IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (3コメント)

  • 家紋ベイベーU.S.Aで成功する,成功したら,成功期待できる唯一の日本ネタってことで上場,5千円も超えて。。。広告宣伝費,設備費,人材獲得に資金投入。赤字なのに営業外活動でサッカー買う。不運というかアメリカはもう全く期待できなくなった。可能性がなくなった。 あと,なんの価値ある?

  • 2019/10/06 00:23

    末期症状だよ。 逆アマゾンしてシステムレンタル料で節税できるくらい売上げあげて,アメリカ消費者に馴染めばいいが,もったいない文化より,「おれのものだ」文化なんだから,ビンテージ感ある商品ならまだしも,単なる中古品はどうかな?
    made in China 消えれば,,メルカリに価値でるかな?

    でも同業他社に勝てるくらいのプレミアム感がメルカリにない。

    国内でも無料キャンペーンにでる戦略だと,アメリカだと何かノベルティーつくくらいの発送,,これ,末期症状で,打つ手ないってことで,,,サッカー買ってる場合でなかったし,っていうより,マーケット,セグメント,セールスプロもション,どれをとってもサッカーに使った分,売上げで戻ってくる計算してないだろ,,

    趣味ですね,,,

    あーー,株買うんじゃなかった。。

    株買うまえに,ここまで予想すればよかった>_<;いたたたた

  • 2019/08/09 19:15

    鹿島アントラーズは安価な買いものって評価だけど,企業の位置づけは広告宣伝なはず。メルカリ企業イメージ向上もあるだろうが。 そう考えれば,せめて5年間の費用対効果を真面目に分析し,メルカリの顧客として振り起したい層を真面目に検討すれば,鹿島アントラーズにおけるメルカリの露出度といった宣伝効果と,セグメントからして,サッカーがマストなのか?っという疑問がある,ファッション業界や介護業界,セレモニー業界など,20億円で,例えば鹿島に5年間に支出するランニングコストでやれることは他にあった。アメリカで食らいつく施策につかっても良かった。流れ,わび,さび,政治的お付き合いで決断して金使っているところからして,趣味に走ったと思われる。当然,「株主はばかだ」という立場。先を読んだ発行株式数。ビジネスモデルとしても,個人古物売買でいいとこにきた,インフラとさえ呼ばれた,そして「アメリカでの成功の可能性がある日本唯一のサービスNOW」に飛びつかせたのさ。完璧なシナリオだと思うね。この売り上げなー? 俺は大いに疑問だな。この売り上げが嘘だとか,合理的範囲を超えた調整でもしていたら,完全に終わるね。 アメリカだめなら,終わりだけどな。 もう,投資する価値がないから。他のサービスでいいでしょう,わが国では。

本文はここまでです このページの先頭へ