ここから本文です

投稿コメント一覧 (247コメント)

  • 2020/02/28 14:07


    ir@kudan.eu

    Xperiaなど小さな事でもIRとして出して貰うよう会社に対する株価対策文句含め、意見を皆であげましょう。

  • IRに問い合わせしました。


    ❶先日の決算で下方修正せず順調であると社長がメディアに答えておりましたが、
    暖冬とコロナウィルスなど売上に影響は無いでしょうか?
    ⇒ 先日の決算発表でご説明いたしました通り、当3Qは消費増税の反動、暖冬による冬物商材の消費抑制などが影響し、商品取扱高成長が鈍化しました。
    したがって、現状通期計画の達成は、かなり厳しい状況でございます。
    ただし、12月17日に出店開始したZOZOTOWN PayPayモール店の立ち上がりが好調ですので、PayPayモール店による成長加速に期待を込め、計画修正はしておりません。
    4Qにおいては、暖冬影響は徐々に緩和してきております。コロナウイルスの影響につきましたは、現時点では明言いたしかねます。

    ❷グループである LINEとの協業など予定は無いでしょうか。(願望も込めて質問しました)
    ⇒ LINEとの協業に関しては、現時点でまだお話できることはございません。

    株価が下がり今後の成長の柱など有ればご教示ください
    ⇒ 今後は、前述の ZOZOTOWN PayPayモール店に期待しております。
    ZOZOTOWN本店と PayPayモール店 をうまく棲み分け、両者の合算で成長させていく所存です。

    暖冬影響鈍化
    PayPay2500万人達成
    なんとか株価を反転させて欲しい。

  • 2020年2月10日 15時57分
    材料 Kudan---3Q減収なるも、中長期の事業成長を見据えた長期案件に注力する経営体制への転換を推進
    Kudan<4425>は7日、2020年3月期第3四半期(19年4月-12月)連結決算を発表した。売上高が前年同期比37.8%減の2.09億円、営業損失が1.22億円(前年同期は1.54億円の利益)、経常損失が1.20億円(同1.31億円の利益)、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.20億円(同1.31億円の利益)となった。

    AP(人工知覚)の基幹技術の一つであるSLAM の独自開発を続け、AI(人工知能)やIoT(Internet of Things)との技術融合に向けたMachine Perception(機械知覚)、Deep Perception(深層知覚)及びNeural Perception Network(知覚ニューラルネットワーク)に関する研究開発も進めてきた。半導体メーカーや技術商社・インテグレータを含む国内外の先端技術企業との提携の拡大もあり、ToFセンサーとのセンサーフュージョン等SLAM をソフトウェアライセンス化した更なるアルゴリズム精度の高度化・機能向上に加えて、新しい技術ラインナップとしてLiDAR SLAMの提供を開始するなど、販売チャンネル・プロダクト・ソリューションの拡大は順調に進捗している。

    当第3四半期累計期間の業績について、中長期の事業成長を見据えた長期案件に注力する経営体制への転換等の影響により、ライセンスフィーの他マイルストーン毎に収受する取引が増加し、納品までの時期が長期に亘る大型契約が増加している。この結果、前年同期比で売上高の減少及び販売費及び一般管理費の増加となり、損益面では営業損失となった。

    2020年3月期通期の連結業績予想については、売上高が前期比72.8%増の6.50億円、営業利益が同73.8%増の2.13億円、経常利益が同106.6%増の2.13億円、親会社に帰属する当期純利益が同106.8%増の2.13億円とする期初計画を据え置いている。

  • 予算達成が微妙なら、わざわざ乖離してますが据え置きます。とは書かないと思います。
    ただの期ずれ
    3ヶ月後には来期更なる成長見込みを出して9,000円オーバーを期待します。

  • Zホールディングス<4689.T>は大幅反発。5日の取引終了後に20年3月期業績予想の修正を発表。売上高を1兆◆1兆200億円から1兆400億円(前期比8.9%増)へ、営業利益を1406億◆1500億円から1500億円(同6.7%増)へと営業利益を従来予想のレンジ上限に修正しており、これを評価した買いが流入している。

      アスクル<2678.T>グループの収益増加や「Yahoo!ショッピング」の広告売り上げ拡大などで足もと業績が堅調に推移していることに   加えて、19年11月にZOZO<3092.T>を連結子会社化したことが収益に寄与する。

  • 澤田:3つの方針がある。1つ目は「ペイペイモール」と「ゾゾタウン」におけるターゲットの明確な差別化だ。国内における10~50代の消費者のデータを独自に取ったところ、ファッション好きが全体の15%、あまり興味がない人が35%、その中間が50%だった。さらに各層の市場規模を算出すると、ファッション好きが2.2兆円、中間が2.7兆円(ECとリアル含む)。「ゾゾタウン」はこれまで、ボリュームのある市場を取り込むことで成長してきたが、ファッション好きの層は取り込めておらず、中途半端な立ち位置になっていた。今後は「ゾゾタウン」でファッション好きの層を取り込み、中間層を「ペイペイモール」で狙っていく。目標数字は明かせないが、今の状況が「この程度?」と言えるくらいには「ゾゾタウン」の会員数や購入者数を増やせると思っている。
    2つ目の方針は、カテゴリーの強化だ。テクノロジーの力でユーザーが感じているハードルを下げ、買いやすくすることでカテゴリーの強化を図る。まずはリリースが遅れていた、“ゾゾマット”を2月にスタートし、“ZOZOシューズ”という屋号を掲げ、シューズのカテゴリーをグレードアップしていく。今後も “ZOZO〇〇”を続々とローンチしていく計画だ。
    そして3つ目に、BtoB事業の強化がある。これまではECの枠の中で支援してきたが、リアル店舗の支援もできると考えている。まだ構想段階だが、需要予測をもとにしたディストリビューションや集客、決済サービスの「ペイペイ(paypay)」を使った店舗支援ソリューション、データを活用した販売員の接客支援などができると思う。端的に言えば、“価値ある服を適正な価格で売ること”ができればファッション業界はもっと盛り上がるはず。ただ、物流などいろいろな問題が邪魔をしてうまくいかない。そういった“雑音”をデータやテクノロジーの分野からZOZOが取り除けると考えている。

  • 2020/01/31 20:44

    2020/1/31 20:30
    衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営するZOZOが31日発表した2019年4~12月期の連結決算は、純利益が前年同期比11%減の121億円だった。従業員の採用で人件費が膨らみ、物流センターを増やして施設の賃借料も重荷になった。暖冬で冬物商品が振るわないうえ、消費増税の影響も受けてゾゾタウンなどの商品取扱高の伸びは鈍化した。

    売上高は2%増の918億円だった。ゾゾタウンに出店する店舗を増やして増収を確保したが、商品取扱高は8%増となり前年同期(19%増)より伸びが小さくなった。営業利益は6%減の193億円。昨秋に開催された男子プロゴルフ大会「ZOZOチャンピオンシップ」に関わる費用もかさんだ。

    ゾゾタウンはヤフーが運営するネット通販「ペイペイモール」に19年12月に出店した。沢田宏太郎社長は決算説明会で「(同モールの)ファッション分野でゾゾタウンのシェアは1番で、視界は良好だ」と話した。20年3月期通期の業績予想は据え置いた。売上高は15%増の1360億円、純利益は41%増の225億円を見込む。

  • 2000円から1800円まで下げ、決算が悪いのは折込み済みでは無いですか。

  • ユーグレナ<2931.T>が急反発している。同社はきょう、自社のバイオ燃料製造実証プラントに導入しているバイオ燃料アイソコンバージョンプロセス技術がASTM D7566規格の新規格を取得したと発表。これが材料視されているようだ。

     ASTM D7566規格は、ASTMインターナショナル(旧 米国材料試験協会)が定めるバイ オジェット燃料製造技術の国際規格。今回の取得により、同社のバイオ燃料製造実証プラントで製造したバイオジェット燃料は、民間航空機に搭載可能な燃料であると国際的に認められたことになる。

  • 70円まで戻して欲しい

  • 四季報 営業利益 大幅黒字

  • 前澤社長が辞めて、イメージアップしたのは間違いない。
    ヤフーと提携は、プラスにはなれマイナスになる事は無い。

    又4,000円に向けて頑張って欲しい。

  • IRに電話すると、万が一今月契約出来ない場合は、延期のお知らせを出します。と言ってました。どう判断するかは難しいから

  • どなたか記載してましたが、TOBで集めた株を売ると相当特別利益が出るのでは無いですか?

  • 290円まで下がってる株価で1Qからの黒字化、進捗50%。
    ストップ高もあるのではと期待してます。

  • 四季報には、柱のジム堅調と記載されてます。
    子会社が株たんで予想より好調コーナーで出ているので、下がる要素は全く無く、順調に回復していると、更に復配も四季報には記載され現実化すれば、400円は固いと思います。

  • 株たん、好決算に載ってますね。

    中国進出で売上倍増
    中国人にも、ゾゾは大人気

  • 中国進出成功すれば、売上利益倍以上

  • 2019/06/26 11:18

    大相場の初動

  • コロプラの課金詐欺とドラクエと業務に支障が出ると思えません。
    コロプラも業務に影響無いと発表してますし。

本文はここまでです このページの先頭へ