ここから本文です

投稿コメント一覧 (3コメント)

  • >>No. 1888

    する必要など、全く無い。
    今まで通り...粛々と やれば良い・・・。

  • >>No. 1887

    ttp://www.zsk.ne.jp/zeikei534/ronbun_b.html
    >(3)その他資本剰余金・利益剰余金にマイナスが生じる場合の例外
    > 計算規則では積極的に規律していませんが、企業会計の慣行として許容される限り、次の場合の処理を認める余地を残しています(上記の表中の△部分)。
    >②いわゆる欠損、利益剰余金がマイナスとなっている場合に、その他資本剰余金があるときには、これを繰入れるという処理(規則52条三)。

  • >>No. 1885

    ぶっちゃけ・・・「元々、別に...赤字会社じゃ無い」ですからね!?
    “表面上、見える部分だけ見れば 確かに赤字計上”だったりしますが・・・(柏原一派が妙な事やった頃)減資しており、“その他 資本剰余金”ってのに組み替えてあります。
    実はコレ...「利益剰余金がマイナスの場合には...相殺出来る性質を持ってる」んです。(英領ケイマンの法律上 実際に出来るかはワカリマセンが)
    そうすると、40億円程度のプラス。
    ttps://www.nikkei.com/nkd/disclosure/tdnr/b3gjyx/
    それに、昨年末のグループ再編...不採算事業&赤字子会社の清算・・・「(買い手不在で売却出来なければ)最終的にレンCEO個人が1ドルで買い取って 清算処理の結果報告も未だ」ですし、仮に再編処理が終わってれば...状況や周辺環境は 格段に善くなってるはずですし。
    ttps://beatholdings.com/press-releases/pdf/2017/20171223122532525.pdf

本文はここまでです このページの先頭へ