ここから本文です

投稿コメント一覧 (285コメント)

  • 直近の好業績、
     単なる需給で良かったのか
     ビジネスモデルや差別化により良かったのか
    後者なら買いたいのだが如何に

  • >>No. 214

    久々に見に来ました。

    月収を12倍するのを忘れていると思料しますが、数字で語るのは良い試みだと思います。
    荷物1つあたりコストを、是非比較してみてください

  • 久々にここを見に来たが、ひどいね

    無能をクビにせず、中途半端な賃上げをするから、有能が競合に去り、無能が高給を手にする。
    無能はそれでも文句をたれ続ける。
    荷物あたりの売上とともに、荷物あたりのコストも公表しては如何でしょうか?

    人が足りない中でも新陳代謝は進めるべきだと思います

  • 帰宅しましたので、通知を見ながら正確に記載します。

    ①第57期定例株主総会招集ご通知 4ページ 下から8行目が私が着目した点です
    ”業界最大手証券会社らの勧誘により取得した大手通信会社新規公開株売却損などに”

    ②一方で、受注高減少の要因については記載がありました。
    こちらは私の誤認の為、謝らせて頂きます。

    ③現金及び預金44.5億円+投資有価証券5.3億円は、負債総額15.8億円に比べ過大。
     現金=負債総額という十分余裕のある水準を維持する場合でも、34億円は還元できます。

    ④社外取締役がゼロというのも、今回の損失の原因でしょう。

    下記の解決策が考えられます
    一.創業家が全株式を買い取り、上場廃止する
    二.社外取締役を置きガバナンスを強化すると同時に証券会社との関係を絶つ
    三.活かせていない現預金を還元する

  • 株主総会の招待状が届きました。
    一読し、今期業績の説明文の下記の一文に憤りを感じました。(出先のため意訳)

    最大手証券会社から薦められた通信会社株を購入して損失を出しました

    私の意見は下記の通りです。

    一、投機による損失の責任は御社にある。証券会社に責任転嫁しているような書きぶりだが、認識しているのか
    二、証券会社と付き合い、薦められるままに投機的な取引をすれば損が出るのは必定。なぜ証券会社と関係を持っているのか。現在は関係を絶っているのか
    三、投機的取引に至った背景には、御社のカネ余りがある。株主資本コストを認識し、不要なカネは配当なり自社株買いにより返還せよ
    四、一方で本業の受注額が減少している理由が読み取れない。投機をしている暇があるなら、本業に真面目に向かい合うように

  • >>No. 601

    優先株で計算し直してみ

  • >>No. 172

    PBRが1倍切っているので、配当より自社株買いを希望

  • 購入しました。

    最近、高島屋新館のオフィスフロアに行ったのですが、かなりのラグジュアリー感でした。
    和風なのが非常に良いです。
    三井不動産の物件のようですが、高島屋にもいくらか賃料が入ってくるのでしょうか

  • ここの株主総会はどこでやっていますか?
    無駄な事務効率化を提案したいと思い、株式購入を考えています。

    カードで買う度にサインを求めること
    サインした内容を全く確認していないこと

  • 海外での抹茶ブーム&値上がりを受けてか、
    最近、巷の抹茶製品が販売取りやめになっており困っています。
    抹茶増産に尽力する伊藤園を応援する為に、優先株を購入しました。

    伊藤園のEPSは 158.05円
    伊藤園優先株の配当受益権は普通株の1.25倍である為、EPSは197.56円
    以上より優先株のPERは12.64倍
    東証一部の食料品株の平均PERは26.23倍

  • 本日、数年ぶりに購入しました。
    前回買ったときは400円台だったので、大分高くなりました。
    しかし、蓄積した内部留保を勘案すると、当時より安いかもしれません

  • 毎期、どうして当社の地域毎の損益はこれほどブレるのだろうか。
    当社以外にここまでブレる企業を見たことがない

  • 二重丸さん

    直近、仕事にプライベートに忙しく、ここがおざなりになっていました。
    103万円しか投資していないので、後回しにするのが合理的判断、としております。

    しかし、決算延期は由々しき事態です。
    決算書の提出を厳しく求める銀行が、自ら約束した期限に出せないとは許せません。さらに発表もギリギリとは、他の銘柄ならば売却しています。

    ですがここは、これまで楽しんだので決算は覗かせてもらってから売却を検討します。

  • 寄り付きで買い増しました。

    これだけ株価が落ちているのだから赤字転落も覚悟したのですが30%程度の減益でした。
    建材は腐らないので価格転嫁の浸透が遅くなるでしょうが、計画は立っているようですし、ボトムの数字として飲み込みました。

    無闇に自社株買いをせず、PBR1倍割れの安いところを狙ってくる経営陣に好感が持てました。

  • 多分、分かっていて書かれていると感じました。

    普段、機関がー機関がーという貴方が、世間一般人や世間を気にする投資家像を仮定してトレードしている訳がないでしょう。

    また、下記2ケースで、どちらから借りますか?
    他の借入条件は全て同じとします。
    ケース1
    ①三菱UFJ(高い信頼) 金利1.0%
    ②スルガ(信頼なし) 金利0.9%
    ケース2
    ①三菱UFJ(高い信頼) 貸してくれない
    ②スルガ(信頼なし) 金利3.5%

    ②ですよね。
    もしかして、例示するまで気付きませんでしたか?

  • 二重丸さん

    ”分散投資して下さい”。まず、私から一つアドバイスです。
    自分の分析力にそれほどの自信あり、かつ市場変動を警戒するならば、賭ける対象は純粋に自分自身でしょう。
    その為には分散投資しましょう。
    私は、1033円で買った当社株で儲ける自信がありますが、投資金額全体の5%も投資していません。

    さて、質問に答えます。
    >なぜ、第三者委員会によって、信頼が大事な銀行員が、大規模に、
     不正に深く関与した事実が公表され、騒ぎになる可能性があるのに、株価が大きく下がらないと思うのですか?
     これほどまでに、世間の熱気が冷めたからこそ、全容の公表は相当なインパクトに変わるでしょう。

    まず、世間は関係ありません。関係者は既存株主、新規買い方、新規売り方の3者です。
    この3者が驚くか、驚かないかがインパクトと呼ばれるものです。
    追加の損失計上が生じてから2か月が経過、驚きますか?
    それに、カネを貸すビジネスにはあまり信頼は必要ありません。
    過去読んだ論文によると、1990年までの銀行収益は主に”預金”により成り立っていたそうです。
    預金獲得には信頼が必要です。
    この為、昔の銀行では信頼を武器に預金集めに奔走しました。この頃のイメージが強いのですかね。

    話が変わりますが。
    夏休みに、私の両親・嫁の両親を連れてスルガ銀行のお膝元近くの温泉地、伊豆長岡の旅館に泊まることにしました。
    真夏におすすめの観光地はありますか?

  • 例年赤字 × ベースアップ × 中小向け値上げ未済という、今後のボトムになる1Qで、
    黒字ならいいなと考えていたら126億もの営業利益が出て大変驚いています。

    世間では大崩壊を予想する向きもありましたが、よく経営されたと感心しております。
    買い始めて約1年、最近は安心しすぎて関心が薄くなりましたが、私のポートフォリオ時価1位 = 私が最も期待している会社として引き続き応援させて頂きます。

  • これ秘密なんですけど、当行の本部従業員(本店含む)は319人(21,5%)です。
    5%の仮定は修正して下さい。

本文はここまでです このページの先頭へ