IDでもっと便利に新規取得

ログイン


ここから本文です

投稿コメント一覧 (225コメント)

  • リゾートトラストの「新型コロナウィルス対策」のページを読んでみましたが、一番、気になるのは「チェックインの混雑」なので、それに関しては下記の様な記述がありました。

    『ご希望お客様へは、ホテルへご到着後そのままお部屋へご案内し、チェックインを行います。』

    「ご希望お客様」とは、どういう事でしょう。また、ここで「宿泊客の仕分け作業」をするつもりでしょうか? 宿泊客全員に「鍵と宿泊者カード」を渡して、後で従業員は部屋に行けば良いだけです。

    外国人向けのホテル(簡易宿泊所)の方が従業員との接触を少なくする対策は出来ています。

    また、マスクについて、下記の様な記述もありました。

    『ホテル滞在中は、マスクの着用をお願いいたします。着用されていないお客様へは着用を、またお持ちでないお客様へはマスクをお渡し着用することをお願いいたします。』

    こんな書き方をせずに「到着時に2枚のマスクをお渡ししますので、滞在中、館内では、ご自身で持参のマスクもしくはお渡ししたマスクを着用して下さい。」という対応をすれば良いでしょう。宿泊料を考えると1人マスク2枚を無料配布する位、安いものです。

  • 人によって「会員を買った目的」「会員になれば、どんなメリットがあると考えて、会員権を買ったのか?」は違うでしょうか他の人の意見も聞きたいです。

    私の場合(1980年代前半に購入)

    (1)会員になればホテルが安く利用できる(1人1泊2500円)

    (2)まだ、利用できるホテルは少ないが、今後、出来る新しいホテルが利用できる。

    「会員制だから客層がどうのこうの」とかを考えた事はなく、「お得」「先行投資(早く参入して古参になればメリットも大きい)」と考えて会員権を購入しています。

    しかし、(1)は宿泊料の値上げが繰り返されて、2人で宿泊した場合、2人で1万円余りが普通で、(2)は新しいホテルは旧会員は利用できない所があり、入会時の2つのメリットはなくなりつつあります。

    携帯電話も、一時、「新規契約者を獲得する為に優遇して、長期利用者は不利」という批判が高まり(政府の指導もあり)、一部、改善した事はあるけど、リゾートトラストは私企業なので「長期間の会員は優遇する」という配慮はしないんでしょうね。

  • これは「Yahoo!への苦情」です。

    ここは特定の個人へのメッセージを書き込む所でないのに、そんな事も理解できない小学生以下の判断力しかない人間が必死になって書き込んでおり、ヤフオクでは簡単に「出品の削除」「出品の禁止」をするのに、ここでは「投稿の削除」「投稿の禁止」をしないのはなぜなんだ? それが経営者(孫氏)の方針で誰もそれに逆らえないのか?

    P.S.
    「654」の投稿内容は自分が書いた文章の「誤字訂正」なので他の人が「そう思う」とか「そう思わない」と判断できる内容ではないのに「そう思う」に2件のクリックがあるけど、他の人は、その意味を理解しているけど、小学生以下の判断力しかない本人だけ気が付いていないのでしょうね。

  • >>No. 645

    >ホテルをクローズさせるなら、その人たちに利用させるという考えは全くないのかな?
    >ブラックで自殺者を出す会社がある中、その人たちを救うビジネスの方が社会の為やねんけど。

    企業や個人が、この様に考えて実施するのは難しく、こういう事をするのには「お金が必要」で、そのお金は寄付か政府が出す必要があるでしょう。

    「1人x万円の旅行券の配布」は良いアイデアで「(普段、節約を強いられている人達も)1泊2食付きで美味しい料理」が食べられて、ホテルが稼動すれば「掃除のおばちゃんの仕事」も増えます。

    会員制のホテルを「一時期、旅行券利用者にも利用できる」という変更に、反対する人もいるでしょうが、区分所有者である会員が賛否の投票をしたら、おそらく、賛成の方が多いと思われます。(会員制と言っても旅行社が宿泊パックを売っていた例もありますしね)

  • 最近、外国旅行者向けのホテルが安くなっているので調べてみたら、あれは「ホテル」ではなく、「簡易宿泊所」なんですね。

    両者の主な違いは、ホテルには「フロント・ロビーが必要(ロビーにはトイレが必要)」「レストラン・食堂が必要」です。

    閉館したサンメンバーズ東京新橋には「ロビー」も「レストラン」もなく、あれは「簡易宿泊所」だったんです。

    また、エクシブのホテルのロビーに「どうして、こんな所にトイレがあるの?」と思った事がありますがロビーにトイレの設置は義務付けられているのですね。

    余談ですが、ホテルに設置のレストランは赤字になる事が多く、「ホテルの1階にチェーン飲食店を誘致して宿泊客以外も利用可能」にしたり、「ロビーの横で軽食の販売とテーブルを置いてレストラン」にしたりしている所もあるみたいです。

  • >>No. 620

    >嫌味で悪意に満ちたコメントを出すようであれば、
    >今後、あなたがコメントする毎に徹底的に反撃する
    >無用な挑発と付きまといを止めるように
    >よく考えて行動しろ
    >これは警告だ

    Yahoo!は、どうして、こういう投稿を削除しないのだろうか? もし、投稿内容に反論があるのなら内容に反論すれば良いのに『これは警告だ』と書き込む事をYahoo!は容認するのか?

    ヤフオクでは、きちんとした説明もなく、出品を削除したり、出品停止にするのに、ここでは『これは警告だ』と命令する事が許されているのか?

    この投稿は「Yahoo!に対する批判」で、こういう投稿をした人間は「(被害妄想の症状もあるみたいで)まともでない」と考えており、こういう人間の治療などは専門家にまかせるべきで、かかわりたくはないし、実例を示す為に引用しただけだけで、これを読んで、また、狂乱しない事を願っています。

  • 「Go To Travelキャンペーン」は「アベノマスク」以上の税金の無駄遣いだと思われます。

    いくつか問題点はあるけど『旅行業者等を経由して、国内の対象旅行商品を予約することが適用条件』というのも大きな問題の一つです。つまり、「直接、ホテルや旅館に予約した場合は適用されない」という事で、旅行会社を儲けさせる事になります。

    また、「旅行代金の最大半額(最大2万円)」というのも問題で「倹約旅行(ケチケチ旅行)には不向き」で、「旅行に使えるお金は1円もない」という人は対象外になります。

    「Go To Travelキャンペーン」というのなら「普段、旅行に行けない人」「新型コロナウィルスの影響で厳しい生活を強いられた人」にも旅行に行ってもらえる様に「1人x万円の旅行券の配布」は良いアイデアでしょう。但し、旅行券なら換金される可能性があるので、その辺は検討する必要があるでしょう。

    「1人2万円までの旅行が無料になる」というキャンペーンなら収入が減った家庭に「楽しい話題」「明るい話題」を提供する事が出来るでしょう。

    また、「減収になったホテルや旅館の支援」なら、まず、各地方自治体が徴収している『宿泊税』を何とかするべきで、「宿泊税の廃止」が難しいのなら「一定期間、宿泊税分を国が負担して、実質、宿泊料の値下げ」をするべきでしょう。

    京都市の場合、1人1泊5千円以下の宿泊料の場合、200円の宿泊税を徴収しており、外国人旅行客が減少して1人1泊2千円程度に値下げしている所も珍しくなく、2千円の宿泊料に200円の宿泊税の負担は多く、その辺の事も考えるべきです。

  • >最後に、もうこれ以上、あなた様とはやり取りを致しません。

    と書いた人間が、まだ、ひつこく、私の投稿に『返信』してあれこれと書いている人がいるみたいだけど、「自分の意見は正しいので反論するな!」とでも言いたいのだろうか?(ちなみに、関東で「しつこく」は関西で「ひつこく」と言うので、ちゃんと説明しておかないと、また、言いがかりを付けられるかも?)

    人件費の削減は、どこの会社でも難しい問題で「早期希望退職を募ったら優秀な社員ばかり辞めてクズ社員が残った」という例もあるみたいだしね。

  • 『株主の最大の関心事は』などと株主全員の考えを把握していると思い込んでいる人間がいるみたいですね。

    少なくとも私の最大の関心事は「社会に好影響を与える事」で、「牛肉の産地偽装疑惑」「食品偽装疑惑」「顧客情報漏えい」「顧客情報漏えいの際の謝罪方法がデタラメ」の様な「非常識な事をしない」事で「利用者や株主からの質問や要望に真摯に答える」事です。(株主全員が「金の亡者」と思われては困ります)

  • リゾートトラストの内情を知らない人が勝手な想像であれこれと書いても「百害あって一利なし」ですね。

    昨年の株主総会に出席した人なら「サンメンバーズ新橋が廃館になり、会社から提案があった区分所有権の買取値段より、ある業者から提案の買取値段の方が、随分、高かった」という苦情(意見)があったのを記憶していると思いますが、こういう「会員や利用者の意見を無視して会社さえ儲かれば良い」という体質を改める必要があるでしょうね。

    【注釈】「苦情(意見)」と書いているのは「苦情であり」「こういう点を改善して欲しいという意見」という意味で「苦情=意見」という意味ではありません。(言いがかりをつけられる前に注釈で説明しておきます)

  • >>No. 604

    >最後に、もうこれ以上、あなた様とはやり取りを致しません。

    それは良かった! 良かった!
    他の人も喜んでいる事でしょう。
    そもそも、ここは特定の人間とやり取りをする所ではないですよ。

    消費税について反論や異論があるかと期待していたけど、ここでは、そういうレベルの話は出来ないんでしょうね。

    「経営の効率化を優先させる事により貧富の格差などの弊害が生まれる」と言われている事も知らないんでしょうね。

    リゾートトラストも「経営の効率化」を考えて「利用者からの意見や提案なんか聞かない」という考え方なのでしょうね。

  • >>No. 601

    >〇〇(・・)の表現は、同義語とみなす表現となります。
    >相反する単語が並んで入る事はりません。

    原文は『これは消費税の節税(脱税)の視点からも提案(危惧)する人はいます。』で、「2つの見方がある」という意味で使っています。

    文章の意味が理解できれば、こんな頓珍漢な事は書かないだろうし、文章の意味の理解できない人にわかりやすく説明すると「こういう方法で消費税を節約するのは現在の法律では違法ではないかも知れないけど、中身が変わらなかったら脱税と判断される事もあるかも知れないし、『脱税』と判断される様に法律が改正されるかも知れない」「国の消費税が減収となる側面から考えると『脱税と判断されるべき』という考える人もいる」という意味です。

    表現の一部を捉えて言いがかりをつけるのではなく、「何を言いたいのか?」と考えるべきで、おそらく、この人は消費税の仕組みが理解できないので本論でない部分に言いがかりをつけたのでしょう。

    後半の『提案(危惧)』も同義語ではなく、「節税と考える人は提案」し、「税収が減るので『脱税と判断されるべき』と考える人は、こんな事が横行する事を危惧して『早く法律を改正するか、自粛するべき』と考える人もいる」という意味です。

    この様に『〇〇(・・)の表現』は「2つの側面があるという場合に使ってはいけない」と説明している広辞苑などの根拠を示して下さい。

    ここでは『読む人は小学生並』と考えて文章を書かないといけないのでしょうかね。

  • >>No. 597

    >「節税」と「脱税」はイコールではありません。

    誰も『「節税」と「脱税」はイコール』とは書いていません。誰も書いていない事を書いて言いがかりをつける人って多いんですよね。

    『「節税」と「脱税」は紙一重』と言えるケースはあるでしょう。(「ケーるはある」で「すべて」とは書いていません。言いがかりをつけられる前に断っておきます)

    >経営を効率化したうえで社員全体の収入を増額するのがベストであると考えます。

    『社員全体』より『会員と契約した内容を一方的に変更する行為』をまず改善するべきでしょう。利用者は「社員、役員、会社」の為に利用しているのではありません。

  • >>No. 585

    > 事務系の社員を削減し、各々を個人事業主に転換。

    これは消費税の節税(脱税)の視点からも提案(危惧)する人はいます。

    仮に1千万円を人件費として払った場合、消費税の支払いはないけど、「業務委託」の形で1千万円支払うと経費909万円と消費税約91万円の支払いになり、企業が納税する消費税は「受け取った消費税-支払った消費税」となり、企業の納税額は少なくなり、受取った個人事業主は「課税売上高が1,000万円以下の事業者は納税の義務が免除」され、国の消費税収入は減収となります。

    さて、企業の役割は「自社の利益を上げる事」「社員の収入は増やさず、一部の人間の収入だけを増やす事」でしょうか? 「人を育てて、多くの人が豊かになる事」も大事な事ではないでしょうか?

  • >>No. 570

    >ポイントなど付けなくても、割引しなくても、会員が行きたくて仕方ないという
    ホテル=ブランドにしてくれませんか?

    多くの企業に会員権を販売していて子供連れの宿泊者が多い状況で、今から方針の変更は無理でしょう。

    元々、「会員権を買えばお得に利用できる」という事でスタートしており(1990年前半は1人1泊2500円)、その後、宿泊料をどんどん値上げして、今では「お得」ではなく、特に新型コロナウィルスの影響で他のホテルは値下げしているのにエクシブのホテルは空き室があっても値下げしないので「割高感」があり、利用する気にはなれないです。

    この時期に「会員で良かった」と思えるプランを発表したら「イメージチェンジ」が出来るけど、今の経営者は、そんな事はしないでしょうね。(問題点を指摘する人間の「口封じ」には必死だけどね)

  • >>No. 566

    インターネットの普及以前(1990年代前半)は「会員になれば会員本人が同行しなくても利用できる」「営業利用の禁止」という会則で、宿泊券(宿泊権)を売る事は禁止されていませんでした。知人に宿泊券(宿泊権)を利用してもらう時も「お土産を買ってきたり」「その後、お礼として何かお返しをしたり」、大なり小なりの金品の授受はあるもので、それを禁止するのは難しいでしょう。

    「営業利用の禁止」なので「旅行会社などが会員権を利用して商売する事は禁止」と多くの人は解釈していたでしょう。

    所がインターネットが普及してくると、ヤフオクでサンメンバーズの宿泊券が1枚数千円で売買される様になると「インターネットでの宿泊券(宿泊権)の売買は禁止」とルール改正がされました。会員権の大半は「区分所有権の付いた共有制」でホテルの(区分)所有権の大半は会員が持っているので「マンションの様に区分所有法が適用され、運営については区分所有者の総意により運営される」と思っていたら「インターネットでの宿泊券(宿泊権)の売買は禁止」というルール変更については、事前に会員に意見を聞かれた事もなく、賛否の投票をした事もなく、会社から一方的にルール変更の通知が来ただけです。

    状況の変化により「ルール変更」が必要になる事はあるでしょう。区分所有法が適用されるのなら総会を開いて決議する必要があり、また、「会員本人が同行しなくても利用できる」という条項が「会員権を購入する際の会社と会員との契約」であれば、会社が「立場の優位性を利用して一方的に変更する事」は許されないでしょう。

    多くの会員は「状況の変化によりルール変更が必要」な事は理解しているでしょうが「会社が一方的に決定事項を通達する」のではなく、「会員の賛否による決定」を求めており、「会社による一方的な変更」を認めていない会員もいるでしょう。

    株主の中に会員も多く、そういう質問をしたい人もいる筈なのに、「質問は1人1つ」と制限したり、途中で質問を打ち切るので、今まで参加した株主総会で、そういう根本的な会員制についての質問を聞いた事はありません。毎回、株主総会では「サービスが悪くなった」「食事の質が落ちた」「最終シャトルバスが早すぎる」という個々の苦情の発言は多くあります。

  • >>No. 563

    株主総会では国会の答弁の様に、質問している事の返答でなかったり、ちゃらんぽらんな返答をするのは他でもある事ですが、株主からの質問があるのに質問を打ち切るのは今まで経験した事はないです。さらに「質問続行の動議」の発言を会場整理の社員が制止しようとしたのには驚きです。

    暴かれたくない事実があるので質問を打ち切るんでしょうね。

  • >>No. 559

    > リーディンカンパニーとして。

    「リーディンカンパニー」などとおだてる連中がいるので経営者達も思い上がるのでしょう。

    まず、利用者の声に耳を傾けて真摯に対応しなさい!

    まだ、株主からの質問があるのに質問を打ち切る態度が思い上がりで、そんな会社が「リーディンカンパニー」な日本の将来は暗黒です。

  • エクシブのホテルで「混んでいる日」「混んでいる時間帯」には、フロントの前に(特に会員本人の利用でない紹介客の)チェックインの為に長い行列が出来ますが、新型コロナウィルスの対策として、どんな改善をするのでしょう。

    ホテルの入り口で「会員本人」と「紹介客」を振り分ける従業員は不要で、チェックインの為の従業員とテーブルを増やしてチェックインの時間を短縮するべきでしょう。

    「紹介客は混んでいる時は行札に並ぶ必要があり、感染のリスクが高くなるので、会員になった方が良い」という宣伝文句で会員権を販売するのかも知れませんね。

  • >>No. 477

    >サービス低下と利益率向上は相反する部分もありますから、やむを得ないのかもしれませんね。

    利用者の立場からすると「やむを得ない」とは考えず、他のホテルを利用するでしょう。エクシブのホテルでは空き室が多い日でも宿泊料は変わらないけど、新型コロナウィルスの影響で特に外国人向けの空き室の多くなったホテルで「大幅値引き」している所があり、連休の頃も八坂神社から徒歩1分のホテルで1泊2千円程であったので宿泊しました。(2千円なら他府県に出かけたら交通費でかかるし、他府県への移動は自粛が要請されていますしね)

    ホテルというよりワンルームマンションでキッチンや電子レンジ、そして、ドラム式の洗濯機も部屋に設置されているのでコインランドリーとしても利用できました。

本文はここまでです このページの先頭へ