ここから本文です

投稿コメント一覧 (3726コメント)

  • 2017/03/14 10:15
    スタンスの問題
    デイトレのようなキャピタルを狙った信用超短期
    ホルダーのようなインカムを狙った現物超長期

    それ以外は、超短期のスタンスで入った癖に損切りできずホールドしてしまう
    キャピタル狙うなら、業績度外視で10%以上の含み損を損切り対象として撤退すべき
    ホルダーならPERベース考え株価変動は度外視
    混ぜると危険

    てか、相場勘が皆無だから混ぜられないだけだw

  • 2017/03/18 10:10
    民主党政権で1〜号機の廃炉を延長したんだが
    稼動状態で被災したのは、鳩山に責任があると思うぞ

    設計寿命「40年」が60年に延長
     2011年4月16日 掲:日刊ゲンダイ
    福島第1原発の1号機は今年の3月26日に設計寿命の40年を迎えた。しかし東電は昨年3月、1号機は最長60年まで現状維持で使えるという技術評価書を国に提出。経産省の原子力安全・保安院が今年2月7日に、今後10年間の運転継続を認可したばかりだった。
     ちなみに、この技術評価の責任者は、NHKでおなじみになった御用学者、東大の関村直人教授だ。評価書の内容をよく読むと「高経年化対策上、着目すべき経年劣化現象が抽出されている」とか「耐震安全性を満足しない結果」などと書かれているが、結局は、「60年まで使っても大丈夫」と「お墨付き」を与えたのである。

    民主政権のおかげで東電は生ける屍となり、東芝は二部落ち
    あの政権を総括すべきだろう

  • 2017/03/23 11:06
    結局、三井住友を含み損覚悟で4130で購入
    約定直後に含み損状態…

    このあと悲惨な状況にw
    あそこで損切りしてたらもっと悲惨な目に

  • 2017/04/05 11:12
    まぁ後は放置でどうなるか見るだけ
    @730が高かった事実だけ@680も高かったのかもしれないがw

    マイナス金利が見直されれば上がるでしょ
    その時まで死んだふり

    @730と同量一気に@680でナンピン
    その後650近くまで下げる
    「2回に分けて買え、2回に分けて売れ!」が真理と確信
    その後、SMFG@4000の時2回に分けたらそこが底で、半分しか買えなかった

    どうせ後悔するんだから、一気にヤレ! が正解かもねw

  • 2017/04/05 15:32
    今回の下げに対する手当はした
    買い下がりの資金はJR東全部放出で捻出
    これから伸びる株だったのに、出血量が大きすぎて耐えきれず

    資金に詰まるとこういう事になる
    買い下がり資金は常に用意しておかないとね...

  • 2017/04/05 21:48
    日銀は為替効果しか見てないからな
    金融緩和でのインフレではなくて、円安誘導でインフレ狙っている
    それにハマった地銀が外債投資で大火傷

    金融緩和でインフレにしたいなら、ETFを毎年20兆買えばいいんだよ
    あっという間にインフレになる
    出口がないバンザイ作戦だがw

    過激だね〜

  • 2017/04/11 11:45
    てか、あらた 責任取れよ

    東芝騒動の結論

  • (株)東芝
    No.1887
    マスコミが売る煽ってるときは大…
    2017/04/12 11:19
    マスコミが売る煽ってるときは大口の売りが逃げ始めてる時

    NHKがクローズアップ現代で売り煽り
    巻き込まれた人多いんだろうな
    空売り大口(1億4千万株)のモルスタはこれで利確しながら逃げ切った
    本当にマスコミは信用できない
    MUFG的にはNHK (^^)b GJ!

  • 2017/04/24 11:28
    銀行全体が上げている
    年度末から年初にかけての売りは、米国債の含み損を補填するためだと言われていた
    金融機関(主に生保)の利確売だろうという話だったが、一巡したのだろう
    今回の上げが持ち高調整の買いならば良いのだが

    年金資金のポジション調整や機関の利確や損失穴埋め売り
    毎年年初と年度始めはヤラれますね
    年度会計をやめれば1回で済むのに

  • 2017/05/08 15:23
    黒田総裁は2005年からADBの総裁を務めた。日銀とADBの総裁のどちらがよかったか聞かれ、「ADBのほうがよりエキサイティングだった」と話した。

    日銀はエキセントリックだもんなw
    地銀の半分を赤字に追い込むとか尋常じゃない

    1年たっても変わらないね〜

  • 2017/05/14 10:10
    資金需要がないのに附利をマイナスにすることで銀行経営を圧迫
    メガバンクは資金管理料等として大口顧客にマイナス金利を適応(EU域内のみ)
    このままマイナス附利を続けると、国内でも大口顧客には資産管理料が適応されるだろう
    そして個人に対して適応された場合、経費の増加によって可処分所得が減少
    可処分所得の減少により需要は低下しデフレギャップが拡大する
    インフレ誘導のために導入されたマイナス附利が、デフレ要因に

    と言いたかっただけです

    まぁ日銀は動けないし、管理料導入は必然ですな

  • 2017/05/14 15:52
    日銀のマイナス金利解除は17年半ばか 12/21 11:22
     SMBC日興証券では、きのうの日銀金融政策決定会合を受けたレポートのなかで、マイナス金利について考察している。マイナス金利の解除も将来的には考えられるが、付利金利は政策金利であるため、ファンダメンタルズの改善を見極めた上でのことになると想定している。2016年1月のコアCPIは-0.1%とマイナスになり、日銀は実質金利が上昇しないようにマイナス金利政策を導入した。その後、金融市場では非常事態は去ったもようであるが、コアCPIは-0.4%とまだ下落している。SMBC日興では、コアCPIが前年比プラスに浮上するのは来年5~6月頃と試算している。物価がプラスとなれば、実質金利は自然とマイナスとなることから、非常事態対応のマイナス金利政策が解除される可能性が出てくると予想している

    17年のコアCPIは3ヶ月連続してプラス(3月+0.2)にはなったが...
    さて、解除されるんだろうか?

    16年12月では17年中に解除される予定だったのか...
    年末や年度末には今年も出てくる話題になりそうw

  • 2017/05/16 07:27
    株価を上げるには利益成長率が高くなければならない
    新興企業や成長分野の企業以外は、株価を押し上げ続けるほどの成長は出来ない
    MUFGは、自社の利益成長率の低さを補う為に、海外進出増や自社株買いをしている
    三井住友は海外進出増と配当UPで、みずほはSBへの全掛けでw
    日本自体の成長が望めない以上、金融政策の変更がない限り急激な株価上昇は難しい

    SMFGはどうするのかね?
    それ以上にりそなは...

  • swy*****  2017年5月19日 20:22
    黒田日銀総裁が任期を迎え、マイナス金利が解消になる時期、そして金融緩和が出口に向かうとき、2年後は6000円は無理がないでしょう。それまでは押し目買いに徹し、高配当を楽しめばそれで満足です。

    Legion  2017年5月19日 21:47
    マイナス付利を見直しても、マイナス金利は継続される
    19年まではほぼ同規模の量的緩和が続くから

    そこだ、マイナス付利は短期国債購入のインセンティブ
    マイナス付利を見直しても、マイナス金利は継続できる
    日銀の負担は増えるが...

  • 2017/05/20 11:09
    量的緩和を段階的に縮小しつつ、短期国債の金利を上げていくのかな
    でもイールドカーブの平行移動って緩和を維持せずにできるんだろうか?
    短期が上がり始めたら、長期国債は暴落しそうなんだけど
    結局、10年国債も日銀が指値で買うしか無くなりそう
    緩和を維持して価格を支配しながら、金利を上げていくしかないような気が...
    てことは、年末あたりからイールドカーブの平行移動作戦が始まるのかな?
    まぁその前にマイナス付利を廃止すべきだけどね

    年末からは始まらなかった
    年初から、長期国債の買い入れ額減額宣言
    今回指値オペがなければ、長期金利上昇の容認かもな
    時間軸短縮化政策が発動してるのかも

  • 2017/06/03 09:08
    わが輩はネコである 6月1日 13:10
    >ここはもう上がらんよ(笑)
    >分かる人はリカクしてもう触ってない。

    上がらない理由は、日銀政策やオーナスによるデフレ圧力など様々
    ただ貴方がIDを消すと発言自体が消えるので残しておきたい
    自分も日銀の政策変更や移民政策でもない限り本格的な上げはないだろうと思う
    もしIDを変えたとしても、付利の見直しなどの機会にまた話しに来てほしい
    その時にはマイナス付利導入時イメージだけで株価が暴落したのか検証できるだろう
    マイナス金利の維持のためのマイナス付利だったのかどうかも

    結局、マイナス金利関係なく上げた
    ただ根拠ない上げというのは、ネコさん同様に思っている
    この頃考えていたように、付利だけ見直しになる事はあり得るのかな?

  • 2017/06/04 10:37
    自分基準で自分が駄目な人間とか実は存在しないわけで
    安易に自己否定する人は、自己否定することで何かを得ようとしているだけです
    例えば共感とか、同情とか、努力をしない事への肯定とか
    まぁあまり自分に辛く当たらないことですよ
    自分の全肯定は、やろうと思ってもこれがなかなか難しい
    犬じゃないからね〜

    うちの犬は自分全力肯定派w

  • 2017/06/10 09:14
    ドル円はアメリカの長期金利に強く相関している
    だが、FRBの利上げに伴う短期金利の上昇に比例して長期金利は上がってこないだろう
    理由としては、量的緩和による金余りと株式市場に対する高値警戒感が挙げられる
    一定の割合で今の米国株式市場はバブル化しているとみなす人が居る
    彼らは主に債券市場の投資を担っており、そのため安全資産の国債価格が低下しない
    短期金利と長期金利のフラット化が進行し、逆転した場合カタストロフィが訪れる
    今後は長短金利差により注意を払うべきだろう

    先日のモーサテでの債券投資部門のエコノミストの発言内容

    単なる国債バブルでは?
    日本の資金が国債に流れ込んでるだけ
    米国外からの資金課税で長期金利が上がり始めている

  • 2017/06/10 21:21
    グリーンスパンのコナンドラム(謎)と同じ状態に陥るのではないかと心配している
    長期にわたる量的緩和政策と期待インフレ率の低位安定、過剰貯蓄が債券高を誘導し短期金利を押し上げても長期金利がなかなか上がってこない
    このような状態になっているのではないか?
    先進国の成長率は低下し人口動態的にも高齢者が増加したためリスクを選考しづらい
    市場の金は銀行に集まるが成長の鈍化した社会に資金需要はなく国債などの債券に流れ込む
    ちょうど日本で起きた失われた20年を世界が追いかけている
    これは警鐘であり、長短金利の逆転は株価の崩壊を招く

  • 2017/06/10 21:43
    三井住友スレに書き込んだあとふと思った
    国債需要は担保等のため一定量の需要が必ずある
    これが金融緩和時の国債枯渇要因の一つにもなっている
    グリーンスパンのコナンドラムに陥るのは国債価格を市場に委ねているためであり、日銀が国債市場の絶対的需要&供給者となればイールドカーブは完全にコントロールできるのではないか?
    日銀はもしかしたら、出口に向けその潤沢な手持ちの国債と購入資金を使いとんでもないことを始めようとしているのではないか?

    価格決定権を日銀が握る
    不可能ではないと思う...現在進行形でやっているし

本文はここまでです このページの先頭へ