ここから本文です

投稿コメント一覧 (145コメント)

  • これはトルコやアルゼンチン筆頭に新興国への投資マインドが回復するまでは↓目線だな。FXはMMFや外貨預金と違って売りから入れるからまだ望みはある。
    政情改善の兆しが出てくるまではSで正解だろう。

    それにしてもこの流れ、過去のパターンから行くとデフォルトになってもおかしくないね。トルコもデフォルト前科国。
    デフォルトしたら強烈にスプ開くだろうし、FX会社が取り扱いをやめたらその時点で強制決済となる。

    (表現が簡単で申し訳ない)いわゆる波に乗ればラクな通貨ペアだけに、ポジをまめにケアできる人ならこの相場は割と悲観せず勝てると思うよ。

  • 来週はトルコが連休明けで相場が動く。楽しみだな。
    一時的にヤラレても(短期で・まあ数日とか数か月とか)取り返そうとは思わないことが長期で勝つ秘訣。時勢はどんなときでも必ず変化する。相場に参加する限り、どんな人にも絶対にチャンスはやってくるから。
    確かにスキャできる方は挽回が早いけどもそれならスプが狭い他の通貨ペアが断然いいね。

  • 今は政治情勢に相場が左右される展開なので、くれぐれもレバは低めに持ったほうがいいね。最悪もう一段、大ナイアガラ来る雰囲気もまだ残っているので。
    カントリーリスク(主にエルドアンリスク)さえ解消されれば、リラにとっては目下、騰げ材料しかないし、トルコがアメリカの同盟国でありドイツの下請け国である限り、長期的視点でみると発展しない理由はないのだが。
    スワポ副収入狙いの場合、相場の騰げ基調が固まってから順次大量Lしても別に遅くはない。

  • たしかにリラはユーロの影響を強く受けるので、ユーロ関連の動きを観察するのは参考になると思います。
    しばらく冬の時代だが、トルコから米軍基地撤退=同盟解消できるだけの余裕は今のトランプにはなく、中間選挙前に同盟国との争いで中東問題で漁夫の利を取られるのは避けたい。
    「早く鎮まらんかい」というのがアメリカの本音だろう。だから自分としては先行きそんなに悲観はしていない。

  • 今回のガラは見事だった。自分も金曜20時頃から運転中だったが、まあ情けなくも逆差に次々かかってLポジを多く失ってしまった。まあそれも醍醐味といえるね。
    これだけ短期間に急落したのだからすぐ上げるだろうというのは安易すぎて危ない。
    トランプを敵に回しても強硬姿勢を貫くエルドアンは八方塞がり打つ手無しという状況にある。皮肉にもトルコ国民ですら金曜は両替に殺到しリラ売りドル・ユーロ買いを進めたようでニュースにもなっている。
    急落してすぐHFや一部投資家が買い戻したからといって、トルコが自力で戻したわけではないしトルコのカントリーリスクが軽減されたわけでもない。

    選挙戦を控えたこの時期に、トランプ政権がトルコに譲歩して弱腰姿勢を取るわけにはいかない。ここはエルドアンが引くしかないのだがエルドアン自身の政治センスが試されている。エルドアンが週明け反省の態度を見せずトランプを更に挑発すれば次なる仕置きが待っている。
    トランプはマジ切れすると口数が少なくなり冗談を言わなくなるから、ニュース見ててもわかりやすい。
    例のメルケル対談の時もそうだったな。

  • 牧師の件はまだポンペイオ氏と相手方との交渉段階での話だから結果どう動くかで判断しても遅くないと思う。
    しかし来週の相場は大方の予想通り↑目線かもね。気になるのは番狂わせのトランプ発言だけだ。

  • トランプはまだ牧師釈放の件でトルコに対する経済制裁の「警告」までしかしていないが、月曜以降来週どう反応するか見ものだな。多分無風だと思う。
    まあ、あれだな。「Erdogan..... You're FIRED!」とか言いだしたらエルドアンだけでなくトルコもリラもマジでFIREDされる勢い。

  • 頭と尻尾はくれてやれの格言通り今の相場は様子見して、入るタイミングを見計らうのが得策かも。
    この後もエルドアン何言うかわからないし、言った内容に対してトルコ国民やトランプがどう出るかも読めないし。

  • トランプがまだトルコに対して具体的な発言してないからこの程度で済んでるけど。彼がその気になれば一気にトルコがIMF送りになる。場合によってはアイスランド劇場が再現される(さすがにないと思うけど今は)。

  • 足元安定かな。カントリーリスクは高いままだが、エルドアンの妄言癖は世界レベルで有名だからね。
    現実すぐに20割れ試しに行くだけのエネルギーは今のところなさそう。天敵HFといえどクライアント(FX会社とかそういう輩)からの「発注」がない限り動かないし。
    例の19.6も当面先。ひとまず安心でいいかも。

  • 23すぐには割りそうにないが、このところユーロ動向に連動する場面が目立つね。

  • TRYJPYは円安に支えられて安定している。欧米機関もHFもエルドアン新体制の船出を生暖かく静観しているようだが、もうトルコリラは売り込まれすぎていて、かつ日本などの個人投資家も以前と違って警戒心が強くて仕掛けにくくなっている。しかし薄商い時は注意されたし。

    確かに慢性的に輸入過多でドル買い実需が多いトルコが利下げすれば、足元リラ売りレースが続く懸念はあるものの、セオリー的に言えば利下げすれば経済が回って通貨が強くなる(つまり中長期目線では騰がる。ちゃんと経済運営してれば)

  • さっきのはユーロが死んだから道連れでガラっただけみたいだな。今はユロル連動のほうが影響デカイ感じだな。エルドアン演説効果が出るのはこれから。欧米機関は英訳の解説が付くまで基本的に静観ムード。

  • 日本時間本日22時からのエルドアンのコメントに注目だな。アホなピンボケ発言連発すると欧米メディアがすぐ足元掬ってすぐネガティブ報道を始めてしまうからな。

  • 今日は大きな動きはないかもしれないが、金(Gold)先物がジワジワ上げてきてるのが気になる。WTIもさすがに天井きてるっぽいし。

  • しばらくボラ大き目のわかりやすいチャートになるかと思いますね。週前半はドル円も荒れなければレンジ相場継続かな。

  • 皆様、波を意識して乗っておられますかな?コメント見る限り諸氏各々しっかり利益上げられている様子でよかった。
    この相場は流れに乗ることが勝利につながるパターンです。次のフェーズに行くまではこの流れでしょう。

  • もう落ち着きつつある流れかと。仕込みタイミング物色中。

  • 23割るかな。まだ割らないように思うけど。今はSで正解。

  • 24付近タッチしてから素直に↓オンリーとか、そんな甘いシナリオはないで・・・
    波に乗れば割とラクに乗り越えられるよこの相場。

本文はここまでです このページの先頭へ