ここから本文です

投稿コメント一覧 (2439コメント)

  • >>No. 821

    > 三菱自とホンダが組む“秘策”が現実味を帯びれば爆騰になるかもしれないね。

    (ー1)+( ー1)= ー2 ってとこかね。
    簡単な算数だね。
    えっ、どちらもマイナスじゃないって?

    じゃあ、0.5 x 0.5 = 0.25
    これでどうだ!
    ちょっとレベルの上がった算数だね。(笑)

    で、そう思わない率 > 95%
    簡単な心理学ってね。(爆笑)

  • ここは、チャート図やシェアといった公の事実をそのまま載せても、
    そう思わないがほぼ100%という異常なところ。

    正しいかどうかの判断なんてものはなく、
    あるのは自分に都合がよいか悪いのか、
    ただそれだけ。(笑)

  • >>No. 323

    > たまにしか乗らん人は、リースも選択肢に。
    > でも、土日に台数確保するには、結局世界の車台数は変わらんとちゃう?

    毎週必ずリースするんだったら台数は変わらないけど、
    2週に一度だったら 1/2 に。
    月に一度だったら 1/4 に減るんじゃないかな。

  • 売上高19位というのは世界ランキングなんだけどね。
    (利益は18位)

    まあ国内最下位と言うとダメダメだけど、
    世界19位(18位)と言えば健闘してるイメージだわね。(笑)

  • コメント募集中!
    ってね。(^_-)-☆

  • >>No. 666

    おっと、少々訂正を
    乗用車は軽を除く普通自動車ってことだったので、
    正しくは乗用車・軽自動車総合ランキング
     第6位 マツダ 209,689台(4.0%)
     第7位 スバル 176,737台(3.4%)
     第8位 三菱 91,621台(1.8%)

    乗用車ランキングはこちら
     第6位 スズキ 109,580台(3.7%)
     第7位 レクサス 45,605台(1.5%)
     第8位 三菱 34,976台(1.2%)
     第9位 ダイハツ 28,067台(1.0%) (トヨタのOEMのみ)

  • 【総合ランキング】自動車メーカー20社の売上高
      → 添付画像

    これによると三菱自動車は
     売上高 20社中19位
     純利益 20社中18位


    因みに国内での乗用車販売台数ランキングは
     最下位(8位)
    ttps://magazine.cartune.me/articles/2081

     第6位 マツダ 209,689台(4.0%)
     第7位 スバル 176,737台(3.4%)
     第8位 三菱 91,621台(1.8%)

  • >>No. 267

    だったらあなた達は実際に借金して不動産投資していますか?
    そして成功していますか?

  • >>No. 232

    そりゃ成功者だけ見ればその通りだろう。
    しかしその陰で破滅した者のほうがはるかに多いが、
    そこは語られないだけ。

    不動産で大きく増やすには借金が必要という理論ならそれは株でも同じだろう。
    大きな借金をして大きな勝負に出れば成功した時のリターンも大きいが、
    失敗した時のリスクはその分大きくなるだけのこと。

    要はリスクとリターンのバランス。

    不動産は借金してもOKだが、株はNG、
    これに対する明確な答えなんてないはずだ。

  • >>No. 263

    一見して正論っぽく聞こえるけど、
    実はピントがボケてるね。

    > 株価で高いだの安いだの言う人いるけど、発行済み株式数が違うんだから株価で比較しても無意味ってことわかってないのかな。併合や分割すれば株価なんて何倍にでもなるし、何分の1にでもなる。

    ↑これ自体は正しいが、
    でも、誰も絶対値での株価なんて比較してないんだけどね。(苦笑)

    ★> 要は時価総額の問題だということがわかってない。

    時価総額なんて比べて一体なにをやりたいんだ~?
    M&Aでもするつもりなのか~? (笑)

    例えば、トヨタと三菱の時価総額を比べれば、そりゃトヨタの方が
    大きいに決まっているさ。
    で、これに何の意味がある??

    時価総額が低い方が割安なのかな~? 
    それとも割高なのかな~??
    分かんないなー。(笑)

    ★★一番大事なのは現在の株価が割安かどうか、そして今後の株価上昇
    余地がどれだけあるのか。
    それだけだろう、キャピタルゲインを狙う投資家にとっては。


    でも、実際に今の株価が割安かどうかなんて、
    神様以外には分からないんだけどね。(^_-)-☆

  • >>No. 248

    やっぱり都合が悪くなるとスルーかい? 笑

    元々は自分から先に突っ込んだろ!?
    だったらちゃんと答えるべきだろう。

    それが出来ないのなら、今後は他人に意見なんてすることはやめて、ただ黙って「そう思わない」でも押していることだ。

  • よく考えてみると、
    そもそも借金をして投資をする人間が馬鹿なんだよね。

    いい例として、もし誰かが借金をして株の投資をしていたとしたら、
    その人は皆から馬鹿にされるだろう。
    (まあそんな奴は居ないだろうけど)

    不動産投資だって同じ投資だ。
    投資は自己資金内で行うのが鉄則だろう。

  • もし「サポトヨ」付けていれば、あの池袋の事故は防げていました。
    皆さん、「サポトヨ」をすぐに導入しましょう!
    by 元自動車メーカーサポート部門勤務者より。

    じゃんじゃん「そう思わない」を押してね。(笑)

  • 今は売り禁解除されているんだからさ、
    機関が不当に株価を下げさせていると本当に思うんだったら、
    その時は自分も空売りすればいいだけのことだよね。
    ある意味機関を利用して。

    逆に機関だって、売りでしか稼げないわけじゃない。
    もしトータルで上がる確率の方が高いと判断すれば
    その時は必ず買いで入るだろう。

    だから機関にとっては上がろうが下がろうがどっちでもいいわけだ。
    わざわざ相場の流れに逆らう必要なんてどこにもない。
    読みさえ間違えなければそれでいいんだから。

  • あと、「踏み間違い防止システム」なんて100年たっても出来ないからね。
    どんなAIでも、人間が間違ってアクセルを踏む行為そのものは防止出来ないからね。
    (脳に電極埋め込めば別だけどさ)

    トヨタのシステムは
    「踏み間違い加速抑制システム」
    ってことだからね。(笑)

  • >パニック状態で確実にブレーキを踏めない人(高齢者に限らず)は免許を停止すべきではないか!

    そうそう、このスクリーニング方法についても回答よろしくね。
    どうやって "確実にブレーキを踏めない人” を選別するかのね。
    でないと、「机上の空論」ってやつになるよ!

  • >>No. 216

    これが無い知恵絞って考えた、
    間違ってアクセルを踏み続けたことによる暴走よりも重大なケースか。
    とんだ浅知恵だ。(笑)

    特に高速道路でエンジンをふかし続けた場合は、
    ほぼ決定的な重大事故になってしまうが、それよりもこれが
    更にひどい状況とでも言うのだろうか?

    そして、事故を起こしても止まらずにそのまま無視して
    走り続ける方が良いとでも言うのだろうか?
    そもそも、事故を起こしたらまずはその場で止まるのがルールだろう。

    > 高速道路で路側帯に接触しエンジン停止、後続車は急減速を避けきれますか?
    > 一般道で軽い追突、エンジン停止で車両停止、後続車は追突を避けられますか?
    > 軽く接触後、車を安全な場所に移動させようにも車が動かない、ドライバーに逃げろというが放置された車のせいで更に重大な事故が発生。

    事故を起こしたら車を停車させるべきと言っても、
    再起動不可と言っているわけではない。
    車が止まる事によりパニックが収まれば、
    その後再び車を動かせばよいだけのことだ。

    例えば、停車した状態でブレーキを踏んでいれば、それは正常な行動と
    判断出来るので、そこで非常停止を解除すればよいだけのこと。
    又、停車させるのにエンジンまで停止させる必要はない。
    (もっとも最近のエコシステムのように、ブレーキを離せば
    エンジンがかかるようにすればよいだけだが)


    > 新しい車には踏み間違い防止装置が付いてます。トヨタは後付け出来る車種を増やしています。
    > ともかく車を運転した事がないか、車をよく知らない人の主張と思いますよ。

    「サポトヨシステム+」とは
    駐車場での(ほぼ停止状態からの)急発進を防止するシステムであり、通常走行時の踏み間違いを防止するシステムではない。
    そのくらいのことは誰の目にも明らかだろう。
    こんな簡単な事が分からないとは…
    小学生以下の発想だな。(笑)

  • >>No. 190

    >> まさか 夏のボーナス 出す気ですか?

    赤字ならともかく、しっかりと利益を出しているのであれば
    社員としては当然の権利でしょう。

    社員には業績に対する責任はあっても、
    株価への責任は無いのだから。

    逆の見方として、
    業績悪化でも、株価が上がったからと言ってボーナスを増やす会社が
    あるのか? 
    を考えれば分かるでしょう。


    > 株主としては、出して欲しくないよね

    株価下落による損失は…
    それは株主責任と言えるでしょう。
    だからその責任を社員に押し付けるのは不条理というもの。

  • >>No. 80

    >>エンジンが止まってしまったら更に悲惨な事態になる事もあるとは思いませんか?
    >
    >ではまず先に、↑このような更に悲惨な例をあげてみてもらえませんか。

    持論なんてものは無い、やっぱりだだの揚げ足取りか。


    都合が悪くなるとスルーを決め込む。
    まあhassy君をはじめここの常連のお得意のパターンだな。笑

  • >>No. 91

    メーカーの発想としては、どうすれば”踏み間違いを防げるか”的な、
    完璧な回答を追い求めがちですがこれは不可能に近いですね。

    しかし、一旦ぶつかったら車を止める的な、被害を最小限にするこの発想は
    実現性の高い合理的な案だと思います。

    これってメーカーからはなかなか出てこない、かなり画期的な発想で
    素晴らしいと思ってます。

    私的にはとても刺激になりました。

本文はここまでです このページの先頭へ