ここから本文です

投稿コメント一覧 (24コメント)

  • 世の為、人の生命維持の為、莫大な費用をかけて開発に携わっている会社です。半年!待てば海路の日和あり!

  • 年を取ったらファッション性よりも体感!
    体重増加で外反母趾発症してからアシックスの靴しか履けません!
    アシックスの靴は素晴らしい!

  • 楽天の2年チャートが参考になるやも知れません。
    一年以上下落してやっと上昇チャートに転じています。まだ買値には戻っていません。
    売り上げ最高益など出している企業だからこそ株価を下落させても経営に影響しないとばかりに、市場の資金は「無尽」のごとくに資金を必要とする企業に流れていると感じます。
    下がれば必ず上がるはずですが、それがどれほどの期間を必要とするのか見通せない状況にあるという状態にあるというところでしょうか。

  • 「無尽」をご存知ありませんか?
    資金の持ち回りに一定のサイクルがあるということです。株式市場の一側面を成している実態であると認識しています。株式市場は大規模な資金流入が無ければ、常在する市場参加者によるゼロサムゲームの場に過ぎないという現実を認識すべきです。
    資金力と情報収集力のある者たちの策略の最中で右往左往しているのが素人個人投資家という現実を認識すべきです。
    痛い思いをしながら学びを継続して処世術を高める他無いという事です。

  • ノーベル賞の賞金を次世代の研究者の育成の為に基金を設立したと聞きました。基礎研究の充実の重要性について力説する姿を見て私利私欲で動いている方では無いと確信しています。企業間の利益配分云々を超えて、研究者無くして新薬の開発は無かったという事実を軽視すべきではありません。
    日本のあらゆる研究者の育成に。非常な危機感を持たれている方なのだと思います。
    株価の下落を全て本庄教授の訴訟の所為にするのはお門違いなのではありませんか?
    株価の変遷は 言わば「無尽」上昇下落の周期を変遷しているに過ぎない状況であると認識しています。

  • 有望な会社であると信じられるなら4382HEROZのチャート見て辛抱する期間を限定すれば塩漬けもよいかもしれません。
    その間の塩漬けによる資金拘束と精神的ストレスをどの様に捉えるかは個人の資金力や性格によって判断が分かれるところですね。
    楽天証券トウシル菅原氏、特に広瀬孝雄の米国におけるIPO投資のレポートに考えさせられました。
    「良いストーリーを持つ会社が必ずしも良い会社では無い」という言葉が胸に刺さりました。

  • 確率は常に2分の1!上がるが下がるかのゼロサムゲーム!古来からの真っ当な人間と自負してる人達であれば参戦することはないでしょうね!
    どうなる日本!

  • 五年チャート、アベノミクス開始前の株価を御覧あれ。
    上がれば下がるのは自然の摂理!
    携帯、電気、クレジットカードまで作ってauびいきしています。稲盛和夫さんの大ファンなのですが現在株は保有していません。
    楽天証券のトウシル足立氏のレポート一見の価値が有ると思います。

  • 「酒は飲んでも呑まれるな!」
    若い人はご存知ないかもしれませんね!
    株売買は資金の運用ですよね!株の含み損で精神不安定になるのは含み損を抱えている人間としては痛いほど理解できますが、今の状況では金に運用されてるような状態になっていますよ!
    「貧しても貪するな!」という言葉も添えておきます。

  • 時代の波に洗われながら生き残る為、進化変化せざるを得な時代です。進化変化を継続させている企業を見下すようなコメントには違和感を覚えます。あの任天堂が花札やトランプを生業としていたということご存知ありませんか?

  • popさんご丁寧な返信有難うございます

    私も株初心者です。
    投資業界では禁じ手と言われている退職金運用者です。
    含み損を抱えておられる方々への配慮を失念していました。申し訳ありません。
    昨年11月末の沢井製薬増資後の暴落と楽天の携帯事業参入による暴落で下手な難平を繰り返しで最高360万もの含み損を抱えていました。
    退職金全てを投入して楽天ダブルインバースを購入していたので、2月5日の暴落で約100万の実現益を上げていた為、一年経っても戻らない楽天を損切りすることができました。11月末に全てを相殺して久々の平常心を取り戻していたのです。
    一年間随分と苦しい思いをしていました。人生で一番勉強したとしでもありました。
    暫く株の売買を休むつもりです。
    皆様のご健闘を心より祈念申し上げます。

  • popさんへ

    あなたが仕手の張本人だとしても許せます。
    今年の掲示板でお腹が痛くなるまで笑わせてくれた人なので!
    因みに仕手が入る前にずうっとウォッチングしていました。食肉をなのはな生協で毎週購入しているからです。アレルギー体質の人にとって有難い会社なのです!しかしながら、あまりにも出来高が少なく買っても売れないのではリスクが高すぎると思っていた矢先の出来事!「仕手株」というものの存在を目の当たりにしました。
    popさん爆笑提供有難う🤣

  • 減価する商品ですよ!
    含み損で半年保有していたら一割減価していました。ボックスで株価が上下する時が一番減価が激しいので注意が必要です

  • ご回答有難うございます。我ながら浅はかな思い込みに安住していたものです。
    100万近い含み損を抱えていますのでとにかく他銘柄の実現との相殺か当初の覚悟通り3年定期預金として温存するか保有しながら考えてみます。

  • か?が抜け落ちました

  • 今回の増資は海外の製薬会社買収の為の借金返済という認識でしたが間違いですか?
    国内が飽和状態であるからこその買収であり、世界的な金融緩和の出口戦略開始による金利上昇へのリスク回避の為の借金返済ではなかったのです

  • 3年定期預金に発想転換するしかありません。関連の製薬会社を参考すると大きな暴落から戻るのに2年から3年の歳月を要していますね!
    これが株式投資のリスクということなのですね!
    おやすみなさい🌙

  • 昨年10月に明治乳業の販売店の訪問受け
    それまでスーパーで時々買っていたR1をお付き合いで3ヶ月だけ取ることにした。
    以前友人に「へんなサプリ飲むなら明治のR1を飲むように医者に勧められた」と言う話を聞いていたからだ。
    訪問と店頭とで販売価格が違わないので「訪問販売のメリットは無いのか?」と言うと店頭商品に比べ低温殺菌の為、有効な乳酸菌が2〜3倍に入っているとのこと。
    「人間の細胞が大方入れ替わるのに約3カ月かかるので、是非3か月は継続してください」の説明に納得して現在いたっている
    花粉症の症状の大幅な軽減とスムーズな排便に大変満足している。
    今や非常に身近な会社なので先週金曜日に100株購入したところだ。

  • 寝耳に水の増資発表で暴落した沢井製薬の株を下手な難平で1000株約548万円一年定期にしたつもりで保有しているものです。
    一昨年退職金の一部500万円をゆうちょ銀行で一年定期にして税引後の利子が1395円を受け取りました。今の世の中、元本保証とはこういう事かと痛感しました。
    株も人生も良いとこ取りは無いのではないかと年末まで株価の上昇を期待して待つ決意です。

  • 質問です

    中長期保有の場合、市場の暴落時に備えて
    逆指値で資金を確保することは当然ですか?
    値幅の設定が難しいです。保有するつもりが、いっとき下落で約定することもありますから。ロスカットと同様に自分が許容出来る範囲でという事に尽きますか?
    ご教授願います

本文はここまでです このページの先頭へ