ここから本文です

投稿コメント一覧 (17コメント)

  • >>No. 761

    子会社のアサヒセキュリティの新三郷で、社員による、3.6億円の盗難事件が起きました。
    売上金の精査担当が、持ち出して、姿を消したのです。
    内部犯行防止用に、防犯カメラの映像を撮っていても、安全=物理的に起こせないための仕組みが無いと、確信犯は防げないのでしょうか。

  • >>No. 761

    子会社のアサヒセキュリティの新三郷で、社員による、3.6億円の盗難事件が起きました。
    売上金の精査担当が、持ち出して、姿を消したのです。
    内部犯行防止用に、防犯カメラの映像を撮っていても、安全=物理的に起こせないための仕組みが無いと、確信犯は防げないのでしょうか。

  • >>No. 761

    子会社のアサヒセキュリティの新三郷で、社員による、3.6億円の盗難事件が起きました。
    売上金の精査担当が、持ち出して、姿を消したのです。
    内部犯行防止用に、防犯カメラの映像を撮っていても、安全=物理的に起こせないための仕組みが無いと、確信犯は防げないのでしょうか。

  • >>No. 761

    子会社のアサヒセキュリティの新三郷で、社員による、3.6億円の盗難事件が起きました。
    売上金の精査担当が、持ち出して、姿を消したのです。
    内部犯行防止用に、防犯カメラの映像を撮っていても、安全=物理的に起こせないための仕組みが無いと、確信犯は防げないのでしょうか。

  • >>No. 742

    何も聞こえてきません。
    報道された状況として。
    ・報酬委員会設置
    ・前田会長、伊藤社長解職
    ・創業者側が、役員=飯田、吉田、布施、中山(死亡)、中山(当時社長)
    ※反対派=前田、伊藤、古川、佐藤
    ※反対派は、グループ関係関連に
    ※ネットで、パナマ文書問題が報道され、セコム財団、創業者名がヒットす

  • >>No. 742

    何も聞こえてきません。
    報道された状況として。
    ・報酬委員会設置
    ・前田会長、伊藤社長解職
    ・創業者側が、役員=飯田、吉田、布施、中山(死亡)、中山(当時社長)
    ※反対派=前田、伊藤、古川、佐藤
    ※反対派は、グループ関係関連に
    ※ネットで、パナマ文書問題が報道され、セコム財団、創業者名がヒットす

  • >>No. 721

    TOKYO2020の、速成警備員がに、事務員や営業員が含まれること。
    問題は3つあります。
    ①警備員の、スキルと、モチベーション
    速成で、普段は警備員でないので、スキルに乏しい。
    社命でのやらされ警備員なので、モチベーションがとても低い。
    ②湾岸開催なので、テロ対策が杜撰。
    ドローンからの雲霞の如く、沢山の来襲。

  • >>No. 721

    TOKYO2020の、速成警備員がに、事務員や営業員が含まれること。
    問題は3つあります。
    ①警備員の、スキルと、モチベーション
    速成で、普段は警備員でないので、スキルに乏しい。
    社命でのやらされ警備員なので、モチベーションがとても低い。
    ②湾岸開催なので、テロ対策が杜撰。
    ドローンからの雲霞の如く、沢山の来襲。

  • >>No. 710

    2020用の常駐は、元々警備員でない、事務や営業などの社員を、業法教育して警備員に仕立てて対応するので、在庫にはならない。
    問題は、速成された警備員の質。
    真夏のオリンピック期間だけの為に、仕立てられた警備員なので、モチベーションは下がっているはす。
    速成なので、ノウハウや、経験値に乏しい。
    もしもテロなど、身の危険やリスクにさらされたら、事故になりかねない。
    何事もなく、オリンピックが終わる事を、祈るだけです。

  • >>No. 710

    2020用の常駐は、元々警備員でない、事務や営業などの社員を、業法教育して警備員に仕立てて対応するので、在庫にはならない。
    問題は、速成された警備員の質。
    真夏のオリンピック期間だけの為に、仕立てられた警備員なので、モチベーションは下がっているはす。
    速成なので、ノウハウや、経験値に乏しい。
    もしもテロなど、身の危険やリスクにさらされたら、事故になりかねない。
    何事もなく、オリンピックが終わる事を、祈るだけです。

  • >>No. 697

    現在の役員で生え抜きの方々は、2017年5月の、会長・社長解職クーデターの折に、創業者側についた方々です。最初から、娘婿側にいたのですから、同類です。

  • >>No. 691

    問題とされている人件費は、外から見た判断でしょう。
    新社長への政権返上で、内部には無力感が有ると想像します。
    叩き上げでも、外様でも、社長になれたのは少数。
    結局、創業者の意向で決まってきた。
    革新的なビジネスモデルも、創業者しか実施しなかった。
    新社長には、第2の創業のための、先見性、リスクに挑戦する気概はあるのか。
    それが、2017年6月の、株主総会での質問だったのでしょう。創業者は、そろそろ引退したら、との。
    平時では警備産業は安泰ですが、
    テロや、地震、津波が起こっては、リスキーです。

  • >>No. 674

    安全水は、神戸の六甲山の水が、腐らないとして外洋船に積まれたとの経緯を、東大教授が、ミネラルを豊富に含んだ鉱水は、腐らないて安全だと言い、それを信じて開発したものです。
    しかし、神戸の生協が、出来た水を、靴箱の中に2週間放置して、腐ったと訴えて、それを受けて、全品回収しました。売価は、全て返金しました。
    当時、5万個販売し、売価4万円だったので、20億円の返金でした。
    社会にとって正しい事をせよ、との理念に沿って、反論せずに、全品回収したのです。

  • >>No. 674

    安全水は、神戸の六甲山の水が、腐らないとして外洋船に積まれたとの経緯を、東大教授が、ミネラルを豊富に含んだ鉱水は、腐らないて安全だと言い、それを信じて開発したものです。
    しかし、神戸の生協が、出来た水を、靴箱の中に2週間放置して、腐ったと訴えて、それを受けて、全品回収しました。売価は、全て返金しました。
    当時、5万個販売し、売価4万円だったので、20億円の返金でした。
    社会にとって正しい事をせよ、との理念に沿って、反論せずに、全品回収したのです。

  • >>No. 588

    尾関さんが、新社長。
    虎(飯田さん)の尾を借りた、狐なので、
    終りの始まりです。
    2年前から株を売った、旧株主は、正解だった。

  • 5月11日の取締会で、娘婿の尾関一郎さんが社長になったら、どうなるでしょうか。これ以上はいいませんが、分かる人は。

  • 今年5月の取締会で、尾関さんが社長に就任すると、世襲になります。その後は、想像ください。

本文はここまでです このページの先頭へ