している。戻り待ちの売りなどに押され、売りが優勢となる中、同社は20日、米国子会社を通じ、米林業機械メーカーのティンバープロ社を買収することを決定したと発表。市場では「林業機械事業の拡充につながり、経営にはプラスに働く」(国内証券)と好意的に受け止める向きも多く、下値では買いが入る状況になっているという。株価は1月4日に昨年来安値(2240円)を付けた後、戻り歩調を強め、1月下旬には2900円台まで上昇。その後は調整局面となっており、「現在の価格帯で買っておきたいと考える投資家は多い」(先の国内証券)との見方も出ている。(14時24分)


    ◆ソニーが6連騰=チャート的に上放れの兆し
     ソニー<6758>が前日比105円高の5254円と6連騰している。8日の上限1000億円(発行済み株式総数の2.36%)の自社株買い発表後、上昇基調を強め、25日移動平均線(5199円)を上抜けた。国内証券は「チャート的に上放れの兆しがみられ、買方を刺激した面があるようだ」と指摘していた。(13時36分)

    ◆レオパレス21が反落=個人の利食い売り膨らむ
     レオパレス21<8848>が前日比23円安の203円と反落している。19日に約12%高と上伸したため、市場では「短期志向の個人投資家の売りが膨らんだ」(国内証券)とみられている。(13時23分)

    ◆ベネッセHDは高値もみ合い=岡三の格上げ好感
     ベネッセHD<9783>は前日比171円高の3110円まで上昇、その後も高値圏でもみ合う動きとなっている。岡三証券がベネッセHDの投資判断をこれまでの「中立」から「強気」に格上げし、目標株価を「3700円」に設定したことが人気の背景。岡三証は「4月からの会員数の増加と単価上昇を見込み、2010年3月期の連結営業利益は前期比63%増を予想する。教育・入試改革という時代の変化を取り込みながら、利益成長する局面を迎える可能性が高い」などとの見方を示した。岡三の格上げが好感され、「後場も買いが継続する展開になっている」(国内証券)という。(13時21分)

    ◆ホンダが続伸=野村証券の目標株価引き上げ
     ホンダ<7267>が前日比71円高の3085円と3日続伸。同社は19日、英国での乗用車生産を2021年中に終了すると発表した。一方、野村証券は同社株の投資判断を「ニュートラル」から「バイ」に、目標株価を3400円から3850円にそれぞれ引き上げた。国内証券は「英国での生産中止より、野村証券の目標株価引き上げの方が買い材料視された」と話していた。(13時14分)

    ◆日経平均、上げ幅縮小=「海外勢が電機株に大口の売り」観測も
     日経平均株価が後場に入り、上げ幅を急速に縮小させている。「売りにつながるような話は、特に何もない」(複数の市場筋)と指摘されるが、前場に日経平均が心理的な節目である2万1500円に接近したことを受け、「いったん利益を確定する動きが強まった」(国内証券)ようだ。「海外勢が電機株に大口の売りを出した」(外資系証券)ことも下げを大きくした要因とみられている。また、一部では「午後2時半からの衆院予算委員会での黒田日銀総裁の発言に対する警戒感もあるようだ」(市場筋)との声も聞かれた。(13時7分)

    ◆三菱商、三井物が堅調=ロシアLNG事業への出資要請報道が手掛かり
     三菱商<8058>が前日比54円高の3247円、三井物<8031>も同33円高の1806.5円と堅調な動き。20日付の日経新聞は、ロシアのガス大手ノバテクが両社に北極圏の液化天然ガス(LNG)事業に1割出資するよう打診していることが分かったと報じた。これが手掛かり材料となっている。総額3兆~4兆円を見込む巨大事業で、日本政府は両社が参画を決めれば出資額の5割を国費で補う検討に入ったと伝えている。国内証券は「出資額が少ない上、LNG需要は高く、収益アップにつながる」との見方をしていた。(13時2分)

    ◆アマナが一時11%高=今期大幅増益見通しを好感
     アマナ<2402>が一時前日比81円高(11%高)の812円まで上げた。19日発表した2018年12月期の連結営業利益は前期比29%減の5億5000万円で着地したが、19年12月期は同45.4%増の8億円を見込んだ。国内証券は「大幅増益見通しが好感された」という。(12時40分)

    ◆買い先行=133円63銭高の2万1436円28銭で始まる―後場
     20日午後の東京株式市場は、為替が円安・ドル高に振れていることから輸出関連株中心に買いが先行している。日経平均株価は前日比133円63銭高の2万1436円28銭で始まった。(12時31分)

    ◆3日続伸=149円60銭高の2万1452円25銭で終了―前場
     20日午前の東京株式市場は、外為市場のドル高・円安進展を好感し、買いが優勢となった。日経平均株価は前日比149円60銭高の2万1452円25銭と3日続伸した。東証株価指数(TOPIX)は同7.44ポイント高の1613.96。東証1部の出来高は5億9135万株。

    ◆サイバエジェは反発=AbemaTVがDAZNとパートナーシップ
     サイバエジェ<4751>が前日比95円高の3430円と反発している。同社などが運営するインターネットテレビ局「AbemaTV」が19日、スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)とのパートナーシップ締結を発表したことが強材料となったようだ。国内証券は「サイバエジェはもともと個人投資家に人気がある。ポジティブと受け止められる材料が出てきたので、それに反応する動きが強まった」と説明していた。(11時19分)

    ◆MORESCOは4日ぶり反落=業績下方修正を嫌気
     MORESCO<5018>が前日比29円安の1607円と4営業日ぶりに反落している。同社が19日に、2019年2月期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気され、売り圧力が増したようだ。営業利益は従来見通しの24億5000万円から19億8000万円に、経常利益は同27億5000万円から22億3000万円に、純利益は同17億円から14億5000万円にそれぞれ引き下げられており、「減額幅も決して小さくはない」(国内証券)と指摘されている。(11時12分)

    ◆ヘリオスが3日ぶり反発=眼科手術補助剤でDWTIからマイルストン
     ヘリオス<4593>が前日比103円高の1809円と3営業日ぶりに反発している。同社が19日、DWTI<4576>に譲渡したBBG250を含有する眼科手術補助剤に関する事業について、DWTIよりマイルストン収入を受領すると発表したことが買い材料。2019年1~3月期に特別利益を計上する見込みで、「利益の上振れを期待した買いが膨らんだ」(国内証券)とみられている。(11時6分)

    ◆エスクリが急反発=30万株の自社株買いを評価
     エスクリ<2196>は前日比66円高の658円と急反発。同社が19日に上限30万株(1億8000万円)の自社株買いを実施すると発表したことが評価され、買い気が強まった。市場では「通常、日中は数万株程度しか取引が成立しておらず、自社株買いが需給に与えるインパクトは大きい」(国内証券)との声も聞かれた。(10時59分)

    ◆テックポイは急反発=映像受信用半導体の中国メーカー採用で業績期待
     テックポイ<6697>が前日比104円高の968円と急反発している。同社が19日、同社の映像受信用半導体「TP2850」が、中国の大手カーナビゲーションメーカーの4G対応製品に採用されたと発表したことを受け、業績向上を期待した買いが広がった。国内証券は「比較的小型の株で買いやすい面もあり、上昇基調が強まった」とみていた。(10時53分)

    ◆AMBITIが3日続伸=今期大幅増配を評価
     AMBITI<3300>が3日続伸、一時前日比116円高の1178円まで値を上げた。同社は19日、2019年6月期の年間配当を従来予想の16円50銭から25円に引き上げると発表した。国内証券は「大幅増配が評価され、買い優勢になった」と話していた。(10時50分)

    ◆丹青社と特殊陶は上昇、CTCは下落=三菱UFJMS証の格付けで明暗
     丹青社<9743>が前日比81円高の1284円と3日続伸しているほか、特殊陶<5334>が同41円高の2402円と反発。一方、CTC<4739>は同51円安の2617円と3営業日ぶりに反落している。きょうの値動きについて、市場関係者は「三菱UFJモルガン・スタンレー(MS)証券の格付けが影響した」(国内証券)と指摘。この関係者によると、三菱UFJMSは丹青社を新規に「バイ」に格付けし、目標株価は「1440円」に設定、特殊陶は投資判断を従来の「ニュートラル」から「オーバーウエイト」に格上げし、目標株価は「2600円」から「3000円」に引き上げた。半面、CTCはこれまでの「オーバーウエイト」から「ニュートラル」に格下げしており、きょうの株価は格付けを受け、明暗を分けた格好となっている。なお、CTCの目標株価は、「2650円」から「2800円」に引き上げられているという。関係者は「丹青社は目標株価までまだ少し距離がある。特殊陶も格上げが素直に好感されている。CTCは投資判断を引き下げたというメッセージ性が強い」と解説していた。

  • No.553

    強く売りたい

    あや戻しやんね

    2019/02/20 12:02

    あや戻しやんね

  • 来週は200円割れるかもね。

  • 月足6MA,週足75MA,日足100MAに頭抑えられるか。
    上昇も一旦ここまでかもね。

  • 本日のランキング【値上がり率】 (2月19日)


     ●本日の株価上昇率ランキング【ベスト50】

      ※2月19日終値の2月18日終値に対する上昇率
       (株式分割などを考慮した修正株価で算出)
        ―― 対象銘柄数:4,007銘柄 ――
       (本日の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)

          銘柄名    市場  上昇率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ
    1. <9629> PCA    東証1   23.1  2485  今期経常を45%上方修正
    2. <9425> 日本テレホン JQ    17.9   527 S ドコモが中古品もSIMロック解除と報じられる
    3. <1380> 秋川牧園   JQ    16.2   945 
    4. <6045> レントラクス 東証M   15.0   765 S 1月売上高が前年同月比4割を超える伸び
    5. <4425> Kudan  東証M   14.8  18590  DSP-SLAMの技術提供を開始
    6. <6096> レアジョブ  東証M   13.8  1363  増進会HDと合弁契約を締結
    7. <6944> アイレックス JQ    13.7  3205  5G関連
    8. <8848> レオパレス  東証1   12.4   226  シャープやマクドナルド、東芝テックなど新規採用候補に
    9. <9702> アイエスビー 東証1   12.1  2241  情報セキュリティ関連
    10. <2467> バルクHD  名証C   12.1   789  セキュリティ大手のソリューション独占販売へ
    11. <3409> 北日紡    東証2   11.9  1080 
    12. <3652> DMP    東証M   11.6  5500  半導体関連
    13. <7815> 東京ボード  東証2   11.2  1312 
    14. <4022> ラサ工    東証1   11.0  1592 
    15. <3842> ネクスジェン JQG   11.0  2095  情報セキュリティ関連
    16. <6560> LTS    東証M   10.7  1588  人工知能関連
    17. <4428> リンク    東証M   10.5  10600  今期経常は40%増で6期連続最高益更新へ
    18. <7587> PALTEK 東証2   10.3   720  5G関連
    19. <7636> ハンズマン  JQ    10.2  1420 
    20. <4382> HEROZ  東証M   9.7  8020  人工知能関連
    21. <3825> リミックス  東証2   9.7   351  仮想通貨関連
    22. <6629> Tホライゾン JQ    9.4   464  自動運転車関連
    23. <3837> アドソル日進 東証1   9.3  1794  情報セキュリティ関連
    24. <8682> MSアジア カントリーファンド   9.2  1890 
    25. <6545> IIF    東証M   9.0   596 
    26. <4978> リプロセル  JQG   8.8   248  バイオテクノロジー関連
    27. <6064> アクトコール 東証M   8.5   789  フィンテック関連
    28. <6274> 新川     東証1   8.4   578  半導体製造装置関連
    29. <3457> ハウスドゥ  東証1   8.3  1575  好業績を再評価し見直し買い流入
    30. <6188> 富士ソSB  東証2   8.2   530  4~12月期営業益倍増で進捗率9割超
    31. <2493> イーサポート JQ    8.0  1037 
    32. <3556> リネットJ  東証M   7.9  1486 
    33. <3772> ウェルス   東証2   7.9  1150 
    34. <7046> TDSE   東証M   7.9  5750  人工知能関連
    35. <9753> IXナレッジ JQ    7.8   949  今期配当を10円増額修正
    36. <6777> santec JQ    7.8  1586  5G関連人気に乗り2月4日の戻り高値一気に払拭
    37. <7035> アンファク  東証M   7.8  4585 
    38. <7807> 幸和製    JQ    7.5  1218  開発力向上目指しパムック及びあっぷるを買収へ
    39. <3960> バリューデザ 東証M   7.5  2308  キャッシュレス決済関連
    40. <4391> ロジザード  東証M   7.4  3330 
    41. <2315> カイカ    JQ    7.4   29  フィンテック関連
    42. <4779> ソフトブレン 東証1   7.4   523 
    43. <8135> ゼット    東証2   7.4   218  超割安のスポーツ関連として人気化
    44. <9419> ワイヤレスG 東証1   7.3   439 
    45. <3816> 大和コン   JQ    7.3  1299 
    46. <3925> ダブスタ   東証1   7.2  5000  好決算を評価する買いが続く
    47. <4640> アンドール  JQ    7.1   465 
    48. <8914> エリアリンク 東証M   7.1  1127 
    49. <5008> 東亜石    東証2   7.1  1674  業種別値上がり率は33業種中で断トツ
    50. <4384> ラクスル   東証M   7.0  3810 

    株探ニュース

  • 300円越え!おめ!

  • 本日のランキング【値下がり率】 (2月18日)

     ●本日の株価下落率ランキング【ベスト50】

      ※2月18日終値の2月15日終値に対する下落率
       (株式分割などを考慮した修正株価で算出)
        ―― 対象銘柄数:4,007銘柄 ――
       (本日の新規上場銘柄、地方銘柄、外国銘柄は除く)

          銘柄名    市場  下落率(%) 株価  個別ニュース/決算速報/テーマ
    1. <7776> セルシード  JQG  -28.1   766 S 食道再生上皮シートの治験で主要評価項目に対する優位性証明できず
    2. <3674> オークファン 東証M  -23.1  1335 S
    3. <3928> マイネット  東証1  -18.0  1127  第1四半期の赤字見通しネガティブ視続く
    4. <6033> エクストリム 東証M  -18.0  2280 S
    5. <3663> アートSHD 東証2  -15.6   810 S 連続減益見通しや潜在的な希薄化を嫌気
    6. <9386> 日本コンセプ 東証1  -11.3  1063 
    7. <2693> YKT    JQ   -11.1   354  19年12月期の増益率鈍化をネガティブ視
    8. <8186> 大塚家具   JQ   -10.8   346  第三者割当増資実施の方針と報じられ希薄化を懸念
    9. <8848> レオパレス  東証1  -10.3   201  法人顧客の離散報道も伝わる
    10. <7636> ハンズマン  JQ   -10.2  1289 
    11. <8894> 原弘産    東証2  -10.0    9 
    12. <3528> プロスペクト 東証2   -9.1   20  今期無配へ予想修正
    13. <2453> JBR    東証1   -8.7  1233 
    14. <3469> デュアルT  東証2   -8.0   768 
    15. <2788> アップル   東証2   -7.6   267  18年12月期営業利益が従来予想を下振れ
    16. <9271> 和心     東証M   -7.4  1293 
    17. <4629> 大伸化学   JQ    -6.9  1288 
    18. <3825> リミックス  東証2   -6.7   320  金融事業の収益悪化で第3四半期は営業赤字に転落
    19. <6402> 兼松エンジ  東証2   -6.6  1096 
    20. <2586> フルッタ   東証M   -6.5   386 
    21. <3775> ガイアックス 名証C   -5.3   736 
    22. <1552> VIX短先物 東証E   -5.3  11500 
    23. <3350> レッド    JQ    -5.3   18 
    24. <3655> ブレインP  東証1   -5.3  5050  フィンテック関連
    25. <9827> リリカラ   JQ    -5.2   236 
    26. <2487> CDG    東証1   -5.2  1263 
    27. <7044> ピアラ    東証M   -5.1  3505  人工知能関連
    28. <3962> チェンジ   東証1   -5.1  3650  人工知能関連
    29. <2158> フロンテオ  東証M   -4.9   635  リーガルテック事業が計画下回り19年3月期業績予想を下方修正
    30. <3556> リネットJ  東証M   -4.9  1377 
    31. <6184> 鎌倉新書   東証1   -4.9  1744 
    32. <3681> ブイキューブ 東証1   -4.8   395  ドローン関連
    33. <7709> クボテック  東証1   -4.8   360 
    34. <8254> さいか屋   東証2   -4.6   311 
    35. <4579> ラクオリア  JQG   -4.4  1683  バイオテクノロジー関連
    36. <4344> ソースネクス 東証1   -4.4   480  第3四半期収益伸び悩みをマイナス視
    37. <9976> セキチュー  JQ    -4.4  1071 
    38. <7157> ライフネット 東証M   -4.2   593 
    39. <2778> パレモ・HD JQ    -4.0   261 
    40. <5273> 三谷セキ   東証1   -4.0  2793 
    41. <6278> ユニオンツル 東証1   -3.9  3100  19年12月期33%営業減益予想を嫌気
    42. <1360> 日経ベア2  東証E   -3.9  2903 
    43. <6069> トレンダ   東証M   -3.8   782 
    44. <4734> ビーイング  JQ    -3.8   840 
    45. <2338> ビットワンG 東証2   -3.7   490  仮想通貨関連
    46. <6518> 三相電機   JQ    -3.7  1032  半導体製造装置関連
    47. <7915> NISSHA 東証1   -3.7  1429  国内大手証券は目標株価を引き下げ
    48. <3679> じげん    東証1   -3.7   676 
    49. <3782> ディディエス 東証M   -3.7   392  情報セキュリティ関連
    50. <3694> オプティム  東証1   -3.7  4055  19期連続の過去最高売上達成に向けて好調に推移

    株探ニュース

  • >>No. 40255

    > 6481 THK 天井ついた模様

    THKは3Kあたりが上限と予想。来週から瓜かな。

本文はここまでです このページの先頭へ