ここから本文です

投稿コメント一覧 (297コメント)

  • saigondrug道場の道場生です。
    道場への入門を検討している方も多いようなので、少しばかり道場のご紹介をします。

    1.道場はいつどこで開催されるの?
    こんな疑問を持っている方も多いと思いますが、スカイプという無料のアプリを使って毎日開催しているので、PCかスマホがあれば、いつでもどこにいても24時間自由に参加出来ます。そこで師匠のトレードのリアルタイム実況の様子も毎日見られます。

    2.道場でどんなことが学べるのか?
    「銘柄の選択方法」「売買タイミング」「チャートの見方」「考え方や手法」「メンタルの重要性」等々ですが、通常の株の本には書いてないような秘伝やノウハウが数多くあります。いくら本を読んで勉強してもなかなか勝てない、また90%以上の個人投資家は負けていると言われますが、この道場で学べばそれが何故かも分かるようになるでしょう。

    3.兼業トレーダーでも大丈夫?
    私もそのひとりですが、夜にスカイプの履歴を見ながら、師匠のその日の売買の様子など確認できます。スマホでも見られるので外出先でも大丈夫です。トレード終了後は、その日のトレードや翌日の注目銘柄を解説してくれます。またデイトレ2~3割、スイングや中期7~8割を基本としているので兼業トレーダーでもまったく問題ありません。

    4.推奨株は?
    もちろん師匠独自の視点から選出した翌日の注目株や中期の推奨株も大きな魅力です。
    この推奨株から短期で2倍3倍になる銘柄がバンバン出るので、時には道場生も「神がかっている!」と驚くほどです。最近入門された方も数日で道場代の数年分を稼いだ方もいるようです。

    5.まとめ
    他の投資顧問と大きく違う部分は、単に推奨株だけでなく、株式投資で継続的に利益を得ていくためのノウハウや手法を学べるところです。
    また参加している道場生同士も、スカイプを通して様々な情報を共有したり出来るのもこの道場の大きな魅力のひとつですね。
    そしてここの道場主であるsaigondrug師匠はこのスレのタイトル通りメチャ柔らかい方です。そして人間味があってとても正直な方ですので、スカイプでの会話を見ているだけでも楽しく学べると思います。

    ※上記に挙げた内容は私個人の感想を述べたもので、入門するしないはあくまでもご自身の判断であり、利益を保証するものではありませんので、その点ご理解の上、ご判断ください。

  • saigondrug道場に入門して8か月。
    自分で言うのも何ですが、トレーダーとしての能力は確実に向上したと思う。
    今月も資金を大きく増やすことが出来た。
    1日単位ではもちろん負けることも多々あるが、1ヵ月単位では負けなくなってきた。

    この道場で8ヵ月間、トレードで継続的に利益を得るためのノウハウや考え方を学び、試行錯誤しながらも、トレードで利益を出すために必要なこと、いわゆる本質的な部分が自分なりに分かってきた。

    この道場で師匠が話す日々の会話の中から、何か気づきや学びがあったら、すべて文字に残してカテゴリーごとに整理していった。それをお経のように繰り返し見ているとトレードで継続して利益を上げるための本質が見えてくる。
    本質が見えているのといないのではメンタル面でも大きな差が出る。当然ながらそれは日々のトレードに大きな影響を与える。

    自分で必死に勉強しても努力しても暗中模索でいつまでも出口が見つからない人は、一度、道場の門を叩いてみるとよい。今まで気が付かなかった学びが必ずあると思う。
    もちろん入門しても必死に学ぶ姿勢や強い意志がなければ成長できないのは、どんな仕事でもどんなスポーツでも同じだが・・。

    一方で、まずは目先の利益が欲しいと思う人がいるのは当然のこと。
    これは師匠独自の視点から選出した翌日の推奨株や中期の注目株があり、ザラバでもスカイプを使ってリアルタイムに売買ポイントがチャットで実況される。もちろんスマホからでも見れる。

    この推奨株から1日で15%や20%超えは日常的に出るし、短期で2倍3倍になる銘柄も本当によく出るので、道場生も「神がかっている!」と驚くことが多々ある。
    「1日に15%や20%超えの銘柄がそんなに頻繁にある???」と思うかも知れないが、これには秘密というか、理由がある。
    まあこのような推奨株にうまく乗れれば大きく儲けられるチャンスはゴロゴロあるし、学びながら儲けられれば、まさに一石二鳥なのである。

  • 何だかZMPの件で掲示板が白熱していたみたいだね。。

    FVCの有価証券報告書見ると、連結しているファンド(投資事業組合)は20組合。
    B/Sの中の有価証券の非上場株式は約26億。(一部非上場債券含む)

    当然ながら各ファンドから出資している企業名の個別開示はない。
    もちろんB/Sに計上している非上場企業分の有価証券は移動平均法による原価法とある。(上場企業株式は決算日の時価)
    有報の中にも非上場株式については「時価を把握することが困難と認められる金融商品」との括りになっている。

    ここが連結しているファンドの中からZMPに出資しているかどうかは知らないが、少なくともまだ上場も正式に決まっていない、当然ブックビルディングの価格帯も不明なのに業績に与える影響など公表しようがないと思うがな。

  • 本日からINしました。

    ZMP関連ではFVCも良いけど、ここも調べるとかなり凄いね。
    既存ホルダーは既知なんだろうけど、単にZMPの株主というだけでなく、自動運転やロボット事業などでも関係が深い。

    2011年7月 ZMPと移動制御技術のライセンス事業開始
    2012年5月 ZMPとロボットカーHVで「次世代自動車産業展2012」に共同出展
    2013年12月 ZMPの第三者割当増資を引受け
    2014年1月 ZMPと車の電子化などの専門技術展「オートモーティブワールド2014」に共同出展
    2014年11月 ZMPの車載データ送受信機「カートモUP PRO」と連携

    出資だけなら株を売ったら終わりだが、ここは自動運転事業自体でも繋がりが深いようだから継続的な成長の可能性が高い。
    会社の中期計画もかなり強気の大化け利益予想なのも理解できる。

    もちろんZMPの48万株の株主でありながら、時価総額もまだ69億と小ぶりでチャートも本日上抜け初日。

  • 取りあえず、上げ幅の半値押し水準の1180円でINしてみました。

    エアバッグ問題の追い風材料に加えて、PBR0.83倍と割安で時価総額60億と小ぶりなのが魅力ですね。

  • レポート見る限り、16年~17年での約30億の大型IPOによるキャピタルゲインで、10%前後でカスカスだった自己資本比率が一気に80%超の超優良財務に会社に生まれ変わる。

    当然ながら財務内容の急回復によって「継続前提に重要事象」疑義も外れ、赤字継続による信用力低下がボトルネックになっていたファンド組成時の募集なども、会社の信頼性が一変することでファンド自体の規模や募集金額も一桁違ってくるだろう。

    また今まで不利な条件での増資などに頼っていた資金調達も、財務内容の一変によって銀行借入れ枠も大幅に増え、手元資金も潤沢になることから、投資先企業の育成支援などの各種サポートや、自己資金による投資先の増加、また1社あたりの投資額の増加にもつながる。

    まあいろんな意見はあるが、今までのような土俵際でギリギリ生き残っていたボロ会社が、このスーパーディールを境に流れが一変して好循環の成長企業になる可能性が高まったということだと思うがな。

  • これは凄い材料でしょう。
    自動運転に欠かせないの要となる技術として国からお墨付きをもらった国策本命銘柄だよ。

  • 好チャートだったので5連休を持越したが結果的には正解だった。

    本日一旦すべて利確しました。

  • 結局薄利で一旦切ったが、また平均172円で再INしてみた。

    先日の日経暴落時を除けば、元々の140円~170円のボックスを今回は上抜けたので、今度は170円処が下値の目処として押し目買い水準になるんじゃないかと。

    そもそもこれで相場が終わるというよりも、まだほとんど始まってない水準だと思うけどね。

    まあ160円を割ったらスッパリと切って他に行きますが。

  • IPO銘柄でPBR0.7倍?・・・珍しいね。

  • ここと6837京写が昨日で増担解除になって今は増担銘柄がゼロになった。

    それほど酷い相場だったということか。

    昨日は京写がストップ高だったが、さてここは来週どうなるか。

  • 取りあえずストップ高タッチしたね。ホルダーオメ!

  • 明日が5日目でいよいよ増担解除ですね。
    クリア条件は712円以下ですかね。
    もしそうであれば明日ストップ高でも解除ということなので解除確定ということでしょうか?
    正しい情報かどうか確信はありません。

  • 昨日の夜に25日線マイナス乖離ランキング見てて、ここは上場来安値付けて突っ込んだ後の十字線だったので、今日初めて買って見たけどタイミング良かったみたいだ。

  • 25日線マイナス乖離率ー36%。
    底値圏での十字線出現。
    フムフム・・・一応チェック。

  • 今日は予定通り平均520円程度でお安い買い物が出来ました。

  • ここの日足チャート見ると、この1週間の日経大暴落など他人事で、まるで何事もなかったようなチャートだね。

  • 本日からINしました。

    テクニカルが機能しない地合いなので、東証1部の25日線マイナス乖離ランキング上位の中から「増収増益で業績好調」「低PER」「信用取組が良い」という条件の銘柄を探していたらここが該当しました。

    取りあえず、短期で1300円位までの戻りを期待しています。

  • 25日線マイナス乖離ランキングの中ではここが気になりますね。
    -43.8%はかなり行き過ぎなのでそろそろ反発ありそう。

本文はここまでです このページの先頭へ